2009年03月31日

停止のお知らせ

平成21年3月末日をもって
TNR Paw Aidの活動は停止致しました

今まで応援して下さった皆様ありがとうございました

tnrpawaid at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月02日

猫虐殺犯の起訴を求める署名のお願い



緊急!!
署名期限が2月6日です。
ご協力お願い致します。

『京大聴講生 猫虐殺事件』の犯人の起訴を求める署名のお願い
http://nekonekoshomei.web.fc2.com/

携帯用 http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/nekoshomei/

2008年11月に大阪の鶴見緑地で、京大聴講生による猫虐殺事件が
おき、幸いにも犯人は逮捕されました。

しかし、犯人は「猫と遊ぼうとしたのに威嚇され、とっさにやった」という 内容の供述をしているため(新聞報道より)、
はじめから虐待や殺すつもりはなかったと主張すれば
不起訴(無罪)になる可能性もあります。

また、この公園では以前より猫への虐待が頻発しており逮捕者も
出ていますので、今後の、このような残虐行為を防ぐためにも
犯人を起訴してもらう事はとても重要です。

皆様のご協力をお願い致します。

参考:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081219/crm0812191353012-n1.htm

転載フリーです。よろしくお願い致します。


tnrpawaid at 16:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月15日

ご報告。

先週の土曜日に美人黒猫姉妹のゆずちゃん、かりんちゃんをトライアル先のお宅へとお届けしてきました。

ケージの中にはピンクと黄色の新しい首輪が並んで置いてあり、お子様達も物凄く楽しそうで今日という日を心待ちにしていてくださったのがとてもよく伝わってきました

お話好きなゆずちゃんにまん丸お目目のかりんちゃん姉妹は仲良く一緒に幸せになりましたありがとうございました

お話は変りますが今日はご報告をさせて頂きたい事がございます。

昨年の秋から今後のパウエイドの活動について名甫さんからの提案の中で、、、
パウエイドは基金として動物達のものとして返そうと、それぞれが今後は個人としての活動にしていこうと。

私の今後についてはお正月休みに考え、そして答えを出しますとお返事をしていました。

そしてその今後についてですが、パウエイドを離れ時間もお金も責任も全て個人で背負う形にし、公園の猫達の事をやっていく事にしました。

大きな理由は、フルタイムで勤務しています本業のほうがトヨタショックで昨年11月からかなり混乱する日々、更にこの四月から二つの営業所の事務を全て任される事になり、日中に対応させて頂いておりました猫のご相談他色々・・・と正会員としての動きが出来なくなりました。ですがご相談くださっている方に時間の余裕が無いが為に中途半端なご返答はできませんし、とはいえそちらを全て帰宅後に受ける事も今度は主婦として困難です。


北部公園の子達に関しては、ずっと見守っていく事を最初にあの公園に足を踏み入れた時から決めていた事なので変りませんし、土木事務所さんに保健所の方、そして餌やりさんとも約束をしていますから。。。

昨年の一月からTNRパウエイドとして活動する中で多くの方と出会い助けて頂きました事を本当に感謝しております。
そして公園の子達に皆様からの温かい基金を使わせて頂き感謝しております。


名甫さんには何も知らなかった私をいつも励まして頂き、見守って頂きました。
教えて頂いた事を今後、猫達の為に活かせていければと思います。

三月いっぱいは席だけおくという形で本日のご報告を持ちまして会員としての活動は終了させて頂きます。

皆様、今まで本当にありがとうございました。




tnrpawaid at 05:30|PermalinkComments(7)

2009年01月05日

いつでも一緒。。。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。



昨年の冬至の日に、北部公園で保護しました黒猫美人姉妹の
ゆず&かりんちゃん。

冬休み中に可愛い写真を撮って里親募集をかけようと思って
いたのですが、、、年末にお見合いのお話が来ました。

そして1/3の午後。。。

ご家族4人でゆず&かりんちゃんに会いに来てくださいました。
玄関でご家族をお迎えさせて頂いた時に、ご主人様に奥様、
そして小学4年生のお兄ちゃんに3年生の妹ちゃん、、
全員揃ってニコニコと物凄く素敵な笑顔で入って来られたのが
とても印象的でした。

こちらのご家族は現在、妹様の預かり2匹に生後8ヶ月のと暮らしておられますが、今回おめでたく妹様のご結婚によって2匹も一緒にお嫁入りするので8ヶ月の男の子だけになってしまうそうで、、、
奥様いわく「一度多頭飼いを経験すると1匹じゃ寂しくて・・・」と。。。

解ります、大いに解りますよぉぉ〜
我が家も7匹居ますので多頭飼いの醍醐味を
堪能していますなんて楽しくお話をさせて頂きました。

そしてゆずとかりんちゃんとご対面です。

お話好きなゆずちゃんは、何かしら色々喋っていて、
奥様いわく、お話してくれる子がいいと

そして最初のご希望は1匹でしたが、、、とっても仲良し姉妹なので2匹一緒に迎えてくださる事になり今週土曜日にトライアルスタートとなりました
感謝感激です

一緒に育ち、一緒に公園へ捨てられ・・・
そして今度こそ本当の幸せをまた一緒に掴めるゆずとかりんちゃん。。。

彼女達の幸せはもうそこまでやってきています
f2127078.JPG
身体の小さいゆずちゃんがいつも前に出てかりんちゃんをまるでガードするかの様に睨みを利かせてきます
3493ee68.JPG

まゆっち


tnrpawaid at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年12月25日

さっきまで飼い猫だったニャ。。。

久しぶりの置き去り仔猫です

先週の日曜日、、、
午前中はリリース達の様子を見に行き異常ナシ。

そして夕方、晩ご飯の用意をしていると見知らぬ番号からの
から。いつもは猫ボラにかかってくるので
安心して出てみたら、例の公園主Kさんから
「アタシっっ!今ね・・・捨て猫が出たんだわぁ〜」と言われ・・・
この秋は1匹も発生しなかったのでこのまま平穏無事に年を越せそうだったのにな

土日休みナシの毎晩深夜に帰宅するのび〜には今日は散々猫の病院他用事で運転してもらったので、今からまた運転してほしいとはもう言えないし、ここは頑張って運転をしてみるか暗くなってきたし早く保護しなきゃ

そしてKさんは私達(結局運転してもらった)が行くまで公園で抱っこをして待っていてくれた。Kさん寒い中ありがとう。

二匹は生後3ヶ月のとっても可愛い黒猫姉妹で毛並みもツヤツヤ綺麗で耳ダニもノミも風邪ひきも全くナシの本当についさっきまでお家の中で暮らしていただった。。

そして今回の犯行はいつもと違っていて、公園の中や餌やりさんが居る場所ではなく、車を寄せて公園の沿道にぽんと置いて行った様だった。

愛知県はついこの間まで日本一景気のいい町だったのに、トヨタショック関連で今とても大変な事になっています。
期間社員や派遣者は解雇に追いやられ外人労働者が全国で2番目に多い愛知県。
寮は解雇と共に追い出され国に帰るお金も無く公園や車の中で寝泊りしている人達が増えているそうです。そして予想していた窃盗事件も多発し始めました。

そんな自分達の生活さえままならないのが理由になるかどうかは不明ですがきっとそんな事情で飼えなくなって置いて行ったのかもしれません。そして今後もこんなケースが愛知の町に増えるかもしれません

この子達と出合った日は夕方から冷たい雨になりました。
一日遅ければ酷い風邪をひいていたでしょう。。。
この日は1回目のワクチンを済ませました。

仮のお名前はゆずとかりんちゃんです。
ゆずちゃん1.5

ae8a27c3.JPG
かりんちゃん1.7

fb0b7717.JPG




黒いにゃんこは写真撮影が難しいですね
実際はめちゃくちゃ美人姉妹です
我が家にも黒猫が3匹居ますが仔猫の時から美人さんは大きくなってもやっぱり美人さんなのです〜
とっても甘えたでお話好きなんですよ〜
この子達も病院へ向うキャリーの中で何度か話しかけると必ずお返事が返ってきましたカワイイ

