2012年04月

ドラマ特別企画「悪女について」

「自殺か他殺か?スキャンダルにまみれ謎の死を遂げた虚飾の女王~彼女が本当に愛したものは」

<ストーリー>
昭和61年、日本が高度成長の真っ只中でバブル経済に浮かれていた頃、一人の女性実業家がビルから転落死した。
DSC05187

彼女の名前は、富小路公子(沢尻エリカ)
20歳で彗星のように実業界に現れ、一代で巨万の富を築き、才女・魔性の女といわれた公子が謎の死を遂げた――。


自殺か他殺か…多くの恨みを買っていた公子の死に、さまざまな憶測が飛び交った。その公子を15歳の頃から知る沢山栄次(船越英一郎)も、公子の死が理解できない一人だった。小さなラーメン屋で稼いで憧れの宝石店を開き、経営の勉強のために簿記学校へ通っていた沢山は、そこで公子と出会った。当時、鈴木君子と名乗っていた彼女は、母のブローチをみせ、沢山に鑑定を依頼してきたのだ。

DSC05189

これがきっかけで、君子は沢山のラーメン屋でアルバイトを始め、宝石店でも働くようになる。沢山は君子に心を奪われ、やがて彼女は沢山の子を身ごもった。
DSC05193

しかし同じ時期、君子は宝石店でアルバイトをしていた大学生の渡瀬義雄(上地雄輔)とも関係を持っていた。ところが、君子から「妊娠した」と聞かされた渡瀬は狼狽し、逃げるように彼女の前から消え去ってしまう。

DSC05194

そしてもう一人、君子には母親のタネ(余貴美子)とともに居候していた元華族の尾藤家の息子・尾藤輝彦(渡辺大)という憧れの存在がいて――。

DSC05195

やがて出産し、赤ん坊を抱えた君子は、渡瀬の実家を訪問。そこで5000万円の現金を手に入れた君子は、沢山の妻・道代(東ちづる)の前に現れ、土地ごとラーメン屋を売って欲しいとその金を差し出す。「富小路公子」と名を変え、宝石店を始めた君子は、それからというもの人脈を広げ、ケタ違いの金と不動産を手に入れてゆくのだが…!?



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



 Serum Dew


鍵のかかった部屋「美人棋士VS榎本!」第3話

3話のストーリーは・・・
榎本径は青砥純子と刑事・鴻野とともにプロ棋士・竹脇伸平五段(ゆうぞう)が殺されたホテルの一室にやってきた。そこはビジネスホテルで、竹脇は背中を包丁で一突きにされドアを頭にして倒れていたという。現場は窓もドアも施錠されチェーンまでかけられた密室には携帯用の将棋盤、棋書、将棋新聞、飲みかけのコーヒーカップが残されていた。
DSC05176

榎本は部屋を開けた時ドアが遺体に解けたかどうかを遺体発見者のスタッフに尋ね、スタッフはチェーンがかかっていたため遺体までは届かなかったと証言した。
DSC05175

そこへ、来栖奈穂子女流三段(相武紗季)が入ってきた。鴻野は竹脇の恋人だという奈穂子に遺留品の財布などを見せている。奈穂子は将棋盤にあった駒をひとつ動かした。
DSC05177

奈穂子が最近話題の女流棋士だと知った純子は盛り上がる。そして名刺を差し出すと、自分の上司・芹沢が竹脇から法律相談を受けていた関係で、今回の事件の捜査協力をすることになったと説明した。
DSC05178

その後、女流四段昇格をかけたリーグ戦が始まり奈穂子が勝ち進む。美人棋士の勝利とあって報道陣の注目も奈穂子に集まる。その様子を見ていたプロ棋士中野秀哉四段(忍成修吾)は、竹脇の死後ますます奈穂子の人気が高まり、竜王戦で八連覇を成し遂げた毒島薫竜王(貴志祐介)がかすんでしまい気の毒だと漏らした。
DSC05181

依然、犯人像が浮かび上がってこないなか、榎本と純子はプロ棋士・谷二郎八段(児玉頼信)を訪ねる。谷は竹脇を恨んでいる人間は腐るほどいて、毒島もそのひとりだと証言。
DSC05184

