2009年01月06日

担保(たんぽ)とは、以下の三つの意味

担保(たんぽ)とは、以下の三つの意味を持つ。

1. 債務の履行を確実化するために、義務者から権利者に提供される事物。
2. 債務の履行を確実化するための仕組み
3. 債務の履行を確実化すること

この場合の「債務」とは、いわゆるカードローン契約や不法行為によって発生した「債権」という意味よりは広く解され「義務」と同様な意味で用いられる。

また、提供された事物が「債務者以外の第三者への債権」である担保を人的担保と呼び、「物の交換価値」である担保を、物的担保と呼ぶ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星