大変遅くなりましたが、札幌公演のレポをUPしたいと思います。

毎度のことながら、グダグダなレポです。多々間違いがあると思います。自信がない部分もいくつか・・・。そこはご了承ください<(_ _)>
一応「続きを読む」にページをたたんでおきます。

と言っておきながらレポの前にまず写メを。
はい!この日は非常に寒かったので、会場ギリギリに到着しようと計画&実行したためこうなってしまいました。まっくら〜(^^;)
ツアトラのことをすっかり忘れていました。アホだ、アホすぎる!

ツアトラ
注意事項

買ったグッズ♪

GOODS!

今まで行ったライブのチケット♪下から、

キヲクトキロク

上戸彩 LIVE TOUR 2005 “元気ハツラツぅ?”
SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE |||-
TM NETWORK -REMASTER-
TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS!!(2公演)
TAKASHI UTSUNOMIYA SMALL NETWORK CONCERT TOUR
2009 F.O.D

以上、6公演!
チケットはまとめて保管しとこう!(今までバラバラだった)
では、レポの始まりです。
FENCEの3人が並んでステージ中央(ドラムの前?)に登場!

インスト(F.O.D)
同じくステージ中央に宇都宮さん登場!!

Be Together
間奏で宇都宮さんが北島さんに寄り添い、変顔(笑)

KISS YOU
ところでPVでチューしてる相手は誰なん?

GET ON YOUR EXPRESS
汗が目に入ったのか目をぎゅっとさせてました。

U:こんばんは、○×△□です!
(しょっぱなから聞き取れなかった^^;「宇都宮隆です!」かな?少なくともツアータイトルではありませんでした)
U:やっと北海道に来ました。ソロとして・・・何年振り!?僕にはわかりません(笑)ん?2年振り?ほっかいどー!

北海道にちなんだ地名や湖の名を言い出す宇都宮さん。
支笏湖・・・しか覚えていない(笑)この言い方が可愛かった!
「しこつこっ」って感じ(^^)←伝わるかなぁ(汗)
たぶん支笏湖のあとにマットシが「どさんこ」と言ってました♪
「しこつこ→どさんこ」に客席は「おおー!」
今思うと何が「おおー!」なんだろう(笑)よくわからない(笑)

PALE SHELTER
TMのアルバム「MTR」からですね。

The Long Night is Over
これ良いよね〜。ベストに入っていて、一度生で聴いてみたいと思っていたので嬉しかったです。

SING A SONG,miss clear light

U:さっそくメンバーを紹介します。ベース、西村麻聡!
M:こんばんにゃー。(←ホントに言ってた!笑)西村麻聡です。僕は小学校3年生からマットシと呼ばれているのですが、北海道でもマットシと呼ばれるとは思ってもみませんでした。ありがとう!

U:続いて、ドラムス!山田わたる!
W:山田わたるちゃんです。本編ラスト頑張ります。

これはお客さんで「わたるちゃーん!」と呼んでる方がいたので、それに応えたんだと思います♪

U:続いて、ギター。北島健二!
ギターの下をもそもそとしている北島さん・・・
U:何してんの?
K:いやぁ、寒くて!(ジャケットのチャックを上げようとしてた^^;)
U:ちょっと!?本番中だよ?本番中にこんなことしてる人初めて見た!
K:うん、第一人者になろうと思って
(みたいなことを言ってた)

K:ボーカル、宇都宮隆!
U:キョウシュクです!


昨日は宇都宮さんとFENCEの3人が一緒に食事をしたとのこと。
その際、山田わたるさん以外の3人で誰が一番ドラムがうまいか?という話になったそうで、急遽!?ドラムオーディションを開催することに!(笑)
え、今?ここでやるの?というメンバーに観客が拍手で後押し。

まずはマットシから。ドラムセットに座って叩こうとすると
M:あれ、逆なんだけど(汗)俺足を交差させなきゃ出来ないよ!
と言いつつもやってみると・・・うまいっ!!

次は宇都宮さん。
よたよたしながらドラムセットへ向かう(大丈夫?)。宇都宮さんも
U:へ!?逆なんだけど・・・(汗)
と、戸惑いつつ、うまい(^^)

そして北島さん。ドラムをやるのに戸惑う北島さんに
M:ホントは一番やりたかったくせに!
U:逆を思い知れ!
 ←面白かった(笑)

北島さんが叩き始めると・・・グダグダ(笑)
そのグダグダっぷりに宇都宮さんズッコケてましたよ(笑)
オーディションを受けたメンバーが逆!と戸惑っていたので、わたるさんが左利きってことなのかな?オーディションの結果は観客の拍手で決めました。

結果は、合格(一位)、マットシ!
不合格、宇都宮さん(二位)、北島さん(三位)でした。
一位、二位、三位の差がはっきりとわかる拍手でした(笑)

この拍手を求める際に、宇都宮さんが自分のことを「宇都宮くん!」と言ってました〜。オーディションに無事合格したマットシは
M:じゃあこれからの曲全部俺やっていい?
と言ってました。

もちろん(←!?)日本シリーズの話もありました。
U:いやぁ、日本シリーズですね。北海道は盛り上がってるよね。
U:今これ(スクリーン)でみんなで試合見よ〜!