それを聞いた榎本は・・・

早速、室内の模型を出して、2人に密室を破った訳を話す。竹脇が自らドアチェーンをかけた。犯人が引き返してくると思ったから・・・切断されたドアチェーンを復元し、ドアを開けたら遺体のすれすれの位置で止まった。しかもドアの角度と遺体の角度がピッタリ一致していた。ホテルマンより先に誰かがドアを開けていたと言うこと。それからテーブルの上にあったマグネット板が犯人につながる重要な手がかりだ。あと時間のトリック、携帯が持ち去られてた事などを話して聞かせた。
DSC05544

2人に見せたいものがあるとパソコンを開いて見せた。稲垣と栗栖の対局を説明する榎本。これを見る限り、2人が協力して不正を行っていたと考えるとすべてのつじつまが合うと言う。対局の時、携帯でカンニングをしていたと話す。
DSC05545

プロ昇格戦三段リーグ最終戦が始まった。榎本と純子は見に来ていた。そして、栗栖が追い詰められたその時、栗栖が髪を耳にかける。すると、稲垣が部屋から出る。
DSC05546

純子が稲垣を付けていくと、屋上にパソコンを持って行き、対局を調べていた。
DSC05547

栗栖は負けた。一人部屋に残っていた栗栖の元へ榎本と純子が寄って行く。そして、榎本が事件の真相について話を始める。決め手は事件現場で最初に栗栖に会ったとき、駒を手にした栗栖が盤上じゃなく机にもどして、竹脇がチェックインする前の状態に戻したことだった。
DSC05549

それを聞いて栗栖は「詰めが甘い、癖は直らないものですね」と言った。
DSC05550
全てを失った栗栖は「気が楽になった。今まで私は何にしがみついていたんだろう」と呟いたのだった。


  Back Number
   第2話「窃盗事件と練炭自殺、今夜も密室事件です」


  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ




 ニキビ


ハンチョウ5警視庁安積班「潜入捜査!消えたダイヤを追え」第4話

4話のストーリーは・・・
銀座の宝石店に3人組の強盗が押し入り、総額2億円相当の宝石類を奪って逃走した。ほどなく、逃走に使った車が発見されると、遺留品の指紋から、賭博と窃盗の前科がある兵藤浩次35歳(須賀貴匡)石川実35歳(白石直也)山本清志35歳(山口航太)の3人が割り出され、石川と山本は直ぐに逮捕された。その後、兵藤と盗まれた宝石はまだ見つかっていないが、石川と山本の証言によると、本物の拳銃を持った別の2人組に待ち伏せされ、宝石は横取りされたとのことだった。

DSC05167

捜査一課長の真山(高島礼子)は、単なる仲間割れの可能性もあると睨みつつ、逃げている兵藤の周囲を探ったところ、親から引き継いだ小さな自動車修理工場を営んでいる永瀬拓海25歳(山崎裕太)という人物が浮かんできた。しかし、警察嫌いで捜査協力を得られない永瀬に手を焼いていた捜査一課は、安積班に協力を求め、永瀬と同年代の小池(福士誠治)が、永瀬の身辺に近づいて潜入捜査を行うことに。もし、永瀬が犯人なら拳銃を所持している可能性もあり、安積(佐々木蔵之介)は結城(比嘉愛未)と尾崎(小澤征悦)に対し、いつでも援護できる態勢を指示する。
DSC05171

それから小池は、あるバッティングセンターで永瀬に接近。ひょんなことから話をするきっかけを掴み、同い年だということもあり意気投合。
DSC05172

安積が結城に状況を聞くため電話をすると、尾崎が兵藤の立ち回りそうなところに心当たりがあるとかで持ち場を離れたことを話す。それを聞いた安積は尾崎のところへ行き、「永瀬を襲ってくるのは兵藤だけとは限らない、持ち場を離れている間に小池の身に危険が及ぶかもしれない、潜入捜査はお前と結城のバックが絶対必要なんだ」と言って持ち場に戻るよう指示する。
DSC05174

小池はアルバイトをクビになったとウソをついて、永瀬の自動車修理工場でアルバイトさせてもらうことになった。仲良くなった小池に永瀬は宝石強盗事件の話を始める。永瀬によると、その犯人が昔ここで働いていたと言う。そのおかげで、自分も警察に疑われたとも話した。
DSC05510

