スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

試合終了後、千葉ちゃんが何度も何度も

IMG_1010

天皇杯4回戦、横浜Fマリノス戦敗戦後
サポーターの元に挨拶に来てくれた
選手の中に深いお辞儀を何回も繰り返す選手がいました。

千葉和彦。

最近、千葉ちゃんが元気が無いのが
とてもとても気になります。

こんな時だからこそ
チームを盛り上げて欲しい千葉ちゃんなのに
最前列チームを引っ張るでは無く
何か借りてきた猫的な雰囲気に
なっているのが気になって気になってしょうがありません。

千葉ちゃん、私たちは千葉ちゃんの笑顔に元気に
何度も何度も助けられてきました。
勇気付けられてきました。

私たちは応援する事くらいしか出来ないけど
あのチームの調子が良かった頃の
元気な元気な笑顔でチームを引っ張る千葉ちゃんと
また会いたい。

残りのシーズン、また先頭に立って
チームを鼓舞して欲しい。
私たちサポーターを鼓舞して欲しい。

千葉ちゃん、共に戦おう!

そして残留を勝ち取ろう!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

皆川、シウバ、ナイスシュート!



天皇杯4回戦
横浜Fマリノス戦。

皆川、シウバはナイスシュートでした。

共にフリーな状態でのシュートでしたが
しっかり枠の中に強いボールを蹴り込んでくれた事。
見ていて本当に気持ち良かったです。

このまま勝利していれば
どんなに気持ちの良い朝を迎えていた事でしょうか。

PKの件は山本雄大に反省してもらいましょう。
というよりも早くビデオ判定を導入して欲しいですね。
スカパーには丸写りでしたからね。

追加副審って余り意味が無い気がします。

2失点目は何とか守れなかったですかねぇ。
ウーゴをフリーにしてしまいましたね。

そして決勝点はウーゴのシュートも凄いと思いますが
ゴールライン付近から放たれたシュートが
ゴールに吸い込まれてしまうとは
廣永のポジショニングに問題があったでしょうね。

昨日の試合、廣永のポジショニングは
何度も危ういところが有りました。

大迫のトップ昇格は間違いないと思いますので
昨日のプレーでは来年の契約は難しいでしょうね。

しかし、負けはしましたが
収穫も多い試合だったと思います。

皆川、稲垣、シウバの動きがとても良く
茶島のサイドバックも公式戦でデビューする事が出来ました。
森島も惜しいシュートが有りました。

稲垣をベンチに眠らせておく事は
本当に勿体無いと思えるプレーでしたね。

工藤、ロペス、青山、廣永は厳しかったですねぇ。
やっぱり工藤は1トップの選手では無いですね。

工藤、廣永は現在の監督の序列を考えると
リーグ戦に余り影響が無いと思うので良いですが
ロペスと青山の昨日のプレーは清水戦に
不安を残す内容でした。

今日、明日のトレーニングで修正をして
清水に乗り込んできて欲しいものです。

天皇杯敗退により、残すはリーグ戦のみになりました。

奇跡の残留を目指し
選手、スタッフ、サポーター、紫の関係者一体となって
共に戦っていきましょう。

頑張れ、サンフレッチェ広島!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

野津田岳人が走れる選手に変貌です

J1リーグ25節、出場全選手中
最多走行距離をマークしたのは
野津田岳人で13.622km。
26節も野津田岳人が12.487kmで1位。
2節連続1位という記録は本当に素晴らしいです!

IMG_0198

仙台で成長して戻って来る野津田岳人が
楽しみになってきました。

戻って来るよね?岳人?
戻しますよね?強化部の皆さん?

17番は野津田岳人の為に空けてあるんですよね?

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

サンフレッチェは4泊5日?

水曜日、横浜での天皇杯。
土曜日、清水でのリーグ戦という事で

木曜、横浜でトレーニング。
金曜、静岡でトレーニング。

サンフレッチェは恐らく4泊5日の旅に出ます。

ベスト8進出及び連勝を掴み取る為に。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

優勝が決まったホークスを応援に

優勝が決まったホークスを応援に
メットライフドームにやって来ています。

IMG_0694

台風の前という事もあってか寒い寒い…。

優勝が決まる試合であれば
ワクワクする2-2で延長に入るシュチュエーションも
正直、早く帰りたい…。的な寒さです。

優勝が決まる試合だったら
もっともっと一つ一つのプレーに
熱くなれるんだけどなぁ。

昨夜のDAZN、セレッソ大阪戦で
若干、燃え尽き症候群になっているのかもしれませんが。

サッカーの興奮を覚えてから
野球の間延び感が何とも苦手になっております。

あっ、柳田だ!

ホームラン!じゃ無く3球三振…。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

フェリペシウバの起用法

フェリペシウバの起用法が昨日の試合で
明らかになった気がします。

昨日の試合でのゴールシーンは
サテライトでフェリペシウバがいつも輝くシーンでした。

シュートはクロスバーやポストに当ててしまうのですが…。

カウンター気味に仕掛けて
フリースペースの多い中、個人技で相手を交わしシュート。

IMG_0683

















この一連の流れがフェリペシウバが一番輝く気がします。

浅野程のスピードがある訳では無いですが
浅野以上にテクニックとキック力のあるフェリペシウバ。

まずはスーパーサブとして
活躍してもらうというのは、いかがでしょうか。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

フェリペシウバ、まだ覚醒していません!

フェリペシウバがゴールを決め
見事、勝利を収めたサンフレッチェ広島。

とても感動したゴールシーンでしたが
その後、一気に巻き起こっている
フェリペシウバが覚醒した!
これからフェリペシウバが救世主!