とも言ってた(笑)そしたらマットシが
M:誰かケータイで見てないの?いる訳ないかぁ。
はい!いる訳ありません!というか、いたら退場なんじゃ?

宇都宮さんはやはり今日の試合を気にしていて、そしたら舞台袖にいたスタッフさんが指で2対2(同点!)と教えてくれました(笑)
私は北島さん側だったので、スタッフさんの2対2の指がバッチリ見えました。2〜3人のスタッフさんが2対2!ってやってた(^^)

私、はじめこのスタッフさんの2対2がピースサイン=OKサインだと思って、さっきの「スクリーンで試合見よ〜!」のOKサインなのかと勘違いして「へ!?いいの!?見るの!?」とわたわたした(^^;)

U:どっちが勝つかな〜?巨人でしょ!
に道民(観客)は大ブーイング(笑)私はしませんでした。熱烈な巨人ファンの母の娘ですから(笑)1日&7日はビジター席(日ハム応援NG席=巨人ファンのみの席)で応援したくらいです。この日は巨人勝ちましたね〜!そして日本一!

U:えーと、何歌うの?
リクエストでも募ってくれるのかと思ったけど、結局フツーに次の曲へ。いったい何だったの〜。

DIVING
わたるさんもギターに参加、4人が一列に並んで演奏!
サビでは色ごとに照明も変わってました。
ラララ♪の箇所ではマイクを客席に向けて、演奏なしの大合唱♪
U:もう一回!
と人差し指を立てて、もう1小節?ラララ♪の合唱が続きました。
この他の曲でも何度かマイクを客席に向けてましたね。
そこは遠慮なく、歌わせていただきました(^^)楽しかった!

PRIDE IN THE WIND
この曲好きー。聴き入ってしまいました。
SPEEDWAYから2曲も演奏するとは思っていませんでした。
RED CARPETも聴きたかった・・・!

「FENCE OF DEFENCE!」と言い残し宇都宮さんがハケる。

Spiral Ronedou
インストなのかと思ったら違ったー。少し歌詞あるもんね。

M:wantok以来の札幌です。wantokの少し前からフェンスの活動を再開して、それから6年経ちます。
その6年の間に4枚のアルバムを出したんですが、今の曲は2枚目のアルバムから、スピリッシュ Ronedouという曲です。
K:スパイラル!
M:あ・・・そうそうSpiral(笑)鋭い指摘ありがとう。次の曲はアニメ「三国志」から「時の河」を。おー、(客席に)反応あり♪三国志見てた人ー?

(パラパラと手が上がってましたね。私は全く知りません^^;)

ライブの宣伝にて。
K:ちょっとここ(札幌)からは遠いですが・・・
M:来てくれる人ー?(客席から「行くよー!」の声が)本当!?札幌から来てくれるなんて金持ちー!

DVDの宣伝。
K:なんせ20年前のライブなんで、今の熟した僕たちだと思って見たら“なにコイツら!?”と思うと思います(^^;)

時の河
いやぁ、結局フェンスに関して何ひとつ勉強せずに行ってしまいましたが、かっこよかったです。

君にムチュムチュ
宇都宮さんがギターで参加♪手元をじーっと見ながら演奏していたのでいっぱいいっぱいぽかったです(笑)マットシが、「君にムチュムチュ♪」を「ウツにムチュムチュ♪」と歌っていました(笑)

たぶんこの「君にムチュムチュ」のラストに、急に宇都宮さんがギターを弾き出して、北島さんに「合わせて!」とアピールしてました。さすが北島さん!宇都宮さんにバッチリ合わせて来ました!かっちょえかった・・・。

ここのMCがかーなーり曖昧。
U:うわー、(手の)汗すごい。冷や汗?しあわせ?
と言ってたのはここのような。どう反応すればいいのか(笑)

宇都宮さんがギター裏見せてくれたのここだっけな?お客さん全員に見えるようにゆーっくり見せてくれました。

すこしはうまくなったっしょ

でした。白いテープで直接ギターに貼りつけてたっぽい。

U_WAVEのシングルの宣伝もここ?
U:U_WAVEのシングルが発売されました。買って下さい!そこ(グッズ売り場)に売ってるよ!(北島さんに)買ってよ!

