2011年08月

2011年08月31日

気になるのだもの…



今日は!チカです。 

ふれあい動物の森にはアルダブラゾウガメと言う大きなカメさんの、マンネン君がノンビリと暮らしています。
マンネン君と言っても推定60歳なので人生の大先輩なのです。

マンネン君のお家の『ゾウガメ広場』の柵はマンネン君にとっては高くて、外の景色が見えないらしく…

写真1


写真2


写真3



なんと後ろ足で立ち上がり、前足を引っ掛けて皆様の様子を見ているのです!
こんなに体が大きいので頭と前足が引っ掛かり、手すりを壊してしまうこともしばしばあります。
その度に私達飼育係が直しています(^д^;)

体重は約120kgあるのでこの体勢は辛くないのかなと思いますが、ずーっとこのままでいるので本人…本亀にとっては辛くないのでしょうね。

気分が良いとたま〜に「ブオォ〜!」と鳴き声を上げます。きっと皆様に会えて嬉しいのです(*^_^*)

立ち上がるかどうかはマンネン君の気分次第なので、見られたら日はラッキーかも。
また夕方お家に帰る時間に繰り広げられる、飼育係との熱いバトル(笑)も面白いのですよ。

ぜひぜひ会いにきてくださいね♪


tobutobu1 at 19:30|Permalink

2011年08月28日

マントヒヒです。

 まっちゃんです。だいぶ前になりますが、担当変えがありました。個人的に初めての担当変えです。
担当動物はマントヒヒ・マンドリルです。前担当はリスザルの楽園(カピバラ・リスザル等)とガチョウ広場だったので、大きい動物は初めてで慣れるまではちょっと怖かったです。マントヒヒは雄6頭・雌6頭の計12頭です。雄と雌は体格が違うので見て頂ければわかると思います。雄のなかで、一番大きいのが12頭の群れをひきいるボスです。一番いい所に陣取って周りの餌を一人占めしています。たまに仲の良い雌と一緒に食べている時もあります。その他の若い雄は、ボスの怒りを買わないようにそれぞれ少し離れた所で食べています。群れも規律は厳しいようです。あんまり見過ぎて目が合ってしまうと、突然怒りだします。先に雌が奇声をあげ、それに反応してボスが先陣を切ってやって来ます。その怒りはすさまじく、末恐ろしいです。雌も水のみの水をかけてくる地味な攻撃をしてきます。

P1020420


マンドリルは現在、雌のユリアのみのです。
ユリアは大人しくもの静かな感じです。お隣のマントヒヒが気になるのか、じ〜っと隣を見つめている時があります。ちょっと寂しいのかもしれません。

P1020416




そんな、こんな、マントヒヒ・マンドリルはモンキーワールドの一角で暮らしいます。草が食べたくて頑張って外に手を伸ばしている姿や夕方、帰りたくてソワソワしている姿をご覧頂けるかもしてません。
ご来園の際は、どうぞモンキーワールドへお越し下さい。


まっちゃん


tobutobu1 at 23:30|Permalink

こゆめ茶が

わとと店長です。たくさんのお客様にご購入いただいた「こゆめ茶」が、9月いっぱいをもちまして、現デザインは終了となります。
0_em_155_01

このパッケージのこゆめ茶をお求めの方は今のうちに東武動物公園、ふれあいの森にありますふれあいショップ「わとと」までお越し下さい。



わとと店長として、今後もこゆめ茶の販売は続けて生きます。私自身、一週間に1本くらいのペースで飲んでいるこのお茶は、夏の暑い時期にはもちろんのこと、まもなく訪れる秋の紅葉風景を見ながら飲む味わいのあるブレンド茶です。是非、飲んでいただければと思います。



別件ですが、9月末より新商品というわけではありませんが、動物紹介と動物の特徴をクイズにした「探険マップ」のレンタルが開始されます。こちらは動物の特徴を知るだけでなく、家族や友達・カップルで動物園を楽しく周ることの出来る体験型アトラクション(?)になってますので、探険マップが始まりましたら是非、ご利用下さい。

