2024年03月24日

遺言20240324


明日の手術を前にヒマなのでNHKの日曜討論を視聴してみた。

野党がここぞとばかりに連座制を導入すべきだ。と言っているが自分で政治資金の管理が出来る野党議員がどのくらいいるんでしょうね。
私は独立して自営業の建築士になってから税理士に報酬を払うのがもったいないので自分で帳簿をつけてきたし今のe-Taxも当初から利用してきた。
これを野党の議員たちが自分で処理できるとは思わない。
連座制を厳しくして会計担当がヘマをした時に議員辞職となったら野党議員は選挙で選ばれたが秘書は選挙で選ばれていない。
だから野党議員は国会議員を辞めるつもりがないというのは目にみえますよね。
本当に野党の議員たちってバカなんですね。

厳しくすればするほど自民党よりも自分達に帰ってくると気づけない議員たちを与党にするのは無理ですね。


tkk3 at 10:02|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月18日

遺言20240318


今日は病気の事を書くつもりなので若い技術者は読まなくてもいい。

ガンを摘出して転移ガンで余命半年の宣告を受けてから8年間は医師の言う事と逆をして生きながらえてきたが、この2年は心不全と腎不全で緊急入院して医師の言う事を聞いてしまった。
その結果は残った腎臓が使い物にならなくなり透析する事になりそうだ。
適正値4のクレアチニンは7を超え元気指標の適正値4のアルブミンは2以下となっている。
体力のある内に準備しようという事で1週間後にシャントの手術というものをするらしい。
静脈と動脈を引っ張り出してつないで透析しやすくするらしい。
動脈と静脈をつないで心臓は大丈夫なんですか?と質問したらだから心電図を取ったし当日エコーを見ながら決めるとの事。
肉体労働者ではないので控えめな血管しかないので難しかったら腹膜透析になるらしい。これはイヤなんだけど選べない。
去年大学病院でやり尽くしましたこれ以上提案出来る治療法はありません余命2ヶ月。と言われてから3倍以上生きているので征夷大将軍の坂上田村麻呂は蝦夷を滅ぼさなくて私の遺伝子に少しは残って免疫が普通の人より強いのかもしれない。

透析を始めると腎臓への影響を考えた抗ガン剤の処方が楽になるらしい。
透析をして社会生活を送るのがこれからの普通の生活になります。その上でガンの闘病をするので分かりやすいでしょう?という説明を聞いたがその体力が残っているのか分からない。
胃袋は正直で低タンパクご飯と低タンパクおかずに2年間慣れた胃は何を食べてもいいと言われても消化機能がついていけない。
その対策として便を出す薬が毎食前に処方されたが抗ガン剤の下痢の副作用は経験があるが我慢の出来ない便には困っている。ちゃんと便が出るので材料を食べないといけない。

それとこの医師に指摘されたのが足のむくみは尿からのタンパクが原因じゃないから運動しなさい。急には無理だからふくらはぎを動かしなさい。と言われて高齢者リハビル用バイクというのを購入した。体調が悪く一日中ソファーに座っていたがこれでリハビリしている。

いつ死ぬんだろう?と心配しながら生きていたのがウソのように今日は何を食べようと少しは希望が芽生えてきた。何年とか何ヶ月とか数字ではなくフィーリングで治療していくがいいか?今日明日どうにかなるわけではないが余命は言えない状況。と念を押されているので大きな希望は存在しない状況ではあるが。


tkk3 at 07:08|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月16日

遺言20240316

今週はいわゆる春闘の時期で大手企業は軒並み満額回答だったらしい。

一方建設業では働き方改革で週休2日制では現場が終わらない。賃上げも無理という状況はいくら労働基準法で最低賃金を決められても企業名公表の罰則が出来ても無理なものは無理と理解出来る。
建築士の報酬をめぐっては業務報酬基準(令和6年国土交通省告示第8号)についてアンケートがあったがそれに先立って2024年1月には公共建築設計業務等積算システム(C-PUBDF)【お試し版】の試用とアンケートがあった。国土交通省の役人の天下り先であり独占禁止法に抵触すると思われる工事費算定システムRIBCの元締め組織だがアンケートの最後に自由コメント欄があったので大変便利ですがこれで算定した報酬額では高過ぎて落札出来ませんと回答した。

普通に委託業務をやってみれば分かるが委託業務では3つの案を作ってどの案が経済的か利点が多いかを提言して1つに絞った案を作るのに時間を割く場合がある。
これは本来担当部署が予算と需要を見比べて1つの案を作ってから委託すべきモノであると思う。
業務報酬基準が変わってもその半値よりも安く発注される事は公表されない。
告示を守っていないのはお役所であり残った予算は備蓄して新庁舎の建設原資の一部になると思っている。

満額回答した大手企業についても土建業関係についてしか知らないがメーカーの本社に電話してみると実態の一部が見える。
材料メーカーのカタログを見て少しアレンジしたいと思い相談してもカタロブの内容は知らない。代理店を紹介してもらおうと思っても千葉には代理店がありませんと言う。
千葉の代理店経由でカタログをもらい代理店では対応出来ない内容を相談するのは無理になっている。
それなら働き方改革を順守してベースアップに満額回答出来る理由も分かる。要するに土建業に限れば施工会社も材料メーカーも本社では本来の仕事ではなくゴッコをして日々を過ごしているのだと思う。

日本建設業連合会会長が適正工期は建設会社のわがままにあらずと言ってくれているが働き方改革を忠実に実行したのでは現場が進まないし工期内に終わらなという事は誰でも理解出来る。
こうなったら今のシンボル的な事業である大阪万博のパビリオン建設で働き方改革通りでは出来ませんでした。と示すのが一番だと思う。
50年ぶりの東京五輪関連施設では無理をして東日本大震災復興を犠牲にしても間に合わせたが大阪万博の現場の様子は報道を見る限り無理をしなければ間に合わないと思う。
色々な案を出して2km周長の大屋根リングは完成すれば世界最大級の木造建築物らしいが先に完成してしまうとパビリオンの建設に邪魔らしい。元より仮設建築物に社運を掛けて挑むようなスーパーゼネコンも1970年の大阪万博の時のようには存在しないし下請にも余力は無い。
働き方改革が間違っている事を示すには一番良い例になるだろう。

スーパーゼネコンではどんどん現場監督が現場に出ないシステムを開発しつつあるがそれに伴って大きい問題ばかりが表面化している。下請零細企業から見れば監督がいない現場を想像するのが難しいんじゃないかな。
法を守って国が滅んだ例は太古からあるみたいだが昨今の土建業の倒産件数の増加は平成12年の建築基準法関連法の改正に端を発している事は容易に理解出来る。
真っ只中にいた建築士がやる気を無くしているんだから間違いない。
土建屋が倒産すればまず車が売れなくなる。そうして裾野に存在する関連企業の大多数が存在しなくなってしまう事は失われた20年で経験済みなので実質経済を伴わない株価が4万円を超えた今の状況は異常なので賃上げによるあぶく銭は使い切ってしまうのが利口です。

