2007年08月

2007年08月29日

かわいい看板?

a4b2874e.JPG

こんにちはカミーです。

園内に設置してある園内案内看板のほたリウムがある場所の上にほたリウムの場所がよくわかるようにかわいいホタルの絵をつけました。

ホタルのデザインはみんな一緒ですが、大きさや色がみんな違います。
職員が色を塗ったのですが、ちょっと色がカラフルだったりするので、とてもかわいく仕上がっていますよ。

実際のホタルとは違いますが、こんなホタルもいればいいなぁと思いました。

是非、皆さん注目して見てくださいね!

そしてほたリウムへお越し下さい。


tobutobu1 at 20:11|Permalink

2007年08月27日

親子ZOOキャンプが無事終わりました!

50eb2254.JPG皆さんこんにちは、PIROです。

8月22日〜23日に開催しました「親子ZOOキャンプ」が無事に終了しました。
「親子でのお泊り動物園」は、はじめての試みでしたので、いろいろと心配でしたが、無事に終わることが出来、ホッとしているところです。

今回の内容は、22日に入園していただき昼間は、遊園地とプールで楽しんでいただいた後は、夕方5時から動物園に集合をし、「ほたリウム鑑賞」から「ホワイトタイガーの寝部屋訪問」「チンパンジーの寝部屋訪問」「アフリカゾウの寝部屋にて餌やり体験」「ペンギンの餌やり体験」を翌朝には、「キリンの餌やり」と何かと餌やりが多い企画ではありますが、それが1番動物に接近できる方法ということで、出来る範囲の内容で埋めつくしました。

途中、雷雨にみまわれ、濡れながらの「ペンギンの餌やり」外でキャンプの計画が、大型レストラン内でのキャンプとなってしまったところに悔いが残ります・・・。

参加していただいた方々には、いろいろとご迷惑をお掛けいたしましたことをこの場を借りてお詫び申し上げます。

来年も企画いたしますので、今回参加した方もまだ参加してない方も是非ご応募ください。
お待ちしております。(^^)


tobutobu1 at 23:06|Permalink イベント情報 

2007年08月25日

ようこそ!アメリカビーバーのミナちゃん

皆さん、お待たせ致しましたっ!ついに本日、アメリカビーバーが公開となりました。

8月2日に浜松市動物園よりやってきた2歳の女の子のビーバーです。

当初は15日に公開の予定でしたが、新しい環境に馴染むまで延期となっておりました。(御期待されていた方々、お見せできなくてスミマセンでした…)
ビーバー1         
最近では餌もよく食べ、担当者のナルケン君にも馴れ始めて、とっても元気な様子です。
さて、今回の公開では、ミナちゃんのために飼育場所もリニューアルいたしました。全て飼育係たちによる手造りです。このビーバーロッジを造る際にはこんなところに重点をおいて造ったんですよ。


その1 南向きで暑い夏でも、涼しく過ごせるように日陰を多くし、風通しを良くしました。

その2 好きな場所を選べるように、3階建てにしてみました。

その3 観覧場所から出来るだけ近くなるように、前面に配置しました。

その4 パッと見では、ビーバーの巣には似ていませんが、一応それなりに意識…。プールからロッジに上がる穴を床面に開けてみました。穴からヒョッコリ顔を出す姿が見れたらラッキーです^^。


ということで、ビーバーロッジが今後、ミナちゃんに気に入ってもらえるといいのですが〜。

ちなみに、本日15時より行われた公開式では奥の方の隅っこで寝てばかりいたミナちゃ
んでした。(もっと動いてくれよ〜。でも夜行性なので御勘弁を・・・)
 ビーバー2         

さて、最後になりましたが、本日の公開式、暑い中多くの方々にお集まり頂き、更に「ミナ」ちゃんという素敵な名前も付けていただきまして、本当に有難うございました。



今後、我々飼育係り一同、大切に飼育してまいります。是非、みなさん「ミナ」ちゃんに会いに来てください。
ビーバー3          






P.S 名前「ミナ」ちゃんの由来は生まれたのが水無月(6月)ということで…
   ミナちゃんのアップの写真が撮れ次第、載せたいと思います^^ 

                          ヒデ・サンドラー

tobutobu1 at 19:41|Permalink

2007年08月22日

 ホタルの餌について(第4弾)

f9f8d440.JPG

こんにちはカミーです。

当園では、ホタルの餌としてタニシ、レットラムズホーン、サカマキガイと以前説明しましたが、今回はモノアラガイについて説明したいと思います。

モノアラガイは、とてもサカマキガイによく似ていて間違いやすいと思いますが、貝の巻き方に違いがあります。
モノアラガイは右巻きですが、サカマキガイは左巻きです。
それ以外にも生息環境にも違いがあります。
モノアラガイは、きれいな水の所に生息していますが、サカマキガイは、モノアラガイに比べて汚れている水でも生息できます。

