2017年09月20日

BUS-基礎構造入力

BUS-基礎構造の製本したテキスト入力マニュアルが
無いのか聞いてみました。

単体でのマニュアルは無くて、BUS-6シリーズの
テキスト入力編の4.基礎構造計算用入力データが
それに該当するそうです。

英字コードで言うと、
1.建物基本入力データの頭文字Gシリーズと
4.基礎構造計算用入力データの頭文字Kを
入力すると、計算してもらえます。

古き良き時代には、全部が分冊で製本され
送られてきたので、気がつきませんでした。

BUS-基礎構造だけ起動し、土質柱状図の
土質性状を入力するのに、入力項目が多いので
省力化出来ないか、探すのに紙のマニュアルが
無いかな〜と思って聞いてみました。

全部入力するのに、841ページの印刷ファイルを
読まなきゃならない。


以上。おしまい。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 18:15|PermalinkComments(0)clip!おしごと 

2017年09月18日

神への感謝

『歳時記』の2回目ですが、今回は『秋祭り』を読みます。収穫を春から見守ってくれた神様への感謝をする祭り。

私の父は、専売公社(今のJT)でタバコ販売店を許可し、軌道に乗るまで指導するような仕事をしていましたので、ほぼ毎年転勤=私は転校していました。

各地に社宅があり、都市部には新しいタバコ屋さんの申請は少ないだろうから、ほぼ田舎の農村地帯に住むことになります。

だから、この時期には、稲刈りの終わった後の田んぼと、これから稲刈りをする田んぼが同時に存在する原風景が頭の中にあります。

『鳩居堂の歳時記』のイラストにあるような丸太でヤグラを組んで刈り取った稲を干すのが多かった。その中にもぐり込んで遊ぶ。トンボは忘れていました。

勝ち虫というのは、大人になってから知った。前にしか進まない。敗走しない勝ち虫。

私の子供が苦手な『イナゴ』は、ゴキブリのような存在ではなく、いるのが当たり前のように稲穂の中を飛び跳ねている遊び相手です。稲子。害虫とは思わなかった。

神への感謝といっても、日本人のそれは、アラーのような存在ではなく、自然そのもののような気がします。

三陸海岸に面した地方では、前は海、後ろは山という地域が多く、裏山に遊びに行く時には、子供ながらに誰に教えられた訳でも無いのに、大きい石や大きい木には、自然に目礼していました。走って通り過ぎずに一時停止。

石や木に何かの存在を感じていたんでしょう。子供でもそうですから、一年間農作業をしてきた農家の方々が、『秋祭り』で、ありがとうと収穫を感謝する心も、少しわかる気がします。

大騒ぎの夏祭りとは違った、おごそかな『秋祭り』の雰囲気は、都市に住む日本人にも必要な『お祭り』だと思います。
最近は、電車に乗る機会も増えましたが、うわさ以上のスマホ崇拝(笑)

私は、自分が昔設計した建物が、まだあるかな〜と窓の外を見て、あ!本八幡の三上歯科あった、看板の色が変わっている。
と静かに感激している車両では、ほぼ全員が、スマホを拝んでいます(笑)

ん〜ん、各地の『秋祭り』をスマホで検索している様子はありませんね(笑)
その内、心が壊れるぞ。

『秋祭り』は、田舎だけの大切な物として、そっとしておいた方が良いように思えてきました。

『鳩居堂の歳時記』で『秋祭り』を読みました。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 10:21|PermalinkComments(0)clip!歳時記 

2017年09月17日

日本の文化ですよ

『歳時記』というカテゴリを新設したものの、文系ではなく、理系の建築士の中でも構造屋という理系の中の理系ですからねえ。プロには文章で、かなうわけがない。

悩んだ挙句、試験的に、車寅次郎さん風に進めてみましょうか(笑)

さっそく、
今月を、日本の文化では、9月とは言わない。ながつき、長月と言う。
若い設計者諸君。明日は『敬老の日』何?知らない(笑)結構毛だらけ・・・それでいい。私の経験は少しづつ伝えていきますから。
お礼はいらない。持ってけドロボー(笑)

鶴は『万葉集』でも詠まれ、千歳の寿命があると言われているらしいが、確かめた人はいない(笑)

千年鶴も万年亀も贈り物はいらない。
孫の折り鶴は見たいかも知れない(笑)
一度は余命半年と言われ、三年半。
医者の余命宣告ほど当てにならない物は無い。あなた百までわしゃ九十九までも普通は無理。