この子達を生涯愛してくれる家族を募集致します。
どうか宜しくお願い致します

TNRパウエイド
まゆっち
tnrpawaid@livedoor.com


tnrpawaid at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年12月24日

鶴見緑地猫殺傷事件のご報告

11/21の記事に書きましたライムさん奮闘する鶴見緑地公園にて心無い人間により数等の命が犠牲になりました。

その際も真っ先に動いてくださったのは大阪地域猫ネット(OTN)さん達です

黒猫氏にnaokoさんにヒカル子さん達が鶴見署へ何度も足を運んでくださって、要望書を提出してくださいました。

そしてこの事件を多くの人に知ってもらいたいと考えていましたところ・・・12/19に新聞掲載されました。

大阪府守口市の自称、京都大聴講生の男(26)を書類送検したとの内容です。

『産経新聞』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081219-00000119-san-soc
この他、読売や朝日新聞にも掲載されています。

今回の事件勃発から。。。助けて頂きました皆様方の熱い敏速パワーが大いなる力となって書類送検へ行く事が出来ました。
本当にありがとうございました

ライムさんから公園の猫達が殺されていると連絡を受け、そしてヒカル子さんに事情を説明するとすぐその日のうちにライムさんとはまだ面識も無いのに仕事終りに公園へ直行してくださったヒカル子さん。

鶴見警察署に対し「要望書」作成し提出してくださったOTN黒猫氏。

そして大阪府警に電話を入れて説明をしてくださったいつも預かりでお世話になっておりますてつおさん。

そして猫ボラさんだけでなく今回、凶暴な犯人に立ち向かって行き取り押さえてくださったのはここの公園の猫を愛し自宅があるにも関らず(自宅と言ってもペット可のアパートではありません)心配なので夜は猫を抱いて眠るライムさん言うところのホームレスさん達でした。この方達は犯人と犯行現場を撮影してくれていたのでした。そしてその写真を警察へ持ち込む寸前に現場を目撃して犯人に向っていったのです。
今回、被害にあったうちの数匹はこのおっちゃん達が可愛がっていた猫達なのです。

26歳の男に立ち向かって行く浪花のホームレスのおっちゃん達・・・根性あるなぁ〜と同時に今度はこのおっちゃん達が狙われるかも・・・と心配をしていましたが大丈夫そうです。

鶴見緑地公園での猫殺傷事件で表ざたになりましたのは2005年に続きこれで2度目です
公園管理事務所さんとも何度か電話にてお話をさせて頂きましたが今後、二度とこの様な辛い事件が起きない様に対策の強化をして頂きたいと思っています。

TNR パウエイド
まゆっち


















tnrpawaid at 11:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年12月22日

浪花パワーが9匹の命を救う!!

大阪の鶴見緑地公園で活動されていますライムさん。

以前にも何度か書きましたがとにかくここの公園は捨て猫の数が半端ではなく、そして交通事故も多発。

そんな公園をお一人で奮闘されるのには限界を超えているはずなのに気丈に頑張っておられる姿を見て、名古屋から何か出来ないものかと思案中、そんなある日、面識は無いけれど何度か電話にてお話させて頂いた大阪のヒカル子さんから・・・今度OTNのメンバーとして頑張る事になったと連絡を頂いたのでライムさんの現状をお話させて頂くと、それなら私達が出来る範囲でライムさんに協力させて頂きますと心強いお返事を頂きました。

そして10月26日、大阪にて大阪地域猫ネット(OTN)代表とメンバーさん達にお会いしてライムさんを紹介させて頂きました。

それから数日経たないうちにヒカル子さんにライムさんから公園内での猫取りのSOSが入りました。

そして11/29.30日朝、夜に分けてOTNのnaokoさんにヒカル子さん、そしてそのご友人のトトロさんがトラップにキャリー持参で駆けつけてくださって2日間で合計9匹の命を救ってくださいました。

その後、病院へ連れて行って頂き避妊・去勢にレボリューションなどの処置、そしてnaokoさん、ヒカル子さん、トトロさんのお宅にて預かりから譲渡まで引き受けてくださいました。

OTNさんはライムさんの公園だけでなく、本来抱えておられる活動でお忙しいところ、ライムさんの急なSOSにも関らず多大なご協力を頂きました。ヒカルさんはフルタイムで働いておられるので土日のお休みや会社帰り、そしてお昼休みまでと鶴見の猫達の為に時間のある限り行ってくださり相当体力も疲労されている中、ライムさんの相談役にもなっていただきました。

時間も体力も関係なく鶴見の猫達の命を救う為に猛スピードで、かつ着実に行動して頂き、預かりから譲渡まで責任を持ちますと言ってくださったOTNさんには、さすが人情溢れる浪花パワーと個々の持ち前の行動力の凄さを目の当たりにし圧巻
黒猫氏、naokoさん、ヒカル子さん、maoさん
そしてヒカル子さん友人のトトロさん
鶴見の猫達の命とライムさんを支えて頂いて本当に感謝しております


そしてこの強力なパワーはこれだけでは終わらなかったのです。
この後、鶴見緑地公園猫殺傷事件やその前の無責任な居酒屋さんが増やした親子猫達の件でもかなり助けて頂きました。
こちらの件は引き続き明日にご報告させて頂きます。


TNR パウエイド
まゆっち

tnrpawaid at 13:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月15日

進化する餌やり禁止看板!

ある日公園へ行くと・・・以前は紙製で小さなサイズだった餌やり禁止看板が立派な物に変わっていた。
d171ac58.JPG

土木事務所さんへ問い合わせると紙製だとどんどん破られるそうでこちらのアルミ製に変えたそうです。

この看板の設置場所は餌やりさん2組が毎日いらっしゃる場所に立ててあります
そしてそのエリアには不妊・去勢を済ませリリースした達が暮らしている場所です。

保健所の担当の方にも土木事務所担当の方にもリリースした子に関しての写真付きの固体識別表をお渡ししているので、この子達に関しての餌やりはなんとかご理解は頂いています。

そしてまた数日後。。。
更に看板が立派な木製になっていました。
けれど、その看板にも蹴られた靴跡がくっきりと付いています。
ceeae75f.JPG


市が建てた餌やり禁止看板等を破ったり破壊する現場を誰かに目撃通報され、市が被害届を出すと犯罪にあたるのが解らない何者かの仕業ですが・・・

勿論餌やりさん達はそんな事はしませんし、むしろ最近では
近所の住民の方に餌やったらあかんやろっと怒られるそうです。

餌やりさん達はかなり高齢なので向って来られると負けますが
口では負けてはいません

何故、この子達にご飯をあげるのか説明し、相手が納得いかない
場合は私の名刺を差し出しここへ電話をして聞いてくださいと
伝えて頂く様にしています。

私もいつ、電話が掛かってくるか楽しみにしていますが、、、
今だかかってきません。

とはいえ、何も事情ご存知無い方から見るとただの無責任な
餌やりさんにしか見えないのも事実。

そして餌やりさん達がいらっしゃるのでその場所へ仔猫達を
捨てていくのも事実。。

北部公園の餌やりさん達は周りや通りすがりの方から色んな事を言われてもリリースした達の餌やりを止める事なく続けてくださっています。

でも本来ならそんな嫌事を言われる事なくお仲間とお喋りをしに来られたり、お花を観賞したりと憩いの場であるのが一番自然な形でいいですよね

この春から土木事務所さんと色んなお話をさせて頂く様になってから、お願いした看板があちらこちらにバンバン立つ様になり、これはちょくちょく足を運んで頂いているという事、やっぱり行政の方が公園を頻繁に出入りする効果か、この秋一番恐れていた公園への捨て仔猫はゼロでした

やっぱり微力ながらでも私達のしている事を行政に伝えなければただのいい人に終わってしまうといつも考えます。
そして行政側もいつまで経ってもボランティアさん任せで動こうとはしないと思います。

個人でTNRを100匹頑張っても区や市は知らない事です。
どんどん管轄の保健所や公園管理事務所へ伝えに行き動いてもらいましょう
愛知県での殺処分の半数以上が名古屋市です

どんな風に伝えたらいいのか悩まれている方は、私のこんなカンジの言葉でもよかったらご相談にのりますよ
tnrpawaid@livedoor.com
TNR パウエイド
まゆっち







tnrpawaid at 15:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年11月28日

本当は甘えたかった。。。

ななおが来てから55日目。。。
8c4db54a.JPG

ななおのケージの前を通るだけでもシャァー
お水の交換をする時もうっかりケージの中に手を
入れようものなら怪我をする

そんな脅えた状態にさせたのはななおとななこを虐待し、そして公園に捨てた人間。

ななおの目はいつも怒りと悲しみでいっぱいだった。
そんな瞳を見つめているとやりきれない気持ちになる事もありました。

そんなななおに待望の大変化が起きました

ケージ越しの握手も出来る様になったし、、
お返事もするし、、ななおがいつもケージの中で1人で
遊んでいるおもちゃを出してケージの扉を開けて・・・
さあ遊ぼう!って振り回すとななおが恐々出てきて
遊び始めました。

そして私の膝にスリスリ〜ゴロゴロ〜
撫でてあげると更にゴロゴロ〜スリスリ〜

お家のが普通に甘えたりする事がななおには
どうしてもできなかったけれど、、本当はななおだって
スリスリゴロゴロをしたかったんです。

うちの子がそのおもちゃで遊ぶ時にいつもやっていた飛び方を
ずっとケージの中から見ていただけのななお。

今では全く同じ飛び方でななおも遊びます
疲れたらゴロンと横になってお腹も見せるようになりました。

どうか、、ななおの心がもっともっと元気になります様にと
願いながら一緒に遊びます。ななおに幸せが訪れる日まで。。。
f2e42c2a.JPG
4998e72e.JPG
TNR パウエイド
まゆっち










tnrpawaid at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年11月26日

感謝!!

