スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

ホーム最終戦、歴史を振り返ると…

2016年 4-1 福岡 22,963名
2015年 5-0 湘南 33,210名
2C0FF868-58BC-4F57-9789-9230D485DE82
2014年 2-0 仙台 17,189名
2013年 1-0 湘南 27,392名
2012年 4-1 セレッソ 32,724名
2011年 4-2 大宮 16,779名
2010年 1-0 仙台 16,448名
2009年 4-1 京都 19,303名

J1昇格の2009年以降の8年間。
ホーム最終戦は8戦全勝です。

ただし鳥栖へ広島での初勝利を献上してしまったり
今年はデータに裏切られる事も体験しているので
このデータが有ろうが必ず勝てるとも思えませんが
サンフレッチェ広島にとってホーム最終戦は得意な一戦のようです。

多くサポーターが集まる日曜日。
ミキッチの退団セレモニーが開催される日曜日。
J1残留が決まる日曜日。

美味しい美味しい3時のおやつを楽しみにしましょう。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ユニバがエディスタに変わりました

昨日のユニバはエディスタのように
なっていましたね。

形状が似ているという事も有りますが
B6がそのまま移ってきたようなゴール裏。

試合後の選手が口々に話していましたが
サポーターの想いが大きな大きな力になったようです。

試合内容が大きく変わったとは正直思いません。
神戸がシュートをもっと枠に入れていれば
勝ち点0の可能性も有った試合。

ただし、今の我々に大事な事は
最高な内容では無く
来期につながるプレーでも無く
どんなに内容が悪かろうが
どんなにつまらない試合であろうが勝ち点3のみ。

なので最高なヴィッセル神戸戦でした。
青山を始め気持ちが伝わって来た試合でした。

昨日の甲府敗戦、清水敗戦により
残り2節で状況は良くなりました。

ただし、まだ何も手に入れていません。

まずはFC東京戦の勝ち点3へ向け
しっかり準備をして来週の日曜日を迎えましょう。

ミキッチを勝者として送り出しましょう。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

塩谷司も我々と共に

D247B31D-1CA0-451E-9F2F-5894EDAFC9E8













塩谷司が昨日の前日練習に足を運んでくれたようですね。
浩司のTwitterなどに画像が掲載されています。
今日の神戸戦はスタンドで観戦してくれるのでしょうか?
家族の体調が悪いとかで
ホーム最終戦の参戦も微妙との事なので
神戸戦も試合速報観戦でしょうかね。

浅野と言い、塩谷と言い
海外へ移籍してもサンフレッチェの事を
気にかけてくれています。

84ABA644-06A9-4E75-B6D3-E6CC3081C5C6













戦っているのはユニフォームを着て
ピッチに立って選手たちだけでは有りません。
クラブOB、関係者、サポーター。
紫を愛する全ての熱い気持ちを集結させて
今日の神戸戦、絶対に勝利を収めましょう。

ここら辺の情報を手にしたからか
理由はよく分かりませんが
最近の試合と比較して今日の神戸戦へ向け
私のテンションは大いに高まっています。

ロペスのワントップが噂されていますが
個人的にロペスワントップは有りではないかと
今までも考えたことがあり、記載もしていたと思います。

うまくいくと思います!

完封負けはゴメンです。
得点を積み重ねて絶対に勝ち点3を。

がんばれ、サンフレッチェ広島。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

浅野拓磨も我々と一緒に戦ってくれます!

9057401E-21A0-4195-81D5-72A39442422F




























ヴィッセル神戸戦の朝を迎えています。

そんな朝、浅野拓磨の公式ブログを
見て涙してしまいました。

海外挑戦した選手が
全力で応援すると宣言してくれるとは…。

「J1リーグ残り3試合。
サンフレッチェ広島としては凄く厳しく難しい試合だと思いますが
残留目指して全力で頑張ってください!
僕も1人のサポーターとして全力で応援してます!
皆んなに負けないようにチームは違いますが
僕も全力で頑張りたいと思うので一緒に頑張りましょう!!
感動をもう一度皆さんに与えましょう!」

絶対に勝ちましょう、残り3試合。
絶対に残留しましょう、2017年の苦しかったシーズン。

12月2日、柏の地で絶対に歓喜の涙を流しましょう。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

エヴァンゲリオン初号機と共に勝利を呼び込め!

