2010年01月

2010年01月30日

上木彩矢 インストア・イベント@新宿タワレコ


タワーレコード新宿店で開催された上木彩矢さんの

インストア・イベントに行って来ました。


ニュー・アルバム「INDIVIDUAL EMOTION」

の発売記念イベントとしてミニライブが行われる

ということで、avex移籍後初の生彩矢さんを

楽しみにしてました。


さすがavex! 定刻の19時きっかりにイベント開始。

登場して来た彩矢さんの姿を確認しようとしたけど、

後ろの方だったのでよく見えない。


しかし、さすがavex? タワレコ?

ステージの後ろの壁がでっかいモニター画面になってて

彩矢さんのお顔がバッチリ見えました。


ミニライブはカラオケでやるのかなと思っていたら、

まさかのアコギ2本でアコースティック・ライブ。



1曲目:世界中の誰もが


この曲はファン投票で選んだ裏ベストの第1位とのことで、

彩矢さんも意外だったみたいです。



2曲目:I wish in your dreams


ニューアルバムからの曲でしたが、

アルバム買ったばかりで聴いてなかったので

よくわかりませんでした…



3曲目:フレンズ



GIZAでのデビューアルバムに入ってた曲。

これは、裏ベストの第2位だったそうです。



4曲目:248 Mile


248はツーフォーティーエイトと読むそうです。

大阪から東京までの直線距離を意味し、

東京に移って来た心境を歌ったものだとか…


ちなみに1マイルは約1.6キロです。



で、ミニ・ライブはこの4曲でおしまい。


短いなと思いましたが、この後が凄かったです。


「上木さんご本人のお申し出により」

予定外の握手会と特典プレゼント決定!


心の準備が出来ていなかったので、握手の時は

「東京でも頑張ってください」くらいしか

言えませんでしたが、彩矢さんは「頑張ります!」

と笑顔で答えてくれました。


そして、特典のプレゼントは、

何と本人直筆のサイン色紙。



今回のイベントは、久しぶりに上木彩矢さんの

生歌が聴ければと思っていただけなので、

なんか凄く得した気分でした。


aya kamiki





ランディ at 00:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年01月29日

タワレコ新宿店に到着♪

9f77c634.jpg
タワレコ新宿店に到着しました。

今日はこれから上木彩矢さんのニューアルバム『INDIVIDUAL EMOTION』の発表記念インストア・イベントが行われます。
上木彩矢さんは実に久しぶりで、一昨年10月の赤坂BLITZ以来。

もちろん、avexに移籍してからは初めてです。

ニューアルバムの方もこのイベントのために買わずにいたため、まだ聴いていません。

なので、今日のミニライブがどうなるのか全く予想がつきませんが、エイベの上木彩矢さんがどんな風に変わっているのか、変わっていないのか? いずれにしても楽しみです。


ランディ at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月25日

alan 1st live @人見記念講堂


人見記念講堂で行われたalanさんの1stライブ

『alan 1st concert -voice of you-』

に参加して来ました。


alanさん初のワンマンライブということで、

去年の8月にチケットを買って以来5ヶ月間、

待ちに待ったライブです。


会場に着いて、集まった人々を見ると、

年齢層は高め、かつ男性比率はもっと高い。

やはりこれはalanさんの容姿の美しさによるものでしょうか?

なにしろ中国は四川省美人谷の出身ですから

美しいのも頷けます。


しかし、alanさんの魅力はそれだけではないということを、

ここに集まった2000人の人たちは、

このあと心底思い知ることになりました。


会場の中に入ると、ステージ中央に白い円筒形の幕があって、

きっとここから登場してくるんだな、などと予想しながら、

開演を待つことしばし。


さすが、avex! 開演時間の17時きっかりに場内が暗くなり、

ライブがスタート。


円筒形の白幕に映像が映し出され、

そこにalanさん独特の高音フェイクが重なる。

1st アルバムと同じく『天女』で始まる

幻想的なオープニングでした。


白幕が切って落されると、中からalanさんが登場して

2曲目は『群青の谷』。

曲の途中で上に来ていた白いドレスを脱いでピカピカ光る

ミニのワンピ姿に。


その後、しばらく予想外のノリノリ調で行ったので、

これはこのままavexのイケイケ押しまくりライブに

なっちゃうのかな・・?