モノアラガイの飼育は、サカマキガイよりも難しいです。それは、水質を綺麗に保たなければならないからです。
水質を汚さないようにする為に、ドックフードやフラミンゴフードを食べきれる位与えることがコツなんですよ。

是非皆さんも飼育して見てくださいね!
 

※左側の写真がサカマキガイです。
※右側の写真がモノアラガイです。



tobutobu1 at 21:49|Permalink

2007年08月20日

嵐での出来事

こんにちは、PIROです。

今日の夕方はの雷雨は本当に凄かったですね。^^; 
ゴロゴロ鳴り出したと思ったらあっと言う間に大粒の雨が降ってきました。

一時雨宿りの意味で「ふれあい動物教室」を開放し、約20名の方がお入りになりましたが、待っている時間もお暇そうでしたのでビルマニシキヘビのコウ君のふれあいタイムも行いました。
(平日は行っていませんので、ある意味ラッキーだっかもしれませんね・・・)

その内、「ヒョウ」も少し降ってきまして、はじめて見たという子供達も興味津々!そこで、一緒にいた
マコちゃんとヒラヒラが、外にヒョウを取りに行くことになり、若干の危険を覚悟で取って子供達に見せていました。
(はじめ「ヒョウが降ってきた」と言いいましたら、子供達の顔が「???」まさかその時の子供達の頭の中には・・・・^^)

その後も降り止まないので、車で各ゲートまでお送りすることになり、お客様からは「動物園を車で走ることはめったにない経験だよね」「いい経験ができたよ」と言っていただき、微妙な気持ちでしたが、少しでも喜んでいただけたことはうれしく思っています。

これに懲りずまた御来園していただけたらと思います。




tobutobu1 at 23:10|Permalink

2007年08月18日

カワイイ○○○〜♪

リスザル1
みなさんこんにちは!連日暑い日が続き、グッタリですが今日はそんな中でもホットな情報をお届けします♪

実は!

カピバラに乗ることで人気の出たリスザルに赤ちゃんが産まれました。(^〇^)/

リスザル2
実際産まれたのは6月13日と随分前ですが、静かに無事育って欲しいという思いから今までナイショにしてました。m(_)m


産まれた当時はお母さんの背中から落ちてしまうのではないかと思うほど弱々しく見えていましたが、今では目もパッチリ!か〜わいくすくすく育ってくれました。

まだまだお母さんの背中からは離れられず甘えていますが、お母さんがなかなかのサービス精神の持ち主?で皆さんの近くにも来てくれますので、ぜひリスザルの楽園にお越しの際は探してみて下さい。(^▽^)V
                              
                               ナルケン


tobutobu1 at 16:05|Permalink

2007年08月17日

ミッドナイトZOOツアーに参加してみては

8077ae25.jpgこの頃の記録的な猛暑ででろっとしているPIROです。

さあ、今回ご紹介しますイベントは、もう皆さんお馴染みの大人だけの楽しい一夜をと毎回大盛況で
あります「ミッドナイトZOOツアー」です。

6月にも開催をし、参加者様からお褒めのメールを多数いただき、調子に乗って今回も企画いたしました。^^;

イベント内容は以下のとおりとなります。
「動物イベント」
 嵜世硫戎肇曠錺ぅ肇織ぅー」のリュウ君の寝部屋&運動場見学
寝部屋でくつろいでいるリュウ君を見ていただき、その後は、運動場に入り、ホワイトタイガー気分を満喫できます。爪とぎ台に登り、記念撮影もOKです!

