February 25, 2010

「カーリングおばさん」になってほしい

カーリング女子チームは予選通過ならず,8位に終わってしまいました.チームの要,元橋選手は,オリンピック終了後転身がすでに決まっている,とスポーツ紙が報じているそうです.何だか残念です.今大会で日本チームは得点が取れなかった.あるいは大量点を許してしまった,それが敗因のようです.しかしあのドイツやスイスなどを見ていると,彼女たちに欠けているものは経験ではないか,と思います.四年前のトリノオリンピックでは小笠原(旧姓小野寺)歩選手がチームを引っ張りました.元橋選手もまだまだ引退しないで,目黒選手などとともに4年後,8年後を目指してほしい.マスコミも「カー娘」などと呼んで色物扱いせず,彼女たちがおばさんになっても取り上げていただきたい.何しろカーリングは氷上のチェスと呼ばれているそうですから,人生経験を積み,老獪になった手強い彼女たちのプレーを見てみたい.

tnakadat at 14:36│Comments(2)TrackBack(0) 記事,事件 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ネコ   February 27, 2010 16:18
決勝のスウェーデン−カナダ戦は一段も二段もレベルが高かったように見えました。40代になるくらいまで場数を踏まないと、名スキップにはなれないんでしょうね。
日本だとスポンサーがつかなくなっちゃうかもしれませんが・・
2. Posted by tantanmen   February 28, 2010 15:23
ネコさん:カーリングに限らず,日本のテレビは,上っ面を追いかけ過ぎです.大体女子アナとか,お天気お姉さんなどというのは,はっきりいって女性差別だと思います.そういえばミスコンは女性差別と辞めた国も多いのに,日本は全然変わりませんね.容姿端麗でも,中身がなければ駄目. そんなことは少し見ればすぐ分かることです.ところが日本のテレビだけが,スーツの女子アナ,東京の一等地にでかいオフィスビル.そして有名大学のミスコン女王が女子アナになり,容姿が衰えれば使い捨て.今どき小さなICレコーダーや,デジタルカメラで動画も撮影でき,小さなパソコンで編集すら出来るというのに.なんだか日本だけおいてきぼりになりそうです.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