2008年10月28日

三本木農業高校、馬術部 盲目の馬と少女の実話4

89bfc815.jpg家の近所、明治神宮の西参道の外れに乗馬クラブがある。
いつも娘と代々木公園にサイクリングに行く途中で寄り道して馬を眺めているのだけれど、「パパは馬に乗ったことある?」と尋ねられ、ハワイのモロカイ島で乗ったという話をしたところ、自分も乗馬をしてみたいとのことなので、子供向け乗馬クラブの予約をしたところ。
我ながら親ばかだなぁとも思うが、まずは予備知識として「馬」とは何かを知ってもらおうと、渋谷で上映していた表題の映画を観に行くことにした。
前置きが長くなったが、青森の農業高校での実話をもとに映画化された作品である。

三本木農業高校、馬術部 盲目の馬と少女の実話

http://sannou-bajutsu.com/index.html

やっぱり、「文部省選定映画」は親子で観るには安心だ。
主演には本作で抜擢された新人の長渕文音。
実際の三本木農業高校の馬術部の女子生徒香苗を体当たりでみずみずしい演技を見せる。
香苗が引退した名馬コスモの世話をすることになり、高齢で視力を失いつつある病気のコスモを献身的な世話で立ち直らせようとする。
顧問の古賀先生役に柳葉敏郎が好演を見せ、南部地方の方言とともにほのぼのとした雰囲気が作品全体を和ませている。
授業と馬術部の活動と寮生活で送り、まさに年間を通して昼夜を問わず馬の世話をする。
馬術部員たった5人で厩舎周りの世話をする過酷な部活だ。
先輩の卒業、競技会での同級生の優勝、時には喧嘩をしたり、練習中の事故で馬との死別があったりと、馬術部を中心とした生活は紆余曲折だ。
そんな中、香苗の世話をするコスモの出産は感動的なシーン。
クライマックス、3年生になった香苗は、周囲の反対を押し切って、心を開くようになったコスモと共に高校生活最後の大会へ出場しようとする。

何ちゅーか、出演者をはじめ、全てが本物っぽくてとても好感が持てる。
身近な高校生を見ていて、今時、こんな生活を送っている高校生もいるんだと、僕自身目から鱗だった。
この映画を観て、馬術競技のことも、農業高校のことも、東北地方の片田舎の自然や文化も少し分かったような気がする。
そして、何だかジーンと心暖かくなったような気がする。
こんな、殺伐とした世の中だからこそ、観ておきたい作品だと思う。
見終わったあと、娘も感想文を書いていたようだが、この作品から何を感じ取ってくれたのだろう。

tktec at 07:39│Comments(0)TrackBack(0) シネマ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
加瀬亮 ブログ (3月のライオン 羽海野チカ ハチクロ )
パコと魔法の絵本
目の付けどころはやっぱり・・・・・ (日本→アメリカ→アルゼンチン→ガーナで生活!日本ーベネズエラの超遠距離国際恋愛を乗り越えて結婚したプリンセスアリス♪の海外生活日記)
居酒屋タクシー
ラ・ブーム2 (DVDジャンル別リアルタイム価格情報)
ソフィ・マルソー
崖の上のポニョ (今日のキーワード)
崖の上のポニョ
円キャリー取引 (日経平均, 日経225先物, 日経225先物mini (日経225ミニ先物) デイトレード&スイングトレード&システムトレードの達人)
ブラックマンデー
テキーラ! (Bon Appetit(ボナペティ) ! な気分で。)
「ドンブランコ」テキーラ解禁宣言
プロフィール

SUZY-Q