キャプテンTKの成功哲学、アイディア、旅先のおススメスポット、快適グッズ紹介と成功への道のり!!

自分の成功哲学と旅行(特に大好きなタイ)について、発信していきます! さらに、ビジネスに繋がるアイディアや快適グッズ、旅のおススメスポットも。 幸せにタイへ移住する為の、日々の成功の道のりを書いていきたいと思います。 恋話も大好きです。

実は先日・・・・・・・・




すげ~事が起きました(笑)





先日、TKのお客様の社長さんに「話がしたいから、今夜食事に行こう」と言われました。




そして、待ち合せの場所へ



社長さんと取締役部長(No2)の方で食事へ



社長「TK、今日はお前がお店を紹介してくれ」



えっ?



いつもは、必ず社長がお店を決めるのですが、今日はなんか違うと思いながらも、




TKのオキニの日本料理屋へ行きました。



人気もありますし、味も申し分ないと思うので。



ただ、席が空いているか心配でしたが、ついてる事に、1つしかない個室が空いていました。



なんてラッキーなんだと思いました。



そして、ビールを注文



社長「酔う前に、先に話をしよう!」


TK「あ、はい!」


社長「秋の工事の現場責任者をやってくれないか?」


な~んだそんな事か~。


全然やりますよ~w 責任者やるの好きだしw



TK「はい!分かりました」



しばらく秋の工事の話をして・・・・・・・




社長「それとな、お前、オレの後にうちの会社の社長にならんか?」



(゚∇゚ ;)エッ!?えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~!!!!!!



この会社は、現在年間売上が約30億の会社です。



確かに、社長の年齢を考えると、そろそろ後継者を育てて行かないといけないと思います。



TKが元社員だったとしても、TKに話が来た事はビックリしました!



まぁ、TKが見ても今の社員に社長を任せられる社員がいない事は分かりますがw



社長「その時までは、戻って来なくていいから。いろいろ勉強しとけ」



とこんな感じでした。



これが、酒飲んで酔っ払っている時や取締役部長が居ない時なら、信憑性もかなり薄れるのですが、



その会社のトップ2名から言われたら・・・・・・・・ビックリしますよね~w



まぁ、あと10年後ぐらいの話になるんでしょうが、この10年をどう過ごすかで、夢じゃなさそうですw



二次会の飲み屋も、TKチョイスを命じられましたw



これは、何か見られているような気がしましたねw



この会社は、TKの現在の能力を作ってくれた会社でもあり、いろんな会社からお誘いを受けたりもたくさんしましたが、



一番の取引先として、こだわってきました。



義理と人情を無くしたら、人としてダメなような気がしていたからです。




お金や条件が良いお客さんもたくさんありましたけど。




まだ、先の話なので、どうなるか分かりませんが、そういう準備と心構えはして行こうと思いました。



社長がそういう風に思ってくれていた事に感謝です。

人間という生き物は、自分にとって都合の良い方向へ持って行くものです。




【言い訳】もその一つでしょうねw




しかし、幸せを掴む、成功する為には、邪魔な存在であるものである。




◇お金がない


◇時間がない


◇自信がない


◇恵まれていない


◇かっこ悪い、かわいくない


◇上司が・・・・部下が・・・・夫が・・・・妻が・・・・・


などなど、言い訳を考えればキリがないですよね~w



この「言い訳」は、自分で出来ないという事を認めていることになる。



才能のある人が開花する事を止め、



愛ある人が、誰かを思う事にブレーキをかけ、



天才が凡人として生きる運命に閉じ込める。



【やる】か【諦める】のどちらかの選択ししかない。



言い訳は、諦めていることになる。



例え困難な事でも、人間は素晴らしいウルトラ級のスーパーコンピューター(脳)を搭載している。



その、コンピューターでいろいろ考えて、行動していると素晴らしいアイディアが浮かんだり、



思ってもみないような出来事が起きたりするものだ。



人類とは、そうやって進化を遂げてきている。



仕事にしても、家族、恋愛全てにおいて共通する。



言い訳はしない!!



ただそれだけですね!!



TKも、もっともっと成長していく為に言い訳を無くすようにして行きたいと思います!!

今日は「未来」についての話をしてみようかと思います。



皆さんは、未来の自分が分かりますか?



