AnimeJapan2017:最近話題のアニメコスで締め(最終・その15)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら
その8はこちら その9はこちら その10はこちら
その11はこちら その12はこちら その13はこちら
その14はこちら

IMGP0124 前回に引き続きまたコスプレ撮影。



 まずは艦これの金剛、木曽、榛名。


 何とも珍しいコンビと言いますか・・・。

 ?「ちょっとそこの人達待ちな。」
 ブチャラティ「何の用だ?俺達あまり時間がないのでな、手短に・・・。」
 “艦隊これくしょん”より天龍(金剛のコス)「俺・・・、じゃなかったミ〜は金剛デ〜ス!!」
 摩耶(榛名のコス)「はは、榛名は大丈夫です・・・。」
 金剛「Wao!!ミ〜と榛名がもう1人いるネ!!」 吹雪「あの金剛さん・・・。恐らくあれは・・・。」
 真冬(木曾のコス)「俺は木曾、お前に最高の勝利を与えてやる。フフフ、怖いか?」 天龍(それ俺のセリフ・・・。)
 真霜「あの真冬・・・。貴方の所の天龍と摩耶を連れて何しているのよ・・・?」
 天龍「ああ、姐さん。も、もうばれていますよ!!」 真冬「な、何故だ〜!!」
 摩耶「真冬姐さんが金剛さんのコスやれば、背が同じ位だしばれなかった・・・。でも髪の長さ的にやっぱ無理があるか・・・。」
 真霜「それよりも貴方の所に本物の木曾がいたでしょう。」
 木曾(本物)「ま、真冬姐さん〜。お、俺を助けてくれ〜!!」
 球磨「観念するクマ〜!!姉さんたちと一緒にコスプレするクマ〜!!」
 大井「木曾も女の子らしく、こういう可愛らしい格好を・・・。」 木曾「そ、それ恥ずかしいから〜。」
 北上「あ、真霜っち提督とその皆さんも来ていたんだ。今回は木曾っちこっちだから。」
 多摩「うちの末っ子の木曾がまた迷惑をかけてすまないタマ。」 木曾「この白状者〜!!」
 亀ナレフ「これでは連れてこれない訳だな・・・。」
 仗助「それにしてもすごい姉妹っすね・・・。」


IMGP0126 ジョジョの奇妙な冒険の第6部ストーンオーシャンより空条徐倫。



 今回ジョジョのコスはこれが唯一。



 ちなみにその6部のアニメは・・・。まず5部からになるでしょうが・・・。

 亀ナレフ「それにしてもお嬢さん、何処かで見たような、見てないような・・・。」
 “ジョジョの奇妙な冒険”より空条徐倫(以下徐倫)「あ、貴方・・・。じ、仗助のおじさん・・・?」
 仗助「あ〜っ、思い出した〜!!承太郎さんの娘さんの徐倫ちゃんっすよ〜!!」 徐倫「おい、ちゃん付けは止めろ!!」
 亀ナレフ「成程、承太郎の娘なら見たような感じになる訳だ。」
 承太郎「それで仗助・・・。まさかてめぇ、俺の娘に手を出すんじゃないだろうな・・・。」“ゴゴゴゴゴ・・・。”
 仗助「じ、承太郎さん。お、俺年末に結婚したばっかっすよ。それで浮気なんかできる訳ないじゃないっすか!!」
 真霜「その時私達も呼ばれましたので。こちらが証拠です。」(写真を見せる)
 承太郎「あのじじいの息子とは言え、今のところ仗助が浮気するとは思えないしな。」
 亀ナレフ「でもよ承太郎、お前の娘に対してちょっと過保護
すぎるんじゃないか?もしこのままお嫁さんに行けないとなったらよぉ・・・。」 真霜(な、何故私を見ながら・・・。)
 金剛「足柄みたいに売れ残ってしまう可能性があるネ承太郎boy。」
 真霜「あの・・・、いちいち私を見ながら言う必要があるのですか・・・?」
 真冬「真霜姉が一番いい例じゃ・・・。」 真霜「違います〜!!」
 承太郎「やれやれだぜ・・・。いつの間にか俺が徐倫の幸せを奪っていたようだな。」
 “ジョジョの奇妙な冒険”よりナルシソ・アナスイ(以下アナスイ)「では承太郎さん。貴方の娘さんと結婚するという『許し』を頂けるのですね。」
 承太郎「てめぇはもっとダメだ。おいブチャラティとゼルエルと言ってたな。こいつがあの駄女神が生き返らせた余計な奴だ。」 アナスイ「承太郎さん。俺は単純に許可を頂きたい・・・。」
 ブチャラティ(地中から)「言いたい事はそれだけか?」 承太郎「てめぇはルールを犯してしまった。ダメだね。」
 ”オラオラオラオラオラオラオラアリアリアリアリアリアリアリアリ・・・。” アナスイ「な、何で・・・。」


