November 21, 2008

ちんぽの皮、むく頃

おまえがかわをむくころは
せかいがへいわでありますように
こどもを風呂にいれながら
すっぱだかでへいわを祈る
換気扇が湯気をもくもく吸っている

おきゃくさん、かゆいところありませんか?
毛根細胞を痛めないよう、頭皮をやさしく洗うと
むすこはうっとり目を閉じる
おきゃくさんきもちいいですか?
やだ、今のはソープ嬢みたいなしゃべり方だわ
教育によろしくないので
おれはそういうことは考えても言わない

三歳まではかわかむり
今は無理にむかなくてもだいじょうぶ
保健士さんはいうけれど
おとうさんはいろいろ心配なんです
この世にこうして生まれたからには
立派なちんこになってほしい
もとい
立派なおとなになってほしい
だれにでも胸を張って
自らのあゆんできた道程を誇りにできる
そんなおとなになってほしい

風呂から上がって体をふくと
こどもが慌てて逃げてゆく
ぶらり
ぶらり
ぶらり
そうかそうかこれがこわいのか
よくみるがいい
これが
これがおまえの父である
これがおまえのおとうさんだ
誇らしげに胸を張って
仁王立ちをする俺を見て
妻がひとり泣いている


tmazdaroadster at 15:32コメント(0)トラックバック(0) 

November 04, 2008

提案

いくらイケメンだからって、朝からレイプマン読むのはいけないと思います!
ふん!あ、あんたのためを思って言ってるんじゃないんだからねっ!勘違いしないでよねっ!


tmazdaroadster at 08:25コメント(0)トラックバック(0) 

September 05, 2008

ガリガリ君があたったの


彼氏にフラれてヤケ酒飲んで
気づけば見知らぬラブホテル
知らない男が隣で寝てる
安全日なのは明日から
ハゲた上司はお尻を触るし
パンスト破れてヒールは折れて
昨日の男の夜のなごりが
とろとろとろとろ溢れ出て
お気に入りの下着が濡れる
塩をまかれたなめくじみたいな
みじめな午後
でもね
でもね
今日はガリガリ君があたったの

ヒャッホーーーイ!!!!

税込み62円のささやかな幸せ
浜にうち上げられたくらげみたいな気持ちでも
あしたはあしたの風が吹く
あしたはあたしの風が吹く
今日は妊娠検査薬を買って帰ろう
ガリガリ君があたったんだもの
だからきっとできてない

当たりが出たからもう一本


tmazdaroadster at 15:13コメント(0)トラックバック(0) 

August 25, 2008

ししゃも

オスはたまごがないからおいしくないのよね
とスーパーで品定めをして
薄い腹の皮の上から
胎児の背中を撫でる妻
たまごはなくても俺たちにはこどもがいる
それで十分じゃないか
なあ、ししゃも君


tmazdaroadster at 18:27コメント(0)トラックバック(0) 

July 24, 2008

Team魔威無素6%、青春の暴走

おれたちの合言葉は3R
レデュース
リユース
ロケットカウル
そこんとこ、夜露死苦

ぶおんぶおんぶおーん!
夏にやつらがやってくる
背中の刺繍に恵殺露自慰(えころじー)
特服背負ってやってくる
ヘッドライトの光量落とし
環境にやさしいやつらがやってくる

おれたちに明日はない
でも地球環境のためになにかしてーんだ
セルシオもシーマも乗るのをやめた
竹槍マフラー、デッパをつけて
プリウスでバリバリ電力走行
カーエアコンはもちろん28℃
夜風をきってハコノリで省エネに貢献
知ってっだろーけどよ
プリウスの電走じゃ爆音は出ねー
おめーら、いつもどおり声出していけよ!
「うぃーす」
あ、そ〜れ
「バ〜リバリ!」
あ、そ〜れ
「バ〜リバリ!」
「ぶおんぶおんぶおーん!」
「ぱららぱらららぱらららら〜!」

騒音を極力抑え、環境にも配慮した
われらのTeam魔威無素6%が川越街道をゆく
道路を渡ろうとするおじいちゃんの前では止まり
おばあちゃんの重そうな荷物を持ってやり
近所のこどもたちへのまなざしはやさしく
陰湿なネットいじめを許さず
時には道端のお花畑にパンジーやベコニアを植えたりする
そんなこころやさしい恵殺露自素闘(えころじすと)たちが
今夜、風になる

ゴッドファーザーのテーマを口ずさみ
回収されたてんぷら油のにおいと共に
総長がカブでやってきた
ちゅーす!総長!
ちゅーす!
オウ…おまえら…バイオ燃料ってなぁな…
食い物からできてんだぜ?
アフリカのめぐまれないこどもたちのことを
考えたことがあるのか?あ?
食い物を粗末にする奴ぁ、どうするんだおまえら?
殺せ!殺せ!殺せ!
離砂威苦流(りさいくる)しねぇ奴ぁ、どうするんだおまえら?
殺せ!殺せ!殺せ!
拳をつきあげて吠える
エコバックを片手に
いちにーち!
いちぜーん!
いちにーち!
いちぜーん!

おめーら、出発(デッパツ)だッ!
去ってゆく
去ってゆく
環境にやさしいやつらが去ってゆく
道端のごみをひろいつつ
車高短プリウス箱乗りにして
小学生の作文に
「ぼくのゆめは、チームマイナス6%にはいって
けつもちをやることです」
なんて書かれたりする
彼らが暴走した跡には
名もない徒花が咲いている
だれにもしられることのない
原油高騰との戦いがここにある
ぶおんぶおんぶおーん!


tmazdaroadster at 18:49コメント(0)トラックバック(0) 
アバウト バカチン市国
バカチン市国皇帝兼作者
松田ロードスター

妻と子がいるので女の子からのファンレターは募集していません。男からの手紙はおぞましいので不要です。
ひまなとき以外は忙しいので更新しません。
更新は基本的に携帯からです。
コメントはたぶん面倒なので返信しません。気が向いたときだけ返信します。
  • ライブドアブログ