わかる訳がないですよね~w。




TKだってそうです((´∀`*))ヶラヶラ





10年前、いや5年前、3年前だって今の生活を想像出来ていないでしょう。




例えば、今の恋人と付き合っていること。



海外旅行で、好きな場所へ行けていること。



大好きな仕事が出来ていること。



ギャンブルで、大勝ちしたこと。



子供が生まれたこと。



など良い方向へ向かっている方もたくさんいるでしょう。



その反面に、



恋人と別れたこと。



離婚したこと。



貧しくなったこと。



仕事で失敗をしたこと。



病気で入院をしたこと。



こんな風に、悪い出来事が起きている人もいるでしょう。



未来というのは、誰にも分からない



もしかしたら、30分後に運命の人と出会うかもしれませんし、大金が転がり込んでくるかもしれません。



または、交通事故にあって怪我をするかもしれませんし、いきなり恋人に別れを切り出されるかもしれません。



良くも悪くも、どのようなタイミングで、訪れるかなんて分からないということです。



そう。未来は誰にも分からないという事です。



しかし、人間という生き物は未来をイメージをする事が出来る凄い生き物です。




今好きな人と、飛行機に乗り、波のせせらぎが聞こえるキレイな砂浜で、手を繋いでくだらない話で笑い、イチャイチャしている自分と好きな人。



想像できますよね~w



その相手が芸能人でも良いと思います。芸能人と結婚や恋人になった一般人だってたくさんいますから。




要するに、どれだけ鮮明にイメージをする事が大切です。



そして、イメージをしたらその事を1日の内に多くイメージをしていきましょう。



それがどのような経緯や方法で、やってくるかは考えなくても良いです。



そのイメージをする事によって、脳というコンピューターが身体を動かしてくれるでしょう。



「できない」「無理」と思うことは、そのコンピューターに中止命令を出すことと同じなのです。



最後まで、信じる切るということが重要です。



未来というのは、どうなっているか分からないですが、イメージをすることは出来る。



どうせ分からない未来なら、良いイメージをしていた方が良いですよね~。



そして、その時が来たら、ちゃんと受け取れる準備(チャンスを掴む)をしておくと良いですよ~。



イメージ→信じる→受け取る



この3つのステップにより、自分の未来がイメージ通りに訪れる確率があがるでしょう。



皆さんの成功を祈っています。


【Google 翻訳】にて


Today I'd like to talk about "the future".



Do you understand yourself in the future?



There is no reason to understand ~ w.




Even TK seems to be (('∀ `*)) Laghra





Ten years ago, five years ago, three years ago you can not imagine the life now.




For example, being with a present lover.



To travel to a favorite place on overseas trips.



To be able to do my favorite work.



Being gambling, I won the big win.



The child was born.



There are a lot of people heading for a good direction such as.



On the other hand,



That I broke up with my lover.



Divorce.



Being poor.



Failure at work.



Hospitalization due to illness.



Like this, some people may have bad incidents.



Nobody knows the future



Maybe he will meet someone who is destiny in thirty minutes, and a lot of money may come rolling in.



Or you may get injured in a traffic accident, or you may be breaking up a goodbye to your lover suddenly.



It is good or bad that you do not know at what timing you will visit.



so. The future is that nobody knows.



However, a creature called a human being is a wonderful creature that can imagine the future.




People who like it now and who likes himself who is laughing at a beautiful sandy beach flying on an airplane and hearing the sound of a wave, laughing at a stupid story connecting hands.



You can imagine it ~ w



I think that the other party is an entertainer. Because there are many people who have become married or lover with celebrities.




In short, it is important to clearly image.



And, if you do an image, let's do that much within the day.



You do not have to think what kind of circumstances and methods it will come up with.



By doing that image, the computer called the brain will move the body.



To think "impossible" or "impossible" is the same as issuing a cancellation order to that computer.



To the very end, believing and cutting is important.



I do not know how the future is, but I can do an image.



It is better to have a good image if you do not understand anyway ~ is not it?



And, when the time comes, you should prepare to get it properly (grab the opportunity) ~.



Image → Believe → Receive



With these three steps, the probability that your future will visit as imagined will increase.



I pray for your success.


↑このページのトップヘ