首都大学東京・東京都立大学体育会ヨット部

私たち東京都立大学体育会ヨット部の活動を報告するためのブログもとい部ログです。

モグプル

寒いくらいしか言えることがなくなるくらい頭を鈍らせた寒さ漲る2日間の、練習内容と寒さをお届けするのは、スナイプの1年(木暮)です。よろしくお願いします。

14日、4年生の方々が引退して新体制となってから初めての練習に心がソワソワしている中まずは470を森戸海岸から江ノ島まで運ばなきゃということで午前中はお引越しタイム。470チームの人が足りずスナイプチームから人を出すことに。自分も470に乗るかもという朝の心配は杞憂に終わり一安心。そんなこんなで森戸海岸とは暫しのお別れ。嬉しいような嬉しいような、、、。八雲に乗っていた僕はなぜかビチョ濡れ、困った困った寒い寒い。引越しが終わって昼飯をモグモグしてるときも自分の体はプルプル。まさにモグプル!それはさておき午後はいよいよ練習。久々の8の字練(タック回り)。上手くマークを回れる確率が上がっていると実感し先輩から上手いというお言葉をかけてもらえる確率もアップ!危うく読んで字のごとく天に昇りそうな気持ちになったがおっといけねぇ。浮かれたら最後、二度と地に足をつけられなくなっちまうところだった。自称中級者が一番タチ悪いって先輩が言っていたではないか。話は変わるが、この日我が部のマネージャー千夏がスナイプクルーとして練習に参加。スナイプチームにとっても部にとっても重要なニュースであろうことは言わずもがな。8の字練で温まった身体はヨットの解装中に金属並みのはやさで冷えていく。君どういう格好してヨット乗ってるんだいっていう疑問が絶えないと思うので言っておこう。濡れさえしなければ暖かい格好であると。懲りることなく翌日も似たような格好をして海へ出るのであった。この日合宿所では何やら物騒な音を立てている部員がいるとかいないとか、、、。

15日、雨雨雨雨雨、この日は朝からほぼずっと雨が降っていた。寒みが深すぎる。でも大丈夫!凍えるヨットマンの味方、8の字練があるじゃないか!ということで(ということではないかもしれないが)午前は昨日に引き続きタック回りの8の字練。芝工さんのスナイプも混ざってみんなでグルグル。その様子は海上のマイムマイムと言ったら過言であるが、つい「ベッサッソ!」と言ってしまいそうだった、というのも言い過ぎである。昨日よりもタックのとき外に身体を出せた感じがする。1度だけ飛びタックというよりも落ちタックをかましてしまいそうになったのは良き思い出。まだまだ上手くならねば。この日はモグプルを回避出来たが室外に出たあとの寒さは主将のやる気も削ぐほど。午後は出たくないムードが部員に蔓延していくなか、主将曰く「渡邊たろうとしては出たくないけど、主将としては出なきゃでしょ」とかなんとか。午後の練習は上下マーク練(オフセットあり)。昨日と同じくハイクアウトのやりがいがある風域であり、ブローの見極めが未熟者の私にとって難しい風域であった。午後の後半は八雲待機。これが寒いのなんの。しかし八雲に積んであった防寒着のおかげで一命をとりとめたとさ、めでたしめでたし。