尾崎も持ち場に戻り、結城と二人で小池の援護に付く。

永瀬を訪ねて男がやって来た。その男は警察が来てないか?兵藤から何か連絡はないか?と話しているのを聞いて作業をしていた小池が姿を現す。すると、永瀬が男を紹介してくれたが男は何も言わず立ち去った。その男は幼馴染の前島だった。
DSC05513

そこへ結城から連絡があり、尾崎が前島の後を付けて身元を調べるとのこと・・・前島と話をして戻ってきた永瀬の様子が少しおかしかった。
DSC05514

安積は鑑識課を訪れていた。宝石を横取りした二人が撃った拳銃の弾で、以前大田区で発見された弾痕と一致したことが分かったという。それと、その時の防犯カメラに永瀬が映ってないか調べているとのことだった。
DSC05515

前島の後を付けて行ったら、兵藤が経営していたカジノバーに入って行った。その時、物陰に人の気配を感じ寄って行くとそこには1課の刑事がこのバーを見張っていた。その刑事の話だと、前島は事件当日アリバイがあったとのこと。
DSC05517

尾崎は1課の刑事の話を安積に報告する。尾崎は前島が何かに怯えているようで辺りを警戒していたと意見を述べると、兵藤が宝石を奪いに来るんじゃないかと恐れているってことかと安積に問われる。横取りした2人の内の1人が前島でもう一人が永瀬だと尾崎は言った。
DSC05520

飲みに出た2人、小池は永瀬に兵藤の事を聞いた。最初はなぜ聞くのかと不振がっていたが、永瀬のところで働いていた宝石強盗の一人だということを話してくれた。そして昨年、兵藤が店を出す時に前島を紹介したが、違法な営業で捕まったので前島に悪いことをしたと小池に打ち明ける。
DSC05522

そこへ小池の高校の同級生が、店に入って来た。そして、小池に気付くと寄ってきて、刑事をしているんだろと言ってしまった。(ヤバイと思った)その時、結城が入ってきてうまく誤魔化し、永瀬には刑事であることがばれずに済んだ。
DSC05525

その頃、前島は宝石を買ってくれるところを探して電話を掛けていた。
DSC05526


その時、兵藤が入って来た。そして、宝石を返せと銃を向けた。前島は永瀬が持っていると言い、逃げようとしたら、兵藤に撃たれてしまった。
DSC05528

銃声を聞いて入ってきた1課の刑事だったが、兵藤は逃げた後だった。
DSC05529

安積より前島が兵藤に撃たれ重体だ、そして兵藤は逃げたので永瀬も狙われるおそれがある、安積と尾崎が行くから警戒しろと連絡が入る。
DSC05530

前島が撃たれたことで、一課長は安積に事件から手を引くように言ってきた。が、安積は部下の命がかかってるので命令は聞かないと反発した。
DSC05531

安積と尾崎が永瀬のところにやって来て、永瀬に宝石を横取りしたのは前島ということが分かった。するともう一人は君かと聞く。が、ただ警察を嫌っている永瀬は違うと言うだけで反抗的な態度だった。
DSC05534

結城の携帯に鑑識から防犯カメラに映っていた前島ともう一人の男の映像を送ってきた。これは永瀬じゃない!

その頃、一課が宝石を横取りした男・板倉を捕まえた。そして板倉が自供したとの報告があった。

一方、永瀬の姿がないと尾崎に電話する小池に、すぐに付近を捜索するよう命令される。外へ出た小池は道路で血痕を発見する。その時、永瀬から兵藤に捕まった、兵藤に渡さなければいけないものを取ってきてほしいと電話があった。
DSC05537

すぐに頼まれた宝石が入ったカバンを持ってひとりで永瀬のところへ向かう。すると尾崎より連絡を受けた安積が小池の前に現れる。永瀬を助けに行くと言う小池に俺たちはチームだ、チームで戦えば必ず永瀬を助け出せると説得し、拳銃を渡して永瀬のところへ向かわせた。
DSC05539