めちゃくちゃになった建築基準関連法の後始末は後世の建築士に任せてリタイヤしてしまうのが健康上一番だと思う今日この頃です。


tkk3 at 07:11|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月14日

遺言20240314


能登半島地震市長と町長の訴えというNHKの記事を読んでみた。

石川県の「災害対策本部員会議」に被災自治体の首長が参加して現状報告

輪島市長は75万トンの震災ごみが発生6月に完成予定の産業廃棄物の最終処理場が稼働すれば80万m3の処理が可能。
単位を合わせないのが坂口市長の特徴。
木造住宅の比重を私は0.4としている。
擁壁の設計の際に背面土上に木造2階建を建築する予定がある場合は基礎自重も含め上載荷重1.0t/m2を見込む。
ついでだから宅地造成等規制法のお勉強もしましょう。あらゆる事象が構造設計には役に立ちます。

瓦と基礎は道路復旧の骨材に使い木造部分だけを処理すると仮定すると80万m3は32万トン。市長が言う処理能力はメーカー公表の年間の値だと推定できる。
そうすると75万トンを処理するだけで2年以上かかる。
市長が待っているのは国からの補助と県の処分場許可。許可のない処分場を当てにする。
珠洲市、穴水町、能登町、七尾市、志賀町の長達は旧態依然の対処法であり被災者の受入れを要望するものはありませんでした。

これは行政の長としては当然の事なのでしょうね。行政の長になった事がないので分かりません。石川県の悪口を言うのはやめにします。

全国各地の半島で地震が頻発している状況で移住を避難先と考える報道も無い。
移民と言えば中国人や朝鮮人やクルド人だけではなく日本人の被災者を移住させる頭の切替は無理なのかも知れない。
幸せな国ですね。
東京直下型地震や南海トラフ地震が言われてから久しいが今後の災害で復旧だけを意識していたら国の予算は災害対策費だけになってしまう。
懸命な国会議員は現れるのだろうか?

自分がいつ死ぬか分からないからと言って防災について他の自治体の悪口を言っている自分はどうなのか?
木造住宅の2階のタンス部屋に住んでます。
タンスの上には若い頃に使ったPCが3台分モニターと一緒に置いてあります。
震度5ではゆりかごの中であっちに行ったりこっちに引っ張られたりでした。
震度7の経験はありません。
2階は多分壊れないと思っています。
敷地は元水田の上、駐車場になる前はため池があったそうです。住宅購入の際には引越しの挨拶だけではなく昔から住んでそうな農家に聞ければ良いと思います。
標高30mの石橋山の麓に位置します。
幅員3mの仁戸名72号線に面しています。
この道路の下水道はHP1000と表示されていて接続の際は土被り6mと聞いたが台帳では2mほど。大きい揺れでも下水道はすぐに復旧すると思われます。
バブル真っ最中の一番土地が高い時に建売住宅を購入し天井裏を点検して引渡し前に火打金物を全部の部屋の天井裏四隅に設置してもらいました。
過去に自宅で木造耐震診断ソフトの練習をしてみたら1階が倒壊するようです。
倒壊して水道が出なくなったら引っ越そうと思うのか?
引越し先として持っていた小さいマンションは去年の個人事業の赤字穴埋めに中国人に売ってしまいました。
赤字補填で使い切ってしまいましたので自宅避難となるのでしょう。
トイレが使えるので能登半島よりは条件が良いですけど。


tkk3 at 07:23|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月12日

遺言20240312


東日本大震災の後は熊本地震で当初は震度7が2回と報道されていた。

2024年3月の能登半島地震では当初体育館での避難生活が報道されていたが今までと違う1人の県会議員が「お盆までどころか来年でも復興は出来ない」と避難者に説明して別の地域への移住を説得した。
見識のある方だと感心した。
今までは体育館で復興するのを待つだったがこれで新しい避難先という認識が広まると良いと思った。
ところが大多数は能登半島に留まっている。

耐震改修をして校舎と体育館の耐震強度はどちらが高いですか?私は校舎の方が安全だと思います。
トイレ改修をして校舎と体育館のトイレの数はどちらが多いですか?私は校舎の方が断然多いし避難生活を考えた体育館のトイレ改修はしませんでした。
校舎には身障者用のエレベーターも設置されインフラさえ被災しなければ校舎で避難生活するのが正しいと思います。

私は1年に一度転勤する父に付いて転校している少年でしたし引越しの子どものダンボールは1個でした。
学校の図工で作った作品も記念に持って行く事も出来ませんでした。
それでも70才まで生活出来ました。
今能登半島に残っている被災者達は地元を離れたくないと言います。
まず崩壊した山を元に戻せと言うのでしょうか?そうしないとあの山と海の境界の道路は復旧出来ません。道路が復旧しないと道路に埋設するしか能のない下水道は復旧しません。仮設住宅の浄化槽は仮設でしょうから恒久的には使えません。
現実的には能登半島の汚水処理は浄化槽だけにする県条例制定が必要になります。
県道の路床と路盤工事は国道より薄いかも知れませんが年月のかかる工事ですと県知事は説明する義務があると思います。

これらの事を考えると高齢者が地元に残るのは無理があるし隆起した港では漁業は出来ません。
今後に起こる震災では地元を離れ受け入れ可能な市町村への移住が当たり前になって欲しいと思います。新たにインフラを構築する時間が不要だし復興費用に比べたら被災者の年金大増額の方が安くて済みます。

だから今回の能登半島に限れば善意からのボランティアは罪な事をしていると思います。思い出の写真や卒業証書を危険なガレキから引っ張り出すのは崇高な行為でしょう。
それでも被災者の移住は思い出の品が戻るまで決心を遅らせます。
今回だけはボランティアは高齢者の生命が最優先の行動をして欲しいと思います。

似たような状況の房総半島はハマコウさんのおかげで東京湾横断道で横浜方面と繋がり館山や鴨川が能登半島と同じ状態に被災しても復興するでしょう。
能登半島の復興は無理です。
早く移住して安心な余生を過ごして欲しいと思います。


tkk3 at 11:20|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月10日

遺言20240310


構造屋さんのよもやま話に戻る。

大学の卒論と卒業設計が終わってから就職までは川股先生はこれからは振動解析の時代になるからその方面のプログラムに挑戦するのが良いと勧めてくれたがフレームの立体解析にこだわっていた。

30才で独立してからも川俣先生は気にかけてくださってプラントの設計事務所を紹介してくださったが出向かなかった。
津田沼の設計事務所からプラントの設計補助の打診があったのはバブル崩壊寸前だと思う。
習志野消防署に行ったついでに寄り図面作成と出来れば構造計算もと依頼された。
今のプラント設計は知らない。〇〇重工業のプラント設計を直接打合せして何件か担当した。
各種プラントは流体や粉体など扱う品目により設計方法も異なり流れる内容物により勾配を変えられると10cm単位で設計変更が生じるから手離れが悪い。
また剛床仮定は成り立たないので階という概念がない。強いて建築設計で表現すれば層という概念はある。
この解析にはBUSは使えなかった。
続けるつもりも無いのでプラント解析ソフト導入はしなかった。

プラント設計を経験したおかげで立体駐車場の設計は楽だった。X,Y方向の計算に45°方向の計算を追加するだけ。
ついでに送電線の鉄塔設計にも手を出した。
立体駐車場も鉄塔もアングルで組み上げる。
最初に設計した技術者を尊敬する。

大和ハウスを筆頭に鉄骨系プレハブは型式認定を取得し限界まで材料を節約するから一般的なプレハブの薄板鋼構造の断面には無い特殊形状をしていた。断面性能を計算するのに一苦労だし耐力も許容応力度比0.99にする為に荷重を削ぎ落とした。
幅圧比などもクリアしないので今は無くなったと思う。

