February 28, 2010

民放テレビは第二の日航

 バンクーバー・オリンピックを見ていると,民放の経営状態があまり良くないであろうことが如実に分かります.まず前回トリノに比べても,中継が減り,ほぼNHKの独占状態です.しかもトリノでは嫌になるくらい放送された安藤美姫選手のようなCMも少ない.4年前には液晶テレビやレコーダーといった家電メーカーがまだまだ元気でしたが,今ではサムスンなどに押されて,ソニーもパナソニックも苦戦です.さらに北米では例のトヨタのリコールで揺れていますから,トヨタのCMも自粛ムードなのでしょう.

 対照的にNHKはジャンプの金メダリスト,シモン・アマン選手を取り上げたNHKスペシャル「空飛ぶ魔法使い」やアルペンのアクセル・スピンダル選手の「極限の恐怖に挑む」など質量ともに民放を圧倒しています.いまだに民放の正規職員の年収は日本のトップクラスのようですが,下請,孫請けと外注が主体で,しかも何もしないテレビ局が制作費を奪い取り,肝心の制作会社に制作費が回らないというかつての日本の製造業の悪習がそのままです.仕方がないのでお笑いタレントを使い,セットの費用が安い,ロケやバラエティー,クイズ番組だらけ.しかしどんどん質が低下し,まさに「悪貨が良貨を駆逐する」状態で,まるで日航が旅行会社にキックバックを行って,経営悪化に陥ったのと同じ構造です.

 彼らは今回の浅田真央選手や,上村愛子選手,スピードスケートの高木選手,そしてカーリング女子のようにテレビ映りの良い,あるいはスポンサーがつきそううな選手ばかりを取り上げ,さらにキムヨナ選手が転倒したとか,まるで大人げない報道を繰り返します.地上波デジタル移行前でこの体たらくですから,おそらく民放の幾つかは,ソチオリンピックまでもたないでしょう.浅田選手のことより低能,悪質な民放の統廃合を考えたほうが良い.総務省は携帯電話に比べ不当に安いテレビ局の電波使用料を上げ,経営が悪化した民放の淘汰を行うべきです.

 空いた電波帯域は,池田信夫氏が以前から書いているように,電波オークションにしてもよいし,外国のテレビネットワークに売りに出しても良いでしょう.BBCや中国電視台,アルジャジーラ,アメリカのCNN,PBSなど,候補は沢山あります.この国の成長力を削ぎ,考える力を奪い,子供の学力を低下させる最大の原因は,「おバカ」な民放テレビです.一昨年お隣秋田県が学力一位に輝きましたが,おそらくテレビ,ことに民放テレビの視聴時間と学力は,きれいに逆比例するに違いありません.

tnakadat at 11:15│Comments(4)TrackBack(0) 記事,事件 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はっぴ〜まん   March 01, 2010 08:30
おはようございます。
うちもやっと液晶テレビになりました。

うちのテレビは子どものためのNHK教育とDVDでほとんど終わってしまうのですが、僕も見る番組は、NHKスペシャルくらいしかないですね。民放は、正直どうでも良いって感じです。
民放もスポンサーが無いからどうしようもなく、昔では考えられなかったところがスポンサーになる。
サラ金も無くなったし、パチンコ屋とか、どんどん品が無くなって、悪循環ですね。

それにしてもNHKスペシャルのMAGAQUAKEはチリの地震といい、タイムリーな話題にちょうど当ててきましたね。3月7日と14日に続編が放送される予定だし、14日は津波とは、誰か予想でもしていたような展開です。
2. Posted by tantanmen   March 01, 2010 09:59
はっぴーまんさん:おはようございます.昭和三陸大津波が3月3日だった,というのはあるかもしれませんが,まさにタイムリーな企画だったと思います.一時期NHKが散々叩かれましたが,最近は優れた企画が目に付きます.一方民放はというと,もう本当にどうしようもない(笑).ネットに押され,経済危機や新興国に製造業が食われているせいで,広告収入が激減しているのでしょう.4年前のトリノオリンピックとは大違いです.おそらくワールドカップも,今回のオリンピック以下の盛り上がりでしょうね.監督も更迭されなかったし(笑).大体コンテンツが飽和状態で,目先の変化だけでは,もう乗り切れません.おそらく経営状態は相当悪いのじゃないか,と思います.
3. Posted by ネコ   March 02, 2010 03:12
5 TXN系列(テレビ東京)が中では比較的マシでしょうか。
もともと日の丸親方体質で、歳入不足のうえ、番組の質の劣化/民放化がどんどん進んでいるように見えるNHKの日航化の方が先な気もします・・
4. Posted by tantanmen   March 04, 2010 13:45
ネコさん:かつてはスッチー,今は女子アナ.おかしなブランドイメージで売っている点はかつての日航と瓜二つです.さらに民間なのにぜったいつぶれるはずがないと思っている傲慢さ.いまだに高価で,かさばる機材を使い続けている点(ジャンボや大きなスタジオ),地方路線を維持しなければならなかった日航と赤字の地方局を支えなければならない民放.とてもよく似ています.経済が右肩上がりで,免許制だからこそ,やってくれたのでしょうが,日本はデフレスパイラル.これで新規参入があれば,一気に経営が悪化するのではないでしょうか.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