2014年10月

玉川区役所 OF THE DEAD「大奥玉ゾンビフェス」第5話

<第5話のストーリー>


ゾンビに襲われ逃げ延びた晋助と凛。

しかし、応援を要請した警察から店にはその痕跡がないと言われ、幸田や大川と共に再び訪れると店は通常営業していた。

しかし、幸田はきれい過ぎる店内に不自然さを感じる。

その後、皆と別れてひとりで集落を調べていた晋助は、ある場所で昨日と同じ臭いがすることに気づく。


一方、長谷川(徳井優)の店で蕎麦を食べていた凛たちは、急に目がうつろになり始め…



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  オーガニックキャットフード、ヤラーの通販

黒服物語 第2話

<第2話のストーリー>

池袋のキャバクラ『ジュリエット』で黒服として働き始めた彰(中島健人)。先輩黒服の原田(山本裕典)や裕治(中尾明慶)から仕事を学びつつ、美樹(柏木由紀)の担当として奮闘する日々が続いていた。

そんなある日、彰はキャストのゆかり(岩佐真悠子)から呼び出され、中絶同意書にサインをしてほしいと頼まれる! ゆかりはプロを目指すミュージシャンと付き合っており、キャバクラで働き始めたのは彼に音楽に専念してほしいからだった。

そんな彼に妊娠したことが知られたら、負担になってしまうのではないかと考え、彰に代わりを依頼したのだ。

泣いているゆかりを前に、どうしたらいいかわからずただオロオロするばかりの彰だったが、偶然その場面を黒服の昇(安井謙太郎)に目撃されてしまう! キャストと黒服の恋愛はご法度というのが夜の世界の掟。それに違反したと思われた彰に対し、裕治らの風当たりはますます強くなっていく…。


ゆかりの身体を心配する彰は、ゆかりの彼に会いに行ったり、杏子(佐々木希)に相談してみたり、と自分なりのやり方で問題を解決しようと試みる。その最中、彰は杏子と原田のただならぬ場面を目撃してしまう!

「黒服とキャストの恋愛はご法度じゃなかったのか?」

杏子に想いを寄せる彰は、原田に敵対心を燃やし、あろうことか原田に対して仕事で宣戦布告をする…!



  1クリックお願いしますm(__)m 
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  
 

キャビテーション ラ・パルレ
 


Nのために「反撃開始 舞台は東京へ!運命の出会い」第3話

<第3話のストーリー>

2000年香川県青景島。成瀬(窪田正孝)は優遇された奨学金制度に受かり、東京の大学に進学することが決まる。一方、希美(榮倉奈々)は、奨学金制度に1つも受かることが出来なかったため就職するか悩む中、隠していた進学の資料が母・早苗(山本未來)に見つかってしまい「1人にしないで!」と懇願される。進学を諦めようと考えていた時、成瀬のメッセージからあることを決意し、進学を反対する父・晋(光石研)の元に向かう。

そんな中、高野(三浦友和)は、さざなみの火災で成瀬を助け出した際に声が出なくなってしまった妻・夏恵(原日出子)のために、放火した犯人を探しだそうと奔走する。


2014年東京。安藤(賀来賢人)から真相を聞き出そうとした高野だったが、西崎(小出恵介)同様にはぐらかされてしまう。その後、希美、安藤、西崎の3人が暮らしていた野バラ荘の大家・野原(織本順吉)の元を訪れると…。



  1クリックお願いしますm(__)m 
  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 



  ラ・シュシュ



ナースのお仕事『離島』

「あさくらー!せんぱーい!名コンビが12年ぶりに復活!式根島を舞台に感動の再会!みんなを明るい笑顔で元気にしていきます」

<ストーリー>

とある島の、海を望む高台に立つ診療所で島民たちの診察を行う朝倉いずみ(観月ありさ)高杉健太郎(藤木直人)夫妻。若葉会総合病院で看護師と医師として出会い結婚した二人は、今は亡き健太郎の母の故郷で診療所を開業し、12年が経っていた。その島へ、いずみの元指導係で現在は若葉会総合病院第一病棟師長である尾崎翔子(松下由樹)が、専門看護師試験の受験を終えた休暇で遊びにやって来る。久々の再会を喜び、港で大はしゃぎするいずみと翔子。

いずみはその日の夜、健太郎が二年前ほど前から若葉会総合病院へよく呼び出されるようになり、何か隠しているかもしれないという不安を翔子に打ち明ける。翌朝翔子はいずみの悩みを直接健太郎にぶつけるものの、はぐらかされてしまう。それでも仲睦まじい二人の様子を見て、翔子は若葉会総合病院外科部長である恋人・永島淳平(益岡徹)に電話をするが、その反応の鈍さに苛立ちを隠せない。

また、島でのいずみの生活は、翔子にとって新鮮に映る。“岬の魔女”と囁かれている鮫島トメ(草村礼子)は、娘のようにいずみを可愛がっている。高杉診療所の私設救急隊を進んで引き受けてくれている安西涼太(阿部力)も気持ちのいい青年だ。そんな明るい島民に囲まれているいずみは、更に生き生きと輝いている。

数日後、若葉会医療法人で働く水島龍太郎(岡田浩暉)と永島が島にやって来る。水島は、アメリカで先端医療を習得するための研修留学に申し込んだ健太郎の面接に訪れたという。いずみに知らせることなく一人でアメリカ留学を進めていた健太郎に対し、憤りをぶつける翔子だが、いずみの反応は・・・。

一方、台風が近づき暴風が吹き荒れる島では、高杉診療所を慌ただしくさせる出来事が発生する。

いずみと翔子の関係、いずみと健太郎の関係、翔子と永島の関係など、それぞれ抱えている思いがぶつかり合い、大騒動を巻き起こす!