と、心配になっていたら、

『Call my name』が終わったところで、alanさんが

「盛り上がれる曲はこれしかないんで」と言って、

「どうぞ座ってください。2階の人も座って、座って」

ということで全員着席。



ここからです。

これからラストまでが、今まで経験したことがないような

素晴らしいライブを体験することになりました。


よくライブに行くと、ボーカルの音がバックの演奏に

埋もれてしまうことがありますが、

alanさんの場合は全くその逆で、

あまりの声量にバックの音がかき消されてしまうくらい。

正直、ハコが小さ過ぎると思えたほどでした。



1回目の衣装替えをした後がツボの連続でした。

チベット・フェイクを駆使した『明日への讃歌』、

尺八の音色が重なる『Nobody knows but me』

では鳥肌通り越してただ呆然。


その後のチベット民謡的な曲にもただただウットリ…

「短いですが、もし皆さんが好きなら、

ロングバージョンもやります」とalanさん。

ぜひお願いしたいです。


alanさんお得意の二胡の演奏も披露してくれました。

二胡の奏でる高音はalanさんの高音と同じく切なく響きます。


更に圧巻だったのは、本編ラストの『my life』。

「音楽に国境も言葉も民族も関係ありません」

そう言って、自らは「music is my life」

と曲紹介して歌い始めました。


これには純粋に感動しました。

聴いていて体が震えるような感じで、自然と涙が溢れてくる。

本当に素晴らしいの一言でした。


彼女が歌い終わった時は、思わず席を立って

拍手してしまいました。

周りを見ると他の人もそうしていて、

会場内の拍手が鳴り止まなかったことは

言うまでもありません。


その盛大な拍手は、そのままアンコールを求める

拍手へと変わり、再び登場して来たalanさんは

ミニスカート姿でとても可愛らしかったです。


最後の曲『懐かしい未来〜longing future〜』では

サプライズもありました。


この曲は会場全体で合唱するのですが、

ステージの上の方にはなんと物凄い数の女子中学生か

高校生の合唱団が現れたのです。

最初はまさかと思い、映像かと思いましたが、

よく見ると本物の人間の女の子たちだったので

びっくりしました。

さすがはavex、やることがスケールでかい…


その会場全体の合唱も感動的で、

すごく良い雰囲気でライブは終了しました。


終了時間は19時10分頃。2時間10分に亘るライブで、

ファースト・ライブとは思えないほどの堂々たるライブ

だったと思います。


今回のライブに参加して、alanさんの才能と実力は

本物だと改めて実感しました。


その美しい容姿で逆に損をしているような気さえします。

avexさんがこれからどういう風に売り込んで行くのかは

分かりませんが、ぜひ彼女の純粋な才能をそのまま生かす

ようにして行ってくれたらいいなと心から願っています。




ランディ at 19:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年01月24日

人見記念講堂に到着♪

59adc33a.jpg
東京・三軒茶屋の人見記念講堂にやって来ました。

今日は、これからalanさんの1st live tour『alan 1st concert - voice of you - 』に参加します。

1st liveというくらいですから、もちろんalanさんのワンマンライブは初めてなので、とても楽しみです。

会場に着いてみると、集まった人々の年齢層は比較的高く、また男性比率は非常に高い。

とてもavex系のライブとは思えない雰囲気です。

でも、私はこういう雰囲気には慣れているので無問題、むしろ落ち着く‥(笑)

今日はこの落ち着いた雰囲気の中で、alanさんの優しい歌声に癒やされてこようと思います。


ランディ at 16:27|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年01月22日

新曲発売決定♪

mkmk2


やっと公式発表がありました。

麻衣ちゃんの新曲『永遠より ながく』

3月3日にリリース決定!!


ウェディングSONGにもピッタリな

極上POPなHAPPY LOVE SONG!!!


よく分かりませんが、なんか凄そうです。


それに、作曲者をみると、

Music written by Kazuo Zaitsu

とありますので、あの財津さんなのでしょうか?


よく分かりませんが、とにかく凄そうです。



更に!!! 先着予約購入特典が決定!!!


☆初回限定盤先着予約購入特典☆

倉木麻衣オリジナルポストカード


☆通常盤先着予約購入特典☆

倉木麻衣オリジナルポスター(B3サイズ)


こちらは、よく分かり過ぎるくらいに分かります。

両方買ってね♪ ということですね。


ただ、FC限定盤もあるので出費が凄そうです。


更に!!更に!!!

