August 01, 2006

オフ会やります。

去年もやりましたが、今年も、「集まれ塩ビ管スピーカー」との共催でオフ会をやります。


日時は8月27日(日)です。参加できそうな方は

tnctbcc@yahoo.co.jp

まで、メールください。



tnctbcc at 17:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

June 23, 2006

いざ越谷へ

明日はコンテストです

昼から方舟です。自身はあんまり無いと思いますが、音には自信があります。

今夜、夜行にて東京経由で行きます。

tnctbcc at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 18, 2006

ケミコンの酷さが露呈する結果に

コンテストまで1週間を切り、今は、最終調整を行っている最中であります。
箱の外観は、どうがんばっても上手く持っていくことは不可能なので、
問題はネットワークにあります。

今回は3Wayを採用していて、私たちはお金が無いので、必然的にケミコンを使う必要性が出るのですが、やはりケミコンの音は悪いですねぇ。

実験的に普通にケミコン100mfdを直列にスピーカーシステムに繋いで音を聞いてみると、音が出来損ないみたいな音に変わっているというのがわかってしまいます。

そこで、救世主を探していたら、豊橋のタケウチ電子にて125V3900pfdのスチコン(ポリスチレンフィルムコンデンサ)があり、さっそく購入してつないでみました。


これで幾分良くなりました。 しかし ケミコンはケミコンです。

tnctbcc at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 17, 2006

自慢大会 コンセプト決定

9月末にパシフィコ横浜にて開催される「A&Vフェスタ」における「自作オーディオ自慢大会」に出すスピーカーの基本コンセプトが決定しました。

テーマは「鮪」です。

とにかく鮪です。昨日寿司食ってて気づきました。

tnctbcc at 11:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 14, 2006

方舟行きます!

今日、Stereoの編集部から連絡がきて、どうやら、今年も方舟にいくことになることになったみたいです。ただ、非常に不本意な内容で方舟に行くことになりますが・・・

「サブ」のスピーカーが通ってしまったのです。

主力のスピーカーが落っこちて、チャレンジング要素の強いスピーカーが通ってしまったのです。

Stereoは面食いだということなんでしょうか?折角の最後の挑戦をした5年生が可哀想です。

もう、お金はありません、どうにかしてサブのスピーカーでグランプリを取れるように必死の調整をしたいと思います。

tnctbcc at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2006

今年2つ目のコンテスト

f7973b64.jpg更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。

Stereoのコンテストの都合上、部での製作の画像を乗せることが出来ないため、こんなことになっています。

今日は久しぶりに別ネタで・・・

今年も、日本で最も大きな規模のオーディオショー「AVフェスタ2006」が開催されるそうですが、今年は、自作派にとっては、喜ばしいことがあるみたいです。

「自作オーディオ自慢大会」が開かれます。いわば、スピーカーコンテスト@パシフィコ横浜ですね。


勿論参加します。レギュレーションの都合上暖め続けてきたネタがありますので、今回そのネタで参加しようかなと考えています。


また部品探しに翻弄されそうですが、オイルコンたちはまだ若干残っていますし、今回のStereoよりも困りそうにはなさそうです。ただ、ネットワークをこだわりすぎたせいか、コンデンサはかなり大容量になりそうです。



がんばります。

tnctbcc at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 06, 2006

一か八かの賭けに出る?

6de8cbf4.jpg以前、Blogにブラックゲートのコンデンサの画像を乗っけました。
Stereo8月号のコンテストにブラックゲートを使ってやろうと思ってのブラックゲートだったのですが・・・

ブラックゲートは値段が高くてフィルムに対してのCP比がいまひとつだ

ということを感じました。
コンデンサを全部Daytonのフィルムコンで賄おうとすると、3500円もあれば買えてしまいますが、ブラックゲートでもそれに近い値が出てしまうのです。

そこで、オーディオグレードで他に良いケミコンがないかなぁと思い、ニチコンのMuseKZシリーズにしようと決めたのでありました。

これなら、買うところを選べば1000円くらいで購入できるということがわかりました。このMUSE KZとやらは、ブラックゲートとは音の目指す方向がだいぶ違うようですが、MUSEのほうが私たちのコンセプトにマッチしているような気がします。

あとは、パラって味を出す部室のフィルムコンがどこまで活躍してくれるかにかかっているでしょう。

tnctbcc at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 05, 2006

新学期が始まりました。

302e398f.JPGこんにちは。

新学期がはじまりました。部活も新入生勧誘で忙しいです。

今年は部員の大多数が留年せずに済みました。筆者は最高学年の五年生になり、そして部長、副部長は4年生になりました。

今、新入生を考えずに部員が10名います。これを12〜15名くらいまで増やしたい気分です。

話は変わりますが、明日は部会をします。今年最初の部会です。新入生が見学に来やすいようなセッティングに部室をそうじしないといけません。

写真は、校門前の桜並木の桜を撮ったものです。今年は、桜が満開とはいかず、クラス写真の撮影も体育館で行う羽目になりました。



tnctbcc at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 30, 2006

ちなみに これが秘密兵器です。

ed475005.JPGこれが秘密兵器の MPコンデンサです。でかいのはオイルコンです。
半田の後は勿論無い 新品のデッドストック品です。

一部の人では、DaytonやBENNICなどのコンデンサよりも音が良いと評判の逸品です。製造は1968年です。約40年前の製品ですね。この頃は国内メーカーが力を入れていたのでしょうか・・・

私たちの力で是非21世紀において十分通用するクオリティに仕上げてみたいものです。

tnctbcc at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

部品に関する検討

40e767ef.JPGひさしぶりの更新になります。

無事長縄君を追いコンにて追い出し、筆者は、横浜に行きベイサイドネットを拠点に色々な情報収集を行ってきました。

Stereo誌の工作特集の関連事業もだいぶ落ち着き、新入生勧誘に関するプログラムを行う必要が出てきそうです。部員は、だいぶ増えてきたものの、やはり新入生が2、3人入部してくれればいいのではないかと思います。うちの部に入って、技術や感性を磨いていただきたいものです。

さて、Stereo誌のコンテストに関して・・・

今回のコンテストでは、規定をフルに活かすため「3Way」ネットワークを組もうと考えています。ただ、ウーファーのローパスフィルターやミッドレンジのハイパスフィルターに普通のフィルムコンデンサを使うと部品代が物凄くかかり、作る前にお金が底を付いてしまう可能性があります。

そこでどうしようか そうだ「ケミコン」があるじゃないかということですが・・・

ケミコンは音質悪で悪名高い部品です。どうにかならないかと思い部室を漁っていたら ありました。 BlackGateのケミコンが

この画像のBlackGateは、去年部で作った「ユニバーサル基板なのに窪田アンプ」にっ付いていたものです。

このケミコン、かなり音質が良いことは窪田アンプについている状態で既知の事実です。また、このケミコンは耐久性が非常に良いらしいので、これを使うしかないという事の運びになりました。
ケミコンの中では高級部品になりますが、同じ容量のフィルムコンに比べれば半額くらいです。ただ、極性がありますので、2つの容量の違うコンデンサを直列接続して容量を得ようと思います。


ミッドレンジのローパスフィルターや、トゥイーターのハイパスフィルターには、横浜石川町エジソンプラザの「シンコー電機」にて銀色をした秘密兵器を買ってきました。非常に古い部品ですが、未使用ですし、非常に音はいい・・・らしいです。

tnctbcc at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)