2013年05月18日

引っ越しました

4月末引越ししました。
前日の荷物の箱詰め作業は明け方4時まで行い
2時間仮眠するつもりが起きられずに7時過ぎに起きて
バタバタしてました。
とりあえず・・・とりあえず出してしまえば、あとはゆっくりできる!!
これだけを励みに戦いました。
午前の部を終えて新居に搬入後、マンションに戻り再び箱詰め・・・
片付け・・・・
新居で搬入・・・終わったのは夕方・・・
ヘロヘロになりながら、ラーメンを食べに外へ・・・
戻ってお風呂、そして爆睡・・・・
翌日は炊飯器はどこ?コメは?パン買っていない!!・・・・
部活の長女はカップうどんを食べて学校へ・・・
夫とマンションのゴミ出しついでに買い出し、またまたヘロヘロ・・・
翌日は幼稚園の総会で一年間の任務完了。
その後マンションの掃除をして、ダンボールだらけの新居へ・・・
近いところでの引越し・・・というところで油断してました。
服もしばらくは着たいものを着る・・ではなく出てきたものを着る・・・
いつも使っているしゃもじが出てきたのは一週間後・・・
お茶碗もバラバラ・・・もう笑うしかない日々でした。
20日たってようやく落ち着いてきたような・・・・
まだまだダンボールは目に見えているけれど、まぁ・・・食べて寝れるし・・・
ネットもやっと繋がった・・・
少しずつ片付けていこう!!

tkssas at 11:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月23日

新たなるスタート

トリプル入学と三女の進級が無事に終わり
役員選出も終わり、幼稚園の方では引継ぎを残すのみ。
長女は、部員4人の放送部に入部下らしい。ラジオの制作?
よくワカラナイけれど??なんだか楽しそう。
いままで100人近くの厳しいところで頑張ってきたから
これからは思う存分青春を満喫してもらいたい。
次女は、長女が遠征に行ったり、ディズニーで演奏したりと
楽しいところばかりが印象に残っている吹奏楽部へ入部。
まぁ・・姿勢は良くなるし、お姉ちゃんを少しでも尊敬するようになれば
なにか変わるかな?と淡い期待を抱いている。
三女は5年生になり高学年に突入。
担任の先生が、長女が6年生、次女が4年生の時の担任。
なんだかすごいねぇ・・・って盛り上がりながら
あとはチビを受け持ってくれれば完全制覇だねって
先生も懇談の時に言っていた。
ここまでくれば是非に実現してもらいたいものである・・・
チビも1年生になり、少し慣れてきた頃かな。
担任の先生は、私たちが愛媛から転入手続きに行った時に
担当だった先生らしく、よく覚えてくれていた。
知ってもらっていると安心・・・
給食も始まり、迎えに行かなくてもよくなり、3時に勝手に帰ってくる。
ワタシは朝の8時から自由である。
仕事を見つけて働かねばいけないのだが
我が家自体も大きなイベントが待ち受けている。
お引越し・・・・
念願のマイホームが完成したのだ・・・
本格的な構想から2年・・・
今ダンボールに囲まれて追い込み作業真っ只中・・・・
週末には引越しだ!!
イベント目白押しの我が家。
オカネも掛かり、笑ってばかりもいられないけれど、めでたいよね。
もうひと踏ん張りがんばるぞ〜


tkssas at 05:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家族 

2013年04月07日

お父さんっ子

次女が帯状疱疹になった。
疲労とストレスが原因で、安静と栄養と睡眠が必要らしい。
何か、疲れることした?の先生の問にも、「何もない」
そういえばこの子・・・
お父さんが出張でいない時に限って病気になる。
まだ小さかった頃、一番初めの社宅にいた頃、赤ちゃんの頃
夫が泊まりの出張の夜遅く・・・喘息がひどくなった。
機嫌が悪くて眠らない・・・泣いて泣いて私もボロボロ・・・
小さい長女もいて、ものすごく困っていた・・・
その時同じ社宅に住む3階のご夫婦に助けてもらった。
お子さんがいなくて、ご主人が交代勤務で午後勤務だった。
戻ってきたら病院に連れて行くよ・・と言ってもらい
救急病院の受付手配をした。
寝ている長女がいる我が家に奥さんが留守番をしていてくれて
ご主人の車で病院に向かった。
ご主人は病院の先生に「お父さん」と呼ばれて嬉しかったと言ってくれた。
たまに会うと「俺この子のおとうさんやし・・・」と言ってくれる。
思えば、いつも周りの人に助けてもらってばかりの私・・ありがとう。
4歳の頃夫が中国に転勤になった。
帰省して、中国に出発する!という朝には必ず・・・おねしょ・・・
さすがに大きくなったいまではおねしょはないけれど
お父さんお父さん・・・と慕っている。見ていてよくわかる。
(本人に自覚はない・・・)
小さい頃とは打って変わって、一番元気な次女。
病院にかかることも、怪我をすることもほとんどない。
なのに、夫がいないと不安になるらしい・・・(本人に自覚なし)
夫様。次女のために毎日元気に帰ってきてね。
やむを得ない出張の時にはお土産忘れずに・・・(笑)


tkssas at 07:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家族