2006年09月12日

Blog移転のお知らせ

本Blogを下記のリンク先に移転させていただくことをお知らせいたします。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/mls_sum/

今後ともどうか宜しくお願い申し上げます。

  

2006年07月11日

ジダンがMLSのNYレッドブルズに移籍!?

ジダンがMLSのNYレッドブルズに移籍!?

 ワールドカップ(W杯)の決勝で退場処分になり、現役引退を表明しているフランス代表の主将ジネディーヌ・ジダンの今後の動向について、『ニューヨーク・タイムズ』など一部の米紙は米メジャーリーグサッカー(MLS)、ニューヨーク・レッドブルズに移籍するのではないかと報道している。

 NYレッドブルズには、フランス代表の元チームメートであったユーリ・ジョルカエフがプレーしている。ただしNYレッドブルズのオーナーであるオーストリアのエナジー・ドリンク会社レッド・ブルは、その資金力にものを言わせてチームを買収して以来、ブラジル代表のロナウド、レアル・マドリー新監督に就任したばかりのファビオ・カペッロ監督ら大物の獲得を示唆してきたが、実現していないだけに今回も話の真偽は疑わしい。
  

2006年07月06日

NYレッドブルズの新監督にアリーナの名前が浮上

NYレッドブルズの新監督にアリーナの名前が浮上=MLS
 米メジャーリーグサッカー(MLS)、ニューヨーク・レッドブルズの次期監督が決まりそうな気配だ。今季より元スコットランド代表で活躍したモー・ジョンストンがNYレッドブルズの指揮を執っていたが、成績不振を理由にシーズン半ばに更迭されたばかりだった。

 ここに来て名前が挙がっているのが、ワールドカップでアメリカ代表を率いたブルース・アリーナ。1998年以来、アメリカ代表を指揮してきたアリーナ氏だけに、その知識や人脈はアメリカ人指導者の中では最も豊富と言え、その手腕に期待が集まっている。

 NYレッドブルズは11年間の歴史の中で(メトロスターズ時代も含む)、ボラ・ミルチノビッチ、カルロス・ケイロス、カルロス・アルベルト・パレイラらを含む8名の監督が指導をしてきたが、一度もMLSリーグタイトルを獲得したことがない。