プレハブと言えば千葉県の高等学校校舎には仮設建築物を恒久的な教室にしている例がある。
建築基準法の適用を逃れて増築し期限を過ぎても利用し続ける。
厄介なのは耐震改修の案件になった時である。耐震改修促進法は当然ながら仮設建築物を想定していないし薄板鋼構造の改修指針は存在しない。
あわよくばで委託されて一件だけ担当したが別の予算で建て替えるべきだと感じた。

これが違反建築物と言い切れないのは建築審査会が認め特定行政庁が支障なしと判断すれば合法になる点である。
法第七十九条に建築審査会の5人以上の委員は法律、経済、建築、都市計画、公衆衛生又は行政に関しすぐれた経験と知識を有しとあるが今どき私が幻燈と呼ぶオーバーヘッドプロジェクターの画像しか見ない。WEB会議が主流となる前のパワーポイントも使えない。優れた経験と知識は時代遅れの知識らしいと聞いた。
これも廃止して良い組織だろう。
東日本大震災で招集された宗教家を含めた有識者達はユートピアを作れたか?
結局膨大な予算は無駄に使われた。


tkk3 at 07:11|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月08日

遺言20240308


まだ生きている。なかなか死なないもんですね。最初に余命宣告された時のみちのく一人旅に付いて書く。


一年に一度4月26日に米沢牛と三種の和牛食べ比べをしている温泉旅館がある。
そこを予約して山形市の旧友と会い仙山線の途中にお住まいの恩師に会うために山形新幹線に乗った。東北新幹線は1列5席だが山形新幹線は1列4席で連休前という事もあり貸切状態だった。
旧友とは余命宣告された割には元気そうと飲み食べ楽しい一夜を過ごした。

翌日は仙山線で恩師のご自宅に向かったが駅のホームで私の名と歓迎と書いたA4用紙を掲げる恩師を見つけた。そうか抗ガン剤で髪も髭も真っ白になった私は探せないからなと納得した。
恩師は山形県の耐震判定協議会の会長だが役には立てないと言い訳したがそんなつもりは全く無い。おかげさまで千葉で建築士になれましたと報告した。
翌年の年賀状では恒例のスケッチと共に最後まで構造屋として頑張れ!という一文で励ましてくださった。もう亡くなったらしい。

みちのく一人旅の最終夜は仙台市に残っている次弟と会い国分町でご馳走になり青葉区の自宅に泊めてもらった。
帰る日は送らなくていいと仙台駅前のデッキから小雨で煙る大手門方向を見ながら学生時代を思い出してひと時を過ごした。
思えば仙台市に新幹線が無い時代は西口だけの駅から暗い内に電車に乗り6時間かけて東京に向かい東電設計や千葉県の地方ゼネコンの入社面接を受けた。いい人生だったのだろうと帰途についた。

一人旅が出来て自信が付いたので1人ゴルフに通うようになった。この運動と体の回転が余命半年を大幅に長生きさせてくれたと思う。
ゴルフスクールの先生に不義理をしてゴルフを止めてからは体力がげっそり落ちた。

また大学病院では抗ガン剤を休薬した期間に前腕に転移した皮膚ガンが5cmを超えた。間もなく体液が出てひどい匂いになるらしい。大学病院の皮膚科ではリスクは侵したくないと断られた形成外科の手術もNHKのプロフェッショナルによると再建外科医の山本先生は細い神経も縫合出来るらしいが縁が無かったと諦めるしかない。

優秀な構造屋さんも私のような3流構造屋もいるのと同様に優秀な医師に出会うのは運命だと思う。
次回からは構造設計の雑多な話題を書く。


tkk3 at 07:49|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月06日

遺言20240306


今日は腎臓透析の打合せで新築になった病院に行くが透析せずに死のうかとも思い眠れない。

中村構造さんとの出会いは千葉トヨタだったがその後の耐震改修で水野設計から100万円で下請けしたため怒られたと相談を受けた。
その時期には八千代の体育館は700万円などの情報は広まっていたので皆さん立場があるんですよ。もっと貰えるらしいですよと説明した。水野設計に言ってみたら増額してくれたと感謝され一層仲良くなった。

どさくさ紛れに一緒に構造技術者協会に入ろうかと推薦状を千葉市の会員からいただいた。私は耐震改修は最後の2〜3年だけ参加したが中村構造さんは最近まで東京都の沿道耐震改修をしたらしい。私より後にガンになったので治療法などを説明し手術後はご自宅の松本市に帰った。
その後健康状態を報告した際に構造技術者協会員は松本市では少ないので退会したが構造一級建築士は死ぬまで頑張れという事で私も同じように退会届を出した。

ここら辺に書くと目立たない事を書く。
人には好き嫌いがある。
私が好きだった千葉市の構造担当は山下さん。新耐震改正法の施行に合わせて千葉市に入庁された大学院卒なので実務では私が先輩だが法解釈などで相談に乗っていただいた。
社員時代独身寮の隣りにあった金網屋の息子さんはどんどん出世したが好きになれなかった。

私が好きだった千葉県の構造担当は藤田さん。県庁の隣りに新社屋があったので独学の私は毎日のように相談に出向いた。
コンサルタントじゃないと言いながら申請物件の法解釈の相談に乗っていただいた。
後に知り合った構造屋さん達は麻生氏が1番と言うがお知り合いではない。
藤田さんは土木事務所に移動していた。出世しないお役人が好き。
という事で書きたい事は書いたから次回でみちのく一人旅を書く。
その後は雑多な構造屋さんの話にしたい。


tkk3 at 07:48|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月04日

遺言20240304

開発行為について。

次の構造設計者のお友達に繋がるので開発行為について書いておきます。
用途地域がある市街化区域では1000m2以上となると開発の許可が必要となる。時間がかかるので急ぐ場合には敷地分割をして1000m2以下とするのが良い。
千葉トヨタの中古車販売店の場合には市街化調整区域で借地に建築するから開発行為が必要。
昔佐倉街道と御成街道の交差点に池田屋食堂というオンボロの食堂があった。
既存宅地制度が存在した時代に鹿島が開発行為をしないで仮設事務所を建築してしまった。
後に分かるが千葉にはトヨタ勝俣グループの千葉トヨペットと鳥海グループの千葉トヨタが存在する。
勝俣グループは社員時代に設計部長に同伴して厚さ10cmの絨毯を敷いた社長室にお邪魔した事があるお得意様。
千葉トヨタは某市長選の選挙事務所を設計するまでは知らなかった。
新市長の誕生を知った中古車部門の野島常務に呼ばれて違反建築の専門家という立場で打合せをした。
その場ではダメ元で法令遵守の建築士ですと言い。状況を説明していただいた。
国道の拡幅工事と同時に行われる市道拡幅工事で店舗が使えなくなるが鹿島は経緯があって逃げた。
ご希望は国道沿いにあるのぼり旗のはためく中古車販売店ですか?最近のようにシックな感じのパチンコ屋ですか?
明日までに提案してくれというのでドイツのノイスヴァンシュタイン城をモチーフにした案と南欧プロヴァンス地方をモチーフにした2案を一晩で作成して打合せした。
これには図形を切り取って壁を立ち上げるDRA-CADは時間がかかり不向きだったので住宅用のパース専門ソフトで色だけ変えて持参した。野島常務はオレンジ色を選んだがこちらももらっておくと青い案も受け取った。