▲哨Δ留造笋蠡慮
昼間行われている「ゾウさんのランチタイム」のデラックス版です。
普段入ることの出来ないキョウコとアイの寝部屋におじゃまし、手を伸ばせば届く距離まで鼻が伸びてきます。

ペンギンの餌やり体験
こちらも、普段は入ることの出来ないペンギン舎に入り、プールに泳いでいるペンギンに餌をあげられます。馴れているペンギンの”ふれあい”も予定しております。

ぅ▲侫螢サバンナガイドツアー
当園の最大動物施設である「アフリカサバンナ」にワンボックスカーに乗り、キリンやシマウマを飼育スタッフの説明を聞きながら、見学をします。ちょっとしたサファリ気分を味あうことができ、人気の
イベントですが、かなり揺れますので、ご注意を・・・・・。

「食事」
キャンプと言ったらやはり「BQ」(バーベキュー)ですよね!動物園の芝生の上で「BQ」は最高だと思います。
翌朝はキリンやシマウマを観覧しながらの朝食となります。

「宿泊」
こちらもキャンプと言ったらテントですね(バンガローとも言う人もいると思いますが)動物園内でテントで寝袋で寝る!このツアーに参加しないとまず味わうことは皆無です。お友達にも自慢できます。
カップル、お友達、親子単位でテントで宿泊できます。

以上がツアー内容です。この機会を逃さぬよう奮ってご応募くださいませ!

開催日:9月29日(土)〜30日(日)
参加費:15,000円(入園料、食事代、宿泊代、保険代込み)
対 象:20歳以上の健康な方

※応募等については、当園ホームページのイベントページをご参照ください。
http://www.tobuzoo.com/pc_index.html


tobutobu1 at 17:56|Permalink イベント情報 

2007年08月15日

これが種ですよ。

f61253db.JPG 
 こんにちはカミーです。

 毎日暑い日々が続いていますね。

4月29日に植えたフウセンカズラが種をつけました。
去年より多くの種を回収することができました。来年は、今年以上にフウセンカズラをたくさんお見せできるよう頑張って育てていきたいと思います。

暑い日は、涼しいほたリウムに入って淡い光を鑑賞しながらさわやかなひと時を過ごすというのはいかがでしょうか。お待ちしています。


tobutobu1 at 21:26|Permalink

2007年08月13日

朝の「ヤギさんのアスレチック」 

こんにちは、 PIROです。

以前、「ふれあい動物村」にある「ヤギさんのアスレチック」を使って夕方、ヤギさんたちが一日の仕事?!を終え、元気よくご飯の用意してある家に帰る様子をご紹介いたしました。

今度はじゃ 朝の出勤はどうしてるの?の声に応えて、その模様を皆様にご覧いただいております。

はっきり言いまして、朝の方が夕方より数倍迫力があり、またヤギさん達もすごい勢いで、駆け抜けていく様子がご覧いただけます。

(近日中に画像はアップします!)

ちょっと時間は早いですが、御来園の際は是非、ふれあい動物村へヤギさんのごとく園内を駆け抜けるようにふれあい動物村へお越しください。


開催日: 毎日
時  間: 10:00頃
場  所: ふれあい動物村

tobutobu1 at 23:45|Permalink 動物ガイド 

2007年08月11日

イナオ君のおやつ2

イナオ1イナオ2イナオ3














みなさんこんにちは!ようやく梅雨が終わり、暑い夏がやってきましたね!
先日ご紹介したヒグマのイナオ君ですが、相変わらずプールで暑さを凌いでいます!
そんなイナオ君にとっても冷た〜いプレゼントをすることにしました。
そ・れ・は・・・!

氷でーすヾ(@⌒▽⌒@)

やっぱり夏と言えば氷ですね!!ですが、ただ氷だけでは物足りないので今回は氷の中にイナオ君の大好きなリンゴを2つ入れてあげました。(よく白いクマさんでやっていますが・・・) この氷を作るのに−30℃の冷凍庫で3日間もかかりましたv(^o^ )

早速、氷を運動場に置き、イナオ君の登場を待つばかりです!

扉が開きついにイナオ君登場!予想通り、氷を目掛けて一目散。
イナオ君は長い、長い爪で氷の中に入っているリンゴを掘り出しているでは
ないですか\( ̄▽ ̄)/さすがに氷の中に入っているリンゴは取り出すことが出来ず
次の行動は氷を牙で噛みだしました。「それは無理なんじゃない?」と思っていましたが
そんな心配はすぐに消えました。イナオ君の一噛みで氷が粉々になって
しまいました\(o'Q'o)/恐ろしい顎の力ですね!
そしてあっという間にリンゴをペロリと完食!