最後まで飛ばさずにこの駄文を読んでくださる人は現れるのだろうか、、、

あ、そういえば国公立戦が迫っている。どうなることやら、、、

OB,OGの皆様、部員のご家族、そして顧問の山神先生、今後とも首都大学東京体育館ヨット部をよろしくお願いいたします。

決勝2日目

秋インカレ決勝2日目の担当になりました、高野です。
風が弱い予報だった2日目ではありましたが、無事1日に5レースできるような風でした。5レースはなかなか疲れました。まだまだ体力的にも精神的にも技術的にも鍛えたりないです、、、
結果の方ですがケツホンを鳴らしてしまうような不甲斐ない結果で残念かつ申し訳ない気持ちでいっぱいではありますが、この2日間ヨット部に入ってからめずらしく、自分にとって楽しくワクワクとした気持ちでレースができている環境を嬉しく思います。強豪校ばかりで萎縮もしつつ、ミーハー的な心持ちでスタート前などいろんな大学を心の中でキャーキャーと見ています。
思えばそれまでのレースというレース、ほとんどがビリ争いや沈ばかりで悲しい思いやクルーをはじめ他のメンバーへの申し訳なさばかりでした。それなので今回、決勝という舞台に出させていただけて光栄かつ、感謝の気持ちがいっぱいです。470を復活させ最後までいつも練習してくれた立石さん、3年の同期、入部していきなりレーメンとなった2年生のメンバーに加え、レースサポートをしてくれている部員、本日応援に来てくださった関さん、瀬尾さん、田島さん、望月さん、OB・OGの皆様、保護者の皆様、顧問の山神先生、本当にありがとうございます。
あと一日、これで先輩方との現役としての活動が終わってしまう、あの「いい意味で」騒がしくて変な方達が合宿所からいなくなってしまう、と思うと悲しいし寂しいです。悔いのないよう精一杯、1つでも前を目指して頑張りたいです。そして今後の自分自身やチームとしての成長にすこしでも繋げられたらと思います。

2日目リザルトです。
470
https://sd254a156085413e3.jimcontent.com/download/version/1507465072/module/13202219788/name/%E7%AC%AC84%E5%9B%9E%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E5%8B%9D%20470%E7%B4%9A2%E6%97%A5%E7%9B%AE%E6%9A%AB%E5%AE%9A%E6%88%90%E7%B8%BE%E8%A1%A8.pdf
スナイプ
https://sd254a156085413e3.jimcontent.com/download/version/1507465098/module/13202219988/name/%E7%AC%AC84%E5%9B%9E%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E5%8B%9D%20%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%97%E7%B4%9A2%E6%97%A5%E7%9B%AE%E6%9A%AB%E5%AE%9A%E6%88%90%E7%B8%BE%E8%A1%A8.pdfIMG_3265
IMG_3263

決勝1日目

今日は待ちに待った秋イン決勝の初日でした。ですが森戸には江ノ島の合宿所から始発で行かなければならず、正直言って体力が辛いなぁと思っております。そんな中でも応援に駆けつけて下さった関さん、宇多さん、田島さん、また都風で応援してくださった方々、保護者の方には心より感謝申し上げます。改めてたくさんの方に支えられているのだと認識できました。

さて今日は朝からの爆風により史上最長(個人的な判断によるもの)の待機時間となる4時間でした。朝早くから準備してたのに…。まぁこれこそがヨットの世界なのだと痛感しました。ちなみに今年の秋インはほとんどがAPスタートです。なんでしょう…運の問題だけで済まない気がしてならないのですが…

結局レースは午後に2レースだけやって終了しました。私も1レース出させて頂いたのですが、感想としては「周りが速すぎる」の一言でした。予選とは比べ物にならないくらいのレベルの高さに正直へこみ気味ですが、このレベルと争わないと全日には出場出来ないのだと思いました。これをきっかけに更なる高みを目指して行こうと思います。
まだあと2日あるので、サポートして下さっている方々のためにも最後まで全力で戦おうと思います!応援よろしくお願いいたします!

初日リザルトです。
470
https://sd254a156085413e3.jimcontent.com/download/version/1507383347/module/13201880788/name/%E7%AC%AC84%E5%9B%9E%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E5%8B%9D470%201%E6%97%A5%E7%9B%AE%E6%88%90%E7%B8%BE%E8%A1%A8.pdf
スナイプ
https://sd254a156085413e3.jimcontent.com/download/version/1507383362/module/13201880988/name/%E7%AC%AC84%E5%9B%9E%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%971%E6%97%A5%E7%9B%AE%E6%88%90%E7%B8%BE%E8%A1%A8%E3%80%80.pdfIMG_3259
IMG_3260
IMG_3261

