楽しみにしています

昨年暮れより非常に楽しみにしていたものです

渡辺直美展

「行きたい!」と家族に言ったところ、何と娘が内緒で

前売り券を買ってくれました

娘よ、ありがとう

新年早々、近場で見れるので浮足立っています

いってきま〜す

新年あけましておめでとうございます。

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様のお役に立てる様、精一杯走っていきたいと思います。
引き続きのご愛顧の程、宜しくお願いします。

また、本日は「成人の日」。
新しく大人の仲間入りをされた皆様、本当におめでとう
ございます。
オジサン臭くなりますが、少子高齢化の日本を背負っていくのは
貴方達です。
「荒れた成人式」などと言われて、いろんなところで騒ぎが
起きていますが、荒れすぎも本日限りにして、明日からまた
普段の毎日に戻り、しっかり社会に貢献し、また明るい日本の
将来の為にしっかり頑張ってほしいものです。
(決して、本日だけは無礼講といったことではありませんので
あしからず・・・)

さて、新年第1回目のブログです
我が家の事ですが、昨年末に毎年恒例の「餅つき」をしました。
もうご存知の方も多い?かと思いますが毎年、この時期に同じ
内容でブログ掲載をしていますが、今年もです
どうぞ、お付き合いください。

場所は、毎年お世話になっているご近所のYさん宅。
お隣のIさん家族も毎年の参加です。
この餅つき、もう段取り等相当慣れたものでして・・・
餅つき (8)

蒔きを準備し、もち米を蒸す作業から入ります。
餅つき (7)

蒸したもち米は、温めた石臼へ
餅つき (9)

あとは、みんなでもちを搗いていきます。
餅つき (10)

夫婦で、親子で、子供同士で、無心で搗いていきます。
来る年も「家内安全」「無病息災」を祈念しながら。
餅つき (11)

みんなで搗いたおもちは、これまた手際よく奥様方が丸めて
いきます。
毎年ですが、一番最初に搗いたもちで参加された各家族の鏡餅を
つくります。(ちなみに事務所にある鏡餅も毎年この餅つきで
作っているものを飾っています)
餅つき (12)

今回は、手際は良かったのですがもち米の量が多かったようで、、
餅つきが終わるまで結構な時間がかかりました
天気も良く、暖かく最高の餅つき日和でしたね
片付け後、夕方からYさん宅で今年最後の忘年会
まぁ〜、よく食べて飲んで騒いで年末年忘れの楽しいひと時でした。

こんな感じで過ぎていった昨年暮れの出来事でした。
Yさんをはじめ、Yさんのお母様、毎年騒々しくて申し訳ございません。
また、本当にありがとうございました。

今年も、仕事も遊びも楽しい事も全力でやっていこうと思います。

今年一年が、皆様にとって輝かしい年となりますように

さようなら 2016

今年もあと数日を残すのみとなってしましました。

毎年この時期になりますと、このブログでもお知らせして
おりますが、弊社管理物件の大家さんに干支の押し花を
頂いております。

「猿から鳥へ」
干支交代

素晴らしいでしょ
毎年毎年頂いて、毎年我が家の玄関の壁の同じところに飾って
います。
先日頂いてふと思ったのですが、もうそろそろ「十二支」揃う
のではないかという程、頂いております。(帰って調べてみよう)
S様、毎年ありがとうございます
(来年も楽しみにしています


さて、このブログが今年最後のものとなりますが、この一年、
沢山の方との出会いがありました。
毎回の事ではありますが沢山の方にお世話になりました。

また、来る年も社員一同皆様のお役に立てる様、突っ走って
いきます。

どうぞ宜しくお願いします。

ブログをお尋ね頂きました皆様、どうぞ良いお年を
お過ごしください。

来る年が皆様にとって輝かしい年になりますように



ドイツからの手紙

今年もあとわずか。

年末にも契約が入り、何かとバタバタしております
年明け決済にむけてしっかり取り組んで行こうと思います

さて先日、我が家に「エアメール」が届きまして・・・
メールが当たり前になっている昨今、誰からだろうと見てみると
手紙1

大学時代の同級生「憲一」(通称:「けんつあん」)からでした。

日本人でしたらほとんどの方がご存知の企業に勤めている
「けんつあん」。 (大きな会社です)
もともと海外出張が頻繁にある会社(部署?)らしく、
出張先からSNSなどで情報をマメに配信したり・・・
東京で頑張っている事は、よく聞いていました。

大学生の時は本当に良くつるんで遊んでました
学生時代に「けんつあん」のアパートに頻繁に出入りし、
一度部屋が火事になりそうになった事もあったり・・・。

そんな「けんつあん」、東京にいる同級生から近く海外赴任になる
らしいという事を少し前に聞いていたのですが・・・。

本当に家族でドイツに行ってしまった様です。

で、届いたカードの内容ですが、
手紙

これだけ

相変わらずの字体。
学生の時と変わらなんなぁ〜

でも、パソコンを開いてお知らせを送るのでは無く、
わざわざこの時代に手書きで送ってくれた事に「けんつあん」の
心意気が見れてこの年末の忙しい中、少し感動し心が温かく
なりました。

「けんつあん」、今年は年賀状出せないけど、
ドイツでしっかり頑張れ!
でも、あいつドイツ語とか話せたかなぁ〜

でも、もう随分会ってないなぁ〜

よし、ドイツ行ってみるか

行けるか

もう止めれません

師走にはいりました

不定期気まぐれ連載企画、「こがっちの車窓から」

もしかしたらこのブログが今年の最後になりそうです。

来年も極力、「車窓から」見た事をお伝えできるようにいつもの
ようにのんびりほのぼのと?連載させて頂きます

さて、覚えていらっしゃる方も多い?と思いますが、
前回あるところにある「狭小駐車場」をご紹介いたしました。

実は先日、またその駐車場を利用する機会があり、気になって再度
その場所をチェック!

すると、あれっ
狭小駐車場 (1)
狭小駐車場 (2)

なんと、駐車が出来なくなっておりまして

車止め(輪留め)まで見事撤去されておりました

そうですよね、あまりにも狭すぎて車は絶対駐車できないと
思っていましたので・・・

もしかして、駐車場の管理会社さんがこのブログを見て
工事したのかも(そんなことある訳ないし・・・

そんな事で、もう駐車が本当に出来ない場所となってしまいました

少しばかり気持ちがモヤモヤするのは私だけでしょうか?

さて、ここはどこでしょう?

次回(もしかしたら来年)の
「こがっちの車窓から」もお楽しみに
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