Self Control(Jazz ver.)
はじめ何の曲かわからんかった!「???」でした。
ちょっとしたらわかって、噂のセルコンかぁと思いました。

SCREEN OF LIFE
これも一瞬わからず。かっこよかったぁー。
TMを聴き始めて間もないころにレンタルして聴いた曲。
そのころと今の気持ちは変わらず、好きな曲です。

Howling
すみません<(_ _)>「ホウ!(で合ってる?)」に笑ってしまいます。
曲のラストあたりで宇都宮さんがタンバリン演奏♪
使い終わったタンバリンは投げてスタッフさんが見事キャッチ!
きれいな半円を描いてたました。

DAWN MOON
2年前のSPIN OFF以来に聴いたな〜♪

Come on Let's Dance
歌詞間違えキタ━━(゜∀゜)━━!宇都宮さん苦笑い(笑)
ターンもしてましたね〜!

メンバーがいなくなるとすぐにアンコールの拍手が始まりました。
私が今まで行ったライブで一番長い時間だったかも。
10分近く感じた。

そして照明がつき、フェンス、宇都宮さんの順で登場!
U:ありがとうございます。キョウシュクです!頑張ります!
もう少し何か言ってたような気がするんだけど覚えていない。
宇都宮さんがペコリするたび私も思わずペコリしてしまって焦った。「あれ、私だけか!?(汗)」と。条件反射?

DANCE DANCE DANCE
歌い始める直前にマイクスタンドを足で蹴って、マイクスタンド1回転!?かっこよかった〜。
そしてまた歌詞間違え(笑)たしか「激しい雨」を「真っ赤な雨」と。
「真っ赤な雨」怖すぎる・・・(^^;)両手投げチューがあったよ。

Get Wild
イントロ好きだぁ!
演奏終了後、宇都宮さんはタオルとピックを投げていました。私のいた北島さん側には投げてくれず(泣)でも、舞台袖でスタッフさんにタッチしてステージをあとにする宇都宮さんの後姿を見ることが出来ました。

宇都宮さんの衣装チェンジは3回でした。
パンツは共通で、なんちゅーのかな、あの柄は(^^;)そうそ、ブックレットのパンツと似てた!

1.ロングジャケット
シルバー。前側はフリルではないけど、うねうねしてた(ひどい表現)。ジャケットの手首にはキラキラデコデコ(ひどいっての)。インナーは忘れたというかよく見えず。

2.ジャケット
あ、あれ?3と同じだったっけ?(汗)でもインナーはカラフル&キラキラなものでした。

3.ジャケット
何も模様がないシンプルなシルバーのジャケット。今月のケータイサイトのカレンダーのと同じかな?でもなんか違うような。気のせい?インナーは黒地に今回のステージ中央にあったクロスと同じ?、キラキラした石でクロスの形になってた。(説明下手すぎ)これグッズであったら欲しかったな〜!好みでした。

衣装が1→2になったときは嬉しかったです。
ロングだと足が見えなくて!だからジャケットがショートになってくれて嬉しかった〜!長くてほそーい足をガン見いたしました。

私にとってSPEEDWAYツアー以来、約1年半ライブでした。
SPIN OFF、REMASTER、SPEEDWAY、SM NETWORKと、毎年宇都宮さんに会えてる。ほぼ1年に1回ペース。すごいなぁ。もうちょい増えると嬉しいんだけど。

今回のSM NETWORKライブもすごく楽しかった。以前よりライブに慣れた気がする。やっぱり席に座って開演を待つのはドキドキする。でもこのドキドキ感が良い。

来年もまた札幌に来てくれますように。

TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009
SMALL NETWORK F.O.D@2009/11/3 Zepp Sapporo

インスト(F.O.D)
Be Together
KISS YOU
GET ON YOUR EXPRESS
<MC1>
PALE SHELTER
The Long Night is Over
SING A SONG,miss clear light
<MC2(メンバー紹介)>
DIVING
PRIDE IN THE WIND
<MC3>
Spiral Ronedou
時の河
君にムチュムチュ(宇都宮さんギターで参加)
<MC4>
Self Control(Jazz ver.)
SCREEN OF LIFE
Howling
DAWN MOON
Come on Let's Dance

<ENCORE>
<MC5>
DANCE DANCE DANCE
Get Wild


レポを書くにあたり、たつさん@portableの垂直落下式blogを参考にさせていただきました<(_ _)>うらまやしい〜。