元を正せば、あの聖徳太子が老人施設『悲田院』を作ったことが始まりともいう。
敬老の日は、外国には無い日本の文化だそうです。『鳩居堂の歳時記』に書いてあります。

<< 最初は、こんなもんで >>

このカテゴリ『歳時記』は、
日本の文化・歳時記研究家
広田千悦子氏の著書を読み、私なりに理解出来る範囲で書いてみます。
著者には了承を得ていますが、引用は一般名詞だけにするよう努力します。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 14:34|PermalinkComments(0)clip!歳時記 

2017年09月16日

新しいカテゴリ

この数年、公共建物の仕事が続き、お役人様の『手口』が透けて見えて、技術者としては面白くない(笑)

それで、気持ちがすさみ、イヤミや悪口だらけのブログになってしまった、と他人のせいにしておきます(笑)

民間の仕事は、決裁権のある方達とのやり取りなので、土地取得・開発行為・建物イメージの提案・予算決定・意匠設計・構造設計・確認申請を経て、工事監理・検査まで、やり甲斐があった。

以前このブログに書いた葬儀場の設計では、社長が『葬儀は○割引き当たり前』と言ってくれ、本当に両親の葬儀は少ない予算で立派にして頂いた。

また、自分で設計し基礎とカロートが出来ている民間墓地に、父を埋葬する際、暮石の法外な価格をこの社長に相談したら、その価格以下で、市営霊園にお墓を建てて頂いた。
(私の墓地は2箇所、意地でも維持する)

民間の仕事で、これほど感謝された経験をすると、公共建物の設計は、生活の手段でしかなくなる。

前例の無い提案を聞く能力もない役人が多過ぎるのでね。面白くない(笑)

ということで、他の部門に年齢相応の面白さを探そうとしたら、面白そうな分野を見つけた。

日本の文化・歳時記研究家の著書を見つけ、寝る前に読書中。
日本人なら、この分野を知らずに死ぬわけにはいかないでしょう(笑)

取り敢えず、
『おうちで楽しむシリーズ』の内、行事ともてなし、『鳩居堂の歳時記』を乱読中(笑)
著者には失礼でしょうが、こういう分野は、構造設計の規準書を読むように、必要な部分だけ読むのが合っていると思うので、構造屋さんには向いているかもしれません。

<< という事で『歳時記』を新設 >>

明日は、『敬老の日』を読みます。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 10:06|PermalinkComments(0)clip!歳時記 

2017年09月14日

遠近両用コンタクト

 一休み

 ええと、だいぶ、おじいちゃんになってきた私ですが、
 現在、9種類のメガネを、場面により使い分けています。

 遠近・中近・近近を、フレームサイズ54/55/56
 ゴルフをしなくなってから、少し減ったかも知れませんが
 ゴルフは、遠遠じゃないと、ボールが見えませんからね〜

 (画像は省略)

 で、面倒くさくて、掛け替えないと、
 パソコンのモニターが見えにくくてしようがない。

 基準書のPDF版や、地盤調査の柱状図の文字などは、
 パソコン作業中に見る資料ですから、掛け替えも面倒。

 で〜〜〜ネット検索

 へー、遠近両用、乱視、にも対応しているんですねえ。
 コンタクトレンズの話です。

 楽ではあるんでしょうけど、使い分け出来ませんね。

 それよりも、中学生時代の仮性○○←誤解する(笑)
 仮性近視時代から、作り上げた、私のメガネ顔が、
 大した顔ではありませんが(笑)

 今は、遠くからでも、娘とのセットで、認識され、
 どちらかが、いないと、1人だけだと認識されない。
 だから、顔はどうでもいいのですが、

 近くで話す場合に、私と認識してもらえなくなるかも

 先日、もうヒゲを綺麗に剃ろうか?と提案したら、
 家族に

 << いまさら >> と冷たく言われました。

 休憩終了


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 15:15|PermalinkComments(0)clip!気分転換 

2017年09月13日

変な研修会に参加した

 だいぶ以前、ヒマな時に予約して、会費を払っていたから
 昨日9月12日、雨と風の中、忙しいのに(笑)行ってきた。

 場所は、JR田町駅近くの建築会館(初めてかな)

 これから悪口を書くので、研修会の名称は特定しない(笑)