予算は3億8千万円で盗難の多いランドクルーザーの盗難予防も含むと説明された。
500m以内に整備工場があるため整備は出来ませんと説明したのは今でも守られている。
1時間に50mmで2時間の敷地内雨水処理のため浸透井戸を設けるなど土木の勉強も出来て完成と思ったらレクサス規制と私が呼ぶ市条例で黒に金文字の看板は不許可。またトヨタ本社からの支援金を見込んだレクサス事業の失敗で残金は3800万円となり野島常務と目論んだ塔の内部からステンドグラスをライトアップして恋人達(将来の客候補)のランドマークとする計画は中止となり鉄骨工事が終わった建物の続きは住宅メーカーに依頼した。
当然盗難予防も最低限となり小川や水車も中止となった。
後に敷地を囲うパイプシャッター式のレクサス新古車展示コーナーの5m高の塀を追加して見た目は良くなり隣接するレストランシェケインには勝ったと言っていただき108店舗の開発準備調査を依頼された。
それからは毎日3店舗を回り調査したがほとんどの市の都市計画課には千葉トヨペットが迷惑をかけており同類とみなされた。
白井市ではトヨタには絶対建てさせない。と言われたのはそのまま野島常務に報告した。
茂原市では水利権者の同意が必要との事でお宅に伺うと勝手にトヨタホームのプレハブで店舗を作り糞尿を垂れ流していると同意は得られなかった。
船橋市、成田市とほぼ全部の店舗を調査し船橋店までは好き勝手に設計させていただいた。
成田店からは耐震偽装以降となり地元の建設会社に任せる事となった。

千葉トヨタの仕事は一段落したが成田店で店舗が沈下するという現象が起きて責任者を特定して欲しいという依頼が来た。
地盤調査報告書には敷地は水田で即時沈下量23cmとの予想が書いてあり構造計算書では駐車場にも沈下予防の杭が計算されていた。
施工者の言い訳は23mmの沈下と勘違いした。という事で構造計算書の全ページについて素人にも分かるような説明書を作り渡した日に事務所を訪問した構造設計者は手土産を持って今回は助かりましたと話し始めた。

それが中村構造さんとの出会いとなり今も続いている。これは別の機会に書く。

葬儀場の開発行為。
市街化区域での葬儀場改修工事では1000m2以上となるため駐車場と式場は敷地分割して各々1000m2以下となるように計画した。
既存の設計図を借りる為に前社長のお宅に伺うとヤクザ屋さんですか?で新社長は県警の協力業者にもなり前社長から脱皮したいらしい。
前身はスーパーの倉庫兼事務所だったので市の建築指導課などに相談しながらの計画では消防署との打合せが一番の課題だった。葬儀場として利用しながら改修工事をするには毎日最寄の消防署に報告する義務が生じる。
建築の許可が降りる見込みがついた時には社長が休業を決断してくれた。

千葉トヨタも葬儀場も画像を貼ると店舗が特定されるので文章だけで終わる。
構造技術者はその応用で色んな部門の仕事で楽しめる。その後葬儀場は複数計画した。社長に気に入っていただき両親の葬儀も格安で。民間の墓地に自分設計のカロートを建築フォーラムの鳥谷部さんに教えていただいて準備してあったが父の納骨のため墓石の相談に行ったら250万円と言われ葬儀社の社長には市営霊園の権利と墓地一式を250万円以内で建てていただいた。
墓地は2ヶ所あるが自分は市営霊園を選ぶ。


tkk3 at 07:32|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年03月02日

遺言20240302


千葉県で国体があった時期。マリンスタジアムへのアクセス確保のために道路が作られ該当の敷地で7m高の擁壁を設計した事がある。

宅地造成等規制法の擁壁規定と宅地課の規準に依って地耐力は改良地盤としてはいけないという時期。鋼管杭で設計したが継ぎ杭となった。鋼管同士の溶接が大事な案件。検査に出向くと息もしないで一気に一周溶接してしまう。その作業員と話が出来てよろしくお願いします。現場を離れついでの用事で現場に戻ると別の溶接作業員。ヘタではないが心配。理由を聞くと良い職人の日当は50万円でとても使えない。
その後に宅地課の擁壁は地盤改良も認められるようになる。
なぜか?施主が高額納税者だったから。
補償交渉に同席するとお茶が出され関係部署に課長が同行してくれ補償額は倍増した。
ついでに申請中の開発行為の擁壁もOKというからそれは別の問題で出直しますと辞退した。

同じような事で耐震改修のK型ブレースの品質検査Mグレードの鉄骨業者の制作現場に行き品質や寸法の検査。終わったらヤードと呼ばれる保管場所をそっと覗いてみるのも良い。見るぞ!と用心させないで。
もしかすると隣接するグレード無しの鉄骨業者も使っているかも知れない。

上記2点は施工者を追い詰めてはいけない。絶対に協力してくれなくなる。
スチフナのすみ肉溶接を回し込みたい場合には母材から10mm小さくする。
すみ肉溶接のサイズでは不足する。
分かる人だけ分かればいい。

開発行為を始めたのはバブルが弾け総量規制でアパート建築費用には銀行融資が付かなくなった時期。某市の市長選で前もって選挙事務所を建築するのは公職選挙法違反の時期に利害関係の無い私が選挙の建設委員に呼び出された。
都市計画課は現役市長の見方だからいじめられた。確認申請は土木事務所の管轄で自動車メーカーの富士重工のプレハブが選挙事務所に採用されたためS造板構造の本体を軽量形鋼で補強する形式となった。
新市長が誕生すると都市計画課で協力的だった担当にお陰様で希望する部署に移動となりました。と感謝されたが私は何も知りません。その後も確認申請などで協力していただいた。

この経験はその後の千葉トヨタの開発行為や葬儀場の開発行為で役に立つ事となる。


tkk3 at 07:11|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年02月29日

遺言20240229

独立して下請時代に覚えた事。

公団住宅の千民ー〇〇は何棟かやり新婚旅行中止以降はお断りした。尻拭いは晃設計が行い何度か市川市へ通った。
公団住宅の図面作成に慣れてると所長に構造図の下請けを打診されたがお断りした。
所長に教えていただいたのは3日で終わる仕事も10日くださいと請ける事。
尻拭い料100万円をふっかけたのは後日聞いた。

リクルートコスモスの打合せ。
新宿駅の地下駐車場に車を停めて奇抜な服装で同じ案内を繰り返す受付嬢に圧倒され案内図で確認してたどり着いた打合せの場。
施工業者は大和ハウスで構造担当は関東で一番の技術者らしい。
内容をメモしながら打合せが進み最終的に今日の議事録を残そう。一番書いていた私のが採用になったが壁紙は竣工後3ヶ月カビが生えない品質で良い。その前に売ってしまうなど裏の話が書いてあったが良かったのか不明。
構造分科会では関東で一番の構造技術者に挨拶したが千葉支店の時に私がRC造を指導した担当だったので苦笑いしていた。
リクルートコスモス側の構造顧問は修羅場を潜った方だと見込んで敷地の地盤に付いて産業廃棄物が8mあります。周囲の古老の施工業者にも確認済です。
構造顧問はご自分の体験を話した後詳しく聞いてくれた。
道路解体のアスファルト片や注射器の医療廃棄物の存在を説明すると設計方針を聞かれた。
ベストは高額ですが山砂で置き換え。ベターが周辺の擁壁を6階建のマンションの柱から扁平の地中梁でつなぐ。
杭は8mの突出杭で設計するため施工性を考慮しBH工法としたい。
全体に戻って構造については大和ハウスではなく私の案を採用するよう言っていただいた。
施工時にPHC杭に変更したようで杭が打設出来ないと言うので元の設計に戻すよう指示した。

