スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

次期サンフレッチェ広島監督は一択でしょう。

川辺駿の復帰、ヤン・ヨンソン監督の退任。
宮原和也への復帰要請。

これが意味する事…。

次期サンフレッチェ広島監督は複数選択肢では無く一択でしょう。

2008年、2009年、2010年とジュニアユースでプレーした
川辺駿と宮原和也。大谷尚輝も同期。
2009年〜2015年、ジュニアユースの監督をしていたのは
沢田謙太郎。

ね?

一択です。



















A0B5D26A-6689-40B4-A0BF-75F90A543C44













沢田謙太郎監督率いるサンフレッチェ広島FCユースは
高円宮杯チャンピオンシップ目指して
プレミアリーグWESTの最終節に挑みます。

試合会場はホーム・吉田サッカー公園。

12月10日に開催される試合は
ただのユースの一試合では無さそうです。

12月17日に開催される高円宮杯チャンピオンシップは
ただのユースのチャンピオンシップでは無さそうです。

2018年サンフレッチェ広島の礎となる2戦。

西日本の方は吉田サッカー公園で東日本の方は埼玉スタジアムで
2018年サンフレッチェ広島のスタートを見届けようではありませんか。

チャンピオンシップ終了後に
トップチーム沢田謙太郎監督就任が発表される事でしょう。

間違っていたらすみません…。
でも、多分合っていると思います。

ヘッドコーチに戸田和幸かなぁ。

熱い熱い沢田謙太郎。

悪く無いと思います。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

今日、明日と京都出張!もしかして明日は?

今日、明日と京都出張です。

12/4〜12/5。

何か胸騒ぎがして
京都と戦った入替戦の日を調べてみました。

2007年12月5日。

ビンゴ!

10年前の明日。

西京極陸上競技場で京都サンガと対戦し
田原のゴールにより1-2と敗戦。

2度目のJ2降格のスタートとなってしまった日でした。

寒さに震えながら平繁のアウェイゴールが
大きな意味を持つものと信じながら
京都駅前から東京へ向けた夜行バスに乗った事を鮮明に思い出しました。

Hiroshima Night がサンフレッチェ広島の
チャントとして大きな意味を持った初めての夜。

ただし、2度目のJ2降格が有ったからこそ
3度のチャンピオンに輝けたと思っています。

2017年何とか残留出来た年のこの日付に
無意識に京都に滞在してしまう私。

「だから何?」

とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが
私にとって、とても大きな偶然。

明日は特別な思いを持って
京都での時間を過ごしたいと思います。

J1で戦える事の幸せを噛み締めながら…。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ヤン・ヨンソン監督、今季限り!?

スポニチが

「広島ヨンソン監督、今季限りで退任へ
周囲から手腕疑問視の声」

と報道しました。

4日にも正式発表とも。

次期監督が誰になるのか?

楽しみ半分、不安半分。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

広島の戦いは、まだまだ終わってませんよ!

昨日の柏レイソル戦。
明治安田生命J1リーグ最終節。

これで2017年サンフレッチェ広島の
戦いは終わったと思っていませんか?

しかし、まだまだ広島は戦い続けています。

A6504E16-6CB0-44A4-9CCD-254ACBC50CA2











本日、サンフレッチェ広島FCユースがセレッソ大阪U-18との戦いに勝利し
首位ヴィッセル神戸U-18はガンバ大阪ユースと引き分けた為
プレミアリーグウエストの首位に返り咲きました。

1位 勝ち点42点 サンフレッチェ広島FCユース
2位 勝ち点40点 ヴィッセル神戸U-18
3位 勝ち点30点 ガンバ大阪ユース

最終節を前にし勝ち点2差。
鹿島と川崎状態です。

残すは最終節12月10日(日)神戸弘陵学園高校戦。
ホーム吉田サッカー公園で13:00キックオフ。

ここでウエスト王者になれば
翌週12月17日(日)は埼玉スタジアムでチャンピオンシップ。

イースト王者と対戦し高校世代真の日本一を決定します。

来年からトップに上がってくる
大迫 敬介、川村 拓夢、川井 歩も出場する事でしょう。
来年の新戦力の下見が可能です。

天皇杯も敗退しているので
サンフレッチェを来年まで応援出来ないと思っていた皆様。
ユースの戦いを熱く熱く応援しようではありませんか。

皆さん、いかがですか?

がんばれ、サンフレッチェ広島FCユース!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

寿人、宮原、おめでとう!

57510F47-CE1B-4033-800A-6280306B8B1D

名古屋グランパスが
J1昇格を決定しました。

資金力を考えると福岡が昇格してきて
もらった方が広島にとっては良かったかもしれませんが
寿人の喜んだ顔が見たかったので
名古屋の昇格は嬉しいです。

Jリーグが作成した画像には
寿人に加え、宮原もしっかり写っていますね。

むしろアウェイ長崎戦以外、フルタイム出場。

風間監督としては来期も宮原を
手放したく無いのでは無いでしょうか。

今日は「風」を歌いながら試合を見ていましたが
それも今日まで。

来期に向けて手強いライバルが増えました。

寿人、宮原、おめでとう!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

川辺駿、お帰り!

