FSSとか製作記

9年過ぎてますね!ペースがちっとも上がらない出戻りモデラーの製作記。ガレキが多めで。

シルエットガンダム まだまだ続く

シルエットガンダム、
地味に作業を続けております。


まずは先々週19日のサフ&塗装

SF91_061










サフ&塗装前。
まだまだサフってるパーツ多し。


SF91_062












塗装はホワイトと関節グレーまで。
一部、塗り分けもはじめてますが、
塗装しても見つかる気泡とか。。
まあ、お約束ですけど。


先週27日のサフ&塗装

SF91_063











サフは5回目です。
今回は元の状態があんまりだったから、
サフに時間かかるな。

SF91_064












サフ&塗装終わったとこ。
何だか、毎週同じことを繰り返しているだけに見える。。

苦行の領域に。。。


そして、まだ気泡が!!

SF91_065












SF91_066






























もうサフ吹き終わりたい。
さて、明日で最後になるか??

ガンプラEXPO出直し

日曜は断念したガンプラEXPO
月曜の仕事帰りに寄ってきました。

25











やっぱり平日ですね。
のんびり見れましたよ。


いくつか写真撮ったので、
ブレてないものだけ載せます。

56





















ブグですか。
プレバンで2月発売だそうです。

これ、過去にオリジンがガレキで展開していたときに、
欲しかったんですよね。

でも、オリジンガレキはすでに2つも買っちゃてたんで諦めたもの。
今度は買うかな。


12









サンダーボルトからサイコザクが1/100!
デカ過ぎだろう。。


34













アトラスも出るんですね。
かなり独特なデザインで、嫌いじゃないですね〜


27











ジムが揃い踏み!
このようなイベントでは並べたくなりますよね。
まずは1/144。


31












ジムスナイパーが気になる。
参考出品は、その後出る確立は半々だからな。。

37












やっぱりジムカスタムはいいな。
作ろう。

48










ジム推しtweet選手権
やってました。
今日までだそうですよ。

51









うまく撮れませんでしたが、
ついに1/144でイフリートが!

ブルーディスティニーと合わせての展示で、
ジムコーナーに。

07











もちろん1/100でも展示。
ジムって、なぜか1/100ってそそられないんだよな。。

18









ジム改が一番バランスいいかな。


08












新しく小説ではじまったやつですね。
あの小説、1話が短すぎでは?

ガンダムの形、よくわからないですね。
色付いてからのお楽しみかな。


24












待ってました!
クロスボーンX3

28











プレバンで2月発売。
買います。
1/100も、Syujyuさんの1/144もあるけど。
クロスボーン好きにはお約束アイテムだし。


51










ゼータがまたリニューアル。

HGアクセレレート・エボリューション
ってシリーズ?
読みにくい。。

バランスはRGより好きですね〜
特に上半身。

28








近くにあったRG版。
これは立て方に問題があるようで、比較し難いな。。


以上です。
もちろん、鉄血とかSeedとかいっぱいありましたが、
気になったのはこんなとこでしょうか。


そして前日買えなかった

26






















ペイルライダー

月曜の夜時点ではすべてのアイテムが買えましたね。
特に並ばずに。

前日の並びっぷりはいったい??


お土産アイテムは、
1/100用のソードメイスでした。
太っ腹ですね!

ガンプラEXPO→144プロジェクト→AKガーデン

予定通り3箇所行ってきました。

最初にガンプラEXPOに。
ペイルライダーが欲しくって朝の整理券のもらいに行きましたが、
エライ人の数で、整理券を9時過ぎにはもらいましたが、
商品購入には再度11時から並び直しで、
特に番号が書いてないことからも、
その時間の前から並んでなくてはならんのでしょう。

他のイベントで待ち合わせもあったので、
あきらめてアキバを後にして浅草橋の「144プロジェクト」に。


初めて来ましたが、
こじんまりしていて、アイテムもメカばかり。
来場者もほどよい数で、皆のんびり見ているので、

はっきり言って、落ち着く。サイコー!


そしてメインはやっぱりRECKLESSブース!!