 高橋理事長が挨拶し、池田支部長も挨拶し、進行役は山口氏
 一人目の講師が清家氏で、二人目の講師が塩入氏。

 一人目の講師が、ヘラヘラと何がおかしいのか、笑いながら
 お話しを進めていました。合計一時間程かな。
 学生相手の大学での講義のつもりだったのか、不愉快だった。

 途中で「真面目に話をしろ!」と突っ込みたいほど、変な人。
 立派な学者なのか、調べる気にもならない、変な人。

 2005年の宮城県沖地震で、けが人が出た→ヘラヘラ笑う
 真面目な内容なのだが、何がおかしかったんだろう。

 ************

 やっと、半分くらい進んだところで、言い訳が出た。
 弁護のために、書いておくが、それにしても不愉快。

 曰く
 『私がなんで笑うかというと、1995年の阪神淡路でも
  被害があったのに、2011年の東日本大震災で
  5人が死ぬまで基準の見直しをしなかったから』
 だそうです。

 その後も、けが人20名以上という話も笑いながら。
 だから、構造屋さんとしては、頭の少しおかしい方
 なのだろう、という印象でした。

 アンケートには、以上のことを、一行で書いて署名し
 机の上に置いてきた。

 ************

 二人目の講師は、実務者らしく、真面目に話した。
 内容は、国土交通省一派の2015年版
 『建築物における天井脱落対策に係る技術基準の解説』
 を短くまとめた印象の研修会だった。

 構造屋さんとして、変だなあと感じたのは、
 以下、専門家向け(笑)

 天井面の固有周期の算出計算例で、
 √の中の式が、kgをN/mで割っている点。
 計算例だけを見て、9.80665を√の外に出すと
 0.15s > 0.1s ダメじゃん! 質疑対象!
 と思ったが、式の説明文にkg÷N/mなので
 質疑せず、うさんくさいな〜と思いながら帰って来た。

 << 今日ネット検索したら、kgとNが混在 >>

 誰が作ったんだろう。混在する式ダメじゃね(笑)


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 15:52|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月06日

守秘義務対象外

一応、建築士は、業務上知り得た建築主などの秘密を
公にしてはいけないと思います(^^)
口が軽いので自信がありませんけど。

学校の耐震改修は、文部科学省の補助金をもらった物件では、
90%以上が終了していると思いますが、補助の対象外の建物は、
少し(^^)残っていると思います。

相談まではいかない質問を受けたのは、昭和40年代に建てられた
体育館で、屋根面ブレースがL-65x65x6で、
接合部を保有耐力接合にして、ということらしい。

その時代には、保有耐力接合という考え方は無かったと思います。

スマホからの投稿なので、詳細な数値は無視します。
L-65x65x6の断面積は、7.5cm2
保有耐力接合は、このアングルの母材が壊れる前に接合部が
壊れないようにする設計です。

保有耐力接合に必要なボルトは5-M16だと思いますが、
当時の設計では3-M16でした。
ボルトを増やすのは、施工上無理。

頭が痛くなった頃、アングルのブレースを撤去し、
ターンバックル式(丸鋼)のブレースを二重にする、
という案が聞こえて来ました。

丸鋼の転造ネジM22だと、断面積は3.8cm2なので、
二重にすると、7.6cm2(>7.5cm2)で足ります。

過去の耐震改修で、実績はあるんですが、普通の構造屋さんは
採用しないでしょうねえ。
過去の改修設計を担当された先生のお名前は存じておりますので、
やたらな事は書けませんが、すご〜く頭脳の優れた設計者が
思いつくか、構造初心者の思いつきでしょうねえ(笑)

ただし、接合部の設計は、1本分ではなく、2本分で考えないとダメですよ。

<< 久しぶりに構造の話でした >>


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆



資料を見ないで投稿したので、一部数値を修正(2017/09/06 12:46)

tkk3 at 10:12|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年09月05日

bit.lyとは(クリック禁止)

今年のゴールデンウィーク前にねえ、そろそろユックリ終活の準備を始めてみようと、まずLINEのお友達を全部ブロックして削除してみました。衝動的に(笑)

そしたらねえ、すごく寂しくなってしまったので、ゆる〜く友達申請が出来るように、来るもの拒まず設定をしたら、私のLINEは、入り放題になって、知らない人達が友達になりました(笑)