とか言って、発売記念イベントでもあった日には

どんなことになるのか…


こういう事もあろうかと、

コツコツと500円玉麻衣貯金を始めといてよかったです。




ランディ at 07:09|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2010年01月21日

Miley Cyrus 『The Time Of Our Lives』

マイリーサイラス


マイリー・サイラスの2'ndアルバム

『The Time Of Our Lives』

をゲットしました。


マイリーはまだ日本ではブレイクというところまでは

いってないかもしれませんが、本国アメリカでは

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」という

テレビドラマで大人気のポップ・スターです。


このドラマは。普段は平凡な女子高校生が、

実は大人気のポップスター・アイドルだというお話。


なんか、デビュー当時の麻衣ちゃんみたいですね。



まだ17歳ということもあって、若い人向けと

思われているみたいなので、今まで敢えて触れないで

来ましたが、そろそろ日本でもきそうな感じがしますので

おじさんが聴いてもまぁいいかと…


正直に言って、メリハリのあるサウンドと

彼女のハスキーな声質は好みです。


一部ではポスト ブリちゃんと言われているみたいですが

この辺は何とも言えません。


ただ日本では、あの大手のav○xが手がけているので

今後それくらいの勢いでプッシュしてくるかもしれません。


実際、来る1月31日には渋谷のパルコ前で

『マイリー・サイラス 来日祈願神社イベント』

なるものが開催されるようです。


午前10時からで、先着500名様限定で

ストラップくれるので暇な人は行ってみてください。

私は寒いので行きません。


あと、前述のテレビドラマを映画化した

『ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー』が日本でも

2月13日に世界最遅で公開されます。


こちらの方は、映画館の中は暖かいので

観に行ってみようかと思っています。



ランディ at 07:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年01月20日

Twitter



時流に乗り遅れてはいけないと、

Twitter 登録してみましたが、、


使い方がよくわかりません・・・



「いまどうしてる?」


に何か書けばよいのか???



「ツイート」って何???


全くわかりません・・・



「流行のトピック」のとこ見たら、


英語の書き込みが出てきたりして、


よくわかりません・・・




やっぱり、こういうのは、向いていないのか…笑




ランディ at 07:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月17日

music freak Es 1月号


会員制となって新たに生まれ変わった

music freak Esの1月号が届きました。


申し込んだかどうか忘れていたので

ちゃんと届いて正直ホッとしました。


記念すべき創刊号の表紙は、麻衣ちゃん♪

mfe1


ちなみに裏表紙は三枝夕夏さんでした。

あと、封筒には会員証とクリアファイルが入ってました。


雑誌の構成は以前と変わりありませんが、

紙の質がちょっと良くなったような気がします。

mfmの時のように裏のページが透けて見えてしまう

ようなこともありません。


記事の内容も充実しています。


まず、ライブ・レポート。

麻衣ちゃんのグランキューブ大阪公演と、

GARNET CROWの赤坂BLITZ公演(11/24)の

レポがカラー写真付きで載ってました。


あとは、デビュー10周年企画で、

「more GARNET CROW life」と

「more RINA AIUCHI life」がスタート。

今年1年続くとのことで楽しみです。



有料となるということで、一時はどうしようか

迷ったmusic freak Esですが、

実際に麻衣ちゃんが表紙の創刊号が届くと、

覚えていないとはいえ、申し込んでおいて

本当に良かったと思いました。




ランディ at 19:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年01月16日

ぽっかぽか \ (^ o ^) /


麻衣ちゃん♪ Diary更新ありがとうございます。


昨日に続いて今日もさぶいですね>_<


それで自分もホッカイロを腰に入れてましたが

貼るやつじゃなかったので、ズボンの中を通過して

下に落ちましたT_T


でも、めげずに計画通り、

じいちゃん、自分、娘の3人でカラオケ行ってきました。


ジェネレーションぎゃっぷ集団なので

かなりの混乱が予想されましたが、

昭和時代の演歌&歌謡曲しか歌えないじいちゃんは

ともかく、娘が麻衣ちゃんの曲を歌ってくれたのが

嬉しかったです。


歌ってくれたのは「Secret of my heart」


それに「Time after time〜花舞う街で〜」は

自分が歌ったのですが、サビのところを

一緒に歌ってくれてとても楽しい時間を過ごせました。


おかげで、外は寒くても心の中は

ぽっかぽかで〜す \(^o^)/


倉木麻衣のMai.K Diary : ぽっかぽか


ランディ at 20:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年01月13日

魅惑の美声


今度の土曜日にカラオケに行く計画を立てました。


メンバーは、私と、その娘(18歳)と、

娘の祖父(79歳)の3人。


年代的にはあり得ない組み合わせで、

歌う曲が3人ともバラバラになりそう。


娘はアニソン中心で、じいちゃんは昭和時代の歌謡曲。

お互いに全然知らない曲ばかりのカラオケ大会と

なることは必至です。


その中で、中年世代代表の自分が何を歌うか考え中。


麻衣ソングが良いが、極度の音痴のため、

まともに歌える曲が無い…


でも、若者世代や老人世代には負けたくない。


考えてみれば、3人とも血がつながっているのだから、

同じ音痴の血が脈々と流れているに違いない。


であれば、歌のヘタさはどっこいどっこいのはず。


ところが、自分の場合はヒトカラでも2時間くらい

歌い続けて、やっと調子が出てくるタイプなので、

勝負は不利が予想されます。



そこで、秘密兵器が登場。

魅惑の美声


ドン○ホーテで売ってた「魅惑の美声」


これを飲めば、どんな音痴も美声に早変わり

…だそうです。。


これさえあれば恐いものなし!


土曜日の「三世代対抗カラオケ大会」では

まさかの魅惑の美声を披露して、

昭和初期生まれと平成生まれを

ギャフンと言わせてやろうと思ってます。




ランディ at 21:14|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!