52














C3の会場ではじっくり見ることができなかった、
Zプラスが揃い踏みです。

小松原さんから3機の違いを細かく教えてもらえるなんて、
幸せな時間でしたよ〜


00












ちなみに左から、HGUCのA1に胸像とC1パーツを組み合わせたもの。
真ん中は2015年版のフルキット。
右が2016年版のフルキット。

並べて見ると、本当に別ものですね。


03












ストライクゼータ!

これがこんなに近くでじっくり見れるとは。。

裏話なども聞けましたが、
それは直接聞いたものの特権として内緒に!



次は浅草に移動して、「AKガーデン」に。
こちらは可動フィギュアやミニドールがメインのイベントのようです。

144と比べてすごい賑わい。
ミニドールがこんなに人気とは知らなかったです。

こちらのお目当ては、
FRAME OUT MODELSブース。

もしかしたらこちらでもZプラス見れるのでは?

と思ってましたが、
KuWaさんに伺ったところ、
「場違いかと思って、持ってこなかったんです」

とのこと。残念。



そして両会場でのお買い物
21





















上がRECKLESS製のマニピュレーター。
下がFRAME OUT MODELS製のマニピュレーター。

マニアックに「手」だけ買ってきました!

値段はRECKLESSさんのが1500円。
FRAME OUT MODELSさんのは500円。

でも、144は入場無料だったけど、
AKガーデンは入場料1000円だったからある意味同じか?

40





















中身のボリュームは違うみたいです。

RECKLESS製はグーと武器持ち手のバリエーション。
FRAME OUT MODELS製はグーのみです。


RECKLESS製は先日届いたリバウに。
FRAME OUT MODELS製はZプラスに使おうかな。

ZプラスC1とリバウが来た!

またプレバンで予約したのが届いてしまった。

zpc001





















ZプラスC1とリバウ

ZプラスC1はC3で発表してたときから
買おうと決めてた品。

リバウは再発で、
ギリギリまで迷ったけど、
またしても1個で送料取られるのが、
どうも損した気がするので、
やっぱり買ってしまいました。

まんまとバンダイの思惑に乗せられてます。。。


今回もギッチリとパーツが入ってますね。

zpc002











C1と言えばこのパーツですね。

やっぱり、Zプラスはヒーロー体型は似合わないかも。
少しだけでも調整したいかな。


リバウも不要パーツがスゴイですね。
rbw001











脚のパーツのために、
シールドも頭部も2つもあるよ。


しかし、バウ自体がHGUC初期ですよね。
けっこう手強いかも。



さて、明日(今日か)は
ガンプラEXPOに行って、144プロジェクトに行って、
もしかしたらAKガーデンも行くかも!

取り敢えず、明日ご一緒する方と相談です。
体力しだい?

シルエットガンダム 下地処理が続く。。

今、ウチのマンションは大規模修繕中で、
先週からベランダの塗装に入っていて、
週末にベランダ塗装ができなかったんですよね。

土曜も作業しているので、日曜だけ使えるんですが、
この間の日曜は塗装が乾いていなかった。。

今度の日曜はガンプラEXPOと144プロジェクトに行くので、
またしても塗装できるか心配です。



取り敢えず、現状の進捗を。
SF91_058












胸部腹部パーツ。

中にはF91のフレームが入るので、
フレームを塗装してから、マスキングして、
外装を貼り合わせました。

つなぎ目は無くすよう、パテで調整。


SF91_059





















足首のカバー。

ここは、どうヤスっても正円にはならんので、
アフターパーツを貼り付けることに。

コトブキヤのエッチングパーツを使いました。
ここは白で塗装します。


SF91_060











サフも3回吹いたので、
さすがにヤスって下地でる率が減ってきました。

もうひと息かな。


一部塗装が終わったパーツもあるので、
週末に向けて、マスキングもはじめます。

シルエットガンダム 塗装スタート

またしても2週まとめての報告です!


