スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

野上のボランチは、やめましょうよ…。

野上はボランチに向いていませんよね。

本人も話していますが…。
本人の為にも…。
他のボランチ本職の選手の為にも…。

青山が難しい場合にも
野上じゃ無く森島や茶島を選択して欲しいものです。

さぁ、神戸、東京、柏の残り3試合。

奇跡の残留へ向け中断期間の過ごし方が
とても大事だと思います。

キャンプ期間を経ていないチーム、戦術理解ですので
このタイミングで19日間という長い中断期間がある事は恵の中断期間。
コンビネーションを高めて、得点力を高めて
奇跡の残留を果たして欲しいものです。

残り3試合でターゲットのヴァンフォーレ甲府と勝ち点差1。

2013年、奇跡の優勝を果たした時は
残り2試合でターゲットの横浜Fマリノスと勝ち点差5。

余裕!余裕!

なんて…。

さぁ、月曜日から仕事頑張りましょうね。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

浦和戦、林?柴崎?4-2-3-1?

明日は浦和レッズ戦。

今更、書くべき事でも無いですが残り4試合。
絶対に負けられない戦いが続きます。

聞こえてくる噂では
林がスタメン復活!とか柴崎が復活!とか…。
フォーメーションが4-2-3-1に戻るとか…。

鹿島戦、川崎戦でチャレンジした4-1-4-1は
攻撃はそこそこ出来ていたものの2試合とも完封負け。

それも複数失点。

まずは失点を抑える事に
再度注力するという想いでしょうか。

動の中林に静の林。
どんな変化が起こるのか?
大変楽しみです。

試合勘の無さは心配ですが
もうここまで来たら大活躍を期待して
迎え入れるしか無いでしょう。

柴崎もベンチスタートが続いていたので
明日は特別な想いでピッチに立ってくれるはず。

天気も何とか回復しそうとの事で
スタジアムには紫の魂が多く集まるはず。

全員の想いを集結し、絶対に勝ち点3を!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

今後に大きな影響を及ぼす山口戦

先日開催されたレノファ山口との
トレーニングマッチ。

中野さんの言葉を借りると

「広島の今後に対して大きな影響を及ぼす」

試合となったようです。

4ー1ー2ー3

のフォーメーションで挑み
大きな大きな可能性を感じる
試合を展開したようです。

林が90分間出場しスーパーセーブも決め
丸谷も1ボランチのアンカーとして
活き活きとプレーをしたようです。

ヨンソン監督になってから
ベンチ入りする事が出来ずに
「干されている」とさえ思っていた
丸谷の復活はとても嬉しかったです。

工藤も柴崎もパトリックも宮吉も茶島も
活躍したようです。

浦和レッズ戦、どんなスタメンになり
どんな4ー1ー2ー3を見せてくれるのか?

楽しみにしたいですね。

ヨンソン監督の残り数試合で無謀とも言えるギャンブル。
勝てば官軍、負ければ賊軍。

がんばれ、サンフレッチェ広島!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

やっと発表された新戦力!

サテライトリーグ等ではお馴染みの
2人のトップ昇格が無事発表されました。

右サイドアタッカー川井歩。
ボランチ川村拓夢。

ミキッチを脅かす川井に
青山を脅かす川村でしょうか…。

サテライトリーグで何回か見た感覚は
十分即戦力として考えられると思います。

これがチームにとって良い刺激になれば良いですね。

がんばれ、川井、川村、そして大迫!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ミシャに監督を頼むというのは選択肢に無いのでしょうか

2017年シーズン、残留出来るか降格してしまうのか。

どちらにしても来季の監督は
新監督を迎えた方が良いと個人的に考えます。

攻撃の形が全く出来ていない今。

再度、ペトロビッチ監督に
就任してもらう事は出来ないんでしょうか。

ペトロビッチ監督が広島退任時の挨拶で
お別れというよりも

「また会いましょう」

的なコメントで挨拶してくれた記憶があります。

再度、スペクタクルなサッカーを
ミシャと共に創り上げたい。

と思ってしまいます。

そうすれば万が一、降格したとしても
選手の離脱は最低限、防げるのでは。

残留するにしても降格するにしても
神戸に決定する前に交渉をして欲しいものです。

織田さん、いかがでしょうか。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

1ボランチ、やめませんか…。地に足をつけてサッカーをしませんか。

鹿島戦から始めたワンボランチ。

鹿島戦は稲垣。

川崎戦は青山。

稲垣の時には運動量とスピードで
何とか形になっていましたが
青山の運動量とスピードでは
かなり厳しい事になってしまいました。

守備を安定させる事が第一だと思います。

相手が優勝争いをしている
2チームであったという事はあるかもしれませんが
2ボランチに戻して守備を安定させて欲しい。

結果が出ているのに
フォーメーションや選手を変え続けるヨンソン監督。

よりレベルの高いサッカーを目指す気持ちは分かりますが
それはシーズンオフにじっくりとすれば良い事では…。

現実的なサッカーで勝ち点を積み重ねて
残留を勝ち取って欲しいと思います。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

