スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

サンフレッチェ広島をメインにプロ野球や大学ラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

モータースポーツ

F1観戦訴訟、主催者側敗訴

悪評が高かったF1日本グランプリ
富士スピードウェイ開催。

2007年に主催者側の不手際で
観戦が出来なかったり、体調を崩したりした人々が
主催者側を訴えていた裁判で
東京地裁は主催者側の過失を認め
53人に対し計約80万円の支払いを認めたという。

1人に対し約1万5千円超の支払い・・・。

楽しみにしていた年に1度のF1観戦を
台無しにされた代償、
また裁判を数年間戦ってきた代償としては
とても残念な金額だと思います。

日本の裁判の現実はこういうことなんでしょうか・・・。

【サンフレッチェ広島を応援しよう!
という気持ちの方はクリック】
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

小林可夢偉、自身初のF1表彰台を鈴鹿で達成!

小林可夢偉が自身初のF1表彰台を
母国日本グランプリ、鈴鹿の地で獲得しました。

予選では結果を出せているものの
決勝では不運も重なり
結果を出せていなかった2012シーズンの戦い。

パートナーのペレスは中堅チームのザウバーから
トップチームのマクラーレンへの移籍が発表されました。

それと共に彼をサポートしている
多くの企業もザウバーからマクラーレンに
移る事が予想されています。

そんな事もありザウバーから可夢偉の
2013年契約の話が発表されておりません。

発表されていないどころか報道によると、
可夢偉は2013年F1レギュラードライバーに
残留できない可能性が濃厚とのこと。

韓国、インド、アブダビ、アメリカ、ブラジルの
残り5戦で能力を出し切り、来年も日本人を
ワクワクドキドキさせて欲しいものです。

日本の企業の上層部の皆さん
何とか可夢偉のスポンサーになっていただけないでしょうか?

日本の夢を彼に実現してもらう為に
皆さんのサポートが必要です。

海外競争力が落ちていると言われる日本企業。

こんな時だからこそ、可夢偉と共に
世界で戦ってみてはいかがでしょうか。

来週の韓国グランプリも
がんばれ、可夢偉!

結果を残し続ければ
自ずとシートも獲得できるはず。

パートナーのペレスはランキング10位で66点。
可夢偉は11位で50点。

結構難易度は高いけど、残り5戦で逆転を目指せ!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
サンフレッチェ広島を応援しよう!と思う皆さんは是非、クリック









Yahoo!基金 緊急災害募金受付ページ

blogram投票ボタン

広島ブログ人気ブログランキングへ


2012年、F1日程発表

FIAから2012年のF1日程が発表されました。

注目の日本グランプリは3連休の10月7日開催。

翌日の月曜日が休みというのは
観客にとっては嬉しい事ですよね。

来年は大輔4歳、洋輔2歳。

そろそろ鈴鹿初参戦?

参戦すれば私としては
シューマッハが引退し、最後の鈴鹿が危惧された
2006年以来6年ぶり。

3月18日 オーストラリアGP
3月25日 マレーシアGP
4月15日 中国GP
4月22日 バーレーンGP
5月13日 スペインGP
5月27日 モナコGP
6月10日 カナダGP
6月24日 ヨーロッパGP
7月 8日 イギリスGP
7月22日 ドイツGP
7月29日 ハンガリーGP
9月 2日 ベルギーGP
9月 9日 イタリアGP
9月23日 シンガポールGP
10月7日 日本GP
10月14日 韓国GP
10月28日 インドGP
11月4日 アブダビGP
11月18日 アメリカGP
11月25日 ブラジルGP

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
セレッソ大阪戦へ向けての熱いブログ満載!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
サンフレッチェ広島ブログ満載、是非クリックを!



cool_003
窓から入る灼熱の日差しをカットするクールスクリーン

Yahoo!基金 緊急災害募金受付ページ

blogram投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

広島ブログ人気ブログランキングへ

ホンダが2013年にF1復帰?

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←クリックすればサンフレッチェブログ満載!

エンジンに対するレギュレーションが大きく変更される
2013年のF1にホンダが復帰するかも?

というニュースが一部報道で出てきております。

フェラーリ、ルノー、メルセデス・ベンツ、コスワースに加え、
フォルクスワーゲンとホンダの技術者も会議に参加しており
1.6リッター4気筒エンジンに変更される
2013年の復帰が噂されております。

トヨタと共にF1の世界から姿を消したホンダ。

鈴鹿サーキットでのF1開催継続という事で考えると
F1から100%姿を消したというのは過言かもしれませんが
戦う「HONDA」を早いうちにサーキットで目にしたいものです。

佐藤琢磨がホンダと共にF1に復活!