まずは下地処理ようにニューアイテム。
SF91_052










スジボリ堂の「マジックヤスリ」です。

前から欲しかったんですよね。
スジボリ堂は、家電量販店には卸してないようなので、
ボークスに離型剤落とし買いに行ったついでに購入。

今回はサフ2回目から使うので、
600番にしてみました。


使ってみると、
600番とは思えないくらいよくヤスれます。

たぶん紙ヤスリだと、すぐ目が詰まるので、
ここまでのヤスリ感は得られないのかもです。

水洗い、もう10回くらいやったけど、
まったくヤスリ具合は変わらない気がします。

替えも何枚かあるので、かなりお得かも。


難があるとすれば、
マジックテープで止まっているので、少し弾力があります。
曲面などでも使えますが、エッジ出しとかは苦手かも。

使い所さえわかれば、
かなり便利なアイテムだと思います。

他の番種も買おう。



SF91_053











ヤスリ終わったパーツから3回目のサフ。
先週末です。
レジン素材の方は、ヤスリかけまくり状態です。



SF91_054














プラは下地処理OKなものがいくつかあったので、
関節類は塗装に入りました。

本当はサフが薄い色なら、
サフで終わらせようかと思ってたのに、
けっこう濃かったので、普通に塗装。

今回もF90のときと同じで、
ガイアカラーの岡プロ・プロデュース
「メカニカル関節カラーセット」の
グリッドグレーが2
フィニッシャーズのファンデーションホワイトが1
の比率です。



かっ飛ばして本日作業。
SF91_055












ヤスリがけ終わったもの達。
相変わらず激しくヤスってるパーツはレジンのやつ。

今回からOKパーツのいくつかは、白吹きます。

白もF90と同じく
GSIの「クールホワイト」



塗装になっても出てくる気泡。
SF91_056





















はい、やり直し。。



SF91_057













本日のサフと塗装終了。
日が暮れるのが早くなってきましたね。

ベランダ塗装はツライ。
室内からの明かりでやってます。

シルエットガンダム 下地処理の5

もう週末ですね。

アップさぼってたので、
まとめていきます。


手持ちの武器。
SF91_041











ダルダルだし。。
エッジをしっかり出さなと。

左側のパーツに気泡が集中してますね。

全体的には、このキット気泡は少ない方かも。


この武器、先端部分の円の中心が揃っていない!!!

SF91_042





















真円出すように削るとか、
直せる気がしないので、
パーツ置き換えにすることに。


で、買ってきたもの。

SF91_043













プラパイプを近そうなサイズを見繕ってきました。
waveから手ごろなのサイズのものを発見。

それぞれ切り出してみて、
バランスがよさそうな、
外径4mmと3mmをチョイス。

SF91_044














横から見るといいけど

SF91_045





















正面からは違うな。
3mmの方が肉厚があるのがいかんのですね。

しかし、プラパイプでは他社で探すも、
適当なのがないので、スティール製のものも購入。

SF91_046





















ちなみにプラ棒もあるのは、
先端だけでなく、砲身部分もどんなにヤスっても、真円がでないのと、
モールドがダルダルで、いくら掘り直しても、
そもそもきっちり半分で位置がズレているのを強引に直しているので、
モールドの位置がきれいには揃わないんですね。

そんなわけで置き換えを考えたのですが、
適当な太さが見つからない。。。


こうなったら発想を変えよう!

と思って買ってきたのがこちら。

SF91_047












それっぽいものに置き換えて、
かっこよくしてしまおう!ってことです。


意外としっくりきたのが、
ビルダーズパーツの増加タンク。
SF91_048












若干調整したけど、イケるでしょ!?

先端は買ってきたパイプを仕込んで、
精度を高める方向で。



一通りヤスリがけ終わったので、
2度目のサフへ。

SF91_049









ちなみに今まで撮影はiPhone6だったんですが、
この写真からiPhone7に。

けっこう薄暗い天気だったけど、
きれいに撮れてますね。


サフ吹いたら、すっかり日が暮れてしまってましたが、

SF91_050
















室内からの光を頼りに撮ったにしては、
いい感じです。


乾いたところで、主要パーツを組んでみました。

SF91_051















今回からサフは、NAZCAシリーズにしてみました。

グレーが「メカサフLight」
思ってたより濃いですね。
混ぜが甘かったか。。


ピンクの方は「ピンクサフ」です。
レッドやイエローになるところの下地としました。



全体のバランスとしては、
今回もC面を取る方向にしましたが、
ピリッとした気がして悪くはないです。

右手の武器も、迫力が増した!