鹿島、川崎に連敗。想定内でしょう…。

優勝争いをしている鹿島、川崎に連敗してしまいましたね。

それも2試合で得失点差をマイナス5としてしまいました。

得失点差マイナス5は正直想定外でしたが
ここの連敗は想定の範囲内では無いでしょうか。

私が9月6日にアップした記事では
それ以降の星取り表に対し
私の予想とは書かなかったものの
一例の勝ち負けを記載していました。

それを振り返ると

新潟戦・勝利(引分だったので勝ち点-2)
セレッソ戦・引分(勝利だったので勝ち点+2)
清水戦・勝利(的中)
札幌戦・勝利(引分だったので勝ち点-2)
鹿島戦・敗戦(的中)
川崎戦・敗戦(的中)

6試合3勝1分2敗と記載したものが2勝2分2敗。

札幌戦の引き分け分が勝ち点2点マイナスと
なっていますが、鹿島、川崎戦の連敗は想定内では無いでしょうか。

今日のホーム惨敗で降格決定的!
的な論調も溢れていますが
これは今の順位を考えれば想定内でしょう。

ちなみに次節以降、私が記載した「例」は

浦和・勝利
神戸・勝利
東京・引分
柏・勝利

この結果であれば
3勝1分で勝ち点10点を積み重ね最終勝ち点37点。

簡単な事では無いと思いますが
今日、失点前まで見せていた攻撃サッカーで
しっかり先制をする事が出来れば
それ程、夢のようなリザルトでは無いと思います。

今日の敗戦はしっかりと反省し
良かった点、悪かった点を明確に炙り出し
浦和戦での勝利を目指しましょう。

さぁ、切り替え!切り替え!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

内容は有ったけどシュートが決まらず

「内容は有ったけどシュートが決まらず」

NHKアナウンサーが試合終盤に語った
言葉が全てです。

「決めるときに決めておかないと」

という言葉も発していましたが、その通り。

ゴールを決められたシーンは
どれも厳しいシーンでしたが
試合内容としては悪くなかったです。

でも、前半戦も実はこんな試合が多く
内容としては、それ程悪くないのに
得点が取れず負けてしまう…。

降格するチームって
こんな感じの事が多いんですよね。

多いのは知っていますが
ここまで来たら今の戦いを
続けていくしか有りません。

今更、大きな変更をチームに加えるのは
無理だと思います。

今から最終節へ向けて
私たちが出来る事は気持ちを切らさずに
諦めずに強い気持ちを持って戦うばかり。
心を一つにして戦うばかり。

そして選手たちはコンビネーションを
今より少しでも高めて
ゴールを自分が決めるという強い気持ちを
持って戦い続けて欲しい。

一歩でも多く相手より走り
球際を熱く戦い抜いて欲しい。

残るは浦和、神戸、東京、柏との4試合。
泣いても笑っても4試合。

最低でも2勝!

2013年の時を思い出しましょう。

あの時は出来ましたよね、我々は。

往生際悪く諦めないのが
我らがサンフレッチェ広島!

ですよね。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

皆川スタメン?森島スタメン?

一部報道では今日の川崎フロンターレ戦
サンフレッチェ広島はスタメン変更を実施する
可能性が高いとの事。

皆川スタメン。

森島スタメン。

これは大変興味深いですね。
サテライトリーグ等で結果を出してきたメンバーを
残り5節、それも残留争い真っ只中で起用して来るとは
ヨンソン監督は勝負師なのか?ギャンブル好きなのか?

一流の勝負師の勘と受け止め
どんなスタメンが発表されても
前向きに受け止める事としましょう。

でも、このメンバーでスタートするんだったら
ロペスでは無くセカンドチームでコンビを
組むことが多かったフェリペを組ませて欲しいなぁ。

まぁ、何はともあれ川崎フロンターレ戦。

絶対に勝ち点3!

現地参戦サポのみなさん
選手の後押し、宜しくお願いします!

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ヴィッセル神戸が柏木に触手?

ヴィッセル神戸が柏木獲得を狙っているようです。

来シーズン、ミシャの就任が噂されている神戸。

頼むから、うちからは獲らないでね!

三木谷さん。

以下の画像をクリックされますと
たくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