怪しい人達や、お役人様(笑)等は、ブロックしている今日この頃なのですが、今朝ねえ、ウッカリ引っかかるところだったので、広報しておきます。

http://bit.1y/abc123 にコメント書いておきました。
(小文字のLをあえて1に誤記)
というLINEが届いたので、bit.1yの件は後で見ます。とコメントしておいて、仕事が一段落し昼メシを食べながら、ネット検索したら、怖い場所に繋がる場合もあるんですって(笑)

このブログに来てくれる方は、真面目な方々なので、大丈夫とは思いますが、頭の片隅に置いておくと危ない目に合わないですむかもしれません。

本当に親しい友人なら、これは長いURLを短く表現する方法なので、便利だとは思うのですが、多分今は、悪用しているほうが多いと思って間違いないでしょうね。

LINEで、このコメントを残した人は今、行方不明(ネット上でね)ですからね〜(笑)


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 23:40|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年09月04日

お客様の機械だよ(笑)

 我慢ならねえ人種がいたので、書きます。

 大塚商会のコピーメンテナンス担当なのですが、
 脂肪体質の方(あぶら性ともいう)が、
 精密機械を触る前に、ギトギトの顔を素手で
 ひとなでし、複写機をいじる(笑)
 今日は、保守対象が2台だったので、両方の
 複写機をいじる。

 気がついたので、『顔をなでたら、拭いてから
 機械を触ってもらえますか。』
 と言ったが、また、機械を触る前に顔をなでる。

 クセなんだろうなと思って、黙っていたが、
 「保守終わりましたのでサインして下さい」
 と差し出した、スマホの画面が脂でギトギト。

 署名をして、私はティッシュで手を拭いたが
 何も感じてくれない。
 2台目の保守後もサインさせられた(笑)

 最後まで気がつかなかったので、帰る前に
 『私たちが押すボタンがベタベタ。拭いて』
 と言ったら、素直に拭いて帰った。

 前の担当が清潔な青年だったので、
 大塚商会千葉支店に電話して、担当を変えて
 と、お願いしておいた。

 << 今日は、気持ちよく仕事してたのに >>

 精密機械は、大塚商会に任せておけば、問題なし。
 だったのが、時代おくれのジジイは我慢出来ない。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 15:32|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月31日

どっちなんだよ〜(笑)

サッカーワールドカップの予選は突破出来たようで、良かったですねえ(^^)

次の試合には、主力選手を出場させず、二軍で試合をして欲しいと思います。
怪我をさせられますからねえ。多分。

という事で、引き続きニュースでは、北朝鮮がミサイルを撃つのを自粛する程度の武器を、日本が所有するのは、相手を刺激するからダメなんじゃないか。

というMCがいますが、MCは事実を伝えるだけにして、意見を言ってはダメなんじゃないでしょうか。

コメンテーターも、言う資格はありませんが、評論家というのは、適当な事を言うのが仕事ですから、まあいいでしょう。

ところで、ミサイルが発射された後の、朝の報道は、これしか迎撃できないんだよ。これで大丈夫〜という雰囲気の報道が多いと感じましたので、実はMC達も自衛隊に期待し、頼りにしているのかな、と思ったら、、、

その後の報道では、憲法では、自衛隊法では、武器を保持して攻撃してはいけないんだよ〜という報道が多いと感じました。

MC達もコメンテーター達も、国会議員じゃないから、決定する立場にないから、言うのは自由なんですけど、自衛隊は強力な武器を保持して、抑止力になって欲しいと言う人達はいませんねえ。

北朝鮮が、本気でミサイルを撃ったら、自衛隊に迎撃して欲しいのか、自衛隊には、黙って見ていて欲しいのか、どっちなんでしょうねえ。

<< 報道には方針を決めて欲しい >>


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 22:39|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月22日

大雨対策は無理かもね

 けんせつPlazaのメールマガジンより、

 下水道施設の維持管理という事で、

 最近の、雨量については、技術者の端くれとして
 対策が大変だろうなあ、と思うと同時に心配です。

 新設の下水道への接続課の担当には、若い方も
 いらっしゃるのですが、維持管理や普及課には
 年配の方々が多く、知見はありますが、、、
 やる気は無い。

 << 私個人の感想です(小文字)>>

 で、けんせつPlazaの記事によると、

 ・下水道管の耐用年数は、50年
 ・全国で延べ1万km以上の下水道管が敷設から
  50年を経過している。
 ・10年後には3万km、20年後には10万kmになる。
 ・地方公共団体では、下水道施設関連の技術者が
  不足していて、効率的な老朽化対策が必要。
 ・長寿命化のための工法・資材を紹介する。