小池が駆けつける。そして宝石の入ったカバンを兵藤に投げる。それを拾おうとした兵藤に「動くな!警視庁特別捜査室の小池だ」と言い、足元に発砲する。すると、兵藤は永瀬に銃を向けたので、仕方なく小池は銃を下ろす。そこへ、安積班のみんなが入ってきて兵藤を取り押さえた。
DSC05541
えっ?だましたのか?と言う永瀬に安積が「あいつは最後までお前を信じていた。犯人じゃない、友達思いのいい奴なんだと言い、お前を救おうとした。それだけは事実だ。お前の嫌いな警察の中にもこんな奴がいるんだと言うことだけはわかってやってくれ」とフォローをした。

その後、永瀬は何も知らなかったこともあり、送検は見送ることになった。  



  Back Number

       第3話「遺留品1000万円の謎!?」



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



エステ 東京



家族のうた「歌えない僕の気持ちが解る?」第3話

ストーリーは・・・
子供たちとの共同生活ですっかりペースを乱されている早川正義。そんな中、三木康佑が音楽配信会社の社長・水上にダウンロード数が多ければCDリリースを約束すると言われ、俄然やる気を出す正義。
DSC05129

その矢先、松野の小学校の担任から相談があるから学校に来てほしいとの連絡が入る。渋々出かけた正義だが、相談とは陸が放課後クラスでやっている歌の練習をさぼっていることだった。くだらないと一蹴して帰って行く正義。
DSC05131

陸は一人公園に向かい、土管の中で歌の練習を始めた。すると偶然通りかかった東海林秀蔵に目撃され、松野美月に内緒にすることを条件に歌が歌えなくなった理由を話し出した。一番最初の練習で声が裏返ってしまい、クラスメイトに大笑いされて以来、歌えなくなったという。
DSC05134

連日の残業が続く三木は、妻からのメールで日曜に塾の三者面談があることを思い出す。
DSC05135

同じころ、正義は曲作りに励んでいた。時間も周囲の様子も一切目に入ることなく曲作り没頭する正義。
DSC05136

一方、美月は学校帰りに会った花村良太から陸が歌の練習に出てないことを聞く。さらに秀蔵に頼まれて陸を密かに監視していた大澤こころと、こころを見かけた青田洋子は、公園でクラスメイトの男から陸がいじめられているのを目撃する。
DSC05139




  Back Number
    第2話「我慢すると心が腐るんだよ!」



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ




美顔器



ATARU「身勝手な男心VS.奇妙な女心」mission3

ストーリーは・・・
身元不明のチョコザイを生活安全課に保護してもらうこととなり、病院の検査に立ち会う沢と舞子。
DSC05108

するとそこへ「医大生としてチョコザイが気になる」と舞子の弟・昇がやってきた。検査の結果、IQは驚くほど高いが、得意な事と苦手な事が激しく、発達障害の可能性があると判明。また、療育(障害を持つ人に対する治療教育)を受けていた可能性があり、その施設を探せばチョコザイの素性が特定できるかもしれないという。
DSC05115

そんな時、有明港に頭部に不審な陥没痕がある水死体が上がったと、玉倉が病院に駆け込んできた。死亡したのは広告代理店社長・弓削勝則。鑑識の唯の報告によると、「死因は溺死の可能性が高い」とのこと。現場は釣りの穴場で、崖の上に道具が転がっていたことから、趣味の釣りをするため崖に上がったが足を踏み外して転落したのではないかと推測された。野崎は明らかに事故であり「捨て山」だと言うが、舞子は腑に落ちない。
DSC05111

妻の啓子と息子の拓海から事情を聞くも、勝則からは「四日間の出張に行く」と聞かされただけで、仕事のことは何もわからないと言う。
DSC05118

しかし、その後の捜査で会社の社員から「妻に内緒でプライベート休暇を取っていた」という証言が出る。
DSC05121

照会センターの犬飼から呼び出された沢は度々通信に「ATARU」と言う言葉が入ってくると言う。
DSC05125

調べてみるとサヴァン症候群に行きあった多と話す。
DSC05122

ある日、自宅で勝則の遺体写真と遺品の鑑識写真を見ていた舞子にチョコザイが「Eracture,落ちたの、どっち」と呟いた。チョコザイは何かのヒントを出してくれているのか?!
DSC05126