なんてニュースを待ちたいですね。



blogram投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←サンフレッチェ広島ブログ満載
にほんブログ村 サッカーブログへ←サッカーブログ満載
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
←日本代表ブログ満載
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
←Jリーグブログ満載
広島ブログ←広島ブログ満載
人気ブログランキングへ

2010年F1が開幕しました!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←クリックすればサンフレッチェブログ満載!

2010年F1GPがバーレーンにて開幕しました。

もちろん注目は昨シーズン末、
驚きの速さを見せた小林可夢偉!

2009年は契約をしなかった
フジテレビNEXT【704】を
2010年は契約してしまいました。

日本中を熱くし、トヨタやホンダやブリヂストンが
考え直すようなF1ブームを
日本に巻き起こして欲しいものです。

日本人初勝利を可夢偉の腕で!

blogram投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

広島ブログ広島ブログ満載
人気ブログランキングへ


F1ドライバー小林可夢偉が絶好調!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←クリックすればサンフレッチェブログ満載!

へレスサーキットで開催されているF1合同テスト。

日本人唯一のF1ドライバー小林可夢偉が
2月11日(2日目)のトップタイムだったとのことです。
(2月10日は5位、2月2日は2位)

今シーズンの小林可夢偉選手は期待できそうですね。

ちなみにBMWザウバーというチーム名ですが
実際はBMWは昨シーズン限りで撤退していて
エンジンはBMWではなく、フェラーリエンジン。

変な感じです。

1 小林可夢偉 BMWザウバー 1:19.950 103周
2 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ 1:20.026 121周
3 ジェンソン・バトン マクラーレン 1:20.618 83周
4 ニコ・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ 1:20.629 67周
5 ビタントニオ・リウッツィ フォース・インディア 1:20.754 80周
6 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP 1:21.083 124周
7 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1:21.424 129周
8 ロバート・クビサ ルノー 1:22.003 103周
9 マーク・ウェバー レッドブル 1:22.043 99周
10 ティモ・グロック ヴァージン 1:29.964 11周

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

広島ブログ広島ブログ満載
人気ブログランキングへ


片山右京、神風右京。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←クリックして頂けると嬉しいです

富士山での一件で、片山右京が注目されています。

仲間二人を助けられなかったことに
大変責任を感じている模様です。

でも、よく考えれば恐らく
右京を含め3人の命が失われる可能性が
あったと思われる状況だったはず。

誰も、右京を責めません。

右京にだけ、神風が吹いたのです。

神風右京と呼ばれていたあの頃のように・・・。

頑張れ、右京!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へサンフレッチェ広島情報満載
にほんブログ村 サッカーブログへサッカー情報満載
広島ブログ広島ブログ満載
人気ブログランキングへ

元F1王者のN.ラウダ氏、F.マッサの代役に最強王者のM.シューマッハを推薦

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←クリックして頂けると嬉しいです

皇帝ミハエルシューマッハが復帰するかも・・・。
何か夢のような話ですね。

琢磨は何があってもF1には乗れないんですかねぇ。
中嶋一貴の残念な走りを見る度に
琢磨だったら・・・。と思ってしまいます。

ISMの配信によると

*****************
かつて3度のF1世界王者に輝いたニキ・ラウダ氏が、大事故に見舞われた
フェラーリのフェリペ・マッサの代役として、すでに現役を退いている
ミハエル・シューマッハを推していることが明らかになった。現地時間
(以下、現地時間)26日、『ロイター』通信が伝えている。

 ハンガリーGP公式予選で頭部を負傷したF.マッサは、現在も
ブダペスト市内のAEK病院で治療を受けており、戦列に復帰する時期は
まったくわかっていない。ハンガリーGPを終えF1は夏休みに入るが、
フェラーリには代役のドライバーが必要になる可能性もある。

 N.ラウダ氏は報道陣に対して「誰がいるというんだ。ミハエルに近い
パフォーマンスを出せる者などいない。そのことをずっと考えているが、
やっぱり誰もいない」とコメント。自身も1976年に瀕死の事故に
巻き込まれたことがあるN.ラウダ氏は、F.マッサが戦列に戻るまでに
2、3ヶ月は要すると見ており、「決断しなければならない。
F1ビジネス全体の置かれている状況はよくないが、彼(ミハエル)は
人々の関心を20から30%引き上げるだろう」とかつて一時代を築いた
英雄の復帰を願っていた。

 そして、N.ラウダ氏は自分がフェラーリの社長だったら最初に
M.シューマッハに電話すると語り、「ほかに誰に電話するっていうんだ。
テストドライバーは役立たずだし、それを考えると他に誰もいない」と
手厳しいコメント。

