2012・7~9月ドラマ

VISION殺しが見える女「玲奈の正体」最終回

12話のストーリーは・・・
甲斐谷に誘拐された玲奈は、和馬らの必死の捜査にも関わらず、未だ発見されない。公開捜査になってゲームのプレイヤーたちが玲奈の写真を見れば、そこら中でクリスティーナに捧げる殺人が起きる危機が高い。

公開捜査までに玲奈を探し出したい和馬は殺人者にするリスクを犯してでもクリスティーナのゲームをして玲奈と通信すれば、居場所が特定できると考え、ゲームを始めてしまう。
DSC01470

そして、何かが変わった和馬は同期の赤井刑事を殺害した浜倉に殺意を抱く。和馬は廃ビルに潜む浜倉を拳銃で撃とうとするが、玲奈の顔が脳裏を過って思いとどまる。
DSC01472

その頃、記憶が戻った玲奈のVISIONに和馬が現れる。和馬のVISIONにも玲奈は現れていた。玲奈はVISIONに現れた和馬に近寄って強く抱きしめる。
DSC01475

その時、甲斐谷が2人の前に現れる。自分が何者なのかを甲斐谷に訊ねる玲奈。すると甲斐谷は何年も前から人間の脳に刺激を与えて精神を改造する研究が行われ、そのサンプルとして特別な波動を持つ人間が必要だったと説明する。
DSC01477

その為、潜在能力の高い玲奈のコピーを作り実験した。そして本物の玲奈が死んでいると言う衝撃の事実を明かす。甲斐谷は、玲奈をシンボル化させたクリスティーナをゲームに登場させ、玲奈の持つ波動をデータ化し、ゲームを開発したと打ち明ける。甲斐谷はゲームを使って、完全な殺人犯になった人間の脳波のサンプルが欲しかったのだ。
DSC01478

甲斐谷は間もなく始まる公開捜査が最後の手段と考えていた。和馬は甲斐谷の計画を阻止しようとするが、公開捜査が始まってしまった。
DSC01479

そこで危機を乗り越えるためにだした和馬の答えは・・・

玲奈が死んだことにするというものだった。

それでこの事件は終わった。


  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  こちら↓↓↓もぜひ見てね
  美顔器


サマーレスキュー「診療所最後の日。そして感動のラストへ」最終話

最終話のストーリー
小山(笹野高史)のオペを進める速水(向井理)、倉木(時任三郎)、あかり(小池栄子)ら。遥(尾野真千子)と沢口(松重豊)は、別の部屋で見守っている。雪乃(三浦理恵子)は小山の元へ向かい、井上(山崎樹範)ら山荘のメンバーは小山の無事を願い祈り続ける。しかし小山の状態が急変し、心電図の数値がゼロとなってしまった。すかさず速水は、必死に心臓マッサージを始めるが…。

DSC01543

閉鎖が決まった稜ヶ岳診療所の閉鎖前日。速水が、稜ヶ岳山荘に到着するとあかりが、集合写真を撮ろうと提案する。
DSC01546

すると倉木はそこで、速水に明慶大学病院を辞めたことを明かす。写真を撮ろうとしていると、なんと沢口が診療所にやって来る。
DSC01547

稜ヶ岳診療所の最終日。倉木と沢口は、遥の母親が事故にあった日、行こうとしていた山へと向かう。するとそこには、速水がいた。遥に願い事が叶う場所と聞いていた速水は、診療所のことを願いに来ていた。
DSC01548

一方、遥が山荘で小山の荷物をまとめていると、“1982年 則子”と書かれたノートを見つける。
DSC01549

そこに書かれていた内容とは…。
DSC01550

そして看板が外された。
DSC01551

1年後、診療所が再開された。そこにはいち早く速水の姿が・・・
DSC01552

そこへまた皆が帰って来た・・・
DSC01554

おわり


  1クリックお願いしますm(__)m

   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



  スマートフォン買取


ビューティフルレイン「私が全部おぼえているよ」最終話

最終話のストーリー
木下圭介は、未来の美雨のためにプレゼントを用意し、ボイスレコーダーに彼女へのメッセージを録音する。

そんなある日、美雨は父ちゃんの夢は何なのかと圭介に問いかける。美雨が毎日元気に楽しく大きくなってくれることと答える圭介。すると美雨は、父ちゃんが父ちゃんのためにしてみたいことはないのかと返す。もし何かしたいことがあるなら、自分がかなえてあげたいのだと言う。美雨は返答に困っている圭介に、今日中に考えておいてほしいと告げた。
DSC01531

同じ頃、中村家では、富美夫と妻の千恵子がケンカをしていた。急病で入院してしまったお祭の実行委員長の代役を、富美夫が勝手に引き受けてしまったのだ。千恵子は、今年はバザーの当番だから飲食屋台を仕切ることになる実行委員長はできないと主張する。しかし、富美夫は、一度引き受けたものを断るわけにはいかないと引かなかった。結局、富美夫は実行委員長を、千恵子はバザー当番を担当し、娘のアカネが両方を手伝うと言うことで何とか落ち着く。
DSC01533

そんな中、圭介は一緒に旅行に行くことが夢だと美雨に話す。箱根でどうしても美雨に見せたいものがあるらしい。
DSC01534

圭介はその話を富美夫らに伝え、もし可能なら今度の三連休に行きたいと相談する。富美夫や千恵子は、不安を抱きながらも、それを了承した。
DSC01536

あくる日、圭介は工員仲間の宗田清や勝田秋生とともに、お祭の屋台について打ち合わせをする。するとそこに、圭介の主治医・古賀豊がやって来る。
DSC01537

古賀は圭介に今の病院を辞めて海外の病院へ行くことを告げた。
DSC01538

そして三連休、圭介と美雨は箱根に出発した。美雨の助けもあって無事に箱根に着く事が出来、美雨に見せたいものも見せることができた。
DSC01539

帰ってきた圭介と美雨はお祭りを楽しんだのだった。
DSC01540



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  こちら↓↓↓もクリックしてね。
  どろあわわ


ゴーストママ捜査線「さよなら私の愛する家族たち」最終話

「別れの日、母の最後のメッセージ・・・あなたに贈るこの夏一番笑って泣ける”命と家族の物語”感動の完結編!!」

最終話のストーリーは・・・
蝶子がユウレイになって3ヵ月。
蝶子はとんぼの成長が嬉しい反面、別れが近づいてくる予感を感じていた。

授業参観の日、心配そうに見守る蝶子と航平の前で、自分から手を挙げて正解を答えるとんぼ。頼もしくなったとんぼの姿に2人は感激する。
DSC01509

その夜、航平は「蝶子、とんぼは立派に成長しているから安心しろよ」と蝶子の仏壇に報告するが、それを聞いたとんぼは「僕が成長したらお母さんはいなくなっちゃうんだ」と思いだし、元気をなくしてしまう。
DSC01510

一方、三船は3年前に家を出て行って以来、音信不通の息子・浩志のことが気にかかっていた。

ある日、三船の家にブドウが送られてくる。送り主は三船も家族も知らない山梨の農園。
「もしかしたら、息子さんからじゃないですか?」蝶子は直感し、三船に「とんぼを連れて息子さんに会いに行きましょう!」と提案するが「今更会ってどうにもならない」と三船はためらう。
DSC01511

なんとかしてあげたいと思う蝶子が取った行動は、まず葵に自分がユウレイになって傍にいることを伝えることだった。
DSC01513

果たして蝶子は、三船と浩志を再会させることができるのか!?

そして家族との別れが近づく蝶子が最後に起こす奇跡とは!?


とんぼと葵の協力もあって三船は浩志と和解することができた。
DSC01515

そして蝶子も家族のきずなを強く感じることができ、無事に天国へと旅立った。おわり・・・
DSC01516

DSC01517



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  ↓↓↓クリックして見てね
  Fall in Eyez


黒の女教師「さよなら黒の女教師 愚か者の謎が明らかに涙の別れ!」最終話

最終話のストーリーは・・・

トシオ (松村北斗) は四年前に国文館高校の屋上から転落死した 葵 (上間美緒) の弟だった。トシオは葵の担任だった夕子たちに復讐するために転校してきたのだ。トシオは 夕子 (榮倉奈々) たちの課外授業を告発するレポートを 芹沢校長 (南果歩) に渡す。
DSC01373

しかし芹沢校長は不祥事を公にしたくないと、夕子たちを懲戒免職にはせず長期研修などの名目で学校から排除する。

DSC01374

学校から追われた すみれ (市川実日子) はふとしたことから 瑞穂 (中西美帆) と葵の関係に疑問を持ち、彩 (小林聡美) と共に真相を探り始める。
DSC01376

そして校長の言動に納得のいかない 遥 (木村文乃) も葵の死について独自に調べ始めることに。


3学期に入ったある日、トシオは瑞穂の家を訪れ罪を償えと言い放つ。
DSC01375

その夜、瑞穂の母から彼女がいなくなったと夕子に連絡が入る。四年前の悲劇を思い出し学校の屋上に向かう夕子。するとそこにはトシオと瑞穂に加えて彩とすみれがいた。さらに校長の姿も…。
DSC01379

4年前の悲劇を知る者たちが導かれるように集まった。果たして悲劇の真相とは。そして夕子は…。



  1クリックお願いしますm(__)m

   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  こちら↓↓↓もクリックしてね。
  美顔器


リッチマン,プアウーマン「君のもとへ・・・二人の未来」最終話

最終話のストーリーは・・・
「NEXT INNOVATION」に戻った日向は、会社の変わり果てた光景に言葉を失うも、山上に感謝の言葉をかける。そして、職場に復帰した朝比奈耀子にも会うと、拘置所の朝比奈恒介に再度面会を断られたと話す。そんな日向に耀子は、夏井真琴に気持ちを伝えたのかと聞くが、日向は否定。真琴がそばにいたのは、全てを失っていた自分への同情心からだと言って燿子を呆れさせる。
DSC01642

その頃、研究所にいた真琴は、勤務地がブラジルになったと伝えられる。
DSC01643

「NEXT INNOVATION」社長に復帰した日向は会見を開く。その模様を見た真琴は、思わず会社に来てしまい、会うのを避けていた日向に遭遇する。久しぶりの再会にも素直になれないふたりは、ぎこちない様子で近況報告をしあう。会社の厳しい現状に、今度ばかりは打つ手がないかもしれないという日向。真琴は、朝比奈が戻るまで頑張れと励まし、自分のブラジル行きを報告する。ショックを受ける日向に真琴は、わざと張り切った様子を見せる。
DSC01644

そんな折、朝比奈はついに日向の面会を受け入れる。日向が以前倒産の危機にある「NEXT INNOVATION」の社長に復帰したことを知り、会わずにはいられなかったのだ。朝比奈は対峙した日向に謝罪し「NEXT INNOVATION」を棄てろと言うが、日向は絶対になくさないから帰って来いと朝比奈に言い切った。
DSC01647

その後、日向は真琴に電話をかけ、会社に来てみないかと誘うが、真琴は仕事が忙しいからと断る。仕事が終わってからでいい、自分もずっとここにいるからと粘る日向に、真琴は迷いつつも行くと約束する。しかし、朝になっても真琴は現れなかった。そこへ真琴から電話があり、行かなかったのは、日向が好き過ぎて会うのが辛いからだと言った。そして、もう会いたくないと電話を切ってしまう。
DSC01648

日向は拘置所に朝比奈を訪ねると、好き過ぎて辛いとはどういうことなのかと尋ねる。笑顔を見せた朝比奈は、お前の気持ちが知りたいと言うことだと説明してやる。
DSC01651

山上とともに「JIテック」にやって来た日向は、幹部社員たちを前に、成果はすべて「JIテック」に渡すからパーソナルファイルを作らせて欲しいと頭を下げる。資金はどうするのかと聞かれると、日向は50億円を出してくれと言い放つ。その提言に興味を示した社長・宇田川は、パーソナルファイルの運用実験に成功すれば金を出すと約束した。
DSC01653

製作期間2週間というタイムリミットに「NEXT INNOVATION」の社員たちが右往左往する中、安岡らが戻ってくる。日向はその心意気を嬉しく思う。
DSC01654

同じ頃、真琴は小野と共に、アパートを引き払う準備をしていた。
DSC01655

パーソナルファイルの運用実験を成功させ、資金調達ができた「NEXT INNOVATION」では祝賀会が開かれることになった。燿子や乃木がケータリングで料理を振る舞い盛り上がる中、日向は真琴がいない寂しさを感じる。
DSC01656

そして「Wonder Woll」やアパートに真琴を探しに行くが、真琴の姿はなかった。真琴はブラジルに立つため空港へ向かっていた。

社員たちの協力で情報を得た日向は、空港に駆け付け、真琴を見つけ出す。そして、好き過ぎて辛いとはどういうことだ、好きなら傍にいればいいと平然と言う。それを聞いた真琴は、人にはあれこれ指示するのに、自分の気持ちを言わないのはバカだと怒りをあらわにする。やがてこころを決めた日向は、お前の事が好きだから自分の傍にいろと告白した。
DSC01658

そしてブラジルが地球の裏側であろうとも、自分の技術でその距離をなくすほど近くに感じさせてやるから、ブラジルへ行けと言った。そう言われ言葉をなくした真琴に、それでもキスはできないからとキスをした。