下請からの脱出。
昭和の終わりが近付き事務所は一級建築士を4人抱える。殖産住宅の出身者。住友林業の出身者。意匠設計事務所の出身者。
校舎新築の構造設計をしながら住宅展示場に出入りし構造相談を受け次回から構造設計を受注するようになった。
その中でも最悪だったのがミサワホーム。接着剤で固めるから後の兼松ビス問題には影響を受けなかったが工事費の決め方が現場に合わせるのではなく支店長の価格設定に合わせる。蔵のある家だけなら良いが敷地に擁壁が必要でも杭施工は不要と言うので4〜5物件でやめた。
兼松ビスとは一時期ツーバイフォーの石膏ボードの壁倍率が1.5になった瞬間があるがそうするとビスの耐力不足となるためにミサワホームのツーバイフォーが大変だ。ビスの認定書偽造という事で倍率は1.0に戻った。私の実害は無し。

免震構造の大御所がいらっしゃるので出番はないが積層ゴムの偽装が話題になった時期がある。よく調べると積層ゴムはいわゆる一点物で同品質の大量生産は無理らしい。それを大臣認定とするから問題が起きる。
平成12年改正法施行で法第三十八条が廃止された後、各材料が大臣認定を取得するが一般名称ではなく材料毎だったために面倒になった。
性能規定で密閉しろ。シックハウスだホルムアルデヒドを処理しろ24時間換気にしろ。外断熱にしろ。換気胴縁にしろ。
もう⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎が主流だから検討も蛇足になっている。それに加えて4号廃止。省エネ法適用に構造規定適用。
途中で町の大工さんはいなくなった。もう戻ってくる事はない。
一級建築士は育たない。責任だけが重くなる。

ビックモーターの植樹。
店舗を設計すると道路からの出入りに道路の切下げ申請が必要になる。同時に街路樹の撤去を地域担当の土木事務所に届け出る。
この部分を伐採して抜根したいんですけど。最低限にします。建物を設計したら当たり前のサービス。
東京都ではその制度が無いのか。1人の担当者が全国の植栽を枯らしました。でおしまい。

ダイハツとトヨタ自動車の売れ筋車種の販売中止。何かの性能を偽装したので販売中止まで行ってしまう。

これら全部が国土交通大臣認定が絡んでいる。
田中角栄さんみたいに土建屋の社長経験者が国土交通大臣になっていたらスッキリした建築基準法を制定して棟梁制度が続いていただろう。建築士もやり甲斐のある仕事になったに違いない。というのは無い物ねだりだろうか。
なにしろ最近の構造一級建築士WEB更新講習では構造一級建築士は自分の経験で構造について判断してはいけないと習った。間違いだらけの告示で死ぬのは能登半島のように国民なのに誰が判断するというのだろう。

ところで鉄骨には普通防錆塗装をしますが防錆塗料色のペンキがあるのは知っていますか?気をつけましょうね。
廃止してもいいもの。
シックハウス関連法令。(材料が絶滅)
地震の地域係数。(最低限の基準に低減不要)
省エネ法関連規定。(明るい方がいい)
スッキリさせようよ。


tkk3 at 07:56|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年02月27日

遺言20240227

設計部の社員時代と1983年の独立以後は条件が違うので社員時代に覚えた事と分ける。

設計部に入社する前は東電の原子力発電所の融合炉を守る容器設計をしていた教授の紹介で東電設計の面接を受けた。
卒論が終わった後だったので入社したらこのプログラムを手伝うのが最初の仕事と先輩に説明を受けた。
上層部の注文は1桁のページと2桁のページの位置を合わせろ程度だという愚痴を聞いた。##で指定だけじゃダメらしい。生活場所は会社が探してくれる。空気の汚い東京には住みたくない。

地方ゼネコン時代に覚えた事。
杭の工法はジーゼルハンマーの打撃工法だった時代。試験杭でオモリの落下高さと沈下量で杭の耐力を確認するので低い位置から落下させ沈下量が少なければごまかせる。
地盤調査は必須。100m離れれば違う地盤と思った方が良い。また埋立地では元来の地盤の流れを知るために敷地の両端と中心の最低3ヶ所で調査するのが良い。
戦後に米軍が日本全土を航空撮影した写真が存在し千葉県の海岸線から東京湾に流れる澪(ミオ)の位置が分かる。
航空写真で白く見える澪は川から海に流れる水によって侵食され深くなっている。
京葉工業地帯の埋立は1977年にも残っていた。海底の砂を汲み上げて海水だけを流し出す方式で造成の常識である30cm毎の転圧など無い。
こうして液状化するには最適な粒度の均一な砂で埋立が続いた。
その時代には地盤調査の結果から杭耐力を算定し自分で安全を見込んでいた。
試験杭で耐力を確定するが施工業者は仮定断面の杭耐力を気にする。
まず正確な情報を得るためにオモリの重さと落下高さは現場に一日中張り付いて確認する。耐力不足でも自分が見込んだ安全範囲ならOKなので正解な情報を得る。
試験杭以外は杭耐力を確認済なので施工業者に任せる。
耐力不足の場合、熟練工は芯の丸まった短い鉛筆を使って見事に打撃の瞬間と振動時と余韻を再現出来る。
データの改竄ではない。熟練技である。
今はコンピュータのトルク管理だろうから一度運転席のモニターを見せてもらうのが良い。
現場で実情が分かったら次に同じ業者を使う時には安全率をどう設定するかが分かる。

後に横浜だかで杭の施工時のデータを全部出せ。という事案があったがそれでは確認出来ない。

地方ゼネコン時代には大規模病院の設計手伝いで某事務所に通った。仕事内容は別の病院の設計図の大量の第二原図の工事名称を修正ペンで消し定規で工事名称をレタリングする仕事。ゴム印では価値がないんだと。
会社に帰ると〇〇中央病院の設計図を復元する。後日手に入るのだが一歩先に工事費を出しておくのは営業上利益があったんだろう。
自作の場所打杭仕様書や溶接仕様書は第二原図で省力化する事を覚えた。

独立以後に覚えた事。
民間の公団仕様で九段下に通い詰めた時期がある。千民ー〇〇という物件名が付く。
1981年10月に解散するまでは「建築基準法とは違う!」という設計だった。
勉強にはなったが不幸な事に千葉担当は1人でご機嫌は損ねてはならぬ。
「結婚式?色ボケしてんじゃねえか?」
「俺は新婚旅行に行かなかった」という事で意匠設計の所長に頼まれ新婚旅行は中止した。結婚式のビデオの最後のシーンは飛び立つ旅客機で終わるが。
今のようにパワハラという言葉が無い時代。
高田馬場の旅行代理店にお願いして西表島を含めて1週間の予定だった。
それでも構造技術はレベルアップした。