IMGP0127 魔法少女育成計画よりスノーホワイトとハードゴア・アリス。




 こちらもしっかり見ておりました。











IMGP0128 くまみこより雨宿まち。



 木曾(雨宿まちのコス)「お、おい姐さん助けてくれ〜。お、俺こんなダサい格好嫌だよ〜。」
 球磨(“くまみこ”よりクマ井ナツのコス)「格好悪いって失礼だクマ。れっきとした巫女さんの格好だクマ。」
 真冬「アリといえばアリだな。」 伊勢「巫女さんの木曾も何か新鮮だね。」
 北上(雨宿良夫のコス)「真冬さん達も好評じゃん木曾っち。」
 大井(酒田響のコス)「ききき、北上さんの良夫さんも似合っていますわ〜・・・。」
 仗助「この格好って・・・、確か去年会ったあの巫女さんじゃないっすか?」
 ラフィエル「あ、このコスの元の人って知っているのですね。」 木曾(い、嫌な予感・・・。)
 金剛「エット確か・・・、こんな感じの新時代の巫女さんの格好・・・。」
 北上「え?金剛さん、こういうの?」 木曾「この格好、本物の巫女さんに失礼だろ〜!!」
 大井「では早速着替えさせますわよ〜。」 球磨「観念しろクマ〜!!」 木曾「お、おい止めろ〜!!」
 天龍「き、木曾お前・・・。」
 多摩(松さんのコス)「うい〜っ・・・。木曾何しているタマ〜・・・。」 ヴィーネ「貴方は酔っているだけですよね。」

IMGP0130 そして艦これより提督と榛名、連装砲ちゃん。


 特に右の連装砲ちゃんが・・・。



 この後は外へ。


IMGP0133 何かの大福のコスですが・・・。




 何処かで見た記憶がありますが・・・、詳しい名前が・・・。










IMGP0134 最後にzip画像をクレで有名な麻呂。



 一応元ネタは水戸黄門に出ておりましたが・・・。


 麻呂「何?zip画像がないとな?」
 ヴィーネ「え、えっと・・・。zip画像って・・・。」
 亀ナレフ「圧縮ファイルがzipファイルと呼ばれているらしいからな・・・。恐らく圧縮した画像ファイルとかだろう。」
 ラフィエル「確かにデジカメの画像データって結構容量が大きいですからね〜。」
 麻呂「まあいい。今回は麻呂もzip画像を持っているからな。」
 真霜「えっとこれが・・・。ってどう見ても人ですけど・・・。」
 ディアポロ(圧縮されている)「」
 ひかり「これどうしよう・・・。」 仗助「俺のスタンドでも戻らないっすよ。」
 ラフィエル「ガヴちゃんが言うには、zipファイルは解凍すれば普通のファイルとして使用できますよ。ではこちらの電子レンジを使いましょう。」 ヴィーネ「ラフィ、何で電子レンジ持っているのよ。」
 ミスタ「じゃあスイッチON。」 吹雪「電源ないのに何で動作するんですか・・・。」

 今日のボス、電子レンジで加熱しすぎた事により大量出血死


 〜fin〜



tobejitobeji  at 22:46  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アニメ・コミック関係  

見終わった後コスプレ撮影へ(その14)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら
その8はこちら その9はこちら その10はこちら
その11はこちら その12はこちら

