2008年07月18日

No10682

No1068
<ヒント>小駒が最後に働く









<No1068解答>










tobio1952 at 21:25│Comments(7)TrackBack(0) NEW 詰将棋 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by goW右近   2008年07月18日 22:44

ラスト ちょろっと竜 が粋ですね。
展開は「水戸黄門」ですが
印象は良好。
涼しく清くいきましょう。

冠は強き者に集まる。
泣く者がいて笑う者がいる。
世の常ですナ。
2. Posted by Bonasuke   2008年07月18日 22:47
3
鮮やかな詰め上がりです。
2手目上がっても引いても同手順?
3. Posted by 片寄 雅弘   2008年07月19日 11:35
本当に詰形がすばらしい!
清涼詰のお手本のような図式ですね。
今日も快感!!
4. Posted by ぽあん   2008年07月19日 12:53
3 はじめまして。いつも楽しく拝見(悩ま)させていただいております。暑い日が続く中、訪問先でそっと出して頂いた水ようかん。そんな気分になる作品でした。
5. Posted by u-maku   2008年07月21日 00:23
3 先生の得意のスタイルですね。
形もよく、最後もうまくまとめてます。
筋のいい詰将棋。
6. Posted by モリノブ   2008年07月23日 21:20
goW右近様
 出だしは余計ですが、序のやりとりがないともっと単調でしょうね。
 水戸黄門方式でしょうか。
7. Posted by モリノブ   2008年07月23日 21:21
Bonasuke様
 鋭いご指摘です。目を瞑っての出題でした。なら止めればいいのですが、やはりつけたしたくなりますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