季節感を届ける

2017年05月22日

皆さま、お久しぶりです。

日射しは皮膚に差し込むように強く、これからの季節をどう乗り切ろうって思う今日このごろです。
水分をまめにとりながらを 意識していきたいです。


特養ひらばりみなみの1階床の間

アートな作品が飾られています!!

グループ内施設、グループホームひらばりの瀧波施設長 (彼のスローガンは、アートな介護ですから)に見て頂きたいです。



これは、ボランティアさんのお一人で、毎週金曜日昼から、一階の利用者様に会いに来てくださり、お話をしてくださっています。

利用者様も楽しみにされており、顔なじみです。

そんなボランティアさんが、季節が変わる頃、手作りの作品を持ってきてくださいます。それがこちらです。










DSC_1114

































DSC_1117

































なんとまぁ♪


全て手作りです。

私も含めスタッフみんな、いやいや利用者様も魅了されてます。

温かく
少しでも季節感を感じてもらえたら…
色々な想いが伝わってきます。

いつもありがとうございます。

ほほえみの理念である
ほほえみと感動を生み出し届ける

ボランティアさんに届けてもらい、
ほんとにその想いをお返ししなくては!!
と作品を見るたびに想います。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

ほほえみつながり
Profile