探険マップ画像


わとと店長よりご連絡いたしました。

tobutobu1 at 09:00|Permalink

2011年08月27日

カバの…

こんにちはどっきーです。今回私の担当しているカバで大きな事がありましたので報告します。
長い間別々の部屋で飼育していた2頭のカバ。オスのズーとメスのマイ。この2頭のカバ昨日同居をしたんです!なぜ急に同居になったかと言いますと…。
オスのズーが36歳、メスのマイが29歳。カバの平均寿命が40年ぐらいですので、2頭ともだいぶ歳をとりました。これ以上歳をとってしまうと子供を作るのは難しくなってしまいます。この2頭は14年前に繁殖した経験もあり実績があったので、今の内に繁殖目指して同居させようとなったのです。じゃあ、早速明日にでもしよう!となってもすぐには出来ません。何事にも準備が必要ですよね。



映像の始まりはカバの舎内ですが、このように動物の同居や治療などを行う前には必ず参加するメンバーで事前の打ち合わせをします。これで何かのアクシデント(カバの闘争など)が起きても皆が対応できるようにします。そしてカバの同居の成功に向けて皆の心を一つにします。
そして、本番当日。ここで直前の打ち合わせ。なにか道具の準備の忘れがないか、自分の配置はどこかなどの最終チェック。

この時いよいよ始まるのかと思いすごく緊張しました。
そしていよいよ同居開始。外の放飼場で一緒にしました。

心配していた闘争もなく順調なスタート。初めはお互いに警戒して距離をとっていましたが、時間が経つにつれ、いいかんじの状況に。マイが誘うようにプールに入りズーもそれに続いてプールの中へ。そしてプールの中でしっかりとマウントをしてくれました。
夕方まで一緒にしましたが、闘争もなく、舎内に帰るのも2頭スムーズに分けて収容することが出来ました。今回の同居がうまくいっていれば、来年の春ぐらいに可愛い子カバの姿が見られるかもしれません。その時はまた皆さんに報告しますね!


どっきー


tobutobu1 at 08:27|Permalink 成長記録 

2011年08月24日

お外に出ました

みなさんこんにちは。
まだまだ暑い日が続いてますね。

今日は、顔は迫力満点だけどプリティーなお尻の持ち主であり、ふれあい動物の森の住人である動物さんを紹介します。

ヒントを一つ出しましょう。
眉間のシワ・・・
これが顔の迫力を倍増しています
写真1

どんな動物かわかりましたか?

では、とっておきの写真です。
キャベツをおねだり中のかわいいキメ顔
写真2



ということで、ミニブタのトンキチ君でした!!!

現在トンキチ君はヤギさんのアスレチックの下で毎日ブルドーザーのようにせっせと穴を掘って生活しています。ヤギさんのアスレチックを崩すつもりなのでしょうか・・・。
とっても仕事熱心です(笑)

ぜひトンキチ君を見かけた際には声をかけてみて下さい。
きっと「ブッ!!!」と、答えてくれるはずです。
 
あかちゃん


tobutobu1 at 20:48|Permalink

2011年08月21日

こんなブログでお送りします。ハックより進捗状況です!!

広報担当のハック(H)です。今回も魅力的な動画と最新情報をお届けします。

今日は涼しいを通り越して寒い一日になりましたね。それでも今回の最新情報はHOTです。
昨日に引き続き、ワオキツネザルからお届けです。

イナバウワーさん(機砲匹Δ勝

機屐ΑΑΔ─?」
H「いや、赤ちゃんが誕生した記念のグッズが誕生したとかしないとか…わとと店長(W)から聞いたんですが」
機屬修Δ覆鵑任垢茵繊
W「らしいですねぇ」
H「らしいですね、じゃないでしょ!!紹介しないと」
機嶌鯑ブログでご紹介しました、ワオキツネザルの赤ちゃん、ライム君のカンバッチが完成しました〜。」
W「あぁ〜〜〜〜〜、いつの間にか飼育グッズのコーナーにあったあれですか?!」
H「あ!?おいちゃまずかったですか?」
W「ハックが勝手に置いたのかい?」
機屮螢▲襪箆辰掘皆さんが花火をご覧になっている間に夜な夜な作成しました。」
H「はい、これがその缶バッジです」
ワオ赤ちゃん1

機屬母さんのボタンさんの背中によじ登り、ちょうどカメラ目線のライム君の可愛い缶バッチ。今の時期にしか見れない120%の可愛さが魅力的。」
W「一個300円で絶賛販売中」
H「そんな可愛いライムくんの映像をどうぞ」


