2018年12月31日

#44 帝京長岡高校×高知西高校

今日は駒場まで。
朝なかなか所用が終わらず、前売り券完売との話が出ていたNACKは諦めた。三ツ沢も同じく大混雑だろうし、他会場のタレントや戦力の均衡を見て駒場に決めた。

駒場の第1試合は帝京長岡と高知西。
帝京長岡は新潟県代表。年間リーグ戦はプリンスリーグ北信越3位。夏の全国大会・インハイは県決勝で新潟明訓高校相手にPKまでもつれるも敗戦。
高知西は高知県代表。年間リーグ戦はプリンスリーグ四国5位。夏の全国大会・インハイは県準々決勝で敗退。


帝京長岡高校
GK 17 猪越優惟 2年 FCみやぎバルセロナ
DF 4 吉田晴稀 2年 長岡ジュニアユースFC
DF 3 長渡彗汰 3年 長岡ジュニアユースFC
DF 2 小泉善人 3年 長岡ジュニアユースFC
DF 6 手塚克志 3年 上松中学
MF 22 梨本夢斗 3年 FC五十嵐ジュニアユース
MF 5 丸山喬大 2年 新潟トレジャーFCジュニアユース
MF 8 田中克幸 2年 FC Viparte
MF 14 谷内田哲平 2年 長岡ジュニアユースFC
FW 11 晴山岬 2年 長岡ジュニアユースFC
FW 10 小池晴輝 3年 長岡ジュニアユースFC

____10__11____
__14______8__
____5__22____
_6__2__3__4_
______17______

帝京長岡は4-2-2-2の布陣。
今シーズン初観戦。
キャプテンは小泉善人、率いるのは古沢徹監督。


高知西高校
GK 1 石川敦也 2年 高知大学教育学部附属中学
DF 16 谷本虎翼 1年 横浜ポラリスFC
DF 4 市川陽太 3年 FCコラソン
DF 7 工藤篤弥 3年 横浜ポラリスFC
DF 14 岡本青龍 1年 香長中学
MF 6 宮崎祥亘 2年 横浜ポラリスFC
MF 8 中山脩麻 2年 FCコラソン
MF 5 府川拓渡 2年 Arancio Giocare U-15
MF 13 小谷春人 2年 城西中学
FW 11 西村陸人 3年 南海中学
FW 23 辻元智哉 1年 横浜ポラリスFC

____23__11____
_13________6_
____5__8____
_14__7__4__16_
______1______

高知西は4-4-2の布陣。
今シーズン初観戦。
キャプテンは府川拓渡、率いるのは寺尾拓監督。


40分ハーフでキックオフ。

5分。帝京長岡は田中がギャップ間で受けるとターンから左足で狙うとみせて、切り返しから右足でPA右へ。ここにオーバーラップしてきた吉田がグラウンダーで中に入れると、晴山がDFを背負って受けるとターンからシュートも正面。

序盤は帝京長岡がポゼッションしてボールを握る展開。
帝京長岡は丁寧に後方からビルドアップ。基本は中央突破。リスクある縦パスも恐れず。中盤外の2人は外に張らずボックス的に中央へ。FW・ボランチと近い位置で中央を崩す。
ボールと人がよく動く。

ただ高知西も悪くない。
ボランチとCBがコンパクトにスピーディーな対応。
帝京長岡対策か中央を絞って堅める。

12分。帝京長岡は吉田が右サイドで受けると左サイドへ振る。これが流れて、谷内田が大外で受けるとPA左の切り返しから左足!ゴール右に流し込んで先制!
☆帝京長岡 1-0 高知西

17分。高知西は府川の左CKをファーで市川がヘッドもDFがライン際でクリア!

18分。帝京長岡はこのクリアからカウンター発動。後半からのロングフィードに反応した晴山がスーパーなトラップ!対面のDFを鋭いスライドで外してゴール左へ沈める!後向きからピタッと止めるスーパーなトラップで勝負ありでした。
☆帝京長岡 2-0 高知西

27分。帝京長岡は吉田のオーバーラップから深くまで仕掛けていき、こぼれを田中が右足シュート!これはポストを強く叩く!

30分。帝京長岡は右サイドで動かすと左へ大きく展開。これを手塚が左足でシュート性のクロス!GK石川はなんとか弾き返す。

37分。帝京長岡は右サイドの細かいパスワークから吉田がグラウンダーのクロス。小池がネットを揺らすも、その前の吉田がオフサイド。

このまま前半終了。
帝京長岡が2点リードで折り返し。
序盤は上手く対応していた高知西だが、中央から外・外から外と大きな展開が加わると対応に苦しむ。
後半どう手を打つか。

後半開始。
選手交代は共になし。

43分。帝京長岡は谷内田がボールを奪うと素早く縦。裏抜けした晴山が決めて3点目!
☆帝京長岡 3-0 高知西

高知西は後半頭からかもしれないが布陣変更。
4-5-1として中央を堅める。
辻元がワントップ、西村が左サイド、宮崎が右サイド、府川をアンカーに中山と小谷がインサイドハーフとなる。
帝京長岡の中央突破対策か。