最終調整

こんばんは。2年の花野です。本日は2ヶ月ぶりに大学に行ってサングラス焼けで笑いを取ってきました。

先週は成城大学さんと合同で使わせていただいていた森戸の合宿所から、自分達の物かどうかもわからない大量の日用品を抱えそそくさとお引越しを完了させました。スナイプチームもなんやかんやで江ノ島へ船を戻して、森戸には470とその乗組員だけとなり主将(21歳学生)の無慈悲な早朝の浜招集のもと、江ノ島からどうやって森戸に通うのか頭を捻らせていた毎日でした。

肝心の合宿の内容としては、前半はお引越しやハッタリ強風による赤旗で海には出ないで各々パラパラしてました。が、後半はいい風が吹いてくれて無風から強風までいい練習が出来たと思います。各クラスに分かれ午前中は滑りを中心に動作の確認を行い、午後は複数の大学と合同でスタート練習やコース練習をする事ができ、大分練習効率が良くなりました。

今週はいよいよ決勝が始まります。土日月と三日間あるのでOBOGの皆様、是非応援に来て下さい!よろしくお願いします!IMG_3232
IMG_3221
IMG_3235

秋インカレ予選を終えて

470クルー2年の岡本です!
本日は第84回関東学生ヨット選手権大会予選2日目でした。
私は渡邊たろうヘルムスと3755に乗りました。
470級は昨日2レース終了しておりましたので3レース目からになりました。しかしながら今朝森戸海岸へ到着したところ風はなく海面は鏡の様に反射しておりました。最低気温が20℃と予報で見たので私はパドジャケを着ていきましたが至極暑く、早々に脱ぐ羽目になりました。
8時前に應援団の皆さんがいらっしゃってエールを送って頂きましたが、その後APが上がり應援団の人は大学生にもなって砂遊びをするという貴重な体験をしたと思います。出艇の際にレースメンバー一人一人の名前を呼んでくださって私とても感動したのですが、470チームの出艇の時にはセールの音と自身の出艇の掛け声により折角の応援は聞こえず非常に惜しいことをしたと思います。スナイプチームの名前はばっちり聞こえました。

4レース目は3マークを回ってフィニッシュに向かうときにインを取ったのですが、後ろから近づいてくる横浜国立大学の水音を聞きながら来るなーとかスピン潰したら終わるなーとか考えて顔面蒼白(見てないのでわかりませんが多分蒼白であろう)で走ってました。
本日は渡邊たろうヘルムスはリラックスしていたのですが私はどうも緊張に弱いようで前を走るための心持ちが必要だと感じました。

本日は朝早くの出艇から日没の着艇まで応援してくださった関さん、宇多さん、田辺さん、望月さん、関口さん、安齋さんそしてOBOGの皆様方激励のお言葉ありがとうございました!皆様の応援により私も緊張しましたが頑張ることができました。
470チームは決勝進出することができましたので2週間後のレースに向けて頑張っていきたいと思います!決勝ではまたよろしくお願いします!IMG_3195
IMG_3200
IMG_3201
IMG_3198
IMG_3199

ニューセールの果てに

お疲れ様です。
スナイプ4年の二宮です。
あと少しでインカレ予選ですね。。
本日は南風軽風の中練習をしました。予報では本番もこのようなコンディションだと考えられるので非常に重要な練習でした。練習内容としては、すべり練、スタートコース練を行いました。スタートコース練は横浜市立大、成蹊大、電通大と一緒に行いました。とても良い練習になりました。ありがとうございました。おそらく本番では鎬を削ることになるでしょう.....
あと残された時間は金曜日のみですが、少しでも前進できるよう全力を尽くします。
それでは明日も早いので今日はこの辺で。

p.s.ついにセールが届きました。OBOGの皆様本当にありがとうございます!

New sail!!