崖から落ちたにしては生活反応がないと科捜研連絡係の渥見は言う。
DSC05127

また、捜査が進むにつれて、ネイリスト・小嶋裕子という女性の存在が浮上し・・・



  Back Number

     mission2「証拠ゼロの殺人!完全犯罪を突き崩せ!!」



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ




 オールインワンサプリ


未来日記「だから、裏切るの」第2話

2話のストーリーは・・・
星野新太、古野由乃、森口類、沖江春奈は新太と由乃の「未来日記」の画面に現れたゲームの主催者・デウスからのメッセージをみる。デウスは「未来日記」を所有するのが7名で、残り1名になるまでお互いを殺し合えと指示。最後まで生き残ったものには、素晴らしい未来を与えると約束した。
DSC05140

そんな新太たちを物陰から見つめる制服姿の少女がいた。その少女・不破めぐみ(二階堂ふみも「未来日記」の所有者だった。その後、類は自分を訪ねて来た刑事で未来日記の萩戸(岡田義徳)にデウスから聞いた事を話す。そもそも誘拐された類の妹・春奈を返還するため、類が犯人から指定された新太、由乃、萩戸、めぐみの4人に「未来日記」を渡したことで”ゲーム1”は始まったのだ。
DSC05143

同じころ、新太と由乃は一縷の望みを持って新太の父・九郎が勤めるクロノスシードを訪ねたが、九郎は在籍していなかった。
DSC05144

自分が父を殺してしまったかもしれないと落ち込む新太に由乃はゲームに勝って最後のひとりに残れば九郎を取り戻せるはずだと話す。新太は信じられないが、由乃はそれがルールだからと笑顔を見せた。
DSC05145

その後、類とめぐみが話しているところに新太がやってきた。類は新太に、めぐみが自分が家庭教師として面倒をみていた生徒だと話す。「未来日記」所有者同士協力を誓う新太とめぐみ。
DSC05147

しかし、新太の「未来日記」に、めぐみが倉庫に監禁されているとのメッセージが届き・・・
DSC05148


 Back Number
   第1話「やっと、会えたね」


  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



わくわくメール


土曜ワイド劇場「温泉若おかみの殺人推理」

滋賀おごと温泉~盗まれた琵琶湖の謎!!疑惑の女流画家は遠隔操作で殺される!?

あらすじは・・・
中川美奈(東ちづる)は、琵琶湖の畔、おごと温泉にある温泉旅館の若おかみ。夫の新太郎(羽場裕一)は地元警察の刑事で、2人とも毎日、大おかみ・政子(岡田茉莉子)のシゴキを受けながら、元気に働いている。

そんなある日、美奈たちの旅館では、歴史ある“大津絵”の展示会を開くことになった。
DSC05089

江戸時代から伝わる大津絵を今に継承するのは、美奈の高校時代の友人・立花秀雄(鶴見辰吾)だ。秀雄は先代の娘・晴美(中島ひろ子)と結婚し、まもなく先代から雅号の“松山”を受け継ぐことになっていた。
DSC05090

その日は美奈の計らいで、彦根出身の有名画家・二宮藤子(根本りつ子)も特別ゲストとして招待され、地元紙による秀雄との対談も予定されていた。だが、美奈が秀雄と藤子を引き合わせたところ、2人は以前に会ったことがあるらしく、何やら不穏な雰囲気が漂う…。
DSC05091

翌朝、2人の対談が載るはずだった新聞の一面に、ある有名画家が27年前に美術展で大賞を獲得した作品が、実は盗作だったというスクープ記事が掲載される。記事を見て驚く、美奈と新太郎。疑惑の作品は琵琶湖を大胆な構図で描いたもので、紙面には大賞作品の油絵のほかに、元になった水彩画の写真も載せてあり、盗作した画家が藤子であることは誰が見ても明らかだった。 

直後、新太郎のもとに、旅館近くの神社の石段下で女性の変死体が発見されたという一報が届く。死体の身許は、前日、秀雄と藤子の対談を担当した地元新聞の記者・笹木まどか(濱田万葉)だった。調べたところ、盗作の証拠である水彩画がおさめられたスケッチブックが、まどかの所持品からなくなっていることが発覚。殿山警部(若林豪)は事件には盗作疑惑が絡んでいると考え、藤子に容疑を向ける。

やがて、藤子が盗作疑惑の油絵をスケッチしたという琵琶湖畔で、27年前、ひとりの女子高生が変死体となって見つかっていたことがわかる。藤子が大賞を受賞したのも、同じ27年前…。いったい27年前に何があったのか…!?

