スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

2013年12月

広島サポにとっては1月1日までが2013年

明日、天皇杯決勝戦が国立競技場で開催されます。

対横浜Fマリノス。

相手に不足はありません。

2013年リーグ戦の悔しさを
マリノスはガンガンぶつけてくることでしょう。

リーグ戦の借りを返せる(DF・栗原)
リーグの悔しさを取り返す(MF・兵藤)

などなど。

しかし、横浜Fマリノスがどんな気持ちで挑んでこようが
私達は変わらずに、いつものサッカーをし続けるのみ。

絶対に勝って2013年シーズン最後の試合を勝者として締め
気持ち良く、日本一短いオフを過ごせるようにしましょう。

さて、明日天皇杯が開催されるという事もあり
年末の挨拶も少し違和感が有りますが
区切りとして挨拶をさせて頂きたいと思います。

今年も元日から大晦日まで
たくさんの記事に対し、たくさんの方々に
ご覧頂き、コメント頂き、接する事が出来ました。

時には、納得のいかない投稿もあったかもしれません。
時には、気分を悪くする投稿があったかもしれません。

ただし、みなさんの温かいご愛読、温かいコメントにより
書き続ける事が出来ました。

2007年7月21日から開始した本ブログは
本日まで2,355日間、約6年半
3,748本の記事を投稿し、のべ135万3,945名の
皆様にご愛読を頂きました。

その間に、サンフレッチェ広島は
見事タイトルを獲得出来るチームに成長し
独特なサッカースタイルでJリーグの見本となる
レベルまで到達致しました。

とはいえ、まだまだ私達には大きな目標が有ります。

まだ、獲得していない

天皇杯、ヤマザキナビスコカップを、この手に掴み取る事。
ACLを勝ち抜く事。
クラブワールドカップを掴み取る事。
3連覇する事。
常勝軍団を作り上げる事。
広島にサッカー専用スタジアムを作り上げる事・・・。

まだまだまだまだ私達には目標とすべき事が
たくさん残されています。

一つ、一つの目標を達成し
広島でのサンフレッチェ広島の影響力
日本サッカー界でのサンフレッチェ広島の影響力を
もっともっと高めていきましょう。

私達サポーターに出来る事は
チームを信じて応援し続ける事。

私に出来る事は、それに加え
ブログを書き続ける事。

と考え、2014年以降も頑張っていきたいと思います。

皆様も、コメント欄等で熱いサポートを
よろしくお願いいたします。

2013年のご愛読、誠にありがとうございました。

「スポーツ観戦紀」ご愛読の皆様。
良い、お年をお迎えください。

そして天皇杯優勝前夜を有意義にお過ごしください!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2013年、私のサンフレッチェ観戦紀まとめ

私の2013年サンフレッチェ広島
観戦記録をまとめてみました。

【リーグ戦】15戦7勝7敗1分
 3月 2日 1−2 浦和 敗戦 Eスタ
 3月20日 4−0 清水 勝利 アイスタ
 4月20日 2−0 磐田 勝利 ヤマハ
 5月 6日 1−2 大宮 敗戦 Nack5
 5月25日 2−0 湘南 勝利 BMW
 7月 6日 1−0 FC東京 勝利 味スタ
 7月17日 2−0 仙台 勝利 ユアスタ
 8月 3日 1−3 浦和 敗戦 埼スタ
 8月31日 1−2 FC東京 敗戦 Eスタ
 9月14日 0−2 川崎 敗戦 等々力
10月19日 0−1 横浜FM 敗戦 日産
11月10日 1−1 柏 引き分け 日立台
11月23日 0−1 C大阪 敗戦 金鳥
11月30日 1−0 湘南 勝利 Eスタ
12月 7日 2−0 鹿島 勝利 カシマ

【FUJI XEROX SUPER CUP】
 2月23日 1−0 柏 勝利 国立

【ヤマザキナビスコカップ】
 6月30日 1−0 柏 勝利 日立台

【天皇杯】
12月29日 0−0 FC東京 勝利 国立
 1月 1日 優勝予定! 国立

という事で

18戦10勝7敗1分。

チームの勝率から考えると
余り良い勝率では無いですが
大抵の参戦が関東アウェイと考えると
悪くないでしょう。

2014年シーズンも出来る限り
たくさんの試合に参戦しサンフレッチェの選手たちを
サポートし続けていきたいと思います。

来年、必ず見に行くのは
ゼロックスの国立、日産、等々力、カシマ、浦和
味スタ、日本平、日立台、Nack5の9会場。

あとは、どれだけ加えていけるか?

今年が天皇杯決勝を含めて19戦参戦なので
来年は20試合を目指したいです。

3連覇へ向け、We Fight Together!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

本日14時から広島のダイヤが光ります

日本テレビにて本日14時から
全国高校サッカー選手権1回戦
立正大淞南 対 水戸啓明戦。

広島入団が内定しているU-18日本代表
高橋壮也君が出場します。

「SBで全然左サイドを圧倒できる。
走力で絶対圧倒する自信があるので、
そこは圧倒したいですね。
最後チームのためにどれだけできるかだと思うんで、
プレッシャーはあんまり感じていないですし、
注目されるのはいいことだし、もっともっと
注目してもらったほうがボクは嬉しいです」

ここまで言える自信は素晴らしいと思います。

左サイドを圧倒!

清水、山岸、ソッコのライバル登場か?
ビッグマウスなだけなのか?

14時からのTV放送が楽しみです。

がんばれ、高橋君!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

PK外した千葉の勘違い…

PK外した千葉の一言が笑えました。

「ラグビーだったらゴールだったんですけど
ここは花園ではありません。」

確かに!