11/23に名古屋ドームにてパウエイドのフリマを
行いました。

皆さんからの想像以上の大量な物資が届き今回フリマが初めてな
私はもう驚くばかり、ここは頑張って売るしかないっ

当日お手伝い頂きましたのはMANAPIYさんとのび〜さんに
名甫さんと私に・・・以上!しかも男手はのび〜さん1人。。。

段ボールだけでもざっと20箱はありそうで台車2台で
どうやって運ぼうか、、、
しかも思いっきり搬入経路に段差あり

で・も・台車を持たせたら人が変わる私。
台車あるだけいいじゃん!さぁ運ぶよとバンバン箱を乗せ
台車を転がしていたら珍しく褒められた^^
何か一つくらいは取りえないとねー

10時の開店の前にもう人がどんどん集まってきて商品が
ぐちゃぐちゃな状態をMANAPIYさんが黙々と片付けてくれて
お客様に見やすい様にも常に工夫してくれたので他3名は
販売に徹する事が出来ました。

お休みのところ朝8時から19時までびっしりとお手伝いを
頂きまして本当にありがとうございました
翌日筋肉痛ではなかったでしょうか

他3名はいいお年頃なので翌日腕が上がらなかったです

めまぐるしい一日でしたがまたこれで命が救えます。

皆様から頂戴致しました温かい物資のお陰で
今回フリマをさせていただく事ができました。

全国各地から物資を送ってきてくださった方、
そしてお手伝いに掛けつけてくださいました方、
本当にありがとうございました


まゆっち




tnrpawaid at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月21日

大阪の公園に現れた虐殺魔!

私事ですが、今週月曜日胃腸風邪で苦しんでいる頃、、、
関西パウエイドライムさんが奮闘する大阪鶴見区の公園にて
虐殺魔が現れていました。

事件発覚は17日のライムさんからのメールにて、公園の猫達
が行方不明になり、発見した時には既に虐殺されていました。
そして別の猫も首を切られ、、しかも白黒柄ばかり殺されて
いました。
それとは別に外人2人が2匹の猫を連れ去ろうとして阻止すると
襲いかかられそうになり警察を呼ぼうとしたら携帯電話を
取り上げられそうになり、異常事態です。

その後も犯行は続きホームレスさんの飼い猫2匹も殺害され
犯行手口は餌で釣り地面に何度も叩きつけたそうです。
壁に叩きつけられた子もいました。

すぐに事態を浪花の姐さん達、京都の姐さんにも伝えました。

今までは近所派出所の方が来ましたがこれは大事件です、
大阪府警に事実関係を説明する為に電話を入れる事になったのですが、
私の説明では子供が喋っているみたいで上手く伝わらないかもしれない、、、関西弁で流暢な語り口調と冷静沈着な対応が出来るあの方にお願いする事に。あの方とはいつもお世話になっているてつおさんです。

いきなりのお願いにも関らずすぐに府警に電話を入れて頂きました。
そして鶴見署の刑事さんに連絡を入れておいてくださいました。そしてその事態を聞いた夜に浪花の姐さんはライムさんと一緒に公園と鶴見署へ行ってくださいました。

その時点での犯人の特徴は20代短パン男としか判明していなかったのですが、ライムさんはとにかく猫を守りたい一心で、夜中までパトロール、その間にも自宅に居る保護猫の容態が悪化、今にも生まれそうな妊婦2匹の避妊、他で預けている猫のワクチン接種にそして仕事と主婦業。
寝る間もなく動いておられ、気丈に頑張っておられる姿にまだ一度しか面識がなかったり全くもって面識のない関西人達が一斉に動いてくださいました。

虐殺は連日続き、昨日もまた先日殺された牛柄のママ猫が
犠牲に。。。
そして昨日の昼間に現行犯で犯人が市民の男性に取り押さえられ
逮捕されました。25歳男性で親が迎えに来て釈放されました。

無罪放免ですから、もしかするとまた今日にでも公園に現れる
のではと脅えています。
今だ発見されていない子達が居ます。
そして緊急避難させたい子も居ます
一時的に預かってくださる方がいらっしゃいましたらお願いします
ライムさんは飛び回っていますので連絡は岡田迄お願いします。
tnrpawaid@livedoor.com

公園管理事務所はまだこの事実を知りませんでしたので
お伝えしパトロールを強化してくださるの事。

何の罪も無い子猫が首を切られ何度も叩きつけられ、、
どんなに苦しかったでしょう。その子が犯人に何をしたのでしょうか。。
犯人が一度でも逮捕された事実によってようやく本番だと思って
います。
犠牲になった何匹もの命と今後同じ様な事が発覚しない為にも。。

話は変わりますが今回の件で早急に助けてくださいました
関西の方々には本当に感謝しております。
個々面識が無いのに、皆さん持病持ちが多いのに、、
この一致団結パワーは強力で、温かい人情に触れる事ができました。本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。

TNR パウエイド
まゆっち




















tnrpawaid at 12:55|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2008年11月18日

公園で幸せを待つ猫「こけしちゃん」

北部公園に、今年の3月に避妊を終えその後リリースをしたこけしちゃん。
一足お先に公園から幸せになったトノ&ちーちゃんと同じエリアで
今では1匹で暮らしてます。
44abd4b8.JPG

ここのエリアでは、、お天気の日しか来ない餌やりさんな為、雨の日に行き名前を呼ぶと「お腹空いたよぉぉぉぉ」と大声で鳴き走ってきます
3272237d.JPG







こけしちゃんは、雨の日でも上手に隠れているので身体は濡れて
いなく、食後は決まった所でお水を飲み、人間の言葉がよく解る
とても頭のいい女の子です

一昨日も雨だったので行ってみると、やっぱり大声で
走ってきました。
会う度に、、、ごめんね、もうしばらく公園で待っていてねと
話しかけながらご飯をあげると嬉しくてゴロゴロと言いながら
食べる姿も本当に可愛いですお家に入ると
甘えたさんで、規則正しく手のかからないになる事
間違い無し、そして猫に慣れているので先住さんとも
上手く生活できると思います

こけしちゃんも新しい家族を募集しているのですが、、、
子猫達に先を越されなかなか新しい家族が現れません
もう何匹先を越されたかなぁ・・・
でも諦めずに頑張ろう、そしていつかこのピアスを外そうねこけしちゃん
5caa9179.JPG

明日から寒波が来るそうです
こんな日はワクチンを打っていても風邪をひいてしまいます。
とっても可愛くてお利口さんなこけしちゃんを家族の一員に迎えてくださる方を募集しています
宜しくお願い致します

TNRパウエイド
まゆっち 

tnrpawaid at 15:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年11月14日

虐待の後遺症。。。

先月我が家にやって来たななお。
北部公園で捨てられていて、妹のななこはパウエイドのお家へ。

ななおは耳の中にポリープが出来ていて手術後に病院へお迎えに行くと、獣医いわく「面倒見れるとにかくぶっ飛びだから」と獣医に言われ意味が全く解らなかったけど、、、ぶっ飛びの意味が解り、こりゃ大変だぁ〜

早速ケージに入れた瞬間からケージの側を通るだけでシャアーご飯をあげるのにも手が出る口も出る威嚇するでシャアーななおの耳はいつも真横に折れ目は人間なんてもう信じるもんかと訴えてきた。

元々、ななおとななこは飼い猫でした。酷い人間に虐待を受けそして公園へ捨てられました。私も人間です、悪い人なのかななおを絶対いじめたりしない人なのか、ななおにはもう判断が付かない位いつもいつもケージの中でも脅え病院へ連れて行く時もななおの心臓も私の心臓もバクバクする位攻撃し、ようやく洗濯ネットに入れた時には失禁が何回か続きました。