という意見には私は賛成出来ません。

今までもフェリペシウバは今日のようなプレーを
何度も見せています。

そこでゴールが入っていなかった為に
スタメン落ちやメンバー落ちをしてしまっておりました。

今日も短い時間で何度か有りましたが
決定的なターンオーバーに繋がってしまうパスを
出してしまう選手です。

サテライトの試合を見ていても毎試合起きてしまう
決定的なシーンでシュートをポストやクロスバーに当てるフェリペシウバ。
相手チームにプレゼントパスを出してしまうフェリペシウバ。
そのフェリペシウバは変わっておりません。

IMG_0677





















先日の新潟でも、いつものフェリペシウバでした。
(写真は石巻ですが)

フェリペシウバが覚醒する云々では無く
私共がフェリペシウバを、どこまで許して見守ってあげられるか。
それだけだと思います。

フェリペシウバの能力が高い事は誰から見ても明確。

結果が出てくれば徐々にフェリペシウバの
精神的な部分が成長してきて本来持っている能力を
もっともっと発揮してくれるでしょう。

覚醒したから今日のゴールが生まれたのでは無く
今日のゴールで覚醒に近付くか?

フェリペシウバに関しては
そんな感じなんだと思っております。

フェリペシウバがスタメンに入れば
プレースキッカーとしても大きな期待が持てる事、間違い無し。

柴崎が少し消えている事が多い
最近のサンフレッチェ。

少し我慢してフェリペシウバを起用してみても
面白いかもしれませんね。

今週は天皇杯があるので
フェリペシウバは天皇杯メンバーと考えて
コンサドーレ札幌戦からトップ下はフェリペシウバかも。

そうならないように清水エスパルス戦での
柴崎の奮起も期待したいところ。

今日のフェリペシウバのゴールは
柴崎、そして外国人枠の問題があるミキッチに
大きな影響を与えた事でしょう。

チーム内での激しい競争が創出される事で
よりチーム力が高まる事を期待したいものです。

絶対に残留を勝ち取りましょう!

Parabens!! Silva!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

今夜、広島にとって最高な結果は?

今夜、26節が終了した時に
サンフレッチェ広島にとって
一番嬉しい結果は以下の結果でしょう。

13位 28点 清水エスパルス
14位 26点 コンサドーレ札幌
15位 23点 サンフレッチェ広島

16位 21点 ヴァンフォーレ甲府
17位 20点 大宮アルディージャ
18位 11点 アルビレックス新潟

取らぬ狸の何とやら…。

ちなみに27節終了時点は以下の順位が良いなぁ。

13位 28点 清水エスパルス
14位 26点 サンフレッチェ広島
15位 26点 コンサドーレ札幌

16位 21点 ヴァンフォーレ甲府
17位 20点 大宮アルディージャ
18位 14点 アルビレックス新潟

なんて。

こんなトントン拍子に行かない事は
今年のシーズンを送っている中で
充分理解出来ておりますが、夢を見る事は大事な事。

上位争いをしているチームであろうが
中位争いをしているチームであろうが
残留争いをしているチームであろうが関係ありません。

まずはセレッソから勝利を収めましょう。

がんばれ、サンフレッチェ広島!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

セレッソ大阪戦は波乱の予感?

台風の動きにより開催が危ぶまれている
土曜日の試合。

toto ONE編集部の寸評によると

波乱含。

toto の売れ行き的には

24% 広島勝利
21% 引き分け
55% セレッソ勝利

勝ち点48点、4位セレッソ大阪と
勝ち点20点、16位サンフレッチェ広島の
対戦なので、この位の率はまだ良い方でしょう。

50得点28失点のセレッソに
23得点38失点のサンフレッチェ。

データを振り返ると
セレッソ大阪勝利が順当ですが
toto ONE編集部の寸評は

波乱含。

波乱、起こしちゃいましょうよ。
台風だって、やってくるんだし。

がんばれ、サンフレッチェ広島!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

残留は甲府か?広島か?大宮か?新潟か?

残り9節で下位の順位は

15位 勝ち点21点 ヴァンフォーレ甲府
16位 勝ち点20点 サンフレッチェ広島
17位 勝ち点20点 大宮アルディージャ
18位 勝ち点11点 アルビレックス新潟

それぞれの今後の対戦相手から考えた
有利不利をまとめてみました。

単純に今後の対戦相手と
対戦相手の現在の順位です。

新潟は現在少し離れているので
甲府、広島、大宮の3チームで調べてみました。

甲府
A 鳥栖9
H 横浜5
A 柏3
H 東京10
A セレッソ4
H 神戸11
A 新潟18
A 大宮17
H 仙台12

広島
H セレッソ4
A 清水13
H 札幌14
A 鹿島1
H 川崎2
H 浦和8
A 神戸11
H 東京10
A 柏3

大宮
H ガンバ7
A 磐田6
H 清水13
A 横浜5
H 柏3
A セレッソ4
A 仙台12
H 甲府15
A 川崎2

対戦相手順位の合計は
甲府89ポイント
広島66ポイント
大宮67ポイント

数字が多い方が下位との対戦が多く
数字が少ない方が上位との対戦が多い。

上記の数字を見る限り
甲府がかなり相手が軽い雰囲気。

広島サポを勇気付けようと思って
調べたのですが残念ながら思うような結果が出ませんでした…。

2桁順位の清水、札幌、東京、神戸からは4勝を収め、勝ち点12。
浦和とは引き分け以上で勝ち点1以上。
1位〜4位との4試合も最低でも勝ち点3を収め。

最終勝ち点36点以上とし
絶対に残留しましょう。

本当に負けられない戦いが続きますね。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