20年目の浦和へ3(最終)

初めての方はその1から読んでください。
前回の記事はこちら

IMGP9958 しばらく歩くと別所沼公園へと到着。


 住んでいた時はここまで行った事はありますが・・・。




IMGP9959 公園内の林の中。


 小学校時代にここで写生をした記憶があります。




IMGP9960 別所沼。


 今では釣りスポットとなっております。




IMGP9961 その先には浦和駅へ向かう道を超える歩道橋がありますが・・・。


 ここから先は行った事がありません。

 地図を調べてみると武蔵浦和駅まで通じているようなので歩いてみました。


IMGP9962 歩道橋を下りる所。


 何か提灯が掲げてあるようですが・・・。


IMGP9963 この通りで桜祭りが開催されます。


 開催されるのは4月の第一土曜日のようなので、かなり気が早いようですが・・・。

 このあとこの道を武蔵浦和駅へ歩きます。
 
IMGP9964 ちなみにこの道は花と緑の散歩道となっております。


 あと中央部の散歩道は自転車も通行不可です。

 自転車を始めとした車用に、散歩道の両側には普通の道もあります。


IMGP9965 散歩道には所々こんなイラストとなっている標識もあります。





IMGP9966 桜は・・・。


 写真のように大きなつぼみになっているところもありますが・・・。

 開花は今週末〜来週辺り、満開は来週末位といった所でしょうか。

IMGP9967 丁度武蔵野線の高架下が終点。





IMGP9968 そこを潜るとすぐ武蔵浦和駅となります。


 ここから武蔵野線経由で自宅へ帰りました。


tobejitobeji  at 23:06  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 小ネタ  

20年目の浦和へ2

初めての方はその1から読んでください。

IMGP9939 前回より見学の後・・・。


 昼食を取るのを兼ねて大通りへ向かいます。

 写真はその途中の常盤緑道にある木の屋根みたいな所。
 ここは20年変わっておりません。

IMGP9940 大通りが出来る前の旧道。


 かつて住んでいた所から車で長野へ行く際にここを通っておりました。

 住んでいた時よりも何か心なしか狭くなっているような気がしますが・・・。


IMGP9942 旧道終点からの大通りの眺め。



 この後大通りを埼京線へ向けて歩き・・・。



IMGP9943 現状の大通りの終点。

 埼京線及び東北新幹線の手前まで通れます。

 地図を見た感じですと、とりあえずは新大宮バイパスまでは用地が確保されているようです。


IMGP9944 そして南与野駅へ。

 写真の東口は特に変化はありませんが・・・。


 西口はバスターミナルやらマンション、スーパーなどが出来ており・・・。

 この後旧道終点近くにあるラーメン屋で昼食を取り・・・。

IMGP9947 引き続き常盤緑道を歩きました。


 色々な花々も咲いており・・・。




IMGP9948 途中大宮へ向かう武蔵野貨物線の上を通ります。

 ここも20年前はコンクリ剥き出しとなっておりましたが、今は白く塗られております。

 丁度来た時に中で電気機関車(恐らくEF64か?)が大宮へ通過しておりました。

IMGP9955 武蔵野貨物線の上を通る歩道橋から撮影。


 まずはレジデンス方向。

 上部分は以前と同じコンクリ剥き出しとなっておりました。


IMGP9956 反対方向。


 以前にはなかった高架橋がありました。




IMGP9957 その高架橋。


 丁度さいたま市役所の前を通ります。

 こちらは後述する別所沼公園の北側入口を通る道へと出ます。


tobejitobeji  at 22:40  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 小ネタ  

