2009年03月

2009年03月30日

ダチョウのお引越し

当園では、ダチョウを アフリカサバンナと走鳥類舎の2か所で見ることができます。
先日、走鳥類舎にいたダチョウの方に変化が!!
元は、オス1匹とメス1匹の計2匹を飼育していましたが、メスが盛岡市動物公園にお引越ししました。その様子を紹介します。

写真1

この木の箱は、ダチョウを入れて移動するための箱です。
これを出入り口にセットォ〜!!
写真2

次に、ダチョウに入ってもらいます。
この時、おしとやかな女の子だったので、とってもスムーズに入ってくれました!!
写真3

はい!!最後に、ダチョウの入った箱を慎重にトラックに乗せます。
その後、トラックで高速道路を通って、盛岡市動物公園へ
いなくなってしまい寂しいですが、いつまでも元気に走り回っていてね♪と、願っています!!
                                まいちゃん


tobutobu1 at 06:00|Permalink

2009年03月29日

クレヨンしんちゃん一日園長!


ほほ〜い!
皆さんこんにちは、ヤマちゃんだぞぉ〜ヾ(・ω・`)ノ
さぁ、今回は珍しく動物のお話は置いておき園内で行われたイベントのご紹介をいたします(〃^∇^)o彡
動物園のある宮代町のお隣、「カスカベ」のスターと言えば、そう!クレヨンしんちゃんこと野原しんのすけ君!!!

ナント3月29日は映画のPRも兼ねて東武動物公園の一日園長として大活躍いたしました(*・(エ)・)/゚
29 023


動物の見回りや、園内の見回りと大活躍!パワフルな園長を務めてくれました。
写真は一日園長の就任式の模様です。
しんちゃん、一日お疲れ様でした〜(・ω・)ノ

なお、動物園内で大暴れしたしんちゃんの様子は4月18日(土)11:20〜テレビ朝日で放映されますのでこちらもチェックよろしくだぞぉ〜

ヤマちゃんでした。


tobutobu1 at 20:31|Permalink イベント情報 

2009年03月28日

見逃さないでね

ファービー

こんにちはイナバウワーです。今日はふれあい動物村日記4回目です。
この写真の動物、ブログで紹介をしたことがあるのですが、見覚えありますか?
ネパールワシミミズクのファービー君です。

ファービー君はふれあい動物村の住人です。ただ目立たない場所にいるため、あまり存在にきずかれません・・。

近頃ひっそりと暮らしてきたファービー君が、密かに人気を集めています。テレビにも出演しました。

なぜ人気を集めているのかというと、体の模様に秘密があります。胸元の模様が小さいハート♥マークが沢山あるんです。その可愛い模様から、バレンタインの特別イベントでファービー君との写真コーナーを行いました。なぜバレンタインにファービー君なの?とお客様からも聞かれたのですが、、ハートマークのことを言うと皆さん納得していました。

ファービー君はカンガルー側の入口から入るとすぐ右側にいます。通りすぎて見逃さないようにファービー君に会いに来て下さいね。



tobutobu1 at 19:01|Permalink

2009年03月25日

練習中デス

アタシ、オオサイチョウのチェンマイちゃん
リスザルの楽園にいるの。
土曜日の楽園ガイドではアタシの華麗なご飯キャッチを披露してるんだけど
見てくれたことあるかしら?
サイチョウ1サイチョウ2






最近、アタシの担当さんが変わったの。
その人、ご飯を投げるのがとっても下手(-_-;)
この前なんか、ご飯がフェンスにはまって、とるのにすごく苦労したわ〜

だから今、練習中なの。
アタシじゃなくて担当さんがね(^_-)-☆
早く上達してほしいわね!


tobutobu1 at 18:48|Permalink

2009年03月24日

ようこそ!ライオン兄弟

ライオンセレモニー全景

先日、しばらく空き部屋になっていたライオン舎に、待望のライオンたちがやって来ました。
オスの「シン」君、メスの「ココ」ちゃん。この二頭は、おとなり群馬県のサファリパークさんで生まれた兄妹で、どちらも4歳のとても若いライオンです。
2頭のライオン
 
 

写真右側の「シン」君は、到着後まもなくエサのお肉を受け取るリラックスぶり…。写真左側の「ココ」ちゃんはちょっとシャイで「シン」君の後をついてばかりの慎重派さん。
さすが兄妹、寝るときは寄りそって、お互いに毛づくろいをしながら床につきます。別々の部屋に寝かせると、朝2頭が出会うととっても嬉しそう。

まだまだタテガミが小さく、線の細い「シン」君と、動きのゆっくりな「ココ」ちゃんですが、是非是非、会いにきてください!

そして、一昨日3月22日、「ライオンのウェルカムパーティー」が行われました。
この日は、地元の笠原小学校のお友達と多くのお客様が朝から駆けつけてくれて、「シン」君と「ココ」ちゃんの来園を盛大にお祝いしてくれました!笠原小学校代表のお友達が読んでくれた「ようこそ作文」に、私たち飼育係も大変に感動させられました。
ドッキーナ飼育係もとっても嬉しかったそうですよ^^ありがとうございました!!
感謝状授与


「シン」君は立派な王になれるのか!? 乞うご期待。

                                 ヒデ・サンドラー

tobutobu1 at 13:03|Permalink イベント情報 

2009年03月21日

おめでとうございます!

ビルマ フォトスタジオ
去る3月20日。あるお客様や動物村、ビルマニシキヘビのフクちゃん、飼育係にも記念すべき日となりました。この日、あるお客様より申し出があったのですが、なんと当日に結納をされたとのことで、是非幸運を招く「白い大蛇 ビルマニシキヘビのフクちゃん」と一緒にお写真を撮りたいとの事でした。我々ふれあい村村民もお客様の幸せにあやかりたいということで、行うことを決めました。
幸せそうなお客様の笑顔を浮かべ、喜んでいただきやってよかったと思っております。このような特別なことは、動物の状態が良く、職員の時間が取れれば行っていきたいと思っております。
ご参加いただいたお客様、どうもありがとうございました。どうぞ末永くお幸せに!またのご来園を村民一同お待ちしております。
ふれあい村 副村長 カピゴン

※写真はスタッフです

tobutobu1 at 21:07|Permalink

2009年03月19日

みんなの大黒柱?

どうもー、コバです。
日本産動物舎にはニホンジカの男の子が1頭、女の子が2頭います。
今回は唯一の男の子、クロマツくんを紹介したいと思います。

kuromatu






角も短めでまだまだ若さがみなぎっています。
渋い名前の割にはちょっとびびりなところがあって、
なにかあると展示場をぐるぐる走っています。
頼もしそうにみえて、頼りないクロマツくんですが、
立派に成長してたくましい角をみせてほしいとおもいます。
みなさんもどうか見守ってください(^^)



tobutobu1 at 00:02|Permalink

2009年03月15日

いまさら大発見(^_^;)

015ea8ca.JPG東武動物公園の一員になって10ヶ月、やっとブログデビューの、ろびんです。ろびんは愛犬の名前です。

私の担当している小獣舎では、最近、夕方になると“ヒョロロロロロ…”という不思議な鳴き声が聞こえてきます。何の鳴き声か見当もつかず、声の主を探す日々でした。…が、発見しました!

鳴き声の主はフェネック君でした(@_@)フェネックって遠吠え(?)するんですね!!担当になって3ヶ月、楽しい新発見でした♪しかし、ホントに不思議な鳴き声だなぁ…


tobutobu1 at 22:28|Permalink

2009年03月14日

なるほどカンガルー

カンガルー


みなさん、カンガルーはエサを食べる時、手にエサを持って食べるって知ってました?
全部ではないのですが、キャベツなど大きなエサは、手に持って食べています。草食動物の仲間では珍しいんですよ!サルやネズミの仲間では手に持って食べる事がありますが、草食動物ではほとんどがエサはそのまま口に入れてエサを食べています。カンガルーも草を食べていますが、手先が器用で上手にエサを掴む事ができます。指は5本あり、私達と同じです。今度カンガルーを見たら良く見て下さい。

                   くまちゃん


tobutobu1 at 08:00|Permalink

2009年03月12日

金色のキツネ

コバです!
今回は日本産動物舎で生活している
ホンドキツネのコジロウくんを紹介したいと思います。

コジロウコジロウくんはこんなかっこいい名前をしていますが、実はとても神経質なキツネさんなんです。
当初この子の担当になったときは、なかなか人に馴れてくれなくて悲しい思いをしたものです。
たとえば、餌を与えるときや通路を通るときは展示場の隅の方へいつも隠れてしまいます。

ですが、そんなコジロウくんも少しは馴れてきてくれたのか、
側までよっても立ち去らないでいてくれるようになりました(感激!!)
今では餌の時間になると、
展示場のフェンスをガシャガシャと揺さぶる音が聞こえてきます
(早く持ってきてといわんばかりに)
そして餌を運んでくると、大はしゃぎで駆け回るのです。

しかしそこは野生のキツネ。
すぐに食べると思いきや、しっかり辺りを見回して
安全を確認してから食事がはじまります。
やはり警戒心がつよいですね(^^)

馴れているということはそれだけ近場で観察でき、
健康チェックもしやすくて良いのですが、
それ以前に動物と心が通じたように思えることが
私には一番うれしいことです。

