2012年04月

2012年04月30日

東京国際フォーラムに到着!

8f69743f.jpg
ラゾーナ川崎で星村麻衣さんのフリーライブを聴いた後、続いて東京国際フォーラムにやって来ました。

川崎と有楽町は近いということがわかりました。

これなら星村麻衣さんの2ndステージを聴いてからでも間に合った感じ。
でも、1stステージでフリーライブでは珍しく「ひかり」が聴けたので満足してます。

で、夜の部は安藤裕子さんの『LIVE 2012 「勘違い」』

実は安裕子さんのライブは久しぶりなので楽しみにしていました。
座席の方は、席運のない国フォですから、もちろん2階席(笑)

席はともかく、久しぶりの座って聴けるライブ、楽しんで来ます。


ランディ at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ラゾーナ川崎に到着♪

26ff4f2c.jpg
ラゾーナ川崎に到着しました。

今日はこれから星村麻衣さんのニューアルバム『evergreen』発売記念フリーライブに参加します。

だがしかし、只今スタートまで1時間を切りましたが、ステージ前にはほとんど、全く人が居ません。

いつもの熱心な星村麻衣さんファンの方々はいったいどこへ行ってしまったのか??

かく言う自分も次があるので、1stだけで離脱ですが…(笑)


ランディ at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月29日

4月のライブ参戦振り返り


まだ一日残っていますが、明日は色々と忙しいので、

今月のライブ参戦の振り返りをやっておきます。

4月の中では、やはりこれ。


絢香 『LIVE TOUR 2012 "The beginning" 〜はじまりのとき〜』
ayakabodoukan

開場とともに中に入ると、予想通りのセンターステージ。

でも変則型で、アリーナ席は南側に並べられており、

絢香さんも基本的には南側を向いて歌う形になっていました。

定刻10分押しで場内が暗くなって、まず絢香バンドのみなさんがステージに上がり、

続いて絢香さんが登場。

凄い拍手。


オープニングは「The beginning」。

これを聴いただけでもうダメ、参りました。

2年間のブランクを全く感じさせない歌声が響き渡りました。


その後の曲は省略します。

まだツアーが始まったばかりなので (←本当は覚えてないw)


印象に残ったのは、「空よお願い」を歌った時のMC。

この曲だけは活動休止に入る前に出来ていて、

デモ音源も作っていたそうです。

今回のアルバム収録にあたり、再レコーディングをしたものの、

どうしても当時のデモ音源の歌唱を超えることが出来ず、

結局CDにはデモ音源のものを使ったそうです。

素人には到底分らない世界ですが。


あとは、洋楽カバーでアデルの「Rolling In The Deep」を披露。

これはパワフルでカッコよかったです。


そして、圧巻は本編ラストの「はじまりのとき」。

出だしで、サビ部分をアカペラで。

それもマイクなしの生声でした。

2階スタンドの上の方まで普通に聴こえましたから凄いですよね。


アンコールは「みんな空の下」とか「キミへ」を歌って、

2時間40分のライブは終了。

絢香さん、完全復活と言っていい素晴らしいライブでした。

これからも、無理をせずにマイペースで音楽活動を続けて行って

いただければと思います。




ランディ at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月28日

武道館に到着♪

7d496ffb.jpg
日本武道館に到着しました。

今日はこれから絢香さんの『LIVE TOUR 2012 "The beginning" 〜はじまりのとき〜』に参加します。

絢香さんのライブは実に久しぶりで、個人的には3年前のアースデーとその翌月の亀田誠治さんのイベント以来です。

ということで、今日のライブは非常に楽しみにしていました。
今日は天気も良くてよかったです。

さて、本日の座席の方ですが、2階スタンドの遥か上の宇宙席となりました。

今年も順調に席運不況は続いているようですが、今日もしっかり双眼鏡持参なので大丈夫。

もっとも、ライブ中はバイオリンの土屋玲子さんを観ている方が多いかも知れませんが…笑


ランディ at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

藤田麻衣子ミニライブ@アニメイト横浜


アニメイト横浜店で行われた藤田麻衣子さんの

『ミニライブ&握手会&直筆サイン色紙お渡し会』

に参加してきました。


新曲「ねぇ」のレコ発イベントでしたが、

この参加券を確保するために、

発売前にアニメイトのお店に行って予約して、

発売したらまたアニメイトのお店に行って受け取って、

とかで、結構大変でした。


仕事帰りだったので開場時間をだいぶ過ぎてから

会場内に入ると、中は完全に女子会状態(笑)

普段でも女性比率が高いですが、

今日はダントツで9割がた女性でした。


そんな完全アウェー状態の中でイベントがスタート。

司会の女の人が会場を見渡して

「結構男性もいらしゃるんですね」と言った時は

思わず噴きました。


<セットリスト>

1. 恋に落ちて

2. 好きになるとどうして

3. ねぇ

4. 横顔〜わたしの知らない桜〜


今年に入ってライブが月に1回ずつしかなくて、

ウズウズしていたという麻衣子さん。

声もよく出ていて素敵な歌声でした。


ライブ修了後の握手会はいつものことだけど

一人ひとりとゆっくり会話するので時間がかかる。

今日もたっぷり1時間待ちました。

でも、その分いつもより長くお話しできたように思います。


麻衣子さんの次のライブは来月21日の

ワンマンライブ@下北沢GARDEN。

椅子席は抽選で外れたのでスタンディングで参戦です。

しんどそうですが、この後はツアーまで

ライブがないそうなので、なんとか頑張ります。



ランディ at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月26日

AZURE BLUE 『RULE OF THIRDS』

AZURE BLUE

このCDはたまたま見つけました。

アズール・ブルーというのは、もともと色の種類のことで

青色よりも薄く、水色よりも濃いくらいの色のことらしい。

で、これは人の名前ではなくて、スウェーデンのトビアス・イサクソンという人の

プロジェクト名らしい。

"らしい" が続くのは本当に全然知らなかったから。

そもそもスウェーデンの歌手なんて アナ・ジョンソンしか知らないですし…


そうえいば、アナ・ジョンソンはどうなっているのだろうか??