でも、千葉ちゃん。
ここは国立競技場。ラグビーもたくさんやるんだよ。

大学選手権や日本選手権や
早明戦などで小さい頃から通っている
私からすれば、むしろ国立はラグビー場。

そういえば、千葉のPKは
私にとっては懐かしい
ラグビーのプレースキックの放物線でした。

千葉ちゃん、万が一決勝でPKを蹴る機会があれば
サッカーっぽいヤツをお願いしますね。

勝ったから良かったものの
負けてたら、笑ってられないぞ!

がんばれ、千葉、千葉、千葉和彦!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

天皇杯の賞金

決勝進出を決めた天皇杯。

朝起きて少し気になったので
賞金を調べてみました。

2,000万円 ベスト4
5,000万円 準優勝
1億円 優勝

昨日の勝利により
3,000万円の上積みを確定しました。

どうせだったら3,000万円では無く
8,000万円の上積みをして
広島に帰ってもらいましょう。

今日、明日は都内でトレーニングということですが
練習をするしないというよりも
リカバリーをする事とホテル暮しで
風邪をひかないようにする事が大事な2日間。

しっかり準備して横浜Fマリノスに
チャンピオンの力を見せつけましょう

ゆっくり休んで
がんばれ、サンフレッチェ広島!

東京で夜遊びなんかしちゃダメですよ。

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

逆転のサンフレッチェ広島!

PK戦が1-3になった時
諦めてしまった人は
何%位いたでしょうか?

正直私は一縷の望みに期待しながら
かなりの割合で
諦めてしまっておりました。

ただし、西川周作の名前を叫び続けていました。

僕はサンフレッチェ広島イレブンに
本当にお詫びをしたいです。

諦めずにPKをストップし続けた西川。
プレッシャーの中、決め続けた
塩谷、浅野、野津田の若き紫に
本当にお詫びをしたい。

奇跡の逆転優勝を果たしたイレブンに
「諦めたら、そこで終わり」
ということを教えてもらったばかりなのに
試合中にも関わらず少し諦めてしまいました。

もう諦めません。

試合終了のホイッスルが鳴るまでは、絶対に。

横浜Fマリノスは、リーグの悔しさを晴らそうと
凄い剣幕で挑んでくることでしょう。

逆にそんな相手だからこそ
いなしていなして天皇杯を獲得しましょう。

がんばれ、サンフレッチェ広島!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

ポポヴィッチ監督の心は東京?セレッソ?

今日対戦のFC東京監督はポポヴィッチ。

来年のセレッソ大阪監督。

サンフレッチェ広島か
横浜Fマリノスが天皇杯を
制覇すれば4位のセレッソに
ACL出場権が与えられます。

ポポヴィッチ監督は
どんな気持ちで今日の試合に
挑むのでしょうか…。

第一義的にはFC東京ですが
心の中ではセレッソ大阪の
ACL出場の事も考えてしまうのでは
無いでしょうか。

人の心の中は読めませんが
心の迷いに少し期待…。

えりぴょんさん、ありがとうございます!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

柿谷とセレッソサポは広島を後押し

天皇杯準決勝が開催される
東京地方の朝は半端無く寒い朝となっております。

対戦するFC東京は
ルーカスの大怪我もあり
高いモチベーションで
挑んでくることでしょう。

それに何より
ホームスタジアムと言っても
過言では無い国立競技場での開催。

私達サンフレッチェ広島も
中島国王に天皇杯を!2冠!
など勝たないといけない理由があります。

ただし、開催場所がFC東京の
ホームタウン東京という事で
サポーターの数では負けてしまうことでしょう。

ただし、今日サンフレッチェ広島を
応援するのは紫のサポーターだけではありません。

セレッソ大阪サポもTVの前で
いや、場合によっては国立競技場の観客席で
サンフレッチェ広島の決勝進出を祈願してくれています。

Jリーグアウォーズで柿谷も
コメントしていたように
2013年シーズン4位チームの願いは
サンフレッチェ広島対横浜Fマリノスの
天皇杯決勝戦。

ACL進出への微かな希望を私たちに
託してくれています。

今日は少しピンクがかった紫色で
大阪周辺からの熱い想いを力にして
FC東京から勝利を収めましょう。

がんばれ、サンフレッチェ広島!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

FC東京対戦前夜

FC東京対戦前夜の東京地方は
かなり寒いです。

試合終了時刻の17時少し前は
辺りも暗くなり始め
ナイトゲームのようになることでしょう。

寒い位の状況はサポーターには厳しいですが
サンフレッチェのポゼッションサッカーには
適している気候です。

ルーカス云々でFC東京は盛り上がっているようですが
勝つのは私たちサンフレッチェ広島です。

ゆっくり眠って
万全の体制でキックオフを迎えましょう。

防寒対策は万全に!

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

FC東京との対戦で嫌な事

明日は天皇杯準決勝
国立競技場でのFC東京戦です。

完全アウェイとなると思われる
FC東京戦で、嫌な事が一点有ります。

「バモ東京!」

を子供達が覚えてしまう事。

あの軽快なリズムで繰り返される
チャントが子供を洗脳してしまわないか
本当に不安です。

私が住んでいるエリアは
東京都深川地区。

FC東京U-15深川ユースが
あるエリアということも有り
周辺は、どちらかというと
FC東京関連の人々が集まっています。

そんな中、チャントが頭の中に
入り込んでしまうと厄介な事になります。

「バモ東京!」が頭の中に
入り込んでしまわないよう
サンフレッチェ広島サポの大声援で
国立競技場を揺り動かして欲しいものです。

頑張れ、サンフレッチェ広島!

絶対に勝って、正月は国立競技場で
「あけおめ」です。

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