  1クリックお願いしますm(__)m 
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  エマーキット

新・刑事吉永誠一「1/1000万円の罠 巨悪を斬る逆転捜査」第3話

<第3話のストーリー>

 

玉田の妹・江端千尋(鯉迫ちほ)が殺害された事件で、規則を破り、勝手に身内の事件の捜査を行った玉田は無期限の謹慎になった。

そんな中、千尋の夫・江端篤志(弓削智久)が殺害される。第一発見者で江端の友人・坂城公太(山崎樹範)によると、その日の夕方、訪ねてきた玉田に江端の居場所を教えたという。連絡が取れない玉田を探し、吉永が自宅を訪れると、着衣に血痕が付着した状態の玉田を発見。任意で事情聴取を行うことに。

私情を持ち込まずに向き合えるのは自分以外いないと、九条一馬が事情聴取を買って出る。感情のままに江端を殺害したのではないかと追及すると、玉田は自分は殺していないと主張する。

片山班の刑事達は玉田を信じたいものの、動機とアリバイを考えると玉田は限りなく怪しく…。 



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  楽天銀行

ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~「セックスレス夫婦泥沼愛憎劇」第5話

<第5話のストーリー>

 

不倫関係にある派遣社員・永井絵美(黒坂真美)と会社員・秋野修治(東根作寿英)が、夏美(山口紗弥加)の元に依頼にやって来る。

修治の妻・多香子(櫻井淳子)に不倫がバレてしまい、絵美が多香子から慰謝料200万円を請求されているというのだ。 ガードの甘い秋野の携帯画像から、多香子にガッチリ証拠を掴まれている。しかも、多香子の弁護士は工藤(西村雅彦)。書類も証拠も完璧。隙が無い。
「これだけ証拠が揃っていたら、支払い回避は無理。きっぱり別れる事を条件に減額交渉しましょう」と提案する夏美。
だが、絵美は「嫌です。別れるつもりはありません」
秋野と多香子夫婦は、秋野が絵美と付き合う前から、ずっとセックスレスなのだという。
「秋野さんも奥さんと別れて私と結婚したいって言ってくれました」と、この機会に離婚の話し合いを進めて欲しい、という絵美。
しかし、多香子は「専業主婦にとって、離婚はメリットよりデメリットの方が多いから」と頑なに離婚しようとしない。
その事を絵美に告げ、冷静に彼女を諭そうとする夏美。
そんな夏美に対し、絵美は「先生は本気で人を好きになった事がないんじゃないですか!?だから私の気持ちが分からないんですよ!」とキレる。
肝心の秋野も煮え切らない態度で……。

その夜。秋野は夏美とミノワに本音を話す。
「現実的に離婚は難しいと思っているんです」と言いながらも、傷ついている絵美にそんな事は言えない、と秋野。絵美とは別れたくないが、家庭も壊したくないと言う。
身勝手な事ばかり言う秋野をビンタする夏美!
「結局自分がかわいいだけじゃない!女二人を振り回して、都合のいいように利用して!」
怒り心頭の夏美は、ミノワに秋野を押しつけ、去っていってしまう。
託されたミノワは、「バシッとケジメつけろ!」と、絵美の元へ秋野を連れて行く…。

外でミノワが待つ中、絵美に別れを切り出そうとする秋野。
だが、絵美にほだされ、結局言い出せずに、絵美とまた関係を持とうとしてしまう。
気になって覗こうとしたミノワの問題行動のおかげで、何とか踏み止まるが…。

これ以上、ずるずる関係を続けても、傷が深くなるだけ――秋野を諦めるよう、絵美を説得しようとする夏美。
しかし、絵美は「私、今年35になるんですよ。秋野さんを失ったら取り返しがつかない」「何の才能も資格もない私が幸せになるには、結婚しかないんです」と、決して秋野との結婚を諦めようとしない。
そんな絵美に夏美は「甘いんじゃない?」と言い放つ。
「他人に幸せにしてもらおうなんて思っている内は、結婚したって幸せになれない」
夏美のその言葉が、絵美の胸に突き刺さる…。

工藤に「せめて慰謝料の減額を」と訴える夏美。
しかし工藤は、200万は妥当な額とした上、さらに絵美に誓約書を書くよう要求する。
秋野と二度と会わない事、もし会った場合、慰謝料100万円を追加で払う、というものだ。
秋野の事は愛してない。しかし、あくまで離婚はせずに家庭を守ろうとしている多香子。
「私は母親です。私にとって一番大切なのは子供です。子供の将来考えたら、どんな父親でもいた方がいいんです」
そう言い放つ多香子からは、“女”を捨てた“母”の凄味が滲む。