3日かかった氷もイナオ君にかかれば一瞬でした・・・(T_T)あれだけ豪快に砕いて食べてくれると気持ちがいいですね!只今、第3弾を考え中です!!


                              コンちゃん

tobutobu1 at 23:13|Permalink

2007年08月08日

野生のホタル

ab1cbea3.jpg今は8月ですが、先月7月に2回、ほたリウム担当のカミーと埼玉県某所に野生のホタルを観察しに出かけました。

野生のゲンジボタルとヘイケボタルを見ることができました。

私は、ホタルの光を観賞し楽しんでいただけでしたが、カミーはホタルが卵を産む場所を捜したり、幼虫のエサとなる貝の種類を調べたりと熱心に観察していました。

カミーのホタルに対する熱意に改めて感心しました。飼育係は、文献からだけではなく野生からも多くのことを学びます。

スネークアライ


tobutobu1 at 12:34|Permalink

2007年08月06日

〜ブラッザモンキーの赤ちゃん誕生〜

こんばんは。マコッちゃんです。最近、日差しが非常に強くなってきまして、外で仕事をしていると、時々クラクラする時があります・・・みなさんも、お体には気をつけて。

さて、話は変わりますが、担当をしているサル舎のブラッザモンキーに、待望の赤ちゃんが生れました。お母さんは「キセレ」という名前で、出産経験もあることからとりあえず安心して見ています。お父さんは「バルカン」という名前で、旭山動物園から来てくれました。以前から、この2頭は仲が良く、一緒にいることが多かったこともあって「もしかしたら・・・」という期待があったのですが、ようやく実現しました。

親子2親子1写真は見づらいと思いますが、子供は親と違って、全身が黄色の毛で覆われています。大人は全身、緑がかっているのですが・・・なぜ?でしょうね〜。まだ男の子か、女の子かわからないので名前はまだ付けていませんが、わかり次第決めようと思います。無事にこのまま大きくなってくれることを願っています(^0^)

P.S.
昨年生まれたシシオザルのナツ(夏)ちゃんは、先月で1才となりました〜(^V^)まだまだ、お母さんにべったりですが、元気に成長してもらいたいと思います。それでは。


tobutobu1 at 19:08|Permalink 成長記録 

2007年08月04日

にゅ〜動物ガイド

8月に入り、連日暑い日が続いていますが、そんな中、2つの動物ガイドが新しく仲間入りをしました(^∀^)

1つは、リスザルの楽園で行われる『楽園のお食事ガイド』です。

もう1つは、ジェフロイクモザルの前で行われる『クモザルのしっぽ』です。

楽園のお食事ガイドでは、楽園内に住んでいる、リスザル、カピバラ、オオサイチョウ、シワコブサイチョウのご飯をご覧いただけます(´∀`)/>リスザルガイド







クモザルのしっぽでは、器用なしっぽを使ってご飯を食べるジェフロイクモザルをご覧いただけます(^∀^)クモザルガイド








楽園のお食事ガイド  土曜  14時30分より  場所はリスザルの楽園内で行います (´▽`)

クモザルのしっぽ    土曜  15時より     場所はジェフロイクモザルの前で行います (´▽`)

(2つのガイドとも雨の時は中止になります)

是非2つのガイドを見に来てくださいね(^∀^)

                                 おっくん

tobutobu1 at 20:45|Permalink 動物ガイド 

2007年08月01日

サマーナイトファンタジー終了

小径1



小径2











サマーナイトファンタジー“ほたるの小径”が7月28日に無事終了しました。

1回目の7月21日は、曇りの天気で400名程のお客様でしたが、7月28日は、晴れて1,000名を超えるお客様が“ほたるの小径”に来場され楽しんでいただけたと思っております。また、今回初めて幼虫の光を見ていただく水槽も工夫をこらしてセッティングした結果、小さな2つの光をお見せすることができました。

ホタルを準備したほたリウム担当のカミー、警備に参加したスタッフ、そしてマナー良くホタルを観賞していただいたお客様に感謝いたします。

私の夏は、終ってしまいましたが東武動物公園の夏は、この先もイベント盛りだくさんで、8月の毎週土曜日には花火イリュージョンが行われる予定です。この夏は東武動物公園で楽しい思い出をつくって下さい。

スネークアライ


tobutobu1 at 20:44|Permalink イベント情報