5年ほど前の「Little Angel」以来さっぱりと音沙汰なし。

あのザラついた声の感じが好きなので、

またアルバム出してくれないでしょうか。


話が横道に逸れました。アズール・ブルーの方です。

聴いてみると分かりますが、とても透明感があって

洗練された感じのポップ・アルバムになっています。

メロディラインも美しいので一度聴けばどんどん惹き込まれる感じ。

とにかく、とても爽やか。これからの季節にぴったりなので、

ドライブのBGMに最適だと思います。





ランディ at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月24日

Katy Perry 『Teenage Dream : Complete Confection』

katy perry

ケイティ・ペリーの『Teenage Dream』 を また買ってしまった。

このアルバムはすでに持っていますが、

今回新たに3曲ばかり新曲を収録しての再発なので、

「Part Of Me」欲しさに購入してしまいました。


更には、前回は輸入盤で済ませてましたが、

今回は国内盤を奮発。

なぜならば、近所のCDショップが新装開店して

「スタンプ3倍セール!」を開催していたので

それにつられました。


このようにレーベルとショップの思惑通りの

消費者行動をとってCD業界に貢献大です。


ということはさておいて、今回国内盤を買ってよかったことが一つあります。

それは、日本語の対訳歌詞が付いていたこと。

せっかくだから、じっくりと読ませていただきました。


なかでも良いのは、やっぱり「Firework」だなぁ。

日本語で言えば「花火」。

自信を無くして、落ち込んで、どうしていいか分からなくなっている人への応援ソング。

シンディ・ローパーの「True Colors」にも通じるところがありますが、

シンディの方がしっとりとした癒し系に対して、ケイペリの方は元気なパワフル系です。


まだ震災後間もない昨年5月の新木場STUDIO COAST。

周囲の反対に対して、「今こそが日本へ行くベストなタイミングでしょう!?」

と、来日公演を敢行したケイティ・ペリー。

「あなたたちは強い。必ず復興できると信じてる。」そう言って、

観客から手渡された日の丸の小旗を振りながら歌ってくれた「Firework」。

アーティストと観客の気持ちが一つになった瞬間。

今でも忘れられません。




【Firework】

『まるで自分がビニール袋みたいに 

風に舞っているような気分になることはある?

最初からやり直したいと願いながら

まるで自分が紙みたいに

薄っぺらになった気分になることはある?

トランプで作った家みたいに

ひと吹きの風で崩壊してしまいそうで

まるで自分が 生きたまま土の中に

埋葬されているような気分になることはある?


叫んでみても 誰の耳にも届かないの

自分で分かってるかな

あなたにもまだチャンスはあるのよ

だって心の花火はまだ消えてないでしょ


だってベイビー、あなたは花火だから

さあ、ほら、本領を発揮して見せつけてやりなよ

そして皆に言わせてやろうよ 「うわっ、すごい」って

空に打ち上がるあなたに 皆びっくりするはず

ベイビー、あなたは花火


自分が役立たずだなんて 感じる必要はないの

あなた自身がオリジナル 

かけがえのない存在なのよ

どんな未来が待っているのか 分かっていればいいんだけどね

ハリケーンが去った後には

虹がかかるものよ


さあ、ほら、色とりどりの個性を爆発させなよ

そして皆に言わせてやろうよ 「うわっ、すごい」って

皆きっと度肝を、度肝を、度肝を抜かれるはず 』





















ランディ at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月22日

国フォに到着♪

31dd2cf9.jpg
東京国際フォーラムに到着しました。

今日はこれから『Global Peace with Music 2012 Earth Day Special』に参加します。

アースデー・コンサートに参加するのは3年前の絢香さんぶり。

そんなお久しぶり感漂う中、途中まで武道館に向かっていたというボケをさりげなくかましてきました。

ま、それはともかく、今日のアースデー・コンサート。
出演者は倉木麻衣ちゃん、平原綾香さん、aminさん。

楽しみな顔ぶれです。
そして座席の方は…
これが結構前の方。

国フォの席運惨敗記録もこれで終止符かと思いきや、ずっーーーと隅っこの方でした。

でも、まぁ贅沢言わずに楽しんで来ようと思います。


ランディ at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月15日

横浜アリーナに到着!

6753180b.jpg
横浜アリーナに到着しました。

今日はこれからKARAの『1ST JAPAN TOUR 2012』に参戦します。

少女時代に遅れること約1年、ようやくKARAの単独ライブツアーが実現しました。

会場の横浜アリーナに集まって来た観客層をみると、まさに老若男女。

ホントに性別も年齢層もバランバランで、通りすがりの人は誰のコンサートかたぶん判らないと思えるくらいです。

さすが庶民派アイドルのKARA (笑)

歌も踊りも少女時代にはまだ敵わないけど、KARAの最大の武器は"愛嬌"なので、こういうファン層になるのも頷ける。

たまにはこんな庶民的なコンサートも良いもんだ。


ランディ at 16:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年04月14日

銀座山野楽器に到着♪

5b284718.jpg
銀座山野楽器に到着しました。

今日はこれから熊木杏里さんの『Love letter〜桜〜』リリース記念イベント&サイン会に参加します。

熊木杏里さんの生歌を聴くのは久しぶり。

5月の渋公前はこれが最後の機会になりそうなので、ゆっくり楽しんで来ます。


ランディ at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!