2019年09月17日

送電鉄塔の倒壊

千葉県の住民で、幸いにも9月11日の朝の発表でカミナリの影響で、本日中の停電の復旧はない
と言われたものの9月11日の午後1時30分に停電が復旧した地域に住んでいます

その後、南房総市の知人と連絡し、復旧の速度が速くなったので、ソロソロ復旧するんだろうと思っていたら、9月27日まで遅延しそうらしい

そこで、今回の台風15号で何が起き、どうして停電しているのか調べてみた

まず、送電塔の倒壊について
9月9日の報道によると、千葉県君津市の6万ボルトの送電線の40mの鉄塔が2基倒壊した
6万ボルトの送電線は普通に町の中で見る事が出来るから、私も一度は同じような鉄塔を設計した事はあると思う
こんな細い部材で大丈夫なのというアングル(L字鋼材)で組んでいく
その時の君津市の最大風速も平均風速も書いてない
千葉市での最大風速57.5mと書いてあり、東電も9日の記者会見で、千葉県南部の停電は9日中の復旧は難しいと発表した
倒壊した鉄塔の写真を見ても、部材は破壊せずそのままの姿で倒れているから、基礎の転倒だと思う

9月11日のネット報道によると
君津市の送電線の鉄塔は、45mと57mの2基が倒壊したと具体的な数値が出ている

次に風速について
9月11日のネット報道では
鉄塔を管理する東京電力パワーグリッド広報室は「電気設備技術基準」により、10分平均風速が40mでも安全に設計していると広報

ウェザーマップの気象予報士は、その地域の10分平均風速は35m以下
東京電力の鉄塔は、27万ボルトの110m鉄塔も、風速40m基準で設計している
ちなみに沖縄電力では風速60mまで耐えられるのが自社基準

ところで大量に倒壊した電柱の設計基準については何も書いていない
千葉県内だと保守は関電工が有名だが、現場に来るのは大明という会社で、この電柱を減らしてあっちで引っ張っても大丈夫かなと相談すると融通がきくから、素晴らしいノウハウを持つプロが電柱を立ててくれる

電柱についても情報が欲しい
6000ボルトの送電線が繋がっているから、普通の人はさわれませんからねえ

正式な発表まで、停電地域の人達は耐えられないし、発表されたからと言って、真っ暗な夜を気持ちよく過ごせるようになる訳では無い事は、丸2日間だけの実体験で理解は出来ますが、書かずにいられない
申し訳ないけど結論を書きます

多分ね、鉄塔本体は標準設計で東電管区では倒れない仕様だったと思います
基礎については、あまり知らない工事屋さんに依頼した2基の鉄塔だったのではないか、と推察します

福島でもあったでしょ
汚染水を貯蔵するタンクの基礎に雨水の排水口を設置したというシロウトの工事
誰が指示したのか分からないけど、バカなことをしたよねえ


banner2◆読んでくれた方は人気blogへ投票よろしく◆

tkk3 at 07:05│Comments(6)clip!よもやま 

この記事へのコメント

1. Posted by 昭ちゃん   2019年09月17日 23:54
高圧鉄塔と言うことで。
電気設備に関する技術基準を定める(通産省)省令32条の2に「特別高圧架空電線路の支持物は、構造上安全なものとすること等により連鎖的に倒壊のおそれがないように施設しなければならない。」ってww。
2. Posted by 昭ちゃん   2019年09月18日 07:19
ついでに日経記事https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00154/00672/から

>経産省電力安全課の担当者は、「電柱や電線を設置する際の技術基準は平均風速40m/秒の風圧荷重を考慮しているが、最大瞬間風速についての規定はない」

だって。
3. Posted by tkk3   2019年09月18日 07:42
>>1
はい、法律違反ですね
だから動きが鈍くなった?
当初は2日で復旧可能と言ってたからね

既製品の擁壁とか、フェンスの基礎とか、標準設計の参考図を見るときは必ず、想定地盤耐力か設計地耐力を見ます
だいたい10t/m2とか20t/m2が多い

標準図で施行すると全国で安全な構造物が出来ると今の施工業者は思っていますよね

標準図が施工図じゃないって知ってる施工者は少数派
下手をすると、役人までその程度のヤツがいる
4. Posted by tkk3   2019年09月18日 07:46
>>2
え?
経産省にいるという事は東大出身でしょ
おい!
なんのために平均風速というものがあるんだい
最大瞬間風速も含まれているんですよ
5. Posted by 昭ちゃん   2019年09月18日 10:27
頭隠して尻隠さず?尻隠して頭隠さずかな。

某県某市某花見川区の某西小仲台小学校の体育館の屋根が吹っ飛んだとか。どうもカバー工法の鉄板がめくれちゃったらしいです。
鉄板がめくれたって楽しくないやい。
6. Posted by tkk3   2019年09月18日 10:47
>>5
カバー工法だと大規模修繕=建築行為に当たらないので、計画通知を出さなくていいですからね〜
ってか、結構情報は流れているんですねえ
小中台小学校のブロック塀改修は担当しましたが、西小中台小は担当していません

ちなみに、小中台は昔からある町、小仲台は比較的新しい街と覚えてくださいね
ニンベンの有無です

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