Sのウエイトトレ日記

ビルダーでも無く、リフターでも無く、趣味の域ですがウエイトトレーニングをした記録を綴ったり、動画を掲載したりと気ままにやってます。

今日のトレ 5/9

約一ヶ月ぶりにジムに行って来ました。

そして、ジムの入り口のドアを開けると・・・

あ〜 暑い(´Д`;)

暑いの嫌だな〜

暑さで身体中の体力を持ってかれますからね〜(泣)


今日のトレーニングは、無理しない程度の胸と三頭のメニューを熟して来ました。

ラックアップ保持
60Kg 10秒
100Kg 10秒
115Kg 10秒
久々の割りには余裕なのでここから本気モード!

125Kg 10秒
まだイケそうなので10Kgアップの135Kgに!

135Kg
8、5、2、0
記録更新してしまいました
(;^_^A
レイオフ恐るべし・・・(^-^;

ダンベル・ベンチプレス
34Kg×10×2セットを狙っていきました

34Kg 10、7
28Kg 6
※私の記憶が確かならこれも記録更新かな(^^)v

インクライン・ダンベルベンチプレス(75度)
20Kg 7
17Kg 6
12.5Kg 8

プレスダウン
35Kg 8
30Kg 8
25Kg 7

ここで疲れきって今日はゲームオーバーでした。
以上です。

レイオフ

お久しぶりです(^-^)/

皆様、お元気ですかぁ〜?


私は、とりあえず生きてますからね〜(笑)

怪我も癒えて来ました(^-^)/

そして、多方面から様々な気遣いのメールを頂きありがとうございました。

私はと言うと100Kgを挙げてから少し満足しちゃってレイオフをとってました。


イカンネ〜!
こんな事で満足しちゃ!

復活しようと本日ジムに行ったらゴールデンウィークで休みだんたっんですよ(;^_^A

あらま( ̄▽ ̄)!
折角、気合いを入れたのに・・・

ゴールデンウィーク明けに少しづつ復活しますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

いざ!出陣!記録会へ

目標としていた記録会!

しかも今日であります。

打撲していますが無理矢理に行って来ました!

みんな応援してくれてるしね!

ジムに着くとみんな見てるよ〜(;^_^A
恥ずかしい(#^.^#)

そして体重を計ったら75Kg!
2Kgの減少であります。

あ〜ぁ(-.-;) 悩んでて飯を食ってなかったから当然であります(泣)

まぁ95Kgを挙げれば体重+20Kgですからね〜

もちろん一発目に選択した重量は「95Kg!」

スタートポジションについてグォォォー!

楽勝で+20Kgクリア!

続いてコーチに
「次は、何Kgにしますか?」と尋ねると「100Kgにしなさい!」
とアドバイスを貰い、100Kgに挑戦!

グォォォー!

苦し紛れに挙がった!
やばい…(゜_゜……
+30Kgは無理そうだ(^^;

次は102.5Kgに挑戦したらとアドバイスを貰い、挑戦したら…

潰れました(;^_^A

あ〜ぁ 駄目だった(-.-;)

悔しい(>_<)

0d3e519e.JPG
03e08ae8.JPG


写メの通り、100Kgで+20Kgの銅メダルでした。

ん?「銀」に見える?

はい!私も銀に見えますが裏に+20Kgと刻印されているのでコーチは、「銅」とおっしってました(笑)

使いまわしや(笑)

今回は駄目だったけど次に頑張ればいいや(^-^)/

怪我が癒えるまでゆっくり休みますね(^-^)/
ではまた・・・

復活!

やっぱりですね〜

簡単にウエイトトレーニングは〜

辞められません(笑)

バーベルを持って無いと中毒者のようにソワソワしてしまいますからね〜!

一部の方にはメールでどんな症状か説明致しましたが細かい事は、説明しませんが結局は「怪我」なんです。

一時は取り返しが付かない程の症状が出てしまいましたが現在は、痛み止めを服用すれば大丈夫なレベルになりました。

心配して頂いた方本当にありがとうございました。
そして、ご迷惑をかけてすみませんm(_ _)m

いろいろ家族と話した結果、ウエイトトレーニングを続けて行く事になりました。

blogも書いて行くつもりです。
またよろしくお願いします。


そして今夜!100パーセントの力ではありませんが記録会に参加してきます!

結果は後ほど…

ありがとうございました。

突然ですがウエイトトレーニングを止めます。


そして、このblog「Sのウエイトトレ日記」も休止します。
理由は、聞かないでくださいね!

皆様、いろいろお世話になりました。


ホントーにありがとうございました(泣)

また、いつの日かお会いしましょう。

さようなら・・・
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
ジョージアBEANでGO!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