一方、「私は秋野さんを愛してるんです」と、決して秋野との結婚――“女”の幸せを諦めない絵美。こちらも凄まじい執念だ。
そんな絵美にミノワは言う。不倫はやっちゃいけない事だと思う。でも、好きになってしまったらしょうがないと思う気持ちもある。
「一番悪いのは、中途半端にずるずる関係を続ける事です。ビシッとけじめをつける為にも、当事者三人で膝突き合わせて話しするのがいいんじゃないっスか」
そしてミノワは、絵美には伏せていた、秋野の自宅の住所を、彼女に教えてしまう。

「2、3日考えさせて下さい」と一旦は帰る絵美。しかし、思いつめた絵美は、ミノワから教えてもらった住所を元に、秋野の自宅へと向かう。その瞳に狂気を宿らせて…。
そして遂に二人きりで対峙する事になる妻と愛人!
果たしてミノワは、この泥沼の愛憎劇に決着をつける事ができるのか…!?



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  メンズ発毛促進

ディア・シスター「初めての朝帰り!?」第3話

<第3話のストーリー>

日光アレルギーで赤い湿疹が出てしまった美咲(石原さとみ)は、姉の葉月(松下奈緒)に余計な心配をかけたくない、と言って永人(岩田剛典)のトレーラーハウスに泊まる。美咲の寝顔を見つめていた永人は、彼女に顔を近づけ…

一方、区役所に出勤した葉月は、結婚が破談になったため、辞職願を取り下げてもらおうと考えていた。ところがそこで、思わぬ事件が起きる。課内のファックスに、「深沢葉月は妹に婚約者を寝取られた」「深沢葉月の婚約者には本命の恋人がいた」などと、葉月を中傷する怪文書が次々と送り付けられてきたのだ。困惑した葉月は、宗一郎(田辺誠一)に相談しようとしたが、彼は予定があって会えないという。
 


その夜、葉月は、『APPLESEED』で親友の和子(森カンナ)と会う。和子は、犯人は元婚約者の達也(平岡祐太)らに違いない、と憤る。偶然その紙を見てしまった陽平(平山浩行)も、葉月が心配でたまらない。


葉月が帰宅すると、母・七重(片平なぎさ)が美咲を相手に酒盛りをしていた。七重の婚約者・渋川(渡辺裕之)が、日曜日に葉月、美咲と一緒に食事をしたいと言っているからスケジュールを空けておいてほしい、と伝える七重。しかし葉月は、いまはそんな気分ではないと返し、七重と口論になってしまう。


七重が帰った後、美咲は、例の怪文書のことを知る。すると美咲は、いい機会だからドレス・デザイナーになる夢にチャレンジしてみるべきだと言い出し…。
 

 



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  エピレ 顔脱毛

MOZUseason2~幻の翼~「倉木逃走・・・真実を知る闘いへ・・・」第3話

<第3話のストーリー>

森原官房長官(瑳川哲朗)を爆死させた容疑で、倉木(西島秀俊)が指名手配された。
街には倉木の行動をセンセーショナルに扱った記事が溢れている。
大杉(香川照之)と美希(真木よう子)が心配するも、倉木の行方は誰もつかめずにいた。

大杉とともに自分を撥ねた車を確認した美希は、衝撃の事実を語る。
美希を撥ねた車に乗っていたのは、長年探し続けてきた父・洋人(篠田三郎)だった。
さらに美希は、公安警察だった洋人が警察を裏切り失踪したため、警告として美希の実家に無言電話がかかってきたのではないか、と推測する。 予想外の告白に、言葉を失う大杉。


大杉は森原爆死事件の真相を探るべく、独自に行動を開始。汐里(蒼井優)に接触し、新谷との関係を問い詰める。
さらには鳴宮(伊藤淳史)の協力を得て、森原官房長官の車に爆弾を仕掛けたのは倉木ではない証拠を探していた。そんな中、汐里を尾行している部下・加藤(平山祐介)らから大杉に連絡が入る。
「汐里が極秘に誰かと会っている」それを聞いた大杉は、汐里が会う相手が新谷ではと考え、自分が到着するまで監視を続けるよう加藤に指示する。
しかし、機会を逃すことを恐れた加藤たちが単独で突入してしましい・・・


一方、グルジブ人テロリストの居場所をつかんだ美希たち外事警察は、アジトと目される場所に突入する。
しかし、そこには争ったような形跡と血痕が残されているだけで、誰もいなかった。

自分たちが来る前に、誰かが来たのか!?そう考える美希の脳裏には、依然、行方の分からない倉木が思い浮かんでいた。



  1クリックお願いしますm(__)m 
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  フォトフェイシャル

ブログランキング
ぱ・す・た・い・むⅡ
つぶやきブログへ

おもにパチンコが中心ですが、映画、美容関係、日常のくだらないことなどをブツブツと呟いています。


こちらにもぜひお立ち寄りください(^_-)-☆

プロフィール

☆とも☆とも☆

  • ライブドアブログ