生後半年の、、去勢は済んだけれどまだあどけない子猫です。
おもちゃで遊び、時にはちょっぴりいたずらなんかして走ったりする幼少期です。なのにななおは精一杯の威嚇で人を攻撃し脅えてグルーミングも出来ない日々。

そんなななおが唯一普通の猫に戻る時があります、それは我が家の猫がケージの前を通った時。その時だけは可愛い声で鳴き下まで降りてきて触ろうとします。耳も普通に立っています。
なので我が家の誰かにいつもケージの側に居てもらう様に、通ってもらう様にする事に。するといつもケージの前にじぃーっと座ってくれる子が居ました。その時のななおは物凄く喜び、ご機嫌です

そして私とバトンタッチする様にしていき、今ではななおと呼ぶとお返事をします。ケージから手を出してきて何度も握手をする様になり、ついこの間は初ゴロゴロ今は顔を見たらケージの下まで降りてきて沢山お話してくれケージに何度も何度もスリスリをします。ななおのまだ小さい手に触れてまん丸な瞳を見ていたら、、虐待をした人が許せなくてケージの前に突っ伏していたら、チョイチョイと手を伸ばして来て私の頭をななおが触ってくれ、「泣かないで、僕頑張るから。。。」とななおの目がそう言っている様でした。

一度の虐待でも、幼少期の頃の虐待でも心や身体に受けた痛みは生涯消えません。私もななおと同じだから。。。

でもきっとななおにも幸せはやってきます、痛みに耐えた分、比べ物にならない位の幸せがやってくると信じています

それまでななお、心のリハビリをやって幸せを待とうね。
10e0f9f4.JPG
704f7bcc.JPG

TNRパウエイド
まゆっち









tnrpawaid at 14:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年11月11日

あと2週間、時間がありません!!

以前記事にしました大阪の鶴見緑地を1人で頑張っておられる
ライムさん。
ここの公園では連日捨て猫が発生、多い時は1日に12匹の乳幼児を保護された時もありました。でも1人では限界があり保護出きる頭数も限られ目を瞑る事ほど辛いものはありません。

そんな公園で手が一杯な所に近所の居酒屋さんが無責任な餌やりをしていて、機嫌のいい時はかまい、餌をあげ、そうでない時は猫達に水をかけたりしていたそうです。そして近所の高級車に猫達が座るらしく車所有者から訴えると言われ、困った居酒屋はなんと保健所を2回も呼び処分しようとしました。

猫達にすれば一度でもご飯をくれた居酒屋主人、昨日は撫でてくれてご飯をくれたのにどうして今日はいきなり水をかけられるのか解らない・・・それでもお腹が空くので虐待に遭いながらも毎日通っていたその主人から今度は殺されかかったのをライムさんはどうしても許せませんでした。そしてその居酒屋さんからどうしたらいいかと相談され、避妊・去勢にワクチン、レボリューションを済ませてある方のご好意で期限付きで預かって頂いています。ママ猫は避妊をしてリリースしました。

そしてその預かり期限もあと2週間になりました
が、、、今の所新しいご家族のお話は来ていません。

ライムさんは先週末にブログを立ち上げ呼びかけをする予定でしたが突然ご身内を亡くされバタバタしている最中、続いてお家保護猫もある朝突然旅立ち・・・鶴見緑地には今にも生まれそうな妊婦猫がいきなり4匹現れたのでそちらも必死に捕獲避妊をしていますそして、、先日には目玉が飛び出た子猫も発見すぐにでも保護と治療が必要な状態だそうで、とてもブログ開設どころではないと思い今回こちらで緊急SOSのお願いをさせて頂きます。

今回、関西方面の方で預かりをしてくださる方を探しています
同時に新しい家族を募集しています
キジちゃんは女の子です
d099cb8a.bmp










茶トラは2匹とも男の子。3匹とも生後半年です。
a2ce9fc3.JPG
2677dfae.JPG






空腹に勝てずに虐待に遭いながらご飯をもらわなくてもいい、、温かいお家の猫として幸せになってほしいなと願います。

ライムさんの連絡先はこちらです
cocoro1172000@yahoo.co.jp
どうぞ宜しくお願い致します

TNR パウエイド
まゆっち



tnrpawaid at 15:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月07日

避妊・去勢済み目印について。

パウエイドではTNR時の避妊・去勢済みの印としてビーズの
ピアスにしています。
耳カットは一度切った耳は生えてこないのと、リリースをした子にも必ず新しい家族を見つけようと思っているのでピアスなら家族の一員に迎えてもらうと決まった時にすぐ獣医さんに取ってもらえ小さな穴だけで済むので個人的にそう決めました。

たまにピアスだと取れませんか?と質問されますがしっかり付けてくださっているので今だ外れた事はありませんが、、
もし外れたらまた捕獲して付けてもらうだけです。
また捕獲?と聞かれる方もおられますが、、、避妊・去勢をしてリリースした子はご飯を毎日あげて健康チェックをしてその子の事は生涯見守っておられますよね?
もしかして、リリースした子は何処へ行ったか解らない、行方知れずとかでしょうか

少し話が逸れましたが、、、パウエイドでは耳の目印の意味を
土木事務所、保健所に警察署に説明をさせて頂いていて
目印をとても重要視しています。

個人でひっそり外猫の避妊をされておられる方が多く、
その方々は割りと年配の方も多いので捕まえたら即病院へ連れて
行き、何年も前にした溶ける糸だと開腹しないと解らない獣医も
おられ、お腹を開けてみて始めて避妊済みだったというケースを避けたいのです。
開腹された猫は物凄く身体に負担が掛かり年配の方はその日にまた外へ戻します

それともう一つは猫嫌いの方が自分の子だと偽って保健所へ
持ち込みます。パウエイドでは上記の行政にリリースをした子の固体識別表を届けていますのでピアスが付いた子がもし保健所に持ち込まれたらすぐに連絡が入る事になっています。

不幸な子猫が生まれない様にする事が大事ですが、リリース後の
フォローはなお更大事だと思っています。

忙しくて避妊だけで精一杯、数が多くてアフターフォローまではと言われる方は猫が居る所には必ず餌やりさんが居るはずです。その方と連携を取って引き続き餌をあげてもらってはいかがでしょうか?もちろんリリースされた方も分担して。
接触していくうちに新入りや妊婦情報とかも教えてもらえます。

北部公園でも一番最初にした事がいわゆる無責任な餌やりさんへのご挨拶から始めました。皆さん70歳を超えておられるので大きな声でゆっくりと毎週末お話しに行きました。
今はその公園から全く違う区に住んでいますが毎日欠かさずリリースした子達にその方達が今までどおりご飯をあげてくれて健康チェックもしてくれているので私は休みの週末に行くだけですんでいます。

パウエイドではTNRとアフターはセットだと考えます。
そしてTNRと目印もセットだと思っています。

TNR pawaid
まゆっち










tnrpawaid at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月04日

貸し出し用トラップについてのお願い!

パウエイドでは協力会員さんになって頂いた方には無料で
トラップを貸し出ししております。

そして時期的にも先月からトラップが常に稼動中、皆さん猛威
で頑張っておられます

現在、貸し出し用トラップ数は3台です。

そこでお願いがございます。
ご使用になられる方はご連絡の際に大よそで結構ですので
返却予定日を教えて頂きますと次に待っておられる方に
その旨をお伝えできますので次の方も何かと助かります。

ご協力宜しくお願い致します。

TNR pawaid
まゆっち








tnrpawaid at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月29日

大阪のちーちゃんに会ってきました♪

今年の春に北部公園から幸せになったトノ&ちーちゃん。
4/5に大阪のお宅へ無事お届けしてから半年・・・
先月トノちゃんは天国へ旅立ってしまいましたが妹のちーちゃん
は元気で少しふっくらしましたよ〜との事でちーちゃんに会いに行ってきました
7481db9f.JPG

久しぶりに会うちーちゃんは、相変わらずのマイペース、眠たいので何がなんでも押入れから出て来ません。ちーちゃんと呼ぶと何度も小さくお返事をしてくれて、トノちゃんが可愛がって面倒をよく見ていたチビちゃんを今度はちーちゃんが見てくれていて本当にお利口さんにしているそうです。
ちーちゃん幸せだね、よかったねと話しかけているそのお家の中にはちーちゃん以外にあと9匹居ます。
577b3c58.JPG←ひばりちゃんただ今里親募集中!