メインセール 各クラス1本ずつ
ジブセール 各クラス1本ずつ
スピンセール 2本

関さん、志賀さん、中井さん、大城さん、大島さん、小野寺さん、坂井さん、阪田さん、山田さん、宇多さん、中澤さん、布川さん、ご支援ありがとうございました。必ず結果出します!!IMG_3190
IMG_3192
IMG_3193

ぜんじょ

こんにちは。スナイプ2年の橘美優です。ヨットに乗ると体中にアザができるのは女子の宿命でしょうか?周囲から虐待なのではと疑われがちですが首都大ヨット部はいたって健全で安心安全ですのでご安心を!笑さて、金土日の3日間の振り返りをしてみたいと思います。
金土日の3日間は、第26回全日本学生女子ヨット選手権大会(略して全女)が行われ、先週の関東予選を勝ち抜いた3910 立石/朽木と29205橘/有賀が出場致しました。
金曜日は出艇時は北の順風が吹いていたものの途中で風が無くなりAP、と思いきやなにやら150度の南東の風が降りてきて結局3レース消化しました。この日はとにかくブローとロングを走ることを強く意識していました。
2日目は朝から北風が6メートルほど吹いており、ハイクアウトすることが多かったです。この日は4レース行いました。葉山の北風は地形を理解してフレ幅の基準を設けてタック、というのが理想でしたがフレへの対応が遅かったり台風の影響かうねりが入り始めとても難しい海面でした。
最終日は台風が近づいておりその日の気温なんと20度…風はAve6m/s,Max10m/sほどで出艇予定でしたがガスが強く結局最終日は陸でAPAが上がり、残念ながらレースは行われませんでした。
先週から今週の女子インの期間、新しい発見があったり、自分のまだまだなところが明らかになったような気がします。とにかく得られるものがとても多く、これを今後のレースでも還元すればもっと前を走れると強く感じました。今回はレースでしたが今後に向けたすごくいい練習になったように思います。
秋イン予選まで残り一週間、各々が色々な思いを抱えながら練習に臨んでいると思うので、私は秋インには出ませんが、残り少ない練習を大切に、予選を出来るだけベストな状態で迎えられるよう最終調整をしていってほしいと思います。
最後に、3日間見送りに来ていただいた関さん、そして応援に駆けつけてくださった堀内さん、宇多さん、田辺さん、藤本さん、田島さん、望月さん、あと元部員の謙矢さん(!)、本当にありがとうございました!OBOGの皆さんの前でもっといい結果を残せるよう精進致します。

話が変わりますが、先日の日曜深夜の台風により、森戸海岸に南京をして留めていた他大学の船が飛んで原型をとどめないほど壊れてしまっていました。首都大の船は船体自体は損傷はありませんでしたが、一本だけマストの部品が曲がってしまっていました。幸いすぐ直せる物でしたので良かったですが、インカレ前の大事な時期なので台風に限らず天候の変化等には十分注意して練習、レースを行いたいと思います。ひとまず、船も人も無事で本当に良かった…。なお、葉山新港に置いていた女子インの艇、江ノ島に置いていたスナイプと八雲も無事でした。
長くなりましたが、これにて失礼します。

今日から全女

お久しぶりです。スナイプ、4年の新井です。
 昨日は気持ちの良い北風の中、江ノ島から葉山へ帆走したのち、立教大学さん他数校と合同でコース練習を行いました。決勝進出を争うであろう大学と実践形式での練習ができ、有意義な時間となりました。残る練習日は限られていますが、しっかり調整していきたいと思います。

 さて、今日から行われる全日本女子インカレへ、首都大から470・スナイプともに1艇ずつ出場します。金土日、3日間のスケジュールですが、週末は台風の接近が予想されるため、初日の明日から勝負の一日になるかと思います。これまでに無い、大舞台でのレースとなりますが、臆することなく全力で挑んでもらえたらと思います。
 OBOGの皆様にも、過酷な練習に耐えて着実に力をつけてきた首都大 女子チームの活躍に是非、注目していただければと思います。
 頑張れ、女子チーム!708946
IMG_3166

女子インカレで快挙!!!