13D94DB4-0F85-4F73-B663-F55BF23B8FD1

今朝、新幹線で移動する為にホームで待っていると
紫色のエヴァンゲリオン初号機こだまが入線してきました。

1編成しか無いこだまを見られるとはツイています。

明日の神戸戦、このツキと共に勝利を呼び込めれば…。

紫色の仲間たちと戦える喜び。

2017年、残り3試合、
死にものぐるいで戦いましょう。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ミキッチと戦える残り3試合

広島の戦術はミキッチ。

とまで言わせたミキッチが
今シーズンを限りに退団すると
チームから発表がありました。

ミキッチが居たからこそ
近年のサンフレッチェが輝かしい歴史を重ねられました。

1対1で戦いを挑み勝利し
チームに活力と勇気を与えてくれるミキッチ。

未だ彼を超えるサイドの選手は
チーム内に存在していない気がします。

まさかの残留争いを繰り広げている
2017年のサンフレッチェ 。

世代交代をするには
とても分かりやすいタイミングかもしれませんが
今こそミキッチの力が必要だと考えていたので
今回の発表はとても残念です。

今シーズン、残り3試合。

ミキッチに出場機会が与えられるかどうか分かりませんが
ベンチに座っていようが、スタンドでの観戦になろうが
TV観戦になろうが熱い気持ちで我々と共に戦ってくれる
ミキッチがそこにいるはず。

ミキッチと戦える3試合。
喜びと感謝と送別の気持ちと共に戦いましょう。
そして望むべき結果を挙げ、歓喜の涙を流しましょう。

ミキッチ、あと3試合。
熱く熱く共に戦おう。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

長崎はやる気です!広島にやる気は有るのか?

V・ファーレン長崎が
クラブ史上初のJ1昇格を決めました。

「ジェイワン」じゃ無く「ゼイワン」!

高木琢也監督、GK増田卓也という事で
他人事では無い喜ばしい昇格。

ただし昇格直後、高田社長の言葉を聞いて
少し、恐怖感が湧きました。

「平和都市、長崎として発信したい」

高田社長の事ですから行政を巻き込んで
何かしらの活動は実施するでしょうね。

サンフレッチェも久保会長が同様の事を語っているものの
行政のサポート少なく実行に移せてません。

専用スタジアムは既に北九州等に先を越されていますが
平和都市の活動まで長崎に先を越されそうな気がします。

広島って何でいつもインフラを有効活用出来ないんでしょうね。
残念です。

ただし、前向きに捉えれば
長崎の動きが刺激になって広島で何かが変わる…。

そんな事を期待したいものです。

V・ファーレン長崎、ゼイワン昇格おめでとう!
高木琢也監督、50歳の誕生日おめでとう!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

今年はサンフレも!「まるごとHIROSHIMA博」

E061D7FE-B4EB-4F0E-8AC1-CDC99801BD6B

来週末、東京二子玉川で開催の
「まるごとHIROSHIMA博2017」というイベント。

昨年はカープだけが絡んでいたのですが
今年はサンフレッチェ広島のブースも用意されるようです。

内容は圧倒的にカープ率が高いですが
少しでもサンフレッチェが絡んだのは嬉しいこと。

気持ち良く神戸で勝利を収めて
日曜日に参加したいものです。

しかし、ポスターを
もう少し紫にして欲しいなぁ。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

サンフレッチェ広島 ファン・サポーターの皆さまへ

いつもサンフレッチェ広島に熱いご声援をお送りいただき、
誠にありがとうございます。

2017シーズンは、残すところわずか3試合となりました。
しかし、現在チームは16位とJ2降格圏に位置しております。
皆さまから力強い後押しを受けながらも、
ご期待に応える結果を出すことができておらず、深くお詫び申し上げます。
ファン・サポーターの皆さまからは厳しいお言葉も
数多くいただいておりますが、
これもすべて、サンフレッチェ広島を愛していただいて
いるからこその想いであると、真摯に受け止めております。