 という事なんですが、1万kmを普及率を考慮せず
 47道府県にならすと、200km/道府県ですが、
 毎年の予算は、10km分もないんじゃない(推測)

 10年後、20年後はどうでもいいですが(笑)
 技術者が不足、は認めますが、
 効率的な対策、は無理ですね(断言)

 実情は、道路維持管理課は、現状を知っている。
 「あそこの側溝の勾配は逆で、泥が貯まっている」
 知ってるなら改善しなさいよ。という感じ。

 下水道課も現状や、問題点は知っている。
 強力な地元議員がいれば、特殊工法も使い
 前例にない事業も出来る、実話ですが(笑)

 本当は、市長のリーダーシップの元、
 道路も下水道も、一体に処理できる特捜部
 みたいなものを作れば、

 年配の知見を集約し、新技術を駆使し、
 下水道だけではない『治水』が可能なはず。

 << ただし、終末の川は、国の管轄 >>

 だから、どうにもならないと思います。
 氾濫したら、処置する。
 崩落したら、盛土で復旧。
 それでも、中国よりは、真面目な行政です。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 12:32|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月18日

Windows10苦情-2

 今日も一日、Windows10の使いにくい部分について、

 ■エクスプローラーのクイックアクセスの設定

  邪魔な機能なので、
  クイックアクセスを右クリック→オプション
  プライバシーのよく使う・・・のチェックをはずす。
  これで、不要な表示が消えて、スッキリします。

  のはずが(笑)、、、私の場合、
  デスクトップ
  ダウンロード
  ドキュメント
  ピクチャ   の表示が残っています。

  これは右欄の「よく使うフォルダー」を右クリック
  「すべてのグループを閉じる」で消えます。
  ついでに、
  クイックアクセスを右クリック→オプション
  「クリック方法」の
  ポイントしてシングルクリックで開く
  にしておくと、
  私ぐらいに劣化した指の力には優しいです(笑)


  << また、気がついたら、書きます >>

  苦情を書くのは、生存確認の一種です(笑)
  先生、見てくださっていますか?元気です。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 11:57|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月17日

Windows10への苦情

 思い出しました。

 このブログは、当初、仕事のうっぷんばらしのために
 書き始めたんですねえ(笑)

 初心に戻って、今日一日かけて、Windows10の使いにくい
 部分について、書きます!!

 ■エクスプローラーのクイックアクセスは不要

  私の年代は、自分でフォルダの管理をします。
  (フォルダじゃなくディレクトリーだったような)

  同じファイル名でも、異なるメディアにも存在します。

  それなのに、よく使用するフォルダーだとか、
  最近使用したファイル、等が、画面一杯に表示されると
  タイムスタンプを確認しながらじゃないと、
  違うファイルを書き換えて、
  あれ?、もう少し書き加えていたような気がする。

  って、なってしまうじゃないですか、、、、、
  邪魔な機能ですけど、消し方が分かりません。

  ブログを書いている間に、見つけました。

  ■クイックアクセスを右クリック→オプション
   プライバシーの最近使った・・・と
   よく使う・・・のチェックをはずして、
   エクスプローラーの履歴を消去する。
   (いやらしいサイトを見た後の処理と同じ)
   これで、不要な表示が消えて、スッキリします。


  << また、気がついたら、書きます >>

  苦情を書くのは、まあ、生存確認の一種です(笑)


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 12:37|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月12日

利用者の会(その4)

BUSの「確認申請用プログラム利用者の会」の契約約款を見ています。

第10条の責任の範囲では、曲解すれば(笑)BUSにバグがあり、間接的に損害が生じた場合でも、一切責任を負いません。と書いてあるので、プログラミングというモノを理解していない一般の方達から見れば、異常な約款ですね。

買った商品が故障しても保証しないよ。と言うんですから一般の世の中の常識から見れば異常です。

ただし、これを利用している構造屋さん達は、何十年も前から構造解析ソフトは、あくまでも電卓の延長の道具と理解しているので、こういう約款も異常とは思いません。仕方のない事なのです。