9C51A492-61BA-498E-AD9D-D0BFB604824E

0031A203-D6E9-469D-B2FE-CB4921F42689

































川辺駿の広島復帰が報道されています。

名波監督のコメントまで発表されているので
もう間違い無いでしょうね。

磐田サポのTwitterや掲示板コメント等を見ていると
本当に愛されていた事、中心選手として活躍していた事が分かります。

最終節、途中交代する際に
名波監督と交わした熱い抱擁を見て
みんな何かを感じていたようです。

8365E99C-F999-417D-8FC1-46FD0CF48CE3












危うくチーム崩壊間際の
広島に復帰を決めてくれた川辺駿。

男気を感じます。

2018年シーズン。
キャプテンマークを巻く位の覚悟で頑張って欲しいものです。

来期、川辺駿のレプリカを着たサポーターが
多く観客席を埋める事でしょう。

今から、サンフレッチェにどんな推進力を
与えてくれるのかワクワクが止まりません。

駿、決断してくれてありがとう!
共に広島を復活させましょう!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2017年っぽい試合で2017年シーズン終了です

FC351E1D-FD28-4549-88F6-19DCE5758AC3

満員札止めの2017年明治安田生命J1リーグ最終節。
日立台での柏レイソル戦。

7D6F0FCA-A2F3-441F-9232-E59D9287C41B

今年を象徴するような試合で、ウノゼロ敗戦。

中村航輔のスーパーセーブも多かったですが
ミスで取られた1点を跳ね返す事が出来ず
結局ウノゼロ敗戦でした。

試合終了後には織田社長の退任も発表され
2018年に向けた改革の始まりです。

しかし任期満了で退任という表現に大いなる
違和感を感じました。

このタイミングで退任発表するのであれば
どう考えても理由は「責任を取って」という
理由以外無いと思います。

でも社長退任という事よりも
チームを離れるというのが少しショックです。

サンフレッチェの強化を取り仕切っていた織田さん。

色々とややこしいかもしれませんが
社長を退任して強化部長に戻るという選択肢は無いのでしょうか。

常識的に考えれば難しいかもしれませんが
チームのためにはそれが良い選択肢となるような。

監督は継続なのか?交代なのか?
レンタル組は、どの位戻ってくるのか?来ないのか?
外国人選手の去就は?
主力選手の動向は?
スタジアム問題は?

シーズンが終了しようとも
気になる事が溢れています。

苦しい苦しい2017年シーズン。

J1残留という最低限の目標は達成する事が出来ました。
ただし、私たちの目標はそんな所ではありません。

優勝争いを出来るチームを
2018年シーズン開幕時には作り上げて欲しいと思います。

さぁ、ゆっくり休みますか…。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

日本代表、6大会連続出場!

2018年6月に開催される
ロシアワールドカップの組み合わせが決定しました。

ポーランド、セネガル、コロンビア。

ワールドカップに簡単な試合は
存在しないと思いますが
日本にとって良いドローだったと思います。
大会連続出場は日本だけですし。

ちなみに今大会出場国の
連続出場記録を多い国から並べてみると

21大会連続 ブラジル
17大会連続 ドイツ
12大会連続 アルゼンチン
11大会連続 スペイン
09大会連続 韓国
07大会連続 メキシコ
06大会連続 イングランド
06大会連続 フランス
06大会連続 日本

所属地域の差はあれど連続出場を果たすことは
どの地域でも難しい事と思います。

H組では最多の連続出場記録。

予選リーグ突破して欲しいですね。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

寿人ありがとう!今度は我々が…。

名古屋 俺らの風を起こそう
その風に乗って、どこまでも行こう!



今度は我々が応援しなくては。

寿人、寿人の力で名古屋を絶対にJ1へ。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

寿人にしても拓磨にしても。ありがとう!

拓磨がTwitterやブログで
サンフレッチェの残留に対し
コメントを掲載してくれました。

まずは拓磨は、こんな感じです。

41C6ABCD-FCD6-4E23-BFCF-F724D1FD18CD

寿人はこんな感じです。

CC3627D1-C58E-42FC-8FBC-3DB0379391A2

寿人は難しい立場にいながらも
あえてコメントしてくれました。

退団した選手が残留した事に対しての
おめコメを発表してくれる。

サンフレッチェ広島のサポーターである事を
誇りに思える出来事です。

「そしてサンフレッチェ広島のJ1残留が決まりました。
今シーズンは選手達も苦しい中、戦う事が多かったと思います。
それを支えたサンフレファン・サポーターの皆さん、
ありがとうございました。」

寿人、「ありがとうございました」は
おかしいでしょう。

めちゃくちゃ嬉しくて涙が出そうだけど…。

寿人、拓磨、ありがとう!

寿人、名古屋をJ1に上げて広島の選手、サポと共に
気持ちの良いシーズンオフを迎えられればと願います。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