前回の記事はこちら

IMGP0105 次はSUGOI JAPAN Award2017。


 という事で今年はRe:ゼロから始める新生活がダブルトップとなりました。




IMGP0106 次はオルタナティブガールズ。


 3Dのキャラを好きな服に着せ替えて戦うという・・・。よくあるようなゲームだけどスマフォゲームだとあまり見かけないようなものです。



IMGP0107 体験ブースの入口。


 その前ではオルタナティブガールズで出てくるキャラが出迎えてくれます。




IMGP0108 カードキャプターさくらのブースも単独でありました。


 実を言うと当時私は見ていませんでしたけど・・・。




IMGP0109 僕のヒーローアカデミアよりオールマイトと死柄木弔のコスが来ておりましたので撮影。



 丁度大阪環状線の女性専用車両に僕のヒーローアカデミアのラッピング車両が運行しておりますので、その宣伝かと思われます。


 これでブース見学は終わり・・・。

IMGP0110 昨年10月に新しく出来た東新塔へ。

 こちらではアニメコラボの食事が販売されておりますが・・・。来た時点でまだ何十分待ちとかの状況でした。

 DIO「こ、このDIOをここまでイラつかせるとはな・・・。」
 吉良「落ち着けDIO。それにしても、大体こういう類のものはt・・・、って何〜?」
 DIO「お、俺達いつの間にか商品を買って席についているぞ。ど、どうなっているのだ・・・?」
 ディアポロ「キングクリムゾン。俺達は商品を購入して席に着いたという結果だけが残った。」
 吉良「ディアポロのスタンドか。こういう時には便利なものだな。」


IMGP0111 そしてこの後はコスプレ撮影。


 まずはこのすばよりめぐみんと和真さん。



 和真さんはキャベツをしっかりと持っておりました。


 この日は雨だった関係で、食事場所の隣にあったコスプレ広場はかなり混んでおり・・・。

 仗助「それにしても結構混んでますね〜。この中に・・・。」
 真霜「ゼルエルさん。この方たちはアクアさんという例の女神と一緒に冒険しているので、いい情報を得られる可能性が高いですよ。」
 ゼルエル「そうか。私は天使の天真=ゼルエル=ホワイトだが・・・。」
 “この素晴らしい世界に祝福を!"よりめぐみん「何だ、そんなに私の爆裂魔法を体験したいのか?」
 佐藤和真(以下和真)「どう考えても相当深刻そうだし違うだろ。それで俺達に話というのは・・・。」
 ブチャラティ「それが、かくかくしかじか・・・。」
 和真「はぁ〜ッ・・・。また駄女神の奴なんかやらかしたのか・・・。確かアクアはダクネスと一緒だったはずだよな。」
 ミスタ「ところで、お前さんが横に持っているキャベツは・・・。」
 和真「うわっ、か、勝手に動くな!!」
 ミスタ「成程、キャベツ型のモンスターといった感じか。行くぜピストルズ!!あの2人を傷つけないようにキャベツ型のモンスターをぶっ潰すぜ!!」
 No.1〜No.7『ヒャッハ〜ッ!!』


IMGP0112 奥の方へ行きました。



 まずは同じくこのすばよりダスティネス・フォード・ララティーナことダクネス。


 和真「おいアクア〜。何かゼルエルという方がお前に用があるんだって〜。」
 “この素晴らしい世界に祝福を!”よりダクネス「そ、それよりも和真。み、みんなして私を下種に見てくれているなんて、こ、コスプレ撮影っていいものだな。」
 雪「そ、そういう事はないですけど・・・。」
 和真(すみません・・・。うちのクルセイダーが、本当にすみません。)
 アクア「ちょっと和真〜。このアクシス教の女神に用があるって誰なの〜?」
 ゼルエル「お前がそのアクシス教の駄女神か。お前がやたら人を生き返らせているという話があってな、私とブチャラティで調査をしているところだが。」
 アクア「はぁ〜ッ!?それ只の言い掛かりだからさぁ〜。私はちゃんとその人の為を・・・。」
 めぐみん「絶対に余計な人まで生き返らせていますね。」 和真「全くあの駄女神は・・・。」
 承太郎(後ろから)「やれやれだぜ。俺からも余計な奴等を生き返らせるなと散々言っておいたはずだがな・・・。」
 アクア「あ・・・、じ、承太郎さん・・・。こ、ここに来ていたなんて・・・、き、奇遇ですね・・・。」
 承太郎「どうやらてめぇ、お仕置きが足りないようだな。」
 ダクネス「おおお、お仕置きだと〜!!ででで、ではこの私がアクアの代わりにお仕置きとy・・・。」
 承太郎「スタープラチナ・ザ・ワールド!!」“オラオラオラオラオラオラオラオラ・・・。”「時は動き出す。」
 アクア「ま、マジで痛い痛い痛い〜・・・。」
 ブチャラティ「承太郎さんのおかげでこっちは助かったようだな。」