シーズン序盤の成績を受けて、7月中旬に監督が交代して以降、
現在はクラブのOBでもあるヤン・ヨンソン監督が指揮を執り、
夏の登録期間(ウインドー)では丹羽大輝選手、
パトリック選手らを補強し、チームの再構築に取り組んで参りました。
その結果、一時は降格圏を脱出するなど浮上の兆しを見せたものの、
10月は首位を独走する鹿島アントラーズを始めとした
上位チームとの対戦で3連敗を喫し、再び降格圏に戻ることとなりました。

そのような状況の中、残り3試合はクラブの未来がかかった
非常に重要な戦いとなります。全身全霊を尽くして戦い、
J1残留を果たすことが私たちの責務であると強く認識しています。
勝利をつかみとるために、今一度、選手・スタッフ、フロントが
心を一つにし、日々の練習から強い気持ちで臨んでいく所存です。

9F33A2F9-A6BC-4823-A108-C78419B76D78










私たちは、最後の1分1秒まで残留を信じて戦い抜きます。
ぜひ、ファン・サポーターの皆さまもスタジアムに足をお運びいただき、
ピッチの上で死力を尽くして戦う選手たちを、後押ししていただけないでしょうか。
紫に染まったスタジアム、やむことなく続く拍手、声援は、
苦しいときに一歩でも多く、一歩でも速く前に進もうとする
選手たちにとって、何ものにも代えがたいエネルギーとなります。

サンフレッチェ広島を愛する皆さまのすべての想いを束ねて、
自分を信じ、仲間を信じ、必ず残留をつかみ取りたいと思いますので、
どうか私たちに皆さまの力をお貸しください。

応援をよろしくお願い申し上げます。

株式会社サンフレッチェ広島
代表取締役社長 織田秀和

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

日本シリーズ。勝敗を分けたのは守備と走塁。

福岡ソフトバンクホークスが4勝2敗で勝利し
幕を下ろしたSMBC日本シリーズ2017。

362F0B2D-7A88-46A7-8892-77D06B9C3608

勝敗を分けたのは打撃力でも無く
投手力でも無く守備と走塁だったと思います。

横浜スタジアムで開催された3戦目。
1回表、ホークス先頭打者柳田が出塁後初球で盗塁成功。
1回裏、制球に苦しみ四球連発の武田を桑原、梶谷が連続盗塁死で助ける。

それ以降もダブルプレーを確実に決めるホークスに対し
ダブルプレー崩れでファーストランナーを残してしまうベイスターズ。

昨日の6戦目も8回裏、砂田が1アウト3塁で
柳田をピッチャーゴロ打ち取ったものの
何故かホームへ投げずにファーストへ送球し
ミスミス1点を献上してしまったシーンや
11回裏、サヨナラの直前に松田のサードゴロで
ダブルプレーを取れなかったシーンなど
紙一重のシーンかもしれませんが
その紙一重が勝敗を分けたんだと思います。

毎回、ホークスが日本一になる際に語られる事ですが
短期決戦こそ、水物の打撃力や投手力では無く
スランプが無いと言われる守備力と走塁力が
大きな武器となるのでは無いでしょうか。

交流戦でホークスが強い理由も
こんなところがあるのかもしれません。

鳥越コーチがロッテに移籍するという事で
少し、来季ホークスの守備走塁に関しては
不安が無い訳ではありませんが
伝統をしっかり継承して強いホークスを
継続して欲しいものです。

おめでとう、福岡ソフトバンクホークス!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