また💦

最近、暫く我が家の電話(いわゆる宅電)の鳴る音を聞いて

いないとふと思い、受話器(コードレスですが)を取ってみました。

受話器を耳にあてて聞いたのですが、なにも音が聞こえない
(普通、ツ〜という発信音が聞こえるのですが・・・)

で、携帯電話から宅電に電話したところ、普通に呼び出し音が鳴るの

ですが、宅電は呼び出ししません

困ったと思って、電話のディスプレーを見たら

「ケンガイ(圏外)」との事

親機も家の中にあるのに何のこっちゃと思い、数年前のも

同じ様になった事を思い出しました

以前は、FAX機能も備わったものを使用しておりましたら、頻繁に

DMが流れてきて、もう面倒になったので今は電話機能のみの

ものに変更しているのですが・・・

「宅電」、はっきり言ってあまり鳴る事がありません。
勿論、子供がいますので学校からや子供の行事ごとに関する電話は
多いです。
(その他、掛かってくるのは「家庭教師協会」とかいった
訳わからん業者が良く掛けてくるくらい
この業者はっきり言って迷惑サイトで調べたらわかりますよ

掛けるのも専ら携帯電話ばかりなのですが、「宅電」無くなるのも

なんとなく・・・

てな事で、近く「宅電」が機種変更となりそうな我が家でした

40年使い回し

先日、西日本新聞の夕刊にて大変興味深い記事が
掲載されていました。

「米宇宙服40年間使い回し」

といった記事でした。

内容ですが、国際宇宙ステーションの船外活動で宇宙飛行士が
着用する宇宙服が近い将来足りなくなるとの事。
現在、NASAの宇宙服は約40年前に18着作られて7着は
事故などで失われ11着が使い続けられているそうな。
ちなみに宇宙服の設計寿命は15年だそうで、現存している11着は
この設計寿命を大幅に超えて老朽化が激しいとの事。
また、ステーションに使用できる状態で配備されているものは、
現在4着のみとの事。

新品を作ろうにも技術が継承されておらず一から開発する
しかないという事が理由だそうです。

ご存知でしょうが、宇宙服は宇宙空間の過酷な環境から飛行士を守る
為に生命維持装置を備えているもので「小さな宇宙船」とも言われています。
ただ、適宜維持管理の為に整備点検や改善はされているとは
思いますが40年も使い回しの状況というのは本当に飛行士の生命を
守るものとしてはたして大丈夫なのかと思ってしまいました。
(逆を言うと40年前の基本設計も素晴らしいものだとおもいます。)

ちなみに、宇宙服の値段を調べてみましたら「1着10億円」だそうな。
もっとも、基本設計料や開発費などは含まれていないようですが・・・
まぁ、経済大国ですし軍事費用からすると新しい宇宙服の開発作製
など全く大した金額では無いとは思うのですが、他にも事情が
あるのでしょう。

どうでしょう、日本を代表する衣料品店「ユ〇クロ」さんとか
分野は違うかもしれませんが、是非この分野で開発協力、又は、
その資産で資金協力でもされたらと思うのは私だけでしょうか?

NASAとロゴされている宇宙服のある部分に「ユ〇クロ」と
ロゴされる事を日本人として想像するだけでワクワクしてしまうのは
私だけでしょうか?

全世界にむけて良い広告にもなると思うのですがねぇ〜
また、「ユ〇クロ」だけに安い宇宙服が出来ちゃったりして

そんな事を想いながら記事を読んだ今日この頃でした

毎年ありがとうございます♪

今年もまたKさんより頂きました

我が家の子供たちの大好物

「すいか」です。
すいか

早速、頂きましたが糖度が高く今年のもおいしかったです

毎年毎年、ありがとうございます

ちなみに、Kさんの息子さん今春、東大生になられました

それも「現役」で

すごい

息子さん、将来どうなるのだろう

楽しみですね

本日決済にて

今日は朝から物件のお取引にて金融機関に集合。

お引渡し後にお客様と別れて、別件にて窓口で待つために
順番待ちの番号カードを取ったところ、「100番」でした
本日決済にて

気忙しい毎日の中で、ささやかな事かもしれませんが、
微笑んでしまいました

何かいいことないかいな

絶賛点滅中!

少し前、古賀市某所(3か所)へ蛍を見に行ってきました。

地元の方から「もう光っているよ」と聞いており・・・

3か所見に行き、蛍が沢山出ているところ、今からのところ
もありましたが、暗闇にひかる幻想的な光を楽しんできました

写真もとっていらっしゃる方もいらっしゃいまして、シャッター
を開いたままにしているとの事でした。

毎年見に行っていますが、年によって多く光っていたり
少なかったり。
今年は、少し少ないかなとおもいましたがやはり綺麗です

もうすぐ梅雨にはいり、見れなくもなりますので早めに
行ってみて下さいね

場所に関しては、弊社までお尋ねください


Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