だからといって構造システムがその構造屋さん達の善意の理解の上に無条件にあぐらをかいて、金を払わなければ戻るな、という事は許されるとは思いませんけどねえ。普通の構造屋さんは貧乏ですから、普通は戻れません。

第12条には、約款に疑義を生じた場合には、円満に解決する。と書いてありますが、円満に金を払わせろ。という意味だと思います。どこの裁判所を使うのか明記していませんから、調停に持ち込めない。

費用をかけない方法に、レンタル制度もありますが、最近になって、料金を見直しました。と公表された料金は、安く見直したのではなく、高く見直してしまいました。何を勘違いし始めたのか分かりません。

大昔に、構造システムは、構造解析ソフトやCADソフトがほぼ出揃ったのを営業部門が勘違いして、技術者と別会社を作ったとユーザーが感じた時期がありました。
この時には、すぐに技術者がいないと成り立たない商売だという事に気が付いて、元に戻ったとユーザーからは見えましたが、今の状況はどうなのでしょう。

取り敢えず、自分の中では、BUSに戻る理由が、おぼろげながら分かったので、まあいいかな。週末はゆっくり休んで、週明けから、仕事にアクセルを踏みましょう。

<< 苦情は今回で終わります >>


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 20:35|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月11日

利用者の会(その3)

BUSの「確認申請用プログラム利用者の会」の契約約款を見てみましょう。何か分かるかもしれません。
別表には、BUSの新制度対応版129,600円/年と明記されています。

この年会費を支払う事により、得られるサービスは、修正版の無料ダウンロードなどが書いてあります。これは、ユニオンシステムと比較すると貧弱です。

ユニオンシステムの会員が得られるサービスは、膨大なQ&Aや、対応外の処理に対するノウハウなど、毎日のように更新されている、体系的にまとめられた資料です。
修正版は、解析ソフトを起動すると、新しいバージョンの案内が表示されます。

第8条の会員の退会には、サービスの利用を中止するには、正式には書面で通知するらしいですが、会費を払わなければ退会したとみなす、と書いてあります。
その後、また入会するには(=最新版のBUSを使うには)退会した日から再入会するまでの会費を払わなければ戻れないと書いてあります。

今、私がBUSに戻るにはいくら必要なのか調べてもらったら、777,600円だそうです。6年間離脱していたようです。
これは決まりであるのは分かりますが、高いハードルですね。その間、構造システムからのBUSに対するサービスは一切受けていませんので、決まりだから払いなさい。では、私は納得出来ません。

その間、質問をしたわけでも無いから、その分の人件費は不要でしょうし、新バージョンをダウンロードしてはいけない=BUSを利用出来ない。と思っていたので、SS3を利用していました。せめて最低限の維持費の支払いで戻れないと、私と同じような条件の構造屋さん達は戻れませんね。

実際に社内でソフトを開発していた時期には、こちらが申し訳ないと思うほどの頻度で、更新版のFDを無料で送ってくれていた会社、というイメージとのギャップが大き過ぎるからでしょうねえ。

戻る理由は多分これだけですね。構造システムは、昔はいい会社だった。だから、DRA-CADも使い続けている。

<< もう少し約款を見て見ます >>

つづく(笑)


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 21:27|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月10日

利用者の会(その2)

BUSの「確認申請用プログラム利用者の会」のハッキリしない利用方法と比較すれば、ユニオンシステムの「保守料システム」は分かりやすいですね。価格は公表していないので書きませんが、要望すれば月払いにもなります。

構造解析ソフトの利用方法で、一般的ではない処理をしたい場合、ユニオンシステムのサポートセンターに電話すると、ほぼ解析ソフトの全体を把握している担当から、何を質問したか忘れる前に、すぐ電話がかかってきます。

解析ソフトの利用方法で質問すると、年間で決まっているポイント?(正式名称は知りません)から引かれて残りのポイントが減るらしいのですが、私の場合は毎回、「この度のご質問はポイントの対象ではありませんので、ポイントはそのままです。」でした。

それに比較すれば「確認申請用プログラム利用者の会」の恩恵は、バージョンアップが無料ですか?よく分かりません。
あのね、バグ取り(不具合の修正)はバージョンアップとは言いませんよね。履歴を見ると90%以上が、何々と出力されていたのを修正した。じゃあないですか?私の勘違いですかねえ。

