2008年12月13日 22:59

ありがとうございました

お祭りも終わり、でしょうか。
楽しかったです。皆様お疲れ様でした。
自分も、まだまだこれから頑張らねばと思いました。
すいぎんPには限りない感謝を。

個人的には、はいたんPの「雨」が好きでした。
『世にも奇妙な物語』みたいな、というか、
よく5分であそこまで雰囲気出せるなぁ、と。
そして律子の黒ブラがエロすぎて全俺が死んだ、と。



自分のやつの解説でも。

今回、雪歩担当ということで、『律子の野望』に被せてみました。
位置的には、28.5話、ということになるでしょうか。
これが亜美真美担当、や、やよい担当、だとしたら、
全くの新しいところで話を始めたでしょうけど。
雪歩はまだしも、種実や鎮房、果ては筑紫親子、など、
『律子の野望』を見ている人ですら忘れかけたキャラを持ち出してきたことで、
未視聴の人にはとてもシンドイ内容になってしまったかと思います。

というか、自分のだけ浮いていたような、気が・・・・・・。


そ、そんなことないよね!


(いやでも正直、アイマス臭よりおっさん臭の方が強かったかも、と今更反省しきりです)

(でもいいもん!これが俺の持ち味だもん!
(アルテイシア様よりランバラルの方が俺好きだし
(シャア大佐も素敵だけどドレンも叩上げって感じが(以下略



お題が「コンプレックス」ということで、
今回、題名を「father complex」としてみました。

「父と子、というのは宗像Pの一貫したテーマ」と、どなたかに
コメントを付けていただきましたが、正にそのとおりですね。
分かってもらえていたようで、ちょっと嬉しいです。
なので、今回の架空taleで小作品を出すにしても、
それは多少なりとも組み込みたい、という考えがありました。

いいところに鎮房がいたので、オチに使ってしまいましたが、
彼は彼なりの、父との経緯がありましたので、
明るい〆ができました。彼に感謝です。

しかし、なんといっても5分に詰め込むには無謀な内容でした。
もうちょっと尺を取って、ゆっくりするべきだったかも、と思います。
若干、駆け足な作りになってしまいました。
私の至らなさ故です。反省。

サ。
「29話に続く」とした以上、新作も早くしないとね。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by つき   2008年12月15日 03:42
楽しませてもらいました。
5分間でお題をクリアしつつ、
お話を完結させることの難しさを理解しました。

浮いている?
とんでもない!
むしろ正統派だと思いましたよw

続き、大いに期待していますね。

コメントする

名前
 
  絵文字