続いて、再びミッドナイトZOOツアーからCMが届きました。

季節がとてもいいので、是非、ご参加して下さい。

そして、最後にもう一つ。今、ポニー乗馬コーナーのCM作成の準備をしています。映像は調教風景ですが、私はカメラを回してしまったが為に、ちょっとそれらしい遊びをしてしまいました。時間帯によりますが、そんな気分にさせてくれるポニー乗馬コーナーも是非、ご利用下さい。それでは動画をご覧ください。

調教はポニーと飼育係の絆を結ぶ重要な作業です。ポニー乗馬コーナーの営業時間終了後に実施しています。そんな光景もとても見応えがありますので、是非、お越し下さい!!

tobutobu1 at 19:51|Permalink

2011年08月20日

名前が決まりました!

こんにちはイナバウワーです。

今回は7月28日に生まれたワオキツネザルの赤ちゃんの名前が決まりましたのでご報告します。
名前は『ライム』くんになりました。

生まれた頃はお母さんのお腹にずっとしがみついていて、見えずらかったのですが、最近のライム君は、
ボタンさんの背中に乗ったり、床に下りたり、フェンスをよじ登ったりと元気な姿を見せてくれています。

ワオ


ワオキツネザルは生まれた頃はお母さんのお腹にしがみついているのですが、二週間くらいすると
お母さんの背中にしがみつくようになります。
ライム君もちょうどそのくらいの時期に、お腹からモソモソ動きボタンさんの顔の方へよじ登ってみたり、背中の方へ回ろうと動くようになりました。

初めはボタンさんはライム君が動きまわろうとすると、ライム君の体を引っ張り、駄目でしょとお腹に戻していました。
ですが、日に日にライム君の動きは活発になりボタンさんも諦めたのか、ライム君が背中に回ってもそのままにするようになりました。

最近とても驚いた出来事があったのですが、朝ワオキツネザル舎に行くと、ライム君がしっかりとお腹にくっついていたのですが、お母さんの様子がそわそわしていて変です・・。なんとライム君がくっついているのはお母さんのボタンさんではありませんΣヾ( ̄0 ̄;ノ
ライム君がくっついていたのは、ボタンさんの娘のカリンちゃんだったのです。
ボタンさんはカリンちゃんを追いかけて赤ちゃんを返してとくっついて歩いています。
カリンちゃんは、どうしよどうしよと焦っている様子。ライム君はというと間違ってくっついているのを、分かっていないのか、がっちりカリンちゃんのお腹にくっついています。
その光景を何分か見ていたらボタンさんがライム君を取り返すことが出来ました。
どうやってくっついてしまったのか謎だったのですが、ある時その現場を目撃しました。
ライム君が自らカリンちゃんに飛びつきくっついていました。

カリンちゃんはよくボタンさんと一緒にライム君を舐めてあげてめんどうを見てあげているので、ライム君もカリンちゃんが好きなのかもしれませんね。

日によって外にでていない時もありますが、元気なライム君の姿を是非見に来てくださいね。

tobutobu1 at 19:41|Permalink

2011年08月16日

秋宿泊イベントのお知らせ

まだまだ暑い毎日が続いていますね。水分補給と塩分をとって熱中症予防努めて下さい。
広報担当のハックより秋のイベントのお知らせをいたします。

秋には2つの宿泊イベントが開催されます。こちらは現在予約受け中です。
親子ドキドキZOOキャンプ』と『ミッドナイトZOOツアー』です。どちらのツアーも日常生活では味わうことのできない近場にいてあたかも別の世界にいるようなそんな体験をすることのできるプレミアムイベントになっております。

親子ドキドキZOOキャンプ ブログ用

『親子ドキドキZOOキャンプ』では、遊園地の一部の乗り物を貸切気分で乗車し、動物園では夜しか見ることのできない動物の行動を観察・餌あげをすることができます。また、キャンプという名前の通り、トッピー広場に設置されたテントにて宿泊し、晴れていれば綺麗な星空を眺めることができます。夏休みは終わってしまいますが、もう少し夏休み気分に浸りたいという方はご家族でイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

ミッドナイトZOO ブログ用

もう一つのイベント『ミッドナイトZOOツアