MRI

先週の休みに初めてMRIをとりにいって来ました。

年齢も40を超え、また前日に飲み過ぎたのかもしれませんが、
少し前に就寝中に激しい頭痛もあり・・・。

最近では、仕事も勿論ですが業者さん同士の揉め事の仲裁や
筋が通らない事や考える事ももろもろあり・・・
ストレスと一括りにしてしまえばそうかもしれませんが、
不安になりまして受診をしてきました

今回は頭部(脳)の部分のみの受診です。
MRIをとってみた事がある方はご存知でしょうが、
その音にビックリ
音が出るという事は知っていましたし、受診前に
「かなり大きな音がしますので耳栓もありますよ」との事でしたが、
初めてなのでこれも経験と思い耳栓なしのまま受診をしました。

で、大きな音が出る筒状の装置に入れられ約20分

一旦、待合室で待機後、診察室に呼ばれモニターに写し出された
自分の頭の中の状況を先生とのぞき込み
モニターを見ながら非常に詳しい説明がありました。

結果は全く問題なしとの事。

最近、身近な方等が脳梗塞やくも膜下出血などで倒れたといった
事もあり良い機会かなと思い受診しました。
(脳梗塞やくも膜下などは、MRIをとるとその前兆が判る
事があり、治療も可能との事)

勿論、費用は多少かかりますが、なにも無ければ結果スッキリ。

若い時は、「大丈夫、大丈夫、心配せんでよか!」といった感じ
でしたが、歳をとると弱気になりますね
頭痛でさえも「何かあるかも」と思ってしまう今日この頃です。

まぁ、体が資本とは良く言ったもので、元気な体が無ければ
仕事も生活もままならない様になり、家族にも迷惑をかける
状況になります。

今後の事も考え、末永く健康でいる為に近く人間ドックも受診
してみようかな

今年もまた・・・

11月に入り、朝晩本格的に冷え込んできましたね

体調を崩さない様に万全でいきましょう

さて、11月あたりになるとぼちぼち必ず届きだすものがあります。

「喪中」

をお知らせする葉書です。

昨日も1通届いていました。

私も数年前、祖母が亡くなった時は送った事がありますが、

ここ数年、間違いなく届く枚数が増えて来ており・・・

たまにこの葉書を貰って、お亡くなりになっていたのを

知ってびっくりしたりする事もしばしば

良く考えると自分自身、もうそんな年代になったって事なんで

しょうね

10年程前までは、結婚式のお知らせや年賀状に

「結婚しました」といったものが多かったのですが、

最近はめっきり減って・・・

どういった葉書でもその人を想う気持ちが無ければ書きませんよね。

いろんな方々と関わりをもって生きているといった事なんで

しょうね

「喪中」をお知らせする葉書、届くと淋しいですが、

その人のありし日の姿をこの日々忙しい年の瀬迫る時期に

思い起こしてくれます。

すみません、今回は少し暗い内容になってしまいましたね


で、気を取り直し

今年は年賀状早く書こう
(毎年言っているような

気を付けよう

「こがっちの車窓から」ファンの皆様、大変ご無沙汰しております。

もうすでに自然消滅したのではないかとの話もありましたが、
如何せん不定期連載企画でして・・・

今後も気が向いた時に連載をしていこうと思っています。

さて、本日は良く我々の業界の方たちが行くところでの風景です

書類を取りに行き、駐車場を出た時に・・・
ん・・
フェンス (3)


近づいてみると・・・
フェンス (1)


田んぼに落ちなくて本当によかったですね
フェンス (2)


多分ですが、車を駐車しようとしてアクセルとブレーキを踏み
間違いでもしたのでしょうか?

昨今、踏み間違いでの事故が多発していますが、
改めて気を付けようと思った出来事でした

さて、ここはどこでしょう?
(簡単でしたね

次回の「こがっちの車窓から」もおたのしみに

息子の落とし物

先日、息子宛てに博多警察署から一枚の葉書が
おとしもの


「遺失物確認通知書」といったものでした。

中一の息子、どうやら「生徒手帳」を紛失しているようで

息子には、葉書が来た事を内緒にして
「お前、生徒手帳持っとるか?」
と聞いてみたところ、
「いや、無い。」
「ちょっと前に失くした。」
とあっけらかんとして答えるので
暫くして、
「お前、今日警察署から葉書がきとるばい!」
と話したところ、
ビビった様で
「はぁ、なんで?」

「お前何か悪い事したろ?」
と試しに聞いてみたところ、
「なんもしとらんよ」という返事。

「ちょっと葉書見せてよ」と息子。
葉書を見せた途端、「あー良かったー、手帳あるやん」
と落ち着いた様子

「お前、責任をもってとりに行ってこい!」
「え〜、面倒くさい」

その様なやりとりがあり、本日責任をもってとりに行って来る
との事

息子にも聞かせましたが、日本という国は落し物の持ち主が
判別できる場合、この様にしてわざわざ葉書で持ち主に知らせて
くれる事、また、落し物が警察に届くという事自体がすごい事。
平和ボケしている息子世代には理解出来たのだろうか?

そして勿論、この葉書も送料も私たちの税金で賄ってあります。

お会いする事は出来ませんので、拾って届けて頂いた方には、
息子に代わってこの場でお礼申し上げます。
ありがとうございました。

で、その息子、今日は警察署に行ってちゃんと
「お世話になりました」と
挨拶して来る事が出来たのでしょうか?

帰って聞いてみよう

少しは社会勉強になったかなぁ

またまた💦

「ブログの更新がなされていないよ」と沢山の方から言われます。

更新しないといけないとはいつも思っているのですが、
日々、いろんな事がありなかなか更新が出来なくて
申し訳ございません。

久しぶりの更新です

少し前にも同じような内容でお知らせした事がありますが、
またまたこの様な封書が先日自宅に届いており・・・
アンケート


またまた、アンケートでした
(本当に良く来る

今回のアンケートは、立派な小冊子になっており沢山の質問が記載
されておりました

古賀市在住の私としても日頃思っている事も含め、しっかり
回答し返送させて頂きましたが、少しはお役にたっているのかなぁ

そう思った、今日この頃でした
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