五反田駅で降りたと思うが梓設計に通い詰めた時期もある。構造設計部だけで複数あり学者のような技術者に指導を受けた。
新耐震以降の偏心が大きい校舎で下階壁抜きの低減で偏心率がOKになった時にはこんな事もあるんだねと大らかな構造設計を教えていただいた。

赤坂見附駅からは中堅ゼネコン。昼食は1階の牛丼屋が楽しみで通った。打合せが終了すると社員同士が集まって今日は構造の勉強会です。地方ゼネコンとの違いに驚いたというか微笑ましかった。


tkk3 at 07:28|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年02月25日

遺言20240225

腎細胞ガン摘出手術後8年間お世話になった主治医2人が大学病院を去り徹夜続きで心不全と腎不全で緊急入院後は泌尿器科が「長生きし過ぎた」と抗ガン剤を処方せず逃げ最近では透析を考えているという腎臓内科も逃げてネフローゼが起きて足がむくみ食事が出来ない日や水を飲み込めない日が続くと鬱になって死を意識する。
そこで80年は校舎の使い過ぎという事などを若い技術者に言い残す遺言という形式とした。

設計部に入社して修行時代には意匠計画の補助もします。各物件毎に当時は厚さ3cm弱の法令集を第一条目的から第五十六条の二日影規制まで全条文から該当する部分を調べます。平成12年改正法以前は判定機関などの条文が無かったので法第十九条で敷地は道路より高いを確認。次は法第二十条の構造耐力。ここ辺りに手垢が付いてだんだん開きやすくなる。
英語辞書のmの辺りが黒ずむのと似ている。
建築法令集を読むコツは( )内を読まない。

今日は違法増築について。
法第六条二項では10m2以下の増築は確認不要と読めるが学校がある敷地はほとんど防火地域と準防火地域内だから適用されない。
法が出来た後の行為は既存不適格にも当たらない。
要するに善意のスチール製物置の寄付や社会体育(ママさんバレー)で用具入れの物置設置は確認申請が必要です。
当たり前になっている戸建住宅の後付けポリカーボネートカーポート増築やスチール製物置設置は法第五十三条の建蔽率違反になる可能性もあります。
10m2以下は届出不要は間違いという話でした。

学校は設置計画などを教育委員会に報告していると思うので教育委員会が指導する立場ですね。トイレ改修を受注した建築設計事務所がサービスとして尻拭いをする業務ではありません。最近は外(ほか)が付いた詐欺まがいの発注もあるが。
2025年改正法では教育委員会への罰則規定も盛り込んで欲しいと思います。
もう間に合わないか。

tkk3 at 07:16|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年02月23日

遺言20240223


順序良く歴史の教科書のように書いている時間は無さそうなので耐震改修と耐震偽装につながる話題を書く。


建築基準法の大きな改正は1981年の新耐震設計法と2000年の法第38条の廃止。いわゆる平成12年改正である。告示では対応出来ず後に復活するが学会規準は使用不可。
それ以前にも十勝沖地震での極脆性柱(学校の廊下側の柱)剪断破壊では柱帯筋の間隔20cm→10cmや新潟地震での地盤の液状化による公団住宅の倒壊があった。

黎明期の耐震診断ではIs値って何?状態だったし大きな予算は付かなかったので1971年登場の電電公社のDEMOSを解析料金1秒1万円を支払って使わせてもらっていた。
1976年に卒論で開発したFEM解析ソフトは大学の電算センターで1行1枚のパンチ用紙を使って解析してもらう仕組みだったのでDEMOSのコーディングシート作成は楽だった。
DEMOSは設計監理協会の電算室にお願いしてその入力の速さに驚いた。
診断結果はほぼIs値0.3程度で直ちに倒壊につながる値ではないとした。0.6以上のIs値目標は1995年以前にもあったはずだが改修予算は無い時代。

初期の耐震診断では平成元年頃、国からの予算が付いて今後10年は仕事があるだろうとウワサになったが県の防災班主導の仕事には参加しなかった。
民間の商業建物はバブル期で構造計算書は 2階建鉄骨アパートなら30ページで一晩で完成した時代。
その後27年間続いた耐震改修は発注先が不足していると県に軽く頼まれたので最後の1〜 2年は参加した。

千葉県では耐震判定協議会という組織を作ってお手本となる手引書を作成するなど私以外の構造屋さん達が頑張ってくれていた。
この組織は後に日本建築防災協会から耐震改修貢献者表彰を受賞した。
これを確認しにHPを見たら人命が人名になっていたので担当者さん修正して。

ところで私見だから真に受けないでほしいが極脆性柱の解消でIs値が改善されるため初期には学校の主に廊下側の腰壁に構造スリットを設けるだけの『耐震改修』もあった。
十勝沖地震で知られるようになった極脆性柱の剪断破壊では人命が失われたとの記憶が無い。だったら構造スリットで改修より耐震壁増設やK形ブレース設置が良いと思う。

耐震偽装の元凶は平成12年改正法だと思う。構造屋さん達は意匠設計事務所の下請になれば営業しなくても仕事がもらえるので独立出来た。
地方ゼネコンで仮定断面を出して見積し銀行融資が決まって仕事になれば売上となる。
仮定断面の提供はお得意様だから無料だがスーパーゼネコン出身者の中には無料で仮定断面をお願いしますという建築士もいる。

地方ゼネコン時代には本物の建設業者が下請に存在したのでさまざまな分野を指導してもらったし7年弱でも人脈が出来た。
ところが会社で付き合っていたメーカーなどは独立したら冷たくなった。
例えばサッシの三協アルミは呼べば設計部に来てくれてたのが変わった。
小さい事ではCADの無い時代にゴム印で東西南北側立面図や平面図はもちろん工事名称などは毎日一個でも印鑑屋さんが原稿を取りに来てくれてたが出向いて数が多くないと作ってくれなくなった。

それと同じでリピーターじゃなきゃ無料で仮定断面は無理です。
全国建築士会の情報部会だったと思うが何かで貢献したいという事で私なら鉄骨造の仮定断面を1日1件なら提供出来るという事で自作の仮定断面ソフトからすぐにFAX出来るテキストを出力する機能を付けたが一部の独占につながるという事で中止になった。

後に経験したが大阪では仮定断面で契約してしまう文化がある。
耐震偽装の建物の内、姉歯マンションは倒壊していない。
仮定断面を決める際は最上階の大梁の断面は650×350を最低とするのが良い。
腹筋と幅止筋は600以上で1段必要なので後で鉄筋が増えるより最初に見込む。
想像だが姉歯マンションの設計図は仮定断面の段階であり計算書は試し計算の段階のが世に出たと思う。
それと鉄筋業者と現場監督が不足があれば現場で修正出来たのでその可能性もある。今は間違いの図面通り。

とにかく平成12年改正法はコペルニクス的な転換では無い!と言い切った当時の指導課長の勘違いだし運良く他の原因で景気が悪くなったので目立たずに済んだ。計算書は500ページ以上となりお役人は全ページに鉛筆でチェックを入れる時代になった。
それと国土交通大臣の解析ソフトさえ完成すれば偽装は解決する!も解決していない。

