March 01, 2010

津波に呑まれた東京マラソン

 昨日は朝から津波一色でした.幸い人的被害はゼロで,いささか過剰な対応に感じられたかもしれませんが,危機管理は過小よりは,過剰の方が良いわけで休日ということもあり,まずはスムーズな対応だったと思います.私が不思議だったのは,東京マラソンが開催されたかということだったのですが,ニュースではほとんど取り上げませんでしたが,予定通り行われたようですね.今回の津波騒動で一番面白くなかったのは東京都の石原都知事でしょう.今回の津波はおよそ1万8000キロ離れたチリから到達したもので,およそ22時間で第一波が襲来しているので,その速度はおよそ時速820キロメートル.ジェット旅客機並みの速度で,やはり自然の猛威は恐るべしです.

tnakadat at 08:33│Comments(0)TrackBack(0) 記事,事件 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