スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

2018年Jリーグ日程発表は、いつ?

皆さん、待ちに待っていると思われます
2018年Jリーグ日程発表。

いつなんでしょう?

1月12日(金)17:00
各チームのホーム節発表。

1月24日(水)17:00
ルヴァン杯を含む全日程発表。

我々Jリーグサポーターにとって
一年間が決まると言っても良い日程発表。

ワクワク、ソワソワしますねぇ。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

19年振りの決勝進出!

昨日開催されたラグビー大学選手権準決勝で
明治大学が大東文化大学を破り
19年振りの決勝進出を決めました。

A6F0B31C-5C57-4248-8FC6-B70042B28E50

19年振りと言う事は21世紀になって初めての決勝進出。

1990年、1991年と連覇。
1995年、1996年とまたまた連覇。

その1996年以来優勝していない明治大学。

日曜日に開催される決勝は2009年から8連覇中の帝京大学。

私どもの時代の帝京大学と言えば
絶対に負けない相手と思っていましたが
今は誰も手を付けられないレベルの強さに成長しています。

9F94149D-6214-491B-909B-7FD46B0F0404






















先日開催された準決勝では第1試合が3位決定戦。
第2試合が実質上の決勝戦。

と言うような意見を耳にしました。

確かに最近の成績を振り返れば
そんな事を言われてもしょうがないでしょう。

ただし、昨日の準決勝を見る限り
今の明治の勢いは帝京と接戦に持ち込めるレベルにあると思います。

11月18日に開催された関東大学対抗戦では
明治14-41帝京で惨敗しています。

ただし、ハーフタイムまでは
明治14-20帝京と1トライ1ゴールで逆転出来るレベルの差でした。

今季の対抗戦での対戦成績を振り返ると

慶應を基準にすると
慶應28-31帝京
慶應28-26明治

筑波を基準にすると
筑波26-64帝京
筑波28-68明治

早稲田を基準にすると
早稲田21-40帝京
早稲田19-29明治

日体大を基準にすると
日体大3-70帝京
日体大7-101明治

青山学院を基準にすると
青学大5-89帝京
青学大7-108明治

直接対決では最近勝ててませんが
他の大学との対戦を基準に考えれば
そんなに大きな差は無いような気がします。

余りに相手をリスペクトし過ぎずに
戦う事が大事だと思います。

みなさん、赤色よりも紫色が好きですよね?

日曜日、心の片隅で良いので紫を応援してみませんか。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

1月30日、柏でサンフレ戦士が観戦出来るかも?

1月30日は日立台で柏レイソル戦が有るかもしれません。

ティーラシンの話ですが。

ムアントン・ユナイテッド(タイ)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)

が対戦し、その勝者がACL出場権を賭けたプレーオフを
柏レイソルと戦います。

6C743519-73C6-4575-8B24-D73D53DCC023

ティーラシンが、どんな選手か
皆さんとても気になっていると思います。

広島からわざわざは難しいと思いますが
関東サポは日立台へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

どんな選手なんでしょうねぇ。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2018年、サンフレッチェは?

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

2017年最終日にパトリックのレンタル延長が発表され
大体の陣容が見えてきました。

私の考えるスタメンは

【GK】林
【DF】佐々木、千葉、野上
【DMF】川辺、稲垣
【SMF】柏、馬渡
【OMF】フェリペ
【FW】渡、ティーラシン

パトリックや宮吉がスーパーサブとして控え
経験豊富な青山、柴崎、水本、丹羽、和田。
森島、吉野、高橋等の若手も…。

とても期待の持てる2018年。

今年も1年、共に戦いましょう!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

J1残留の2017年。良いお年を!