ガリガリで注射を一度の通院で5本打たないと生きていけない子、首輪を付けたまま捨てられた子、子供を無残な殺され方をしたママ猫・・・

鶴見緑地公園には姿を見せる猫達の数は300頭、隠れている子だけでも100頭は居るらしく、捨てられる数が多すぎて中にはいきなり公園へ捨てられた子は餌やりさんが来ても怖くて出て来れず骨と皮だけになって餓死しているそうです。

後は、虐待、虐殺が事件沙汰になるほど多くて、でもここの公園は今はボランティアさんは全く関与していません。以前は居てたそうですが数が多すぎるのか皆さん退散されたそうです
そんな中、1匹でも幸せになれれば・・救えれば・・とちーちゃんのママはたったお1人で避妊・去勢に保護と奮闘されておられます。

無責任な餌やりさんは大勢居るそうで、その方達に増えない様にと避妊の話を持ちかけたそうですが、どなたも聞く耳持たずであげくのはてには「餌だけやりたいからっ」と逆切れ

そんな無責任な餌やりおババ達は悪天候には絶対来なくてちーちゃんママが気になって行くと雨に打たれながら何時間でも座って待っているそうで、悪天候の日は無責任おババエリアの餌やりもされています。数少ない北部公園でも心細いのに、、、巨大な頭数を相手に、非協力的な公園管理事務所、昨日までご飯をあげていた子が翌朝には無残な姿になっていたり、ごそっとさらわれていたりと、、、メンタル部分でも相当ダメージを受けながらそれでもたった一人で奮闘されているちーちゃんママと何か出来ないものかと考えた結果、ちーちゃんママは関西パウエイドのライムさんとして頑張って頂ける事になりました
名古屋からはすぐには行けない時が多いけれど、まずはその超非協力的な管理事務所へ今度は個人ではなくパウエイドとしてご挨拶へ伺う予定です。
そしてこの公園にも新たにボランティアが関与している事を餌やりさんにも周知してもらい、捨て猫と虐待を減らして行きたいと思います。
トノ&ちーちゃんが運んでくれたこれも何かのご縁です。

天国のトノちゃん、頑張るし見ててや〜

TNR pawaid
まゆっち



tnrpawaid at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年10月28日

自転車カゴ設置用啓蒙・啓発看板について。

b5beccef.jpg

こちらの看板ですが、ありがたい事に反響があり、現在は京都、大阪地域でも大活躍中です

当初は岡田迄ご連絡を頂ければ発送していましたが、なかなかの反響ぶりで、これは不幸な猫を増やさない活動が団体だけではなく個人でも浸透しつつあるという事。
それならばその活動の事実をパウエイドにご報告頂けるだけではもったいない、行政に一番知ってもらいたいと考えました。

そして、各活動拠点管轄地域の土木事務所さんへ活動されておられます皆様方で直接ご連絡を取って頂いてこの看板作成のご相談をして頂こうと思い、いつも大変ご協力頂いております北土木事務所名城公園分所の方に相談、
そして名古屋市土木事務所全16箇所合同会議の際に議題としてあげてくださいましたところ、、、
16箇所の土木事務所さんの連絡先の掲載許可をして頂く事と
なりました。

土木事務所さんいわく、看板の相談だけではなく、公園の猫の相談にも当然対応させて頂きますとの事でした。

地域の住民の方々が町の為にそして猫の為に日々どんな活動をされているのか、生の声を行政に伝えて頂いて、またその事実を行政に知ってもらえ、1でも幸せになれればと思っています。

名古屋市土木事務所連絡先です。
電話・FAX番号


千種 TEL 781-5211
FAX 782-2974

東 TEL 935-8846
FAX 937-6392

北 TEL 911-8165 名城公園分所
FAX 913-3986 TEL 911-3418
FAX 915-6416

西 TEL 522-8381
FAX 532-6188

中村 TEL 411-8106
FAX 412-5976

中 TEL 261-6641
FAX 252-0742

昭和 TEL 751-5128
FAX 751-5129

瑞穂 TEL 831-6161
FAX 831-8710

熱田 TEL 881-7017
FAX 881-7022

中川 TEL 361-7581 松葉公園分所
FAX 352-5089 TEL 361-2464
FAX 352-1382

港 TEL 661-1581 土古公園分所 ←10月末に廃止。
FAX 661-9154 TEL 661-6590
FAX 654-5570

南 TEL 612-3211 呼続公園分所
FAX 614-3516 TEL 811-6270
FAX 823-6487

守山 TEL 793-8531
FAX 792-7279

緑 TEL 895-6655
FAX 895-4795

名東 TEL 703-1300
FAX 703-8452

天白 TEL 803-6644
FAX 805-1594


TNR pawAid
まゆっち





tnrpawaid at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月20日

トラップの使用法の注意点。

最近、個人でトラップを購入されて奮闘されておられます方
が増えてきました
それは愛知県にもTNRが少しずつ広まってきたという事で、、
個人の方には極力ご負担が無い様にパウエイドでは協力会員さんには無料で、その他の方には1回500円でトラップをレンタルしています。

今日はそのトラップの使用法についての注意点を少しご説明をします。
既にご存知の方はスルーしてください。

パウエイドでは餌の吊り下げ式と踏み台式の2種類のトラップをレンタルしております。

吊り下げ式は、物凄く先端が鋭利になっていて、そこに餌を
引っ掛けるのですが、仕掛けた餌を銜えた時にトラップの蓋が降りてきてその音でたいがい驚くのですが、その瞬間に餌を口から
放せばなんとも無いのですが、しっかり銜えた子だと口内を先端
で傷つけてしまう恐れがあります

なので仕掛け餌をしっかり真ん中まで差しきって、先端の部分には何かで補強して頂くと安全です。
大した物ではなく突き刺さらない様に、、なのでガムテを先端に
巻いても構いません。

あと、これは両方に該当するのですが、やはり蓋が降りてきた
音でパニックになりトラップ内で回転したり、大暴れる子も多いです。
その際、底の網目にクルンと巻いた爪が引っかかり爪が剥れる
場合もありますので、予防としてトラップ内の底にダンボール紙を切って敷いてあげると安心です。

避妊や去勢、保護が目的のトラップですが、まずは生態を傷つけない事が第一ですのでトラップを所有していらっしゃいます方で
始めて聞かれた方は一度トラップをチェックしてみてください。

パウエイドでの貸し出し用トラップのご要望に
関しましてはTNRパウエイド岡田
tnrpawaid@livedoor.com ご連絡頂けます様
宜しくお願い致します。

始めて使用されます方には口頭にて使用法の説明と上記に記載しました注意点やTNR相談もさせて頂いております。

ただ、頻繁にあります「裏の庭に来る野良猫にずっと餌をやり続けていたら子猫を生んだのでパウエイドさん、引き取ってください」のご相談にはお答えしかねますので予め宜しくお願い致します。

TNR pawAid
まゆっち












tnrpawaid at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月10日

ちょっと勘違い!?

今年の1月にパウエイドに参加して10ヶ月経ちました。
色んな方に出会い助けて頂いていつも感謝しています

会員さんの数も増え幸せになった子達も居て、、、
ここで少しパウエイドのあり方を名甫さんとおさらいしてみる事となりました。

というのは・・・何故か勘違いの様なものが見え始めたからです。

会則にも記載ありますが、協力会員さんも応援会員さんも本来は
パウエイドを応援してくださる為に入会して頂いたと思いますが・・・
会員さんになって頂いたとたんに何故か豹変される方が多く、、例えば会員になったのだからパウエイドさんが捕獲に来て保護も預かりも全部やってよとおんぶに抱っこ状態になられます。勿論会員さんになられる前に重要事項の説明はしていますが、どういう訳か豹変されます

パウエイドを応援してくださる会員さんからのSOSには勿論速やかに
お答えしてきましたし今後も変わりませんが問題なのは
その内容です。。

申し訳ございませんが、会員さんのおんぶにだっこ状態の方を
名甫さんと二人でサポートしている時間はありませんので
入会される前に必ず会則に目を通して頂けませんか?
宜しくお願い致します。

あと、会員さんが譲渡先の方に失礼な態度を取られた場合や手術で持ち込む動物病院へ無礼な態度を取られました時など常識的ルールを破り身勝手な行動をされました時は、
速やかに先方様にパウエイドとしてお詫びしております。
一度でお許しを願えない時もあり、かなりの時間を費やします。