 ただ、N.ラウダ氏はあくまでM.シューマッハ本人の意思が最優先だ
とし、「シューマッハがどうするのかは誰にもわからないから、
この問題には誰も答えられない。彼が望まないのなら、
このアイデアは一瞬にして終わりだ」と話した。

 なお、M.シューマッハのマネージャーはドイツの通信社『SID』に
対して「そういうことにはならないだろう。フェラーリには2人の
優れたテストドライバーがいるし、彼らはチャンスがくればシートに
座りたいと切望している」と語っており、F1の歴代記録を次々と
塗り替えてきた偉大な王者の復帰には否定的な見解を示した。

 現在、フェラーリには38歳のルカ・バドエル、
35歳のマルク・ジェネという2人の公式リザーブドライバーがいる。
******************
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へサンフレッチェ広島情報満載
にほんブログ村 サッカーブログへサッカー情報満載
広島ブログ広島ブログ満載
人気ブログランキングへ
ブログランキング★サッカーサッカーブログ

トヨタ F1日本GPの開催撤退 業績不振で来年以降

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ←クリックして頂けると嬉しいです

毎日新聞の配信によると
富士スピードウェイのF1日本グランプリは
今後開催されないようです。

日本グランプリの聖地、鈴鹿サーキットでの
毎年開催が復活します!

とても嬉しいニュースですね。

やっぱりF1日本グランプリといえば“鈴鹿”。

地元と一体になって楽しめる鈴鹿は
レース以外の時間も楽しめる本当に素敵なグランプリ。

トヨタは現実主義・儲け主義
ホンダは夢を追いかける的な言われ方をよくされますが
F1に関する決定は両社がコラボレーションされた決定ですね。

トヨタは日本GPは開催しないもののチームは存続、
ホンダはチームは撤退したものの日本GPは継続・・・。

“鈴鹿でのF1開催撤退”

という言葉は未来永劫見たくないですね・・・。

***************
トヨタ自動車は傘下の富士スピードウェイ(FSW、静岡県小山町)で
開催している自動車レースの最高峰、F1日本グランプリ(GP)を
10年以降開催しない方針を決めた。コスト削減が主な理由で、
FSWが7月中にも発表する。トヨタは00年にFSWを買収、
約200億円を投じて改修し、07年からの開催にこぎ着けたが、
わずか2回の開催で撤退する。

 トヨタは10年3月期に2期連続の営業赤字に陥る見通しで、
FSWでのF1開催とF1参戦について撤退を含め検討してきた。
「社業に近いスポーツ」(トヨタ幹部)であることから参戦は続けるが、
FSWでのF1開催はトヨタの費用負担が1回あたり20億〜30億円
といい宣伝効果などに比べて重いと判断した。

 トヨタの初開催となった07年日本GPでは、自家用車の乗り入れを
規制し、バスで観客をピストン輸送したが、大雨で場内の道路が陥没
して一部観客がレース開始に間に合わないトラブルが起きた。08年は
場内の舗装などに約20億円を追加投入し、大幅な赤字となった。
信頼回復のためにも開催を継続すべきだとの声がトヨタ内にはあったが、
コスト削減を重視した。

 日本GPは、ホンダ傘下の鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)と
FSWでの交互開催が決まり、今年は10月に鈴鹿で開かれる。
トヨタの撤退で今後、鈴鹿での毎年開催が有力になりそうだ。
***************
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へサンフレッチェ広島情報満載
にほんブログ村 サッカーブログへサッカー情報満載
広島ブログ広島ブログ満載
人気ブログランキングへ
ブログランキング★サッカーサッカーブログ

佐藤琢磨シート獲得ならず!

スイスとフランスのメディアが
22日(木)セバスチャン・ブルデーがトロ・ロッソの
2009年セカンドレースドライバーとして間もなく発表される
見通しだと報じた。

これが発表されれば、2009年の佐藤琢磨が座れる
F1でのシートの空きが無くなったことになる。

フランスのウェブサイト『sport24.com』は、
佐藤琢磨に期待された個人スポンサーが、
日本の不況により縮小したのではないかと推測している。

琢磨の年齢で一年浪人は辛いですね。

場合によってはもう2度とF1に乗る琢磨は見られないのかも・・・。

中嶋一貴なんかよりは日本人をワクワクさせられる
ドライバーなのに・・・。

誤報なことを願います・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へサンフレッチェ広島情報満載
にほんブログ村 サッカーブログへサッカー情報満載
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ福岡ソフトバンクホークス情報満載
にほんブログ村 野球ブログへ野球情報満載
広島ブログ広島ブログ満載
閲覧者 ? 人
訪問者数

    Recent Comments
    Archives
    安心食材
    語学を学ぶなら
    ブロガーにお勧め
    安心な水の宅配
    お勧めサイト
    全国地図

    ジオターゲティング
    • ライブドアブログ