また、ばらして、さらならヤスリがけいきます。
今回は、わりと塗装に入れるパーツ多いんじゃない?

っていつも思うんだけど。。。

イフリート・シュナイドが来た!

久びさにプレバンで購入。

efreet001






















RE/100「イフリート・シュナイド」

初購入のRE/100シリーズです。


MGよりお手軽らしいけど、
昔のMGよりはるかにお高いですね。
パーツもどっちゃり入ってますよ。


イフリートの中では、
断然シュナイドが好きなので、
今回は迷わず買い。

男らしい武器満載ですからね!

ただし、色味のバランスは苦手。
ここは何とかしたいですね。
この武器には派手さはいらないかな。



シュナイド仕様のパーツはこちら。
efreet002











すべての剣先は、痛そうなくらい尖らせたいですね〜。

しかし、しばらく1/144が続いているので、
えらくデカく感じるな。

タイミングみて、
仮組みはしよう。

シルエットガンダム 下地処理の4

もう10月も半ばじゃないですか!
2週間で終わる予定の作業が終わらない。

今週は急に冷えて、風邪引いたので、
まったく作業できずでしたが、

それにしても遅れているのは、
後から後から、修正箇所を見つけてしまうためなのです。



まず頭部
SF91_034










上からよく見ると、
左右のバルカンの位置が違う!!


向かって右側を基準に修正することに。
SF91_035









パテで後ろ側を増やし、大きさを調整。



こんなところも左右が違う。
SF91_036





















ランドセルの基部なのですが、
この角度だとよくわかりませんが、

SF91_037





















円の右側、角度が付いているところの長さ、
反対側を見ると

SF91_038





















見事に違うでしょう?



他にはこんなところ。
ダクトがちゃんと形でているところもあれば、

SF91_039





















潰れているので、
パテ盛って、掘り直すことに。

SF91_040






















終始こんな感じで、
見つけては直しを繰り返しております。


あと5、6パーツでやっと終われる。。。


日曜は撮影の仕事で外出なので、
今日中にサフ前までは終わりたいけど、
どうかな??

シルエットガンダム 下地処理の3

前回のスラスターの小型化したのが見づらかったので、

SF91_026











こんな感じです。


続いて、胴体について。

中にF91のフレームが入るので、
干渉するところを削り込み。

SF91_027











先月買った、
ファンテックの「超硬スクレーパー」が便利!!

カッターのカンナがけとは、
かなり違いますね。

ラクだわ、これ。


ちなみに、
一緒に買った「新技ホルダー」は
なくしました

どっかにしまったと思うんだが。。。

まあ、ドリルチャックなら、
どれでも使えるのが発覚したので、
在庫は何本もあるのでいいでしょう。



SF91_028





















肩辺りのバルカンっぽいものは、
置き換えましょう。


SF91_029










こんな感じで、
HiQパーツの在庫からチョイス。



週末、やっと晴れたので、
サフ吹きました。
SF91_030










サフ前。
パーツは少なめかな。

最初のサフなので、いくつかパーツは付けたままだけど。

SF91_031










サフを吹いたところ。

今回もボークスの肌色サフにしたんだけど、
ちょっと失敗かな!?

もともとのレジンの色と一緒になってしまった。。

次からのサフはグレー系にしよう。



サフ後チェックすると、
荒いところがけっこう出てくる。

まあ、今回は捨てサフなんで、いいんですが。

やっぱり、C面の精度が悪いですね。
厚みや角度が揃ってない。

今回もC面は、取っ払う方向に。

SF91_032





















カチッとエッジを出していきますか。


SF91_033






















しばらく、パテ盛って、ヤスっての繰り返しでしょう。
2週間はこんな感じかな。
Recent Comments
  • ライブドアブログ