内部資料だったのか知らないが大臣認定ソフトにバグが見つかったら1件150万円の罰金ではソフトメーカーも開発出来ない。犠牲になった最初の解析ソフトのバグは2000件で罰金は廃止。
当初は大臣認定ソフトを作るから協力してくださいだった構造解析ソフトの年会費が今ではソフトメーカー社員の給料の原資となり名称も利用者の会年会費となった。

tkk3 at 07:46|PermalinkComments(2)clip!遺言 

2024年02月21日

遺言20240221


大手ゼネコンの東北支店が多く存在した時代の建築技術者育成のために出来た三流私立大学出身の構造設計一級建築士がそろそろ終活に備えて次の技術者に託す事をタイトルに日付を付けて残す。


睡眠導入剤では眠れなくなったので目をつむると雑多な事が頭に浮かぶ。順不同で書いてみる。

1971年のニクソンショック
1973年のオイルショックから立ち直れない経済情勢の中、建築学科に入学し1977年3月卒業。
東北支店の求人は0だった。

今なら問題になるだろうが、選挙区が宮城 2区の大臣から推薦状をいただいて地図を見ると今にも地震で沈没しそうな房総半島千葉県の地方ゼネコンに就職した。

今はハウスメーカーの一部になった旭建設は高度成長期には千葉県で一番の地方ゼネコンだったらしく私が入社した時期の社員160名。売上365億円で私は設計部に配属になった。私が入社する前年まではリース会社やボーリング場もグループ会社だったらしい。

設計部員は順不同で小道さん、加藤さん、土屋さん、小林君、出山さん、森永さん、伊藤部長。そこに大物代議士の推薦状を持った私が入社したので大物構造担当が入社するらしいと過度な評価をされた。土屋さんは公団住宅の接合の資格を持っていたらしく私の入社後建築部に移動した前任構造設計担当。

3月は新社屋への引越し。4月から森永さんの弟子。立面図に影を付けて怒られた。
影は付けなくて良いがトレーシングペーパーの裏に作図するように指導された。
修正が楽なように。

やがて試用期間が過ぎて5人の意匠設計が担当した計画案を積算する為に仮定断面の図面を作図するようになる。
大事な建物の構造設計は飯田橋の構造事務所に依頼していたから、何度も通って構造設計の考え方などを教えていただいた。

計画案が実施設計になるのは良くて30%程度だが仮定断面はほぼ3日に1棟。梁伏図と軸組図と基礎詳細図。
これが次第に1日1棟になった。
独身寮は新社屋の隣だったので午前7時まで積算部と一緒に徹夜で仕上げて仮眠を取り11時頃に重役出社。

1978年6月に施行された建築基準法第56条の2の日影規制では、南中時の平板測量を小林君と一緒に任せられた。
その後都市図による真北が認められて不要になった仕事。
1997年7月に公開されたJ w_cadでは日影図が楽に作図出来るようになったがそれまでは日影図を作図しないと分からない。

仮定断面が1日1棟になる頃には自分で日立のベーシックマスター兇鮃愼してプログラミングも業務の一環と認めてもらった。
その後CANONのBX-1、CX-1を会社で導入してもらって、日影のシュミレーションが出来るようにした。

それでも私しかパソコンは使わなかったので、建物の東西幅6m、12m、18mで7階建までの北側後退距離の小冊子を作り部員に配布した。
結果は第1種住居専用地域の北側斜線をクリアすればほぼ日影規制もOKな民間商業建物が多かった。
但し1978年以前に建てられた4階建の小学校は東西幅が50m以上の場合には日影規制をクリア出来ない場合がある。法律が無い時代に田に隣接して建てその後住宅地が開発された地域の4階建小学校は80年使えない。
出会ったら減築を提案したが採用された事は無い。
これを建築士の責任にするのは卑怯だ。

要望は増え必要な消防設備のリスト作成ソフトも開発した。
CANON CX-1のプログラミング開発で出会ったのが自称安田財閥の御曹司のアルファ技研設計の安田さん。
共同開発の耐震壁のD値算定プログラムは報酬をいただいた。

実務 2年で1979年の試験に合格し1980年に大臣登録された。
1979年の実技試験は「地方都市に建つレストランつき中規模事務所」
仕事で 2棟ほど計画案を作成したのでラッキーな課題だった。翌年の「小ホール、展示場、中庭よりなる文化施設」なら合格していない。

実務の構造設計で1番時間がかかったのが、 2ヶ月かかったもう無い御茶の水カントリー倶楽部のクラブハウス。山形ラーメンのモーメント図のような意匠で撓角法で手計算だった。
この建物では独立して浮いて見える階段など特殊な構造が盛り沢山だった。

1981年6月新耐震基準施行により仮定断面を1人で担当し実務もするのは限界を感じた。1983年8月に退職し9月から自営業となった。

tkk3 at 08:06|PermalinkComments(0)clip!遺言 

2024年02月13日

総合評価落札の有償入札制度1


三重県松阪市で、予定価格税抜2億4844万4000円の法面改良工事が談合疑惑で入札が取りやめになったらしい。

予定価格よりも7%=1700万円も安く工事してくれるんだから何が問題なのだろうか?
入札の見積は報酬が発生しない。
だから入札参加社数を5社と想定すると談合で落札を目指した業者以外の4社は、現地調査も企画も下請けの協力費算定も無料でしなければならない。
指名されるのは迷惑だと思う。
三重県では別件で県職員が技術指導で200万円収賄で起訴されたらしい。それだけリスクのある県の総合評価落札方式なら入札する指名業社には200万円程度の入札協力金を支払う時代になったのかもしれない。
とにかく無料の入札額計算はあり得ないですね。
働き方改革で残業してくれる社員もいなくなる時代ですからね。
総合評価落札方式というのは入札額だけに寄らず普段の社会貢献(ボランティア等)も含めて判断する方式です。間違っていたら教えてください。
私は社会貢献をしていないので総合評価落札方式では最低制限価格以内で最安値でも落札出来たことはありません。
一般競争入札では、予定価格を公表しないので間違えて同時期に複数落札してしまうリスクがあるので、千葉県と千葉市に関しては指名通知も無視するようになりました。
三重県松阪市では別件で擁壁の構造計算を口頭で追加し無料で計算させていた事も分かっていますね。
千葉県と千葉市はもっとひどい事は千葉県や千葉市の委託業務を経験した東京都のコンサルなら知っていますよね。

tkk3 at 13:49|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2023年07月05日

4号特例廃止の準備(書き直し)

2023年10月から、4号特例が廃止され、木造2階建て住宅でも構造設計を求められる事は決まりました。

ところが構造計算はどこまでやるのか。
構造図はどの程度とするのか。
建築基準法の施行細則ではまだ決まっていません。

アネハ事件を受けた、平成19年6月20日のように施行日直前に改正法が公示されても、準備が間に合いません。

アネハの時のように全部の制度を変える事はないと思われますが、国土交通省の無能さは、建設業全体にとって大問題ですね。

昔、お金持ちの木造住宅では、構造計算をして構造図を作って工事する場合がありました。

その時には十分な報酬をいただきながら押入の梁にまで鉄筋を添わせて補強したりしましたが、そこまではいかないでしょう。

ところでハウスメーカーは型式認定で逃げられますが、プレカット屋さんに依頼出来る人はいいとしても、一般の建築士の方々には余分な出費は大変ですね。

私は構造設計一級建築士の資格を持っていますが、去年の委託業務でいじめられ、事務所に行けなくなりました。
資格と経験の使い道がありません。

実は、過去のブログを読んでくれた人は知っていると思いますが、9年前にステージ4のガンが見つかりましたが、営繕課の担当に手術入院を許可されず、その間に膵臓に転移して余命半年の宣告を受けました。