IMGP0115 けものフレンズよりサーバルちゃんとトラ。







IMGP0116 合間に撮影しましたが・・・。




 ちょっとこのキャラは分かりません・・・。









IMGP0119 ガヴリールドロップアウトの胡桃沢=サタニキア=マクドウェルことサターニャ。



 いくつかサターニャっぽいポーズをお願いし、こちらを選ばせて頂くこととなりました。

 サターニャ「なっはっはっはっは〜。我がサタニキアブラザーズよ・・・。」
 ヴィーネ「サターニャったら、仗助さんにぶっ飛ばされてこんな所にいたのね・・・。」
 ラフィエル「ささ、サターニャさん・・・。かか、顔が物凄く変です・・・。」
 サターニャ(鏡を見て)「あ〜ッ!!あの元ハンバーグ頭の・・・。」
 仗助「てめぇまだ殴り足りねぇのかよぉ〜!?」 サターニャ「ちょっとラフィエル。サタニキアブラザーズとしてあいつからアタシを守りなさいよ!!」
 ラフィエル「と言うよりもサターニャさん。私なんかよりも周りにいるサタニキアブラザーズの皆さんがいるじゃないですか。」 ひかり「いやそれ只の撮影者だから。」
 金剛(撮影者の写真を見て)「Oh〜・・・。」 伊勢(同じく)「み、見事に盗撮写真しかない・・・。」
 ヴィーネ「ど、どれだけ隙だらけなのよサターニャは・・・。」

IMGP0121 幼女戦記のターニャ・フォン・デグレチャフ。



 銃を構えた状態で撮影して頂きました。



 今回、さながら撮影大会の如く何枚も撮影している方や、逆に長く待って1枚で終わらせる方といった差が激しいような感じもします。


 私は基本的には撮影枚数は少なめ(というより撮影対象が対象なだけに・・・。)といった所です。



IMGP0122 エヴァのアスカに艦これの島風。


 左端のキャラは忘れましたが・・・。




IMGP0123 艦これの榛名。


 腰には何かの仮面ライダー?の変身ベルトを装着しております。

 “艦隊これくしょん”より榛名「あ、姉さま。それに真霜提督もお久しぶりです。」
 あお「ち、ちょっと榛名ちゃん。い、今いい所だから動かないで貰えるかしら・・・?」
 轟雷「あお。コスプレ撮影というのはさながら戦場みたいですね。」
 仗助「さっきまでいないと思っていたら撮影していたんですか〜・・・。」
 吹雪「そ、それよりも榛名さん・・・。こ、腰のベルトは・・・。」
 榛名「変身しても榛名は大丈夫です・・・。」
 伊勢「変身って何に変身するのさぁ〜?」



tobejitobeji  at 16:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アニメ・コミック関係  

ジョジョの製作元からGONZOへ(その13)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら
その8はこちら その9はこちら その10はこちら
その11はこちら

前回の記事はこちら

 “ジョジョの奇妙な冒険”より6部空条承太郎(以下承太郎)「来てたかポルナレフ。」
 金剛「Wao!!承太郎boyどこをほっつき歩いていたデ〜スカ。SW財団に聞いても行方が知らないとか言ってマ〜シタヨ。」
 承太郎「やれやれだぜ。例の駄女神の野郎、まだ説明付けていないのか。」
 花京院「おっ、承太郎もそのアクアとか言う女神に生き返らせてもらったのか。」
 亀ナレフ「い、生き返ったって・・・。お、おい承太郎・・・。お前死んでいるのか・・・?」
 承太郎「俺が徐倫をかばって死んで・・・。もう今年で6年か・・・。」
 金剛「Oh〜・・・。行方不明な訳デ〜スヨ・・・。」
 あお「な、何かいきなり話が重くなっているけど・・・。」
 ゼルエル「そうだ承太郎さん。つい最近ジョセフ・ジョースターさんの魂が天界に来ているという話があったぞ。」
 承太郎「じじいももう歳には勝てないようだったな・・・。」