パウエイドの名前を語り行動する際はくれぐれも常識ある行動をお願い致します。

それと、パウエイドでは無責任な餌やりさんに協力する事は絶対
ありません。
協力会員さんになられたとしても餌だけあたえ続けて増やしたに関しての避妊・去勢代も出しません。

無責任な餌やり行為を止める事の意味をきちんと理解して頂いて、今までの行動をあらため協力会員さんになられるなら、
指定の金額はお出し致します。

見知らぬ無責任な餌やりさんの手によって増えてしまったを、、全て個人負担で頑張っておられる方達に皆様から頂戴致しました大切な基金を使わせて頂きたいのです。

こんな主旨ですから、申し訳ございませんが現在該当する方には
入会はご遠慮させて頂いています。

我が家はと11年前から暮らしていまして、、
現在はちょっとした多頭飼いです。

噂で公園や神社に行けば猫がいる事も知っていました、
ガリガリで見るからにお腹が空いていてゴミをあさっている子も見てきました。
どんなに汚れている子でも猫は可愛いです。
でも私は絶対餌やり行為はしませんでした。

理由は、そのお外に居る子達に対して生涯の責任が取れないから・・・ただそれだけです。

可哀想ですか?
でも、餌だけ与え続けて、中には天候が悪いと行かない人も
居るそうで・・・一種の虐待です。そんな方は雨に打たれながら何時間も待っている猫の姿を見た事が無いのでしょうね。。。

そして日照の加減で年に4回出産して、子猫が沢山生まれやがて
歩き出す様になり、虐待されたり車に轢かれたりするほうが可哀想という表現しか思いつきません。

名古屋市保健所によると今期は殺処分の数より交通事故の数のほうが超えました。
犠牲者の殆どが子猫だそうです

少し話しがズレましたが、餌やり行為をせず、個人で奮闘されておられる方には避妊・去勢代として所定の金額をお出しする形で応援させて頂いております。

それと会員さんが保護されました猫に関しての預かりや保護も
しておりません。
ご自分で保護をされた猫に関しては最後まで責任と自覚を持ってください。
それが出来ないのであれば中途半端な保護は止められたほうがいいと思います。

ネット環境にない方にはパウエイドから里親募集の投稿という形で協力をさせて頂いております。
ネット環境にある方はご自分での募集を努力して頂けませんでしょうか?それも保護された責任の一貫だと思います。

色々書きましたが、猫を通しての出会いを大切にしながら
活動をしていきたいと思っています。
どうかご理解頂けます様今後とも宜しくお願い致します!

TNR pawAid
まゆっち










tnrpawaid at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月06日

瀬戸のどらねこ市と家猫事情。。。

少しさかのぼりますが、先月の27,28日に瀬戸で招き猫まつりが行われ、28日に応援会員のび〜さんと終日行ってきました。遥々足をお運びくださった皆様方、ご協力本当にありがとうございましたお会いできて嬉しかったです
5da3b169.JPG

パウエイドでは、お祭りの際に新しい家族を待っている達の募集チラシを名甫さんが作成してくれ当日来て頂いた方にお渡しをしています。そこで・・・色んな出会いがありました。

猫のお祭りだけに、猫好きさんがたーくさんいらっしゃいます。
チラシをお渡しすると、殆どの皆さんが「家には既にが居るから〜
それに外にも沢山居るから〜」外外って何ですかっと質問すると
皆さん全員「餌をあげてたら、増えちゃってねぇぇ〜」

あのぉ・・・もしかして「避妊とか去勢とかされてないんですかと聞くと、「そんなもんやっとらせんわぁ〜」
と10人中10人がまずその答えでした。そして最後にはお決まりセリフで
「餌代もばかにならんよぉぉ〜」ってオイっ
中にはこんな方もいらっしゃった。。。
「外に出すと必ず攫われるんだわねぇぇ、、、前も攫われて、いい三毛猫だったのにまたまた攫われて〜」ってナンデっ
後は、「いつも車に轢かれて・・・」って

それでも皆さん、さんを出す出す出す
中には完全室内飼育の方もおられましたが、本当にわずか

う・・・ん、このなんら悪気ない困ったスタイルをどうしたものかと。。。

結局、9時から夕方までこんな会話ばかりだった
でも、たったお1人だけ、「避妊したほうがいいですか?」と
ようやく私とのび〜の説明を理解してくれたみたいだった。

これでは増える一方だなぁ・・・と、でも悪気なくご存知ないので諦めずにのび〜と何故手術が必要なのか、完全室内飼育をお願いするのか、なぜ外猫にご飯だけ与えてはいけないのかと声を揃えて説明したおした一日でした

TNR pawAid
まゆっち



tnrpawaid at 16:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月30日

ななおの結果が出ました!!

今月に入って兄妹で北部公園に捨てられていたななおとなな子。
公園に来る数日前まではおうち猫でした。

ブログを読んでななおの結果を心配してくださっている皆様に
結果のご報告とご存知ない方に今までの経緯をちらっと書かせて頂きます。

生まれてまだ半年しか経っていない、ななおの耳に異常が
見られ、50%の確立で肉芽腫かあるいは耳下腺癌かもしれないと・・・
そしたらもって半年の命だと。。。

そして先週の月曜日の去勢手術の時に細検をして結果が出るのが
昨日の月曜日でした。
この一週間は本当に長くて週末あたりから明け方に毎日ななおの
結果の夢を見続け、とにかく毎日祈り続けた。

無責任な飼い主によって公園へ捨てられたななおとなな子。
きっとななおに医療費がかかるので公園へ・・
可愛いなな子の体には沢山の痣があるそうです。

この二匹は今から幸せになるのに、なのにあと半年も生きられないなんて神様お願いですからななおがこれから沢山生きれる様にとこんな時だけいつも強く祈る私

そして昨晩ななおとなな子の抜糸へ行ってくれた名甫さんから
連絡が入り、ななおはこれからまだまだ生きられます

本当に嬉しかっただってまだ6ヶ月しか生きて
いないんだもの、これからななおはうんとうんと幸せになるんだもの

そして癌でなかったななおには肉芽腫という次なる問題がありましたが、まだ若いのでもしかしたら短期集中治療で治るかもしれないそうです^^
そしてカビと大の仲良しなステロイド治療を始めていますので、猫の病院のご好意でカビが発症するかどうかの3日間は預かってくださる事となりました。

そしてもしカビが発症したら名甫さんの所へ行くので
まだワクチンを受けられないチビっ子達のティアラにラムちゃんと、投薬が難しいしずくちゃんが緊急避難する事になりますのでその際はまたご協力頂けたらとても助かります。

もしカビが出なければいったん我が家でななおを預かり、
今度こそななおを幸せにしてくださる方をお待ちする事になります。
また正式に結果が出ましたら緊急SOSを発信したいと思いますのでその節は
どーーーか宜しくお願い致します

話は変わりますが、自転車前かご看板の「啓蒙」という言葉遣いは不適切だと、ある団体様からご指摘がございましたので「啓発」と変更させて頂きました。

TNR pawAid
まゆっち







tnrpawaid at 11:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年09月28日

おかあちゃんありがとう。。。トノより

今年の春に北部公園から大阪で幸せになったトノが先週の金曜日の正午過ぎに
永眠しました。。。
8cc9b56b.JPG


過酷な公園生活を五年間、妹のちーちゃんと寄り添い頑張ってきたトノ。
餌やりさんから人気者でいつも誰かの膝の上にのっけてもらって、酷い風邪のせいでいつも鼻水とついでによだれも垂らしていたトノ。。。

そんなトノがいいと迎えてくださった優しいKさん夫妻のもとへ妹のちーちゃんと一緒にお届けにあがったのがついこの間の事の様です。

Kさんは、トノとちーちゃんが到着するのを本当に楽しみにしてくださっていて黄色とピンクの新しいクッションを用意してくださっていました。。。

夜中に近隣の方から苦情が来るほど大鳴きした為にいったん名甫さんちで家猫修行をして、そしてKさんが新幹線に乗って名古屋にお迎えに来てくださった初夏、、、
トノとちーちゃんが過ごした公園を一緒に見て頂いた思い出も本当についこの間の事にしか思えないほど、猛スピードでトノは幸せを掴んでそして永遠に旅立ってしまい「もう少し傍に居てほしかった」という言葉に涙してしまいました。

Kさんは、実はこの三月にトノにそっくりの白血病の子を看取られたばかりで、「よだれが垂れていようが臭いがしようがトノが居てくれるだけで幸せです」といつもいつもおっしゃってくださってKさんの優しいお言葉に活動をしていてよかったと心が温かくなりました。

Kさん、少しの間でしたが、トノと過ごして頂いて本当にありがとうございました。
トノを迎えたいとおっしゃっていただいた時、妹のちーちゃんも一緒にいいですかと!?あつかましくお願いしたところ、快く引き受けてくださったあのお電話でのやりとり事、今でも鮮明に覚えています。
そして五歳の兄妹が公園から幸せになれるという希望を与えてくださいました!!