美奈と新太郎が真相を追う中、藤子が殺害された。


犯人が分かったと関係者を呼び出す。
DSC06434

美奈が話を始める・・・犯人は27年前、藤子が盗作したとういう作品のスケッチブックを奪うためにまどかを殺害した。そして、その罪を藤子に被せる為に自殺を偽造して藤子を殺害した。ここにいる人にはアリバイがあったが、遠隔操作で殺害が出来ることが分かった。犯人は無人の犯行現場でタイマーをセットし、電動カーテンを使って藤子を殺害した。犯人の決め手になったのは藤子の衣服に付着していた茶色のしみ。鑑識の分析でそれが酸化したフィルムの現像液だと言うことがわかった。殺害現場は先生の写真館。そこには電動カーテンがある。犯人は先生ですね・・・認めた。
ここからは先生の自供から・・・殺害動機はまどかが盗作の件で話が聞きたいとやって来たことが発端で、それを止めようともみ合いになって階段から転げ落ちて死んだ。翌朝新聞に盗作の事が出ていた。その件で藤子が秀雄を問い詰めるだろうと思い、ただ秀雄を守りたくて藤子を呼び出し殺害した。

27年前、秀雄が隠していたことは・・・久子の絵を藤子に金で売ったことだった。実家の印刷工場が倒産しかかっていて借金返済に充てたかったので。先生は全てを知っていた。秀雄に子供が生まれることを聞いたので余計に守ら無いといけないと思ったようだ。



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ




 プレミアアンチエイジング


三毛猫ホームズの推理「猫消失!?古城監禁殺人ツアー」第3話

3話のストーリーは・・・
ホームズの力で指名手配犯を逮捕し、警察から表彰された義太郎は、栗原からのご褒美と称して中世ヨーロッパ風の古城へ招待される。
DSC05075

ウキウキと旅の支度をしていると、ヒロシと晴美からその古城への招待は栗原の知人であり財閥の社長・永江和哉(山口馬木也)と、その一家の警護をすることが目的だと告げられる。驚く義太郎。
DSC05076

しかも二人の兄妹と石津刑事も同行することに・・・

城へ到着すると、何やら不穏な空気の中から和哉に父・英哉(榎木孝明)が現れ、今回永江家の一同を集めた理由は、2年前に英哉の婚約者・智美(春日井静奈)が殺された事件の犯人を捜し出すためだと語る。
DSC05078
勿論、身に覚えは無いと言う永江家の一同。

夕食の時、何処からともなく智美の歌声が聞こえてきたと思うと突然証明が消えた。戸惑う義太郎はいつもの様にホームズに頼ろうと助けを求めるがいない。何処へ?義太郎は皆に落ち着くように言い、辺りを見まわりに行く。するとホームズが居たではないか。そして、智美の歌声を流していた物も発見された。
DSC05082

部屋に入った義太郎を英哉が呼んでいると使用人が連れに来た。そして、英哉の部屋に行くと刑事であることがばれていて、智美の犯人を見つけるまで返さないと言われる。
DSC05085

そのことを兄妹に話すと、義太郎は整理したいので一人になると言って部屋から出て行った。そして、ホームズに名前の書いたカードを見せ誰が犯人か聞くが、なぜか不機嫌なホームズは全く義太郎の言うことを聞いてくれない。
DSC05087

そんな中、永江家の一人、有江(北川弘美)が死体で発見されてしまう・・・
DSC05088

そして同時に一本しかない城までの道が爆発によって塞がれ、完全に孤立してしまう義太郎たち。

古城で起こる殺人事件を義太郎は解決できるのか・・・



  Back Number
    第2話「家出猫はミタ!亡霊殺人事件」



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



    三毛猫ホームズの推理
    三毛猫ホームズの推理
ブログランキング
ぱ・す・た・い・むⅡ
つぶやきブログへ

おもにパチンコが中心ですが、映画、美容関係、日常のくだらないことなどをブツブツと呟いています。


こちらにもぜひお立ち寄りください(^_-)-☆

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