IMGP0090 とあるブースの近くにて。


 ストライク・ザ・ブラッドのクリアファイルを配っていたので貰いました。


 という事で・・・。


IMGP0091 次はワーナーブラザーズホームエンターテイメントのブース。


 先程のストライク・ザ・ブラッドやジョジョがこちらです。



 写真の隣に巨大スクリーンがあり、そこでしばらく見ていましたが・・・。

 ジョジョ関係のものとかは特に映っておらず。

 ミスタ「おいおいおい〜。俺達に関係するものって結局ないのかよぉ〜!!」
 轟雷「あ。ジョジョの奇妙な冒険、スターダストクルセイダーズ・・・。」
 承太郎「そろそろ始まるな。」
 亀ナレフ「どんな感じ・・・。ってちょっと待て!!俺の格好悪いシーンばっかりじゃねぇかよぉ〜!!」
 スーシィ「こりゃアッコそっくりな訳だ。」 アッコ「私そんなトイレハプニングないから〜。」
 ブチャラティ「確かにミスタそっくりだな。」
 承太郎「ポルナレフ、こういう所まで伝えてないからこうなるんだ。」
 亀ナレフ「誰だよこれ編集したのはよぉ〜!!」
 金剛「サ、サア・・・?ねえブッキー・・・。」 吹雪「ちょっと金剛さん〜!!き、急に私に振らないで下さい〜!!」 亀ナレフ「絶対そこ主犯格だろ!!」
 真霜「へ、へえ・・・。こ、こんな感じになったのですねぇ・・・。」 亀ナレフ「真霜も知っているだろ!!」
 轟雷「ポルナレフさん。これでもマスターよりはましですけど・・・。」 あお「ちょっと轟雷〜!!私そこまで酷い〜?」
 ヴィーネ「まず髪の毛ボサボサじゃないですか。」 あお「そ、それは・・・。ぽ、ポニーテールだから問題ない、うん!!」
 伊勢「でも確かこの後・・・。」
 花京院「僕達がDIOの館へ向かう頃ですね。それにしてもこの冒険から今年で30年・・・。」
 承太郎「今となっては現世にいるのが、魂だけとはいえポルナレフだけだからな。」
 亀ナレフ「俺が後世にこの冒険の経験をしっかり伝えないとな。」
 真霜「ぽ、ポルナレフさん。こ、今後ともよろしくお願い致します!!」 ミスタ「おお、俺達もだぜ。」
 亀ナレフ「いやそこまでかしこまなくてもいいけど・・・。」


IMGP0092 こちらは本場のワーナーブラザーズ関係だと思いますが・・・。



 バッドマン関係の展示がありました。



 その中でバッドマンのレゴみたいなシルエットがありましたので撮影。





IMGP0093 カードキャプターさくら。


 昨年度から新編が連載開始し、今年映画が公開。そして新編のアニメが来年放送開始という事で、こちらに変身用ステッキとかが展示されております。


IMGP0094 ケロちゃんことケルベロスが来ていましたので撮影。



 ちなみに今回のアニメは約20年前に放送された時と同じNHKです。



 確かその時も、来年のアニメもワーナーブラザーズ関係とかはなかった記憶がありますけど・・・。と思ったら劇場版はワーナーブラザーズジャパンで配給するという事なのでこちらに展示されているようです。

 ミスタ「えっとこれってカードキャプターさくら・・・。」
 ブチャラティ「そういう所まで知っていたのかミスタ。」
 ラフィエル「でもブチャラティさん。このアニメって全世界で広まっていますし、ミスタさんが好きになるのも・・・。」
 ミスタ「お、おいちょっと待て・・・。そ、その言い方だとまるで俺がこの作品に出ているキャラが好きだと言っているじゃねぇか・・・?」
 No.2「ソモソモミスタハサイキンマデコノカードナントカッテゼンゼンシラナカッタジャネェカ。」 No.7「ダ、ダマッテイロNo.2。」
 ロッテ「じゃあまだまだ、という所ですね。」 ミスタ(た、助かったのか・・・?)


IMGP0095 実写版の鋼の錬金術師と銀魂のコスチュームが展示されていましたので撮影。


 両者ともワーナーブラザーズが関係しており、そのうち鋼の錬金術師は既に公開中。銀魂は7月公開となります。




IMGP0096 こちらも実写化が決定しているジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない(4部)。




 こちらはコスチュームではなく東方仗助の模型でした。


 仗助「あ、今度俺のもやるんっすね。で・・・、その時のをダイジェスト版にしたのがある、と。」
 吹雪(小声)「あの真霜提督・・・。それって確か鈴谷さんと熊野さんが、露伴さんと悪乗りして・・・。」 真霜「吹雪さん、そこは黙っておいてください。」
 仗助「おいちょっと待て〜!!俺の格好悪いシーンばっかじゃないっすか〜!!」
 ラフィエル「無敵のスタープラチナで何とかして下さいよぉ〜(笑)」 ヴィーネ「早速揶揄っている・・・。」
 金剛「こう見ていると仗助boyもポルポルくんとそんな変わらないデ〜スヨ。」
 スーシィ「確かに仗助さんもアッコそっくり。」 ロッテ「そこはちょっと否定できないかな・・・。」
 “艦隊これくしょん”より鈴谷改二「ち〜っす。仗助さん、これ私とくまのんが露伴先生と協力して編集・・・。」
 仗助「お前らかよぉ〜!!だったらよぉ、おめぇが実は最近までキスとか男の人と手を繋いだだけで子供ができるって思っていて、健全に男と付き合う方法を俺と噴上に相談したってみんなにばらすからなぁ!!」
 鈴谷改二「ち、ちょっと仗助さん!!そ、それとこれとは別に関係ないし〜!!」