余命半年の宣告から8年生き、9年目に入りましたから、委託業務は出来ませんが、手計算時代からやっていた木造在来工法の許容応力度計算は、普通の構造屋さんよりもノウハウがあります。

今の構造屋さんは、LVLやCLTといった集成材は使えますが、大工さんが造っていた在来工法の構造計算は不得意です。

梁の継手位置は、柱から8寸以上というのは知ってますか?大工さんの継手の場合ですね。棟梁から教えられました。
原則8寸以上で、通し柱や梁成でも違う。

今は金物だから150mmですね。

突然ですが、消えた棟梁達の二の舞にならないように一般の建築士に恩返しをしたいと思います。

4号特例廃止の木造住宅で、許容応力度計算と構造図のセットで10万円ではいかがでしょうか?安過ぎますけど頑張る。法律が施行されたらもう少し安くなるかもしれません。

事務所のメールは見に行けないので、携帯アドレスを公開しておきます。あ!今の時代は悪用がありますね。どうしよう?

コメント欄に意向を書いてください。
どうにかして携帯アドレスをお知らせします。

それよりも高橋構造研究所のホームページに行くと、真ん中にメールが嫌いな方はこちらという欄があります。

そこに書いた内容はこのスマホに直接届きます。誰にも読まれません。

tkk3 at 15:43|PermalinkComments(4)clip!気分転換 

2023年03月02日

マイナンバーカード+免許証


マイナンバーカードと運転免許証を1枚のカードにするらしい。

だったらお願いしたい事がある。

例えば一時停止のある場所で、2人の警察官が隠れて停止線を越えた一時停止はダメと罰金7,000円の青切符を切られ、ゴールド免許が次回更新で失効してしまう。

同じ労力を掛けるなら、2人で停止線の位置に立ち、違反となる前に、停止線を超えない位置で停止する事を説明してくれた方が良い。

また、新たに進入禁止となった場所での事例が多いと思うが、進入すると警察官が立っていて罰金を取られる。

これも進入禁止の位置に、警察官が立って、今後はここは進入禁止になりますよ。と違反となる前に説明してくれた方が良い。

スピード違反で捕まった経験は無いが、聞くところによると、隠れて測定し、前方で停止させられるのだという。

スピード違反を無くしたいなら、1台のパトロールカーを主要道路に走らせるだけで、予防出来るのではないか。

マイナンバーカードと運転免許証を一体化する前に、姑息な違反検挙は根絶して欲しい。

マイナンバーカードにはどれだけの価値があるのかを知らない警察官の、遊びと思える検挙の仕方の存在する社会で一体化されたら更新手続だけではなく、運転免許証の価値が一瞬で無くなる事は、たまったものではない。

tkk3 at 05:09|PermalinkComments(2)clip!よもやま 

2022年11月03日

北ミサイル


今日は北ミサイル多いですねえ

漁師さんを除き日本人で実感の無い
人達がほとんどですよね

北と因縁のある新潟県が北側を
放映しておくのはどうだろう
もし銀色の大型の花火が見えたら
相当の国民が実感を持ちますね

それと結構な確率で
ターゲットを外さないみたい
だからアラートと違って
皆さん地下室に避難しない
けれども
あの北の3代目

本当に信用してもいいと思う?
いつか取り返しのつかない
大失敗をするかも
という心づもりで過ごしましょうね

tkk3 at 09:25|PermalinkComments(0)clip!よもやま 

2022年07月08日

某市の面妖な委託業務


噂話に興味がある人だけ読んでね


初期の現象
エレベーターの見積を9社の中から選んでいたが、電話で直接『某市の見積はしない』と言われた。理由は分からないが、船橋市は積算に採用するのは見積額の70%と公表しているが、某市は65%以下もあり得る。
決定的な理由は、新人女性職員が特定のエレベーター屋さんにしか出来ない業務を見積比較で一番安い業者に発注した。
工事の元請けが発注するんじゃないんだね。

中期の現象
最初から地方公務員として働いていた役人の中に中途採用が増えてきた。
ある日、某市の教育委員会から、当市では小中学校の新築はしません。ただし特別な場合を除きます。と聞いた。木造の新築なら良いらしいが、某市では山武杉を使うのが好きだが、建築に必要な製材の長さはほぼ6mに対して、山武杉からは4mの製材しか作れない。
何の勘違いかハウスメーカーから多くの中途採用。
木造対策だろうがメーカーの設計は100%外注。

今期の現象
設計の工程表はネットワークとする必要性がないが
ネットワークを組まないと処理できないね。
某市には40年以上使われてきた業務日誌がある。
業務日誌を書いたからといって委託業務が進む訳ではないので40年以上、作文で提出していた。
ところが今期から、
1.作業計画書の作業予定表
2.業務日誌
3.成果物(図面)の現物
を毎月5日の設計の定例会議に提出する。

面妖なのは、これですねえ。
図面を何も作成しなかった日の業務日誌は白紙。
その日の作業予定表はグラフ無しでの提出が必要。
だって作業予定表もだいたいの想定だったからね。
3.2.1を一致させて設計の定例会議に出席します。
昨日はそれの指示書をもらってきました。
昔のトレーサーや現代のCADオペレーターなら出来るかも知れないが、寝てる間の設計は現物無し。
設計というものを知らない人が考えたんだろうね。

事実、昨日の学校見学では、床の乾式改修では排水口まで水勾配を付けないとと言って、部下から乾式は水勾配を付けないの!
と言われていた。

ブログを読んでくれている人の中で、臭い小学校のモザイクタイルをそのままにして、木造で高さ調節して構造用合板の上にビニール床シートで床改修終了。の経験者いますか?

担当者には、40年以上大腸菌に浸かってた床をそのままにしたら、アスベストの隠蔽工法よりも悲惨な結果になるぞ!
という声は届かない。

ユニークなのが、27年間の耐震改修で設計を覚えた技術者達の末路。
先生の事務所から行政の営繕課に転職出来たのはいいが、見よう見まねだったんだね。

廊下とトイレの床段差10cmには軽量コンクリートを打設して終了。
重量の増減は、男女トイレの間仕切重量ブロックの減と打設コンクリートの増。
耐震改修ではトイレの積載荷重を0とする場合もあるから半分正解。
ただしトイレの床スラブの配筋計算ではブロック撤去は何も影響が無い。
鉛直力で計算する配筋と、水平力で計算する耐震性能の違いが分からなければ、失格。

去年度は、この担当から床段差は、コンクリート打設か木造の大腸菌隠蔽のどちらかを採用しろ!と言われて拒否し、締切間際に延長願で切り抜けようとしたが失敗して指名停止2ヶ月を初体験。2月に自分が設計した小学校の改修工事監理1000万円の入札に参加出来なかった。
検査の際、工法は指示していない!と言っていた。

某市の建築関係職員は、こんなのであふれてる。
だから東京の設備設計会社でも某市の改修設計経験者は引受けてくれないね。
今期の設備設計を引受けてくれた技術者には感謝ですね。

対策は、担当者が気づかないように早く図面を大量生産する。建築設計は外注しないよ。
生きるための薬代稼ぎだからね。

tkk3 at 09:02|PermalinkComments(0)clip!よもやま