ぜひぜひこのやさしそうでフィジカルなコジロウを見に来てくださいね!!


tobutobu1 at 01:34|Permalink

2009年03月09日

まだまだ若いものには・・・

63acc62c.JPG当園の放飼場では、繁殖目的でシンディーちゃん(メス)と、千葉からシンディーのお婿さんにきたトムくん(オス)の2頭を一緒に放飼しています。

この2頭が毎日同居するようになって約3か月・・・(これまでは1週間に1回のペースで一緒にしていました)、2頭の距離はなかなか縮まりません。

トムくんは、シンディーちゃんにアタックできず、モジモジするばかり・・・。そこで、2人の雰囲気を変えてみようと、それまで顔を見せなかったペーターさんを登場させてみました。

ペーターさんはシンディーちゃんのお父さん。つまり、トムくんの義理のお父さんです。ところが、ペーターさんが登場するやいなや、トムくんの態度は一変。柵越しにいきなりペーターさんに攻撃してきたのです!義理のお父さんなのに!!

でも、ペーターさんも負けてはいません。トムくんが攻撃しようとするとペーターさんがひらりとよける・・・・。普段はのんびりしたペーターさんがまるで別人(別バク)のようでした。

やっぱり娘婿には負けたくないんでしょうね。

sato


tobutobu1 at 06:00|Permalink

2009年03月07日

おしゃべり上手あおちゃん

今回は、ふれあい動物村の、おしゃべり好きな住人を紹介します。
ヒヨコテントの奥に住む、アオボウシインコのあおちゃんです。
あおちゃんは寒いのが苦手なので、最近はあまりお外に出られないのですが、小屋の中でおしゃべりをしていたので動画を撮ってみました。



この他にも歌を歌ったり、爆笑したりとたくさんのレパートリーを持っているんですよ。もうちょっと暖かくなったら、お外に出て元気いっぱいおしゃべりができると思います。
ふれあい動物村に遊びに来た際には、あおちゃんとお話してみてくださいね。
※ちなみに、動画から聞こえてくる「ぴよぴよ」という声は、かわいいヒヨコさん達です。
 
                     あかちゃん


tobutobu1 at 08:00|Permalink

2009年03月05日

餌に群がってます

ヤギ餌
こんにちは!今回は、ふれあい動物村日記の第一回目です。
ふれあい動物村では、動物を触るだけではなく、餌をあげられるコーナーもあります。
この餌はヤギとヒツジに餌をあげることが出来ます。1つ100円で、ヤギのアスレチック横にて販売しています。

ヤギ
この餌を持っていれば、ヤギから人気者になれるかも(笑)是非ふれあい動物村にお立ち寄りの際は、餌やりにチャレンジしてみてください。餌の販売所がヤギのアスレチック横のため、奥にいるヒツジにきずかないお客様が多いので、ヒツジさんも忘れないでくださいね。  
後、餌をあげるコツですが、餌が入っているカップごとヤギ達の顔の前に持っていくと、全部持っていかれてしまうことがありますので、手に少しずつ取ってあげるのがポイントです。
ラマのアイコちゃんも食べますので、あげてみてくださいね。                                    
                       ふれあい動物村 村人 イナバウワー&あかちゃん


tobutobu1 at 08:00|Permalink

2009年03月04日

飼育係の手作り看板

皆さんこんにちは。
今回は動物園の中の看板についてお話します。

園内にはたくさんの看板がありますが、
実は飼育係が手作りしているものがほとんどです。
乗馬入り口看板







担当の動物を紹介したものや
動物舎のご案内  動物の情報などもお知らせしています。
ホワイトタイガー看板アニマルウォーカー









ハナコと看板

動物園にいらしたときは、ぜひ看板もご覧になって下さい。
飼育係がお伝えする動物たちのお話などが、楽しめると思います(^^)
                       コーヤマ


tobutobu1 at 21:21|Permalink

2009年03月02日

夫婦仲の良いペンギン

736055b4.JPG皆さんこんにちは!やまちゃんです。

さて、今回は久しぶりに「フンボルトペンギン」の話題を発信いたします!

当園のフンボルトペンギンたち、只今5組の夫婦が、お互い協力しあって卵をあたためています。
フンボルトペンギンはとても夫婦仲がよく、一度夫婦になると離れることはあまりありません。
そして、卵の温めも子育ても代わりがわりで行います。
さあ、そんなたっぷりの愛情をうけて予定では3月中旬に可愛らしい雛が孵化します。

皆さん楽しみに待っていてくださいね。
 
やまちゃんでした。


tobutobu1 at 19:54|Permalink 成長記録