IMGP0097 今クール放送中の笑ゥせぇるすまんの喪黒福造さんが来ていましたので撮影。



 こちらもしっかり見ております。



 吉良「おいディアポロ、そこにいたのか。ディアポロ、聞こえているのか?返事をしろ。」
 ディアポロ「ふっはっはっはっは〜!!帝王はこのディアポロだ〜、依然変わりなく〜!!」
 “笑ゥせぇるすまん”より喪黒福造(以下喪黒)「吉良さんとDIOさんですね。実は今、ディアポロさんの心の隙間をお埋めしておりましたが・・・、こりゃかなりの重症ですね。」
 DIO「おい、このDIOに向かって何と他人事・・・。いやこの場合はディアポロが勝手にやったというから他人事でいい訳か・・・。」
 ディアポロ「何かよく分からんが喰らえ〜!!」
 喪黒「こうなってはこれからのディアポロさんの人生が思いやられますね〜。ドーン!!」
 ディアポロ「ん?吉良にDIO・・・。それに今まで・・・。」
 DIO「正気に戻ったかディアポロ。先へ行くぞ。」
 ディアポロ「い、今までの絶頂の状態は何だ・・・?こ、これから俺に何が起きるんだ・・・?」
 吉良「おいどうしたんだディアポロ。」
 ディアポロ「俺のそばに、近寄るなああああああぁぁ〜ッ!!」

 今日のボス、喪黒さんに心の隙間を埋められた世界と現実の差にショック死



IMGP0098 牙狼(GARO)のザルバが展示されていましたので撮影。





IMGP0099 次はGONZO。


 最近ではイヤホンズを生み出した?それが声優!など・・・。



IMGP0100 スマフォゲームである陰陽師のPRという事で・・・。


 ブースもそれっぽくなっております。




IMGP0101 周辺では陰陽師に出てくるキャラのコスをした係員がいました。



 まずは安倍晴明。



 今回はその安倍晴明の記憶が失われているという設定です。




IMGP0102 式神の一人である山兎。





 実際は子供みたいな見た目です。










IMGP0103  こちらも式神の1人である妖刀姫。



 こちらは一番ランクが高い式神の1人です。



 実際も同じような見た目です。




IMGP0104 AKIBA’S TRIP。



 こちらもGONZO製作です。



 こちらに関しては前にも書きましたのでここでは割愛。









tobejitobeji  at 21:50  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アニメ・コミック関係  

初ねんどろいどのあと先クール売り出し予定の箇所へ(その12)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら
その8はこちら その9はこちら その10はこちら