そしてたぶん、公園でひっそり旅立っていたかもしれないトノを最後まで看取ってくださって、心から感謝しております。
トノは本当に幸せ者でした^^

そんなトノからこんな声が聞こえてくるようです。

おかあちゃん、いつもありがとう。。。
妹のちーちゃんと名古屋から大阪のおかあちゃんのお家に来たのがついこの間の事のようです。

ずっと外で暮らしてきた僕はおかぁちゃんのお家に行っていっぱいビックリしたよ。
夜は静かに寝なあかんって思ったけど、頑張ったけど、、、できひんかった。。。

でもまた帰って来た僕は今度はええ子になってたやろ!?
おかあちゃんとおとうちゃんの喋る大阪弁も僕ぎょうさん覚えたで^^

いつもよだれが垂れてる僕を見てもおかぁちゃんは幸せやーって笑ってくれたね。
僕はそんなおかぁちゃんの笑顔が大好きやねんでー

僕は起きてる間はお腹がすぐ空くからいっつもゴハンちょーだいって言ってるね。。
公園におる時は雨の日は僕とちーちゃんはゴハンが無かってんよ、だから食べれる時に食べとかなって、、、癖が直らんかった。。。

今日もゴハンお腹いっぱい食べたし大好きなおかあちゃんが昨日からずっと傍に居ててくれるから僕幸せいっぱいやし、、、ちょっと昼寝するわー
そやからちーちゃんとちびちゃんの事、見ててや〜!
ほなおやすみ。。。


TNR PawAid
まゆっち

c8f6b37d.jpg3e41f71d.JPG


tnrpawaid at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年09月22日

兄妹で。。。

9/19の記事にちらっと書きました二匹の兄妹の
ななおとなな子
土曜日に妹のなな子も無事保護出来ました。

なな子が居るエリアにはランナー、桜、サクランが居る
ので、この日のお昼だけはなな子だけご飯をあげないでほしいと事前に餌やりさんと打合せ。

なな子も生後半年なので、色んな意味で時間が無く
どうしても今日保護しなければ

用事を終えて公園へ向うとランナーファミリーにご飯をあげてくれている餌やりさんが待っていてくれました。
公園主Kさんいわく「さっきまで居たけど何処かへ行っちゃった」
次は夕方まで出てこんわ

ひょえ〜
餌やりさん、Kさんにオットと4人で捜索開始

居ないねぇ
夕方までまだ数時間、、、困ったなぁ・・・なんて思って
いると、オットが手招きをしてここと指す。

またしてもオットにヤラレタ
というには、いつもいち早く発見するのはオットで、
しかもオットはななこを見た事が無いのに〜

なのでホントになな子かなぁ〜とそぉ〜っと近づいて見るとなな子だった
14日に会ったきりその後公園に行っても会えなかったけど
とにかく無事で何より。

そして14日、目の前で兄のななおがトラップにかかったのを見ているだけに、トラップの上に乗ってみたりと
空腹でもすぐには入らないが後はもう待つのみ、そして
無事保護。病院でnishihoge11さんと待ち合わせをして
名甫さん帰宅まで預かってくれました。

なな子は保護の為、猫の病院で診てもらい本日、
ななおとなな子は揃って去勢と避妊手術を受けます。

そしてななおは手術の時に細検をします。
どうか耳下腺癌ではありません様に
f5375acb.JPG

避妊が終わればなな子を新しい家族として迎えてくださる方を募集します
大人しくてお利口さんですよ〜
宜しくお願い致します
509a5c70.jpg

TNR PawAid
まゆっち

ちなみにオットから、妹って勝手に言ってるけど・・・
姉かもしれんやんと突っ込みを入れられています
こんな場合どっちなんでしょーねぇ






tnrpawaid at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年09月19日

次々と続く置き去り子猫><

今日の夕方から明日にかけて名古屋は台風の影響で大雨に
なるそうです。
北部公園へ置き去りにするタイプは大きく3つあり、、、
大雨の翌日でカラっと晴天になった時、もしくはわざと
大雨の時、そして雨が途中止んだのを見計らって猛スピードで置いて行く人。
そんなプランを立てれるのならご自宅の子を避妊する
プランを立ててくれればいいのにと思います

昨日は雨が朝から降ったり止んだりの日でした。
そろそろお昼休みになろうという時、公園主Kさんから
キョーフの着信出てみると・・・
「あたしっっ!!公園に黒い小さいが居るんだわ」
またですかしかも1匹のみ。。。

同僚Tさんに退社後、一緒に公園→病院へ同行のお願いを
する。Tさんは名古屋市外に住んでいてメンバーでは
無いですがいつも何も言わず黙って協力をしてくれます。

Kさんいわく外傷は無いとの事なのでとにかく体を冷やさない様に
お願いをして、公園のいつもの場所で受け取ったらば、、
ひぇ〜これまたちっっっちゃいよ

猫の病院が午後休診なので、以前自分の子がお世話になった
病院へ行く。
生後3週間で体重は205グラムの元気な女の子でした。

この子は自力排尿も出来ます。
頭がいいのか、元気があるのかミルクが要らなくなると、
もういらニャーーいとシリンジを手で押えて抵抗します
チビってみんなそーなんですかね

保護先は名甫さんの
帰り際ににゃんこ先生のわらびくんが私の顔を見て
話しかけてくれたので、「また宜しくお願いします」とおじぎをすると「解ったっ」と一言返事をしてくれました。

そして14日に公園で集まりの途中に保護をしました、
ななおくん。
来週の去勢の時に細検をして結果が出ますが、どうか
癌ではありません様に、、、
そしてななおには一緒に居た妹がまだ公園に居て、この子は明日に保護予定で、ななおと一緒に名甫さんの所での保護です。この兄弟は先週2匹で公園にやってきたそうです。

今月は予期せぬ3匹を保護、パウエイドのは満員になりましたので、、また名甫さんが倒れる前に・・・
一時預かってくださる方を募集致します
宜しくお願い致します
f93ef7c1.JPG
a1e1b9d7.JPG
なかなかの美人ちゃんだと思いませんか
しっぽが山菜のわらびみたいでめちゃくちゃキュート

新しい家族を募集致します


TNR PawAid
まゆっち









tnrpawaid at 13:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年09月17日

頑張る!!啓発看板。。。

前回の記事に書きました、自転車前かご用啓発看板、、
名づけて【走る!!啓発看板】
反響大で、関西にも20枚送る事になり、、
本日の午前中に100枚増産依頼!

早速、今70枚近く出来ましたと連絡がありました
土木事務所さんも、他の事でとても忙しい中、益々協力態勢
になって頂き、こちらもやる気が出てきます
ありがとうございます

そして、名東区で個人で活動されていらっしゃいます方
にもご要望がある事を土木さんに相談したところ、
土木事務所自体、区は関係ないので早速、名東土木事務所
にも話を通しておきますと、そしてわざわざ北へ出向いて
頂かなくてもいい様に名東土木でも同じ看板を作成して
居ただける事になりました

そんな感じで走る!!啓発看板は頑張ります
これからも応援宜しくお願い致します

b5beccef.jpg


TNR PawAid
まゆっち


tnrpawaid at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年09月12日

走る!!啓発看板。。。

6月に土木事務所さんにお願いをして先月作成してくださった
自転車前カゴ用看板!(8/25の記事)

自転車に取り付けてみたらこんなカンジです
b5beccef.jpg

土木事務所さんいわく、今回はあえて名古屋市と記載をしなかったので、地域とわずどんどん付けていってください、宜しくお願いしますとの事でしたので、、
早速関西の知り合いにも発送しよ〜

この看板がある日届いた方は是非ともお願い致します

そしてご希望の方はおっしゃってくださいね〜発送致します

この看板を付けた自転車が北部公園周辺から広まり、そして
色んな地域で見られたら、捨てようと思っている人にも
きっとに止まるはず。。。

捨てに来る人は愛護法なんて当然知りません、まずは
世の中にこんな法律があるという事実も知ってもらい、
立ち止まってもらえたら思います。

そろそろお腹の大きながちらほら出てきています

昨年までの私は、秋は、栗、松茸と美味しい季節でしたが、活動に参加してからの始めての秋は恐怖でいっぱい

少しでもこの看板が役立ちます様に
ec0fa6ca.jpg

TNR PawAid 
まゆっち 




tnrpawaid at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月09日

親子6匹全員幸せになりました^^

今年の五月に飼育放棄オヤジ宅から救出した三毛ママと
5匹の子供達。(5/27、29、31日の記事)

その後、三毛ママのミニヨンはアリスちゃんというステキな
お名前をつけてもらい3匹の子供達もそれぞれ新しいお名前になり4匹で幸せへの旅立ちをしました!