そこから1年9か月、ついに朝比奈が「NEXT INNOVATION」に戻ってきた。再起を祝い、日向と朝比奈は拳をぶつけ合った。

その後、帰国した真琴が「NEXT INNOVATION」に現れた。突然の事に驚きつつも、お帰りと笑顔で迎えた日向。ふたりはしっかりと抱き合い・・・。



  1クリックお願いしますm(__)m
   にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  こちら↓↓↓もクリックして見てね。
  メンズスタイル


VISION殺しが見える女「極秘捜査」11話

11話のストーリーは・・・
和馬たちは「クリスティーナ」のゲームを配信していたアジトを調べ、新津が偽弁護士として現れた甲斐谷の仲間だと気付く。
DSC01413

玲奈は和馬のメールでこの事実を知り、一緒にいた新津から逃げ出すが、トラックに轢かれそうになって気を失う。翌日、運送店で目覚めた玲奈は前日のショックで記憶を失っていた。
DSC01415

警察は玲奈の行方を捜索。

一方、クリスティーナのゲームをプレイ中だった浜倉カヅキは聞き込みに来た警官を殺害する。新津の行方を追う和馬は雪乃から聞いた情報から潜伏先に辿り着き、絶命した新津を発見する。現場には甲斐谷が和馬に宛てたタブレットPCが残されていた。
DSC01417

この後、玲奈のVISIONに浜倉が現れると甲斐谷は、3人殺せばクリスティーナはお前のモノになると浜倉に伝える。

甲斐谷は運送店から玲奈を連れ去り、香川署長は玲奈の公開捜査を決断。玲奈の写真がマスコミに流されれば、そこら中でクリスティーナに捧げる殺人が起きてしまう。その前に玲奈を探し出した和馬はタブレットPCのクリスティーナのゲームのアイコンに触れる。すると画面に「ゲームをやれば、君は栗栖玲奈に会える」という甲斐谷のメッセージが表示されて・・・
DSC01421



  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  こちら↓↓↓もクリックしてね
  漫画全巻ドットコム


東野圭吾ミステリーズ「再生魔術の女~罰」最終話

「言葉が凶器?謎めいた女医が仕組む戦慄の罠」

最終話のストーリーは・・・
中尾章代が院長の「中尾レディースクリニック」に、根岸峰和、千鶴夫婦がやって来た。章代は不妊治療に取り組む傍ら、それでも子供の養子縁組も行っている。この日、根岸夫婦は章代が手配した子供に会いに来たのだ。千鶴は手放しで喜ぶのだが、峰和は”特別にお持ちした話”という章代の言葉に引っかかるものを感じる。
DSC01491

「根岸コーポレーション」専務の峰和は、社長の義政の娘・千鶴と結婚した根岸家の婿養子。他人を蹴落とし、なりふり構わず出世してきた峰和が、章代の言葉に疑問を持つのも無理はない。義政からも、章代とは後腐れのないようにしておけと釘を刺された。
DSC01492

そんな時、峰和は章代に呼び出される。そこは峰和がかつてよく使っていた店だった。章代は峰和に養子縁組の5つの条件を確認。それは赤ちゃんを愛すること。経済的余裕。家庭内不和がない。夫婦ともに健在。そして夫婦ともに犯罪歴がないこと・・・。
DSC01493

そんな章代に、峰和は特別に世話をしてもらった礼だと小切手を渡そうとするが断られてしまう。章代は自ら調べた峰和の経歴が自分に似ていると話す。そんな章代の話に、峰和は”特別”の意味が自分に気があるというこ
とではないかと思い・・・
DSC01494



姉の復讐・・・
7年前、峰和が殺した彼女の姉が中尾章代だった。そして養子に迎えた子は峰和と章代の人工授精で生まれた子供だった。彼女の体内に残っていた峰和の精子を使ってだ。
そう章代に言われた峰和は子供を返そうと妻に言うが、妻は猛反対。追い詰められた峰和はあっさり自殺してしまった。
子供の話は章代の作り話なのに・・・結局、子供は章代が引き取った。


  1クリックお願いしますm(__)m
    にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


  こちら↓↓↓も見てね
  エナジーコラーゲン Fe


ブログランキング
ぱ・す・た・い・むⅡ
つぶやきブログへ

おもにパチンコが中心ですが、映画、美容関係、日常のくだらないことなどをブツブツと呟いています。


こちらにもぜひお立ち寄りください(^_-)-☆

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