構造システムにも、こういう設定で、こういう処理をすると、こういう結果になりますが、これは少しおかしいと思います。という事を、覚えている範囲では、2度ほどお知らせした事がありますが、その際には「北野氏」が確認してくれて『この件は私に預からせて下さい』で、その後の報告は無かったような記憶です。

これは、サポートとは言えませんね。

たとえばね、「確認申請用プログラム利用者の会」の年会費126,000円を払っている利用者が、大きなプログラム上のバグを見つけて報告したら、ポイントがもらえて、次年度の利用者の会の会費が割り引かれる、といったシステムがあれば、積極的に報告したりすると思いますが、構造システムの場合には、すべてに精通している技術者は、いらっしゃらないような感じがします。

それでも、SS3をやめて、BUSに戻ろうというのは、何故なのか自分でも分かりません。一番仕事が多く、毎日バリバリ構造計算していた時期の相棒がBUSだったからなのかなあ。

その一方で、40才を過ぎたら、頭を使わず、楽にルーチンワークで構造計算しようと、自作のVisualBasicツールを量産してもいましたが、度重なる法改正で、その目論見は実現出来ませんでしたね。

何を書きたいのか分からないので、もうしばらく書いてみましょう。つづく(笑)


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 22:55|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月09日

利用者の会(その1)

BUSの「確認申請用プログラム利用者の会」発足について、2007年5月に構造システムが公表した文書がHPに残っています。

2007年6月20日施行の建築基準法に対応するため、頑張っています。今現在は、新たな大臣認定制度に未対応なので協力してね。

建築基準法・施行令・告示・技術的助言・「建築物の構造関係技術基準解説書」が確定していないので、取り敢えず、機能追加のBUS-3 Ver.3で、この時期を乗り切ってね。

その内、新法規対応プログラムBUS-5を発売します。

当時の冬柴国土交通大臣が言う所の万能解析ソフトは、バグがあると開発者は150万円の罰金だったと記憶しています。すぐに改正されて残っていないような気もしますけどね。

BUS-5をもとにして、大臣認定ソフトを作る気持ちはあります。
それを構造システムでは、現実の建物には使い物にならないABUS-5として開発します。

「確認申請用プログラム利用者の会」は本年7月1日に発足する予定ですが、
早急なプログラム更新が必要なので、5月から会員制度を前倒しして発足するから、是非入会してね。

分かりやすく言えば、開発の期間中の資金提供をお願いします。と言うことですね。
だから、この会費を社員の給与に使ってしまう事は、本来の趣旨に反します。

10年が過ぎた今となっては、有益な集金システムとなってしまったわけですが。

取りとめが無くなってきたので、数回に分けて書いてみます。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆




tkk3 at 22:29|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月06日

戸建の2階は暑い

DRA-CAD川柳で、いただいた手ぬぐいです。

image

また暑い日が続くので、アイスノンのカバーになりました。

しまっておくより、使った方がいいでしょうね〜

また、月曜日から頑張らないと、と思う、お爺さんなのでありました。

めでたし、めでたし(笑)


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 21:50|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年08月02日

迷惑電話2017

光回線の勧誘業者
0800 888 8078 から
電話がかかってきたら、

iPhone では、
履歴から1番右の(i)を押します。
そうすると1番下に
『この発信者を着信拒否』
と表示されますので、
これを押します。

もう一度
『連絡先を着信拒否』
と表示されますので、
再度これを押せば、

着信拒否の設定完了です。

難しい設定ではなく、
受信履歴から出来ますので
お試しください。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 22:13|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2017年07月30日

医師のマネをしたいなら

手術の後、大学病院で定期検査を受けているのですが、手術直後のCT画像と現在のCT画像を見比べて「今のところ転移は無いですね」と説明する先生はカッコいいですね。

手術前のCT画像のCDを無断でコピーしたものがあり、インターネットエクスプローラを利用すると見る事が出来ます。方法は教えません(笑)

で、手術から3年以上過ぎたし、CDで受け取ったデータ(CTやPET)を全部コピーして持っていて、インターネットエクスプローラで閲覧出来ると先生に白状しました。

そうしたら、怒られないで、自分の個人情報だから何も問題が無いし、見るだけなら無料のビュアーがありますよ。と教えていただきました。

無料のDICOMビューアー
で検索するといくつか見つかります。
興味のある方がいらっしゃれば、探してみてね。


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆


tkk3 at 07:08|PermalinkComments(0)clip!よもやま