前回の記事はこちら

IMGP0081 次はグッドスマイルカンパニー。



 新作フィギュアの展示だけでなく・・・、実際に販売されているねんどろいどを体験できます。

 それでアンケートに答えると粗品が貰えるようです。

IMGP0082 まずは体験できるねんどろいど類。


 ケース内にもねんどろいどがありますが、そちらも係員に言えば体験できます。

IMGP0083 まずはこのすばことこの素晴らしい世界に祝福を!よりアクアのねんどろいどを体験。



 体験物なので壊さないように慎重に取り扱ったために、顔を外すのに少し難儀しましたが・・・。

 ミスタ「おいみんな。あのお嬢ちゃん、フィギュアみたいなものと一緒にフィギュアで遊んでいるぞ。」
 アッコ「え!?フィギュアがフィギュアで!?」 伊勢「ちょっとミスタさん。説明が全然分からないけど〜。」 ブチャラティ「ミスタ、まずしっかりと順序立てて・・・。」
 亀ナレフ「確かにミスタの説明通りだ。それにしてもあのお嬢さんのフィギュアは何か意志を持っているようだが。」
 “フレームアームズ・ガールズ”より源内あお(以下あお)「うわっ、か、亀のフィギュアからおじさんが出てきた!!い、今の玩具ってすごいね〜。」
 轟雷「これが今のカメの玩具・・・。」
 ヴィーネ「え、えっと・・・。こ、この亀本物だけど・・・。」
 あお「え〜っ!!い、今の亀って甲羅の中で人が住めるんだ〜!!」 アーシュラ「あ、あの・・・。ふ、普通のカメは甲羅の中で住む事なんかできない・・・。って聞いてない・・・。」
 轟雷「あ、すみません、自己紹介がまだでした。私はフレームアームズの轟雷。そしてその方がマスターの源内あお。」 あお「あおって呼んでね〜。」
 ゼルエル「あ〜っ!!今あおが遊んでいるフィギュア、私が話していたアクシス教の女神だ〜!!」 ブチャラティ「こいつが人を生き返らせた・・・。」
 亀ナレフ「ブチャラティ達が探していたのってアクアか?」 真霜「私達以前見かけた事はありますけど・・・。」
 あお「え〜!!こ、このフィギュアのモデルって実在するんだ〜!!」 吹雪「でないとフィギュアに出来ませんけど・・・。」


IMGP0084 カービィのねんどろいどもありましたのでそちらも触れました。


 カービィのは磁石式になっております。







IMGP0085 そして先程のアクアですが・・・。




 今度は泣き顔に変えました。



 HPでは他のキャラの顔をはめて楽しむという遊びもありますが・・・、流石にそこまでは出来ず・・・。

 轟雷「マスター。このねんどろいどというフィギュアはいろいろと顔とか変えて遊ぶ事が出来ます。」
 あお「まずはこのo・・・。ってあれ?な、何か触れられない・・・。」
 真霜「あおさん。今ポルナレフさんは魂だけの状態で亀に住み着いていますので、触っても何も感覚はないのですよ。」
 亀ナレフ「そもそも私はフィギュアじゃないけどな。」
 あお「そっか。でもとりあえず私達と会えて、こんな感じでフィギュアで遊んで楽しめたしね。」
 ひかり「ゼルエルさんちゃっかりその女神の顔を変えたりしているしね〜。」 ゼルエル「い、いやこれは単にアクシス教の女神の仕返しだけであって・・・。」
 金剛「あおgirlって昔のポルポルくんみたいデ〜スネ。」 真霜「そうですね。」
 ロッテ「私が昔話で聞いたポルナレフさんって確かこんな感じだったよね。」 スーシィ「確かにこいつアッコっぽいと言えばそうだけど。」
 ブチャラティ「む、昔のポルナレフさんってミスタみたいな感じだったのか・・・?」 伊勢「ブチャラティさん達は知らないのか。」
 轟雷「マスター。確かそのポルナレフさん関係のブースが近くにあるようなので、この人たちと一緒に行きましょうか?」


IMGP0087 次はバンドリのブースへ。


 正式名称はBanG Dream!で、先クールにけいおん!のように売り出そうとアニメ化されましたが・・・。

 結果は言わずものがな・・・。

IMGP0088 バンドりのキャラクターが実際に使われていたギターやベース、ドラムなど。



 実際に見てはいないので詳しくは分かりませんが、完全にけいおん!狙いでしょうね・・・。


IMGP0089 バンドリのキャラクター。


 奥ではゲームの実演が行われていました。

 轟雷「マスター。何か矢印みたいなのが出ているゲームがありますけど・・・。」
 ラフィエル「それは爆死した作品の音ゲー。」 スーシィ「いちいち一言多いなこの天使は。」
 亀ナレフ「お、おい・・・。あ、あそこにいるのって・・・、か、花京院じゃねぇか・・・。」
 あお「あれってポルナレフさんの知り合い?じゃあ早速こっちに気付いてもらおうよ〜!!お〜い!!」
 “ジョジョの奇妙な冒険”より花京院典明(以下花京院)「お嬢さん少し静かにしてもらえるかな。これから集中したいからな。」
 “セイレン”より宮前透(以下透)「花京院さん相手だと流石に私も本気出して勝てるかどうかという所だしね。」
 嘉味田正一(以下嘉味田)「あ、あの宮前先輩に花京院さん・・・。い、一応言いますけどこのゲームはリズムゲームですから・・・。」
 花京院「それが?」 透「見た感じシューティングを応用したようなものだし問題はないわ。」


 

tobejitobeji  at 23:08  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アニメ・コミック関係  

懐かしいギャルゲー発のアニメへ(その11)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら
その8はこちら その9はこちら

前回の記事はこちら

 ロッテ「あの・・・。ダイアナ達にブース任せていいんですか・・・?」
 伊勢「ダイアナが、ハンナとバーバラを元に戻してやらせるような事言ってたし、いいんじゃない?」
 ブチャラティ「俺のスタンドはジッパーで繋げば元通りになるからな。例えばこんな感じに・・・。」
 スーシィ「あ、アッコの手になった。」 アッコ「ブチャラティさん、それ元に戻ってないから〜!!」
 ミスタ「そういやぁブチャラティは本当に生き返ったのかぁ〜?」
 ゼルエル「それはブチャラティが拒否したが、あの世へ帰るまではまだしばらく時間はあるだろう。私も愚妹を連れ出そうと思ったが・・・。」
 ヴィーネ「が、ガヴリール・・・。」 ラフィエル「サターニャさん・・・。」
 仗助「ふ、2人ともグレートっすよ・・・。」 金剛「完全に禁断症状が出ているネ・・・。」
 ゼルエル「あの状態でガヴリールを連れ出すのも可哀想だしな。」


IMGP0074 次はNBCユニバーサル・エンターテイメント。


 何かUSJみたいな名前ですが・・・。調べた感じですと各歌手が所属していたりいろいろなBlue-rayやDVDを販売しております。

 もちろんアニメ関係も含まれます。

IMGP0075 前回出たごちうさブースですが・・・。


 その裏は映画公開を記念した各キャラの壁画がありました。




IMGP0076 その近くで配っていた係員嬢を撮影しましたが・・・。




 正直何のコスかは分からず・・・。





IMGP0077 次はスクエアエニックス。






IMGP0078 こちらでは弱酸性ミリオンアンサーの紹介がありました。



 作風を見ればお分かりの通り?、あいまいみーや不思議なソメラちゃんで有名なちょぼらうにょぽみさん作です。



 どうやら最近までyoutubeやニコニコ動画でアニメ(それも48話)を放送していたそうで・・・、それのBlue-rayの宣伝で置かれていると思われます。

 スーシィ「なんかアッコみたいな変な顔の人がいる。」
 アッコ「ちょっとスーシィ、私そんな顔していないから!!」
 伊勢(スマフォを操作しながら)「確かこれって・・・、この作者と同じ方なんだよ。」
 アーシュラ「そ、それにしてもすごく過激な事言ってますね・・・。」
 亀ナレフ「こういうキャラだとこの過激な発言とか似合いそうな感じがするが。」
 ラフィエル「そうですね。こいつらにジャイアンパンチとか腹パンとかしたくなる顔ですわね。」
 ロッテ「こ、この方って本当に天使ですよね・・・。」 真霜「い、一応そうだと言ってますし・・・。」
 スーシィ「むしろあんたが天使じゃないの?」
 ヴィーネ「や、やっぱり私って悪魔じゃなくて天使・・・。」
 アーシュラ「も、もうこのブースはなし〜!!さ、先へ行きましょう〜!!」

IMGP0079 次はspriteというギャルゲーの制作会社。


 昨年度放送された蒼の彼方のフォーリズムが有名?です。

 写真の壁画は有坂真白。


IMGP0080 そしてメイン4人。

 DIO「フハハハハ〜ッ!!この速さ、最高にハイってやつだあああぁぁぁ〜っ!!」
 “蒼の彼方のフォーリズム”より倉科明日香(以下明日香)「DIOさんという方凄いです〜!!初めてなのにグラシュでもうあんなに飛んでいるのです〜!!」
 鳶沢みさき(以下みさき)「まあ色々と滅茶苦茶だけど・・・。それで吉良さんは飛ばないの?」
 吉良「私はそういうのはあまり好きではないのでね。」
 イリーナ・アヴァロン(以下イリーナ)「あらあらまぁ〜。沙希、あのDIOさんの相手をしなさい。本気で潰しにかかるわ。」
 乾沙希(以下沙希)「分かった。」
 DIO「ザ・ワールド!!無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄〜!!時は動き出す。」
 イリーナ「え・・・。き、急にDIOさんに10点入った・・・。」
 沙希「そ、それよりもDIOは・・・?」
 DIO「ロードローラだ〜!!」 イリーナ「さ、沙希!!今すぐ逃げなさい!!」
 明日香「DIOさん凄いです〜!!いつの間にロード何とかという大きな車を持ってきたのです〜!!」 吉良「DIOの奴、調子に乗りすぎだ。」
 みさき「2人とも呑気にしてないで。は、早く止めないと・・・。ってあれ?な、何か終わったみたいだけど・・・。」

 今日のボス、沙希の身代わりにロードローラで潰される。



tobejitobeji  at 22:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アニメ・コミック関係