2019年09月13日

上総方面の人達

東電が、昨日の停電復旧要員を11500人体制にすると発表したので、どうしたんだろう?停電は千葉市だけじゃないのと調べてみたら、南房総市の知人達と連絡が取れた

前日までは、4500人体制だったが、11500人になった途端に、福島ナンバーが多く見られるようになって、復旧が進んでいるらしいが、それでも、倒れた電柱が近くで見える状態らしい

自宅は、停電と断水で生活が困難だが、事務所は大丈夫なので、事務所で生活しているらしい

食べ物は食べてはいるが、コンビニの買占めで、品薄感があるらしい
赤ちゃんのいる家庭は、ミルクを作れなくて困っているらしい

私は、9月9日4時44分から11日午後1時30分まで停電だったので、11日朝のネット報道で自宅地区は11日中の復旧はカミナリのため断念する
と言うのを信じて、冷蔵庫の食料は牛乳と乳製品と冷凍庫の肉類を破棄してしまった

その間、テレビは見ずに過ごせたから、その流れで、今もテレビを見ていなけど、内閣改造じゃなくて、復興状況を報道して欲しいと言っていました

とにかく、電力で水を上げている施設は断水が続いているらしい

昨日と今日は28℃の予報で、昨夜は眠れただろうが、1日長引くと状況が変わるのを実体験した身では、上総方面の人達の生活が想像を絶する困難だろう事は理解出来る

1日の遅れが、1日の遅れだけじゃない事を東電関係者に知って欲しいですねえ
私は風呂に入れないのが2晩だけでしたが、、、

東電の配電網は、電車の路線管理のように大型スクリーンに関東地域の配電網が表示してあり、停電地域への配電は即座に迂回路を決められる仕組みだろうと想像していたが、TEPCOの議事録を見ると現地を見て復旧方法を検討するという原始的な方法だと分かった
これじゃあ福島原発の復旧が出来ないのも無理はない


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆

tkk3 at 09:34│Comments(2)clip!よもやま 

この記事へのコメント

1. Posted by 昭ちゃん   2019年09月13日 15:05
11000人ですか。結構増えましたね。
仮に街中の電柱1本直すのに例えば5人掛かったとしても一時に治せるのは2200本。
千葉県全体で電柱何本壊れたのか?。治した本数が判れば、次の時に役だつでしょうね。

東電本社などのスクリーンはたぶん66000V以上回線だけだと思う。
それ以下の街中電柱のは変電所で見てるかも知れません。ボク見たことないから判らないモン。
2. Posted by tkk3   2019年09月13日 17:25
>>1
昭ちゃん さん、どうも〜

極端に言うとですが、
停電復旧を待つ住民は、電柱の復旧は待っていません
黒いゴムで被覆したぶっとい電力配管を道に沿って引っ張って、壊れていないトランスに接続するだけで、家庭に電気が行き渡る市街もあるんじゃないでしょうか
電気がないとテレビはもちろんですが、風呂に入れない、ウォシュレットが使えない
通常の生活が出来ません
戸数には、街灯も含まれるという記者会見議事録を見ただけで、やる気のないのは分かりますけどね〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