そして、残った2匹のクリスくんとヒカリちゃんは猫飼育は
始めてのshizuku-ishiさんのお家で新しい家族を待つ事
3ヶ月。。。少しずつ焦りも見られる中、当の2匹達は
shizuku-ishiさんちでいつも幸せそうな表情

名甫さんともあの子達、幸せそうだね。。。といつも話して
いました。
そして神様からの委任状はもう届いていたんですねshizuku-ishiさんに。
クリスくんとヒカリちゃんにはもう解っていたのかな。

そして8/31、、みんなみーんな幸せになりました

ミニヨンの事は今でもはっきりと瞼の裏に焼きつくほど
深い思い出となっています。

あの子を保護する前に何度かオヤジ宅で会った時、
ご飯を貰っている隣のお宅で会った時、、
あの子の瞳の奥はいつも私に話しかけていました、
オネーサン、助けてくれる人って。。。
3291ac86.JPG

一見気が強そうで、でもまだ小さい身体で2回の出産、
一度目はご飯を貰えず子供達を全員亡くしています。

そして二度目は隣の方にご飯を貰いに行ったので全員無事
でした。
あなたと子供達を絶対救うからとあの子と約束しました。

数日間に渡って保護をしに行ったミニヨン親子、
泣きたくなる位不衛生な所に居たミニヨン親子、、
幸せになれて本当に、本当によかったね
e4296e1b.JPG

新しい家族の方々に心から御礼申し上げます、
これからもどうぞ宜しくお願い致します

TNR PawAid
まゆっち






tnrpawaid at 13:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年08月28日

公園置き去り猫のテイルくん。。

8/19に応援会員のポテトさんに公園へ保護をしに行って
もらった白黒のテイルくん。

預かりスペースがもう無く預かりさん募集の呼びかけを
したところ、、またまた温かいお二人の方が手を上げて
くださいました

お1人はこれまた関西から救世主はこつぶまめさん。
いつも本当にありがとうございます

そして名古屋では以前修二&彰くんを預かって頂いていましたNさんことてつおさん。
修二くん彰くんが旅立った後、体調を崩されていて静養中にもかかわらず、お電話をしてしまいました
そして、また快く引き受けて頂ける事になり、保護した翌日
から預かって頂いています。宜しくお願い致します

テイルくんの様子を送ってきて頂いて拝見していると
のひのび〜まったり〜と寛いでいますその姿は
微笑ましくもあり、でも胸がチクリと痛みもします。
f255921a.jpg

テイルくんは公園から病院へ行き、仕事帰りに名甫さんがお迎えに行くと、今まで過去最高に大人しくいい子だと。。

そしてその夜にNさん宅でもやはりとってもいい子にしているそうで、、汚れていない身体にぷよぷよの肉球、人によく慣れていて、間違いなく4日前まではおうちの中に居たでした。

そしてテイルくんには本当はもう1匹白色の連れ合いが居たんです。
でもその子は行方不明になってしまい、助けてあげられなかったのです。
本当ならNさん宅でテイルくんと一緒に寛ぐ白ちゃんも一緒だったと思うと、どうして3ヶ月位まで一緒に居た達を公園へ置き去りにするのか、本当に許せません

そしてそんな置き去りにした人間をテイルくんは許し、名甫さん宅でもNさん宅でもいい子にして、、、けな気です

テイルくんにも、今度こそ本当に幸せにしてくれる家族が見つかればいいなと願っています

心優しいテイルくんも新しい家族を募集しています
どうか宜しくお願い致します
e2ac182c.jpg

TNR PawAid 
まゆっち





tnrpawaid at 11:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年08月25日

行政との連携!

今年の名古屋の夏はとにかく暑かったところへ、、、
7月に1匹8月に3匹と謎の置き去り続出

TNRをしなければいけない子はあと1だけなので、なんとしてでも置き去り猫防止にも力を入れようとこの春に公園を管理されています土木事務所さんに看板を設置して頂き置き去りが発生した翌日にはすぐに電話を掛けて看板設置依頼。お陰で公園のあちらこちらに看板が。

そして土木事務所さんと一緒に考えた看板を更に生かせない物かと考え、看板は立っているだけでなく、本当に監視している事を伝えたいと思い、自転車の前かごに付けさせてもらえないものかと6月からお願いをしていました。

公園には、朝のラジオ体操から始まって、ボランティアで清掃をされておられる方、お散歩に来られる方、公園に来るのが毎日日課になっていらっしゃる方々が多く、そして皆さん殆どが自転車なのです。
私も実際自転車で朝夕と園内を走っています。

そんな毎日決まった時刻に行かれる方の自転車の前カゴに付けて頂けたら、設置看板だけではなく、至る所で本当に誰かの目が見ていますと世間に伝えられたらと思います。
そしてこの動く看板により、置き去りが無くなってくれたらと願いをこめています

そしてようやく先週末に前かご看板案件にGOサインが2ヶ月に渡り何度もしつこくお願いをした甲斐がありました。土木事務所さんは北部公園だけでなく名古屋で1,2の規模を持つ公園の管轄でお忙しいところ、私から毎週のように電話で催促をされ、大変だったと思います。でも私も諦めませんよありがとうございました

今回この看板にはあえて土木事務所さんの名前が記載しておらず、というのは誰にでも付けていただける様に、、、
年齢性別関係なくお1人お1人がボランティアさんになって頂ければ嬉しいなと思います

看板の大きさはA4横サイズで雨に濡れてもOKな様に
ラミネートでガードをして四隅に穴を開け結束バンドで前かごに取り付けます。ラミネート加工が出来ない場合はクリアファイルでも代用可能だと思います。

今の所、用紙だけですがご連絡頂けましたらお分け致します。
d858ac85.JPG

TNR PawAid
まゆっち



tnrpawaid at 12:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)名古屋市北部の公園 

2008年08月22日

預かりさんの気持ち。。。

私事ですが、、ようやくペット飼育可住居に先週越しました
そして名甫さんに保護をしてもらっているティアラちゃんがコクシだったので、非難の為私より4が新居で先に暮らす事となり、引越し前の3日間だけ名甫さんのほうでご紹介がありましたペットシッタージェントリーさんにお願いする事にしました。

始めての預かりで少々ドキドキ
でも夜中に鳴いてもペット可なので追い出される事もないのが一番の救い。

そしてサビィ、ボネット、ナイト、スポット達がやって来ました
13274bb4.JPG
この子達は北部公園隣接している材木屋さんで生まれた兄弟で、材木置き場の隅へ逃げるのと、他人様の住居に入れさせて頂く形でヤブ蚊と戦いながら保護するのに月〜水の3日間かかりました

新居ではこの子達だけで遊べる様に一室をご用意
さすが兄弟、私なんて全く不要というカンジで兄弟達だけで
とっても楽しそうにプロレスやかけっこ

ご飯を食べたらお水を飲んでタイム。
1d0fe83a.JPG
そして4くっ付いて眠ります

パウエイドでは兄弟で里親さん宅で幸せになってもらっているケースが多いのですが、実際に預かってみると、本当に兄弟同士で遊んでくれるので、普通に引越しも出来てお買い物に出掛けてとものすごーく楽なんです

これなら既に先住さんが居るお宅や始めて飼われる方でも4一緒でも育てられるなぁ〜と思いましたあっ私だけでしょうか
あと、我が家の様に共働きの家庭なんかも兄弟飼育はいい事ずくめ
いい経験をさせて頂きました。

そして、名甫さんがお迎えに来て4が行ってしまった後、、空っぽのケージを片付けているとすこーし淋しさが残り、預かりさんの気持ちが解った夜でした

ただ今里親様募集中です
TNR PawAid
まゆっち



tnrpawaid at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)