こんにちは、1年470級の朽木です。
今月9月の9日、10日は、関東学生ヨット選手権大会女子レースが葉山にてありました!

1日目、2日目ともに朝の微風から徐々に吹きあがる風で、2日目の最大風速は9メートル程だったそうです。首都大からは女子のスナイプ級一艇、470級が二艇出場し、部員からの熱いエールをうけ、女をすてた大健闘?を目指して戦って参りました。
私もレースメンバーとして、出場させていただいたのですが、強豪校の圧倒的な強さや、大学女子レースの熱気や楽しさを十分に感じられて、とても貴重な経験ができました。

結果として、今回の大会では、全日本学生女子ヨット選手権大会への出場権をスナイプ、470どちらでも1艇ずつ獲得することができました!おめでとうございます!
9月14日(木) 受付・計測・艇長会議
9月15日(金) 1日目・開会式
9月16日(土)2日目
9月17日(日)3日目・閉会式
という予定で夢の全女が開催されますので、是非応援宜しくお願い致します。

応援に来てくださった関さん、選手の皆様、サポートしてくださった監督や部員の皆様お疲れさまでした、またありがとうございました。IMG_3131
IMG_3132
IMG_3148
IMG_3152
IMG_3154
IMG_3138

9月突入

どうも、ブログ書けと言われつい最近書いただろ思いつつ遡ってみたらそうでもなかった3年470クルーの近藤です。
普段であればなんとも思わずに書き上げる文章であるはずなのですが、口内炎が過去最大級の大きさかつ多さという危機的状況に置かれている私は何をするにも(特に飲食)憂鬱になってしまうわけでございます。
こんなことになるまで放っておいた自分が悪いことはわかってはいるのですがなってしまったものは仕方がない、辛抱します。昔からよく出来てしまう体質のようでよく苦しめられたものです 。
余談が長くなってしまいましたが、オフ期間中にこの文章を書いているためこの期間くらいはヨットのことを忘れたいが故に自然と前置きが長くなる。自明の理ですね。さてついに本編に入ろうと思うわけですが、今週は風が強く4日ある練習日の内3日、江ノ島ヨットハーバーによる無慈悲な赤旗掲揚で、身動き出来ずにいました。風の王様、台風様の接近とあっては仕方がない、と思うわけですが今週開かれたジュニアワールドの選手達に余裕のレースぶりを見せつけられ、一人でたまげる始末です。部員の中にも赤旗の中レースを見に行く脱北者がいた訳ですが、私は昼食当を任されてしまい結果として3日間ずっと陸にいた訳ですが収穫が何も無かったというわけではございません。
この3日のうちに整備はほぼ完了し、ワールドセーラーの艤装も盗み見、夜は映画鑑賞、となんとも最高の休日を過ごした気分(あくまで気分)でありました。
そんなこんなで3日間を終え、ついに4日目、本当の本番、他大学とのレース形式の練習が日曜日には執り行われたのであります。その大学とはいわゆる決勝常連の大学ばかりでありました。
先週行われた神奈川五大戦と比較してもより上位の大学がひしめき、しかも1レース1時間ほどと、とてもレベルが高い決勝の予行演習ができました。
決勝常連校にボートスピードの差を見せつけられ、良くて真ん中(悪いとビリ、とても悲しい)という先週伸びた鼻を根元から持っていかれるようなレース結果になりました。
本番ではしっかり食らいついて行けるよう残り少ない練習ですが技術を磨きたいと思う所存です。
最後になりますが、宇多さんが集めてくださった有志+関さんにセール一式+スピンセールを買っていただけることになりました。これでインカレ本番はスピンセールの色が揃います。本当にありがとうございます。
長くなりましたがこれにて終わりとさせていただきます。ありがとうございました。166759
IMG_3114
IMG_3115
IMG_3116
訪問者数

首都大学東京ヨット部HP
首都大学ヨット部HPです!!更新遅めですが、こちらもよろしくお願いいたします!! http://tmusailingteam.web.fc2.com/tmu-sailing/index.html
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