改めて良かったですね。

紅白歌合戦をこんな穏やかな気持ちで過ごせるのは
間違い無くサンフレッチェ広島が来季もJ1で戦えるという
事実があるから。

工藤、フェリペという新戦力がフィットする事を信じ
優勝争いを楽しみにしながら挑んだ2017年シーズン。

まさかの前半終了して勝ち点10。

今から振り返ると本当に本当に
奇跡的に掴んだ2018年J1切符。

BAA66E09-445E-4CD8-B0BC-A1657963D515

この大事な大事な切符を手の内に入れられたのは
我々サポーター、選手、スタッフ、
サンフレッチェ広島に関わる全ての人々がバラバラにならず
結束して戦う事が出来たからこそ。

このチームワークの大切さを
再確認出来た2017年は本当に意義高い一年だったと思います。

今年、サンフレッチェ広島のサポーターは
たくさんの悔しい涙と嬉しい涙と惜別に涙を流しました。

この涙を2018年、歓喜の涙に変えましょう。

もう悔しい涙はいらない!

新しい監督と新しい選手と新しいコーチと新しい社長と
既存の選手と既存のコーチと既存のスタッフと
我々、いつまでも変わらずサンフレッチェ広島を
愛し続けるサポーターが一心となって。

今年も1年間、ご愛読ありがとうございました!
また、来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

バーンズ、Aリーグ2年契約で復帰へ

9E497D43-3D8E-4DB7-879F-9C1375FE1DD5

ネイサンバーンズがニュージーランドの古巣
Aリーグ・ウェリントンフェニックスへ復帰するとのこと。

2年契約。

広島で何も結果を残す事は出来なかったけれども
成功を心からお祈りします。

バーンズと言えば個人的に一番印象深いのは
このショット。

E56DB005-44F4-4374-9338-052E944FA7E9


以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ロペス、バイバイ!

16F3903A-D33D-4B7D-A6F0-0EE204F7B90D

ロペスから広島へ
お別れの手紙が届きました。

挨拶の最後には

「サンフレッチェ広島が私(ロペス本人)という
新たなサポーターを手に入れたことを知って頂きたい」

という結び。

色々、良い事も悪い事もあったけど
ロペス、ありがとう。

good luck!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

宮原、名古屋残留…。

9A5B9001-6065-4F32-989D-149D69A3830A

宮原は名古屋残留を決めたようです。

広島の復帰要請を断っての名古屋残留。

もう一年、名古屋で確固たる自信を掴み取り
2019年は共に紫のユニフォームで戦いたい。

頑張れ、宮原。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

椋原、岡山へ!という事は3バック?

椋原の岡山への移籍が発表されました。

4バックに慣れていないチームには
とても大きな補強でした。

椋原加入が残留出来た大きな要素の一つかと思います。

岡山ではスタメンを勝ち取り
J1昇格へ向けて熱い戦いを続けて欲しいものです。

応援します!

椋原を放出したという事は
恐らく来期は3バックでしょうね。

【GK】林
【DF】佐々木、千葉、野上
【MF】川辺、稲垣、柏、フェリペ、馬渡
【FW】ティーラシン、渡

【SUB】
廣永、丹羽、和田、高橋、青山、柴崎、宮吉
【ベンチ外】
中林、大迫、水本、吉野、カズ、ヘンリー、川井、川村
松本、森島、工藤
【契約延長?】
パトリック

といった開幕スタメンでしょうか。

水本、カズ、吉野、森島までベンチ入りが危ぶまれる
2018年サンフレッチェ。

強そう。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2018年、サンフレッチェ広島のフォーメーションは?

ここ数日間で来期のチームが少し見えてきた気がします。

フォーメーションによって
陣形は大きく異なると思いますが
こんな感じでしょうか…。

前線は一新!

3-2-3-2


佐々木、千葉、野上
川辺、稲垣
柏、フェリペ、馬渡
ティーラシン、渡

SUB:廣永、丹羽、和田、高橋、青山、柴崎、宮吉
ベンチ外:中林、大迫、水本、椋原、川井、川村、
ヘンリー、吉野、松本、工藤

4-4-2


柏、千葉、野上、馬渡
川辺、稲垣
フェリペ、柴崎
ティーラシン、渡

SUB:廣永、佐々木、丹羽、和田、青山、森島、宮吉
ベンチ外:中林、大迫、水本、椋原、川井、川村、
ヘンリー、吉野、松本、工藤

強そうな気がします。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