46分。帝京長岡は吉田のオーバーラップから素早く中に入れると、PAニアで受けた晴山がDFを背負った状態から振り抜いてズドン!晴山のハットトリックで4点目とする。
☆帝京長岡 4-0 高知西

50分 帝京長岡 小池晴輝→冬至直人
冬至はそのままFW。

55分 帝京長岡 吉田晴稀→礒貝飛那大
礒貝は右サイドハーフ。丸山が右サイドバック、田中がボランチと移る。

56分。帝京長岡は谷内田の左サイドからのクロスにファーで田中が折り返して、冬至と晴山が詰めにいくもゴールとはならず。

57分。帝京長岡は晴山が巧みな裏抜けからGKをも外してPA左からシュートもDFがライン際でクリア!こぼれに谷内田がプッシュも再びDFがクリア!

59分。帝京長岡は中央から縦に裏を狙うと、礒貝が落としたボールに冬至が抜け出してゴールネットを揺らす!
☆帝京長岡 5-0 高知西

60分 高知西 宮崎祥亘→桑鶴伊吹
桑鶴は左サイドハーフ。西村が右へ。

61分 帝京長岡 丸山喬大→中島颯太
61分 帝京長岡 田中克幸→矢尾板岳斗

64分 高知西 辻元智哉→木下佳祐
木下はトップ下の位置に入り、布陣が4-2-3-1となる。小谷がワントップ、宮崎と中山のダブルボランチとなる。

後半の高知西は後手後手となる展開。
人に喰いつき過ぎて、大きな展開をされて掻き回される。
コンパクトな陣形から外を開けすぎて崩される。
攻撃も決定機はゼロだ。

65分 帝京長岡 猪越優惟→土岡優晟
土岡はそのままGK。

70分 高知西 小谷春人→大川寛太
大川はそのままセンターフォワード。
大川は日高中学出身の1年生。

74分。帝京長岡は矢尾板が中央をドリブル。一気にトップスピードまで上げて、35m以上独走するとPA右までいってシュート!DFがライン際でクリア!

80分。帝京長岡の晴山は足をつったか途中離脱。1人少ない10人となり、布陣は4-4-1。

80+3分。帝京長岡は谷内田が右サイドを抜け出すと、柔らかい浮き球のパス。PA左で矢尾板が落として最後は礒貝がゴールへ流し込む!
☆帝京長岡 6-0 高知西

このまま試合終了。
帝京長岡が6発大勝で2回戦へ。

帝京長岡は強かった。
タレント軍団の2年生を軸に攻撃陣は皆んな面白い。最終ラインから丁寧に組み立てて、中央で混戦を作り、ダイレクトパスで崩す。相手DFが密集すれば、外や裏に変化を付けるパスでズラしていく。
晴山岬はチーム屈指のタレント。鋭いターンや圧倒的な加速力で、ブロック間で受けると一気に仕掛けていく。またシュートまで速いので、DFも対応しづらい。
谷内田哲平は足元の技術が光る技巧派MF。彼のような選手がサイドにいる事でタメを作れるのはデカイ。
田中克幸はピッチ広く動き相手を惑わせたレフティドリブラー。相手をスルスル外していくドリブルに、強烈なキープ力は圧巻。早生まれ。
吉田晴稀は2人いるかのような運動量で攻守に躍動した右SB。前の田中が開けたスペースを駆け上がりクロスを上げたかと思えば、後ろからゲームメイクして見事な縦パスを通す。177cmのサイズを活かした対人守備も強く、攻守に頼もしい存在だ。
矢尾板岳斗は抜群のスピードで仕掛けていくジョーカー。途中から彼が出てくるのは反則級。
手塚克志は左利きのSB。オーバーラップしてというよりは、後ろや中央に絞って組み立てていくタイプ。
小泉善人は1対1の守備からカバーリングと様々な役割をこなしたディフェンスリーダー。
猪越優惟はビルドアップにも参加できる現代型GK。182cm。

高知西は完敗。
悪くないチームだったが、帝京長岡の変化に対応できず。
FWをもう少し攻守両方で絡ませたかった。
工藤篤弥は左利きのCB。正確なキックでサイドに散らしていく。守備対応も悪くなかったが、6失点は悔しいだろう。
府川拓渡はボールコントロールに優れるMF。能力は高そうなだけにもう少し意地をみせたかった。
岡本青龍は押し込まれる展開も前への意識をみせた左SB。まだ1年生。


帝京長岡高校 6-0 高知西高校
12/31 12:05
全国高校サッカー選手権 1回戦
浦和駒場スタジアム
12分 谷内田哲平 1-0
18分 晴山岬 2-0
43分 晴山岬 3-0
46分 晴山岬 4-0
59分 冬至直人 5-0
80+3分 礒貝飛那大 6-0
私的MOM:晴山岬

IMG_7599

IMG_7657

IMG_7658

IMG_7659

IMG_7685

IMG_7683

IMG_7596

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール

tmge_56_z_z