20年目の浦和へ1

今年で旧浦和から引っ越して20年になるので、昨日前住んでいた所の様子を見に行ってきました。
googleマップで事前で見たところ大分変っていたようですが・・・。

前回(16年目)はこちら

IMGP9927 前回は浦和駅でしたので・・・。


 今回はかつての最寄り駅だった北浦和駅へ。

 20年経って駅舎は随分変わっておりますが・・・。中の構造は特に変わっておらず・・・。

IMGP9928 そこからかつての家へ向かいました。


 途中写真の水道管が通っているような低くて狭い道(常盤緑道と呼ばれているようです)を通り・・・。
 こちらは20年前と特に変わっておらず・・・。

 ちなみに右の住所案内は、当然ですがさいたま市になった後のものですが・・・。

IMGP9929 中には合併以前の与野市時代の住所案内も残っておりました。




 見た感じ、かなり目立たないところにありましたので単なる撤去し忘れのようです。






IMGP9930 もう桜が咲いているようですが・・・。


 後述する箇所よりただの早咲きの桜のようです。

 それでももう春が近いという事でしょう。

IMGP9931 そして目的地近くにある大通り。


 こちらは写真見た感じですと、前回来たよりも車通りが多くなっているような・・・。

 後々になって分かりましたが、前回来た時にあったセブンイレブンはなくなっておりました。

IMGP9932 そしてかつて住んでいた所は・・・。


 浦和常盤ザ・レジデンスという名のマンションに建て替わっておりました。

 前回来た時はまだ工事中でしたが・・・。今では既に住人もいるようです。


IMGP9933 ここから何点か浦和常盤ザ・レジデンス(以下レジデンスと記載)を撮影。


 まずは大通側。

 石垣部分は新しいのに置き換わっておりますが・・・。土地そのものは活用されております。

IMGP9934 反対側はレジデンスのイーストとなっておりました。


 私が住んでいた時は、こちらが倉庫みたいな感じになっておりました。




IMGP9935 幼稚園(前回行った時にあったひなぎく幼稚園)側には小さな公園となっておりました。


 しかも正式な公園として登録されているようです。



IMGP9936 仲町小学校側。




 私が住んでいた時は5階建て位の社宅2棟でしたが・・・。



 10階建ての大きなマンション1棟となっておりました。





IMGP9937 小学校の道がある側。


 道を挟んで反対側にある屋敷はそのままでした。

 ただ周りを囲ってあった木がいくつか伐採されていたようです。

IMGP9938 最後に大通側。


 社宅時代は夕方位に豆腐屋のおじさんが自転車に乗車し、ラッパを吹かせて敷地内を周って豆腐を売っておりましたが・・・。

 今のレジデンスでは社宅時代の豆腐売りは似合わなさそうです。

IMGP9945 最後に駐車場入り口。


 社宅時代の入口の坂だったスペースをうまく活用しておりました。


tobejitobeji  at 11:42  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 小ネタ  

とちぎ風っことだるまストーブ:最後に風っこと国鉄色撮り(最終・その10)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら
その8はこちら その9はこちら

IMGP9900 前回の撮影後に車内へ。


 なお今回はTさんが途中の大金駅で降りる関係上、私だけ風っこ号車輛に乗車しております。


 ストーブへ向かうと・・・、餅とするめに加えて・・・。行きで使用したポップコーンの容器を利用して竹輪を温めておりました。

 容器の様子から見て・・・、ポップコーンはうまく行ったようです。


IMGP9901 定刻の15:29に出発。


 ホーム上ではからすまると那須烏山市観光協会の皆さんが見送ってくれました。

 今回乗車している風っこストーブ烏山号も普段の普通列車の代わりに運行しており、Tさんはその自由席車両に乗車しておりました。

IMGP9902 車内改札が始まり・・・。


 行きと同じく硬券を貰いました。

IMGP9903 途中の大金駅で行き違いとTさんが帰るのを見送る為に一旦外へ出ました。



 まずは今乗車している風っこ号。






IMGP9904 向かいの烏山行きは・・・。


 行きで行違ったキハ40系の国鉄色+首都圏色の組み合わせでした。




IMGP9905 烏山行きが到着したところで・・・。



 ホーム上から2種類(風っこストーブの烏山線色及び国鉄色)を撮影。






IMGP9906 構内踏切から。







IMGP9907 大金駅の駅名票。


 駅前の大金神社にちなんで大黒様となっております。


 この後ずっと寝ており・・・。

IMGP9908 いつの間にか缶バッジが配布されておりました。




IMGP9909 16:30前に宇都宮駅に到着。


 次に乗り換える列車が発着するホームから最後に撮影。




IMGP9910 帰りは快速ラビットのグリーン車でずっと就寝・・・。


 

tobejitobeji  at 21:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 撮り鉄  

終点で物産展(その9)

初めての方はその1から読んでください。
その2はこちら その3はこちら その4はこちら
その5はこちら その6はこちら その7はこちら

前回の記事はこちら

IMGP9890 14:33ごろに終点の烏山駅へ到着。


 駅名票の隣には・・・、2年前にはなかった那須烏山市の案内看板がありました。


 恐らくこの風っこストーブ用ではなく常設されたものだと考えられます。



IMGP9891 駅舎部分の広告枠にて。


 左は前回出た烏山線の車両案内と同じ内容となっております。


 右は烏山線の歴史と主な臨時列車の運行履歴など。



  IMGP9892ホーム上には那須烏山市のゆるキャラであるからすまるが来ておりました。




 普段はここなす姫というゆるキャラともう1人の3体で行動しているようです。




 3人合わせてここなす からす やまとなるそうです。



IMGP9893 ACUME用に出来た架線柱とダルマストーブ号。



 今度のダイヤ改正でこちらの架線柱もフル活用されることでしょう。



 2年前にも書いたかもしれませんが、こちらはあくまでも充電用です。




IMGP9894 駅舎。


 こちらも以前書きましたが、ACUME運行開始と共にリニューアルされました。

 駅前広場では・・・、烏山の物産を販売しておりました。折り返し時間が1時間近くありますし・・・。

IMGP9895 早速烏山の地酒である東力士とみそ田楽で頂きました。


 東力士は湯煎による熱燗で提供しておりました。

 味は・・・、熱燗に最適な味となっておりました。

 その後余っていたするめをストーブで炙って食べ・・・。

IMGP9896 こちらの烏山土産である鮎もなかを頂きました。

 市内を流れる那珂川で鮎が取れることにちなんで出来たと思われます。


IMGP9897 中身。
 まず外観が・・・、鮎の形になっております。

 味自体は普通の最中でした。

IMGP9898 まだ時間があったので・・・。

 駅前広場からキハ40系を撮影。

 その後片付けを済ませ・・・。

IMGP9899 ホーム内へ。



 今度は風っこ号との連結部分。


tobejitobeji  at 22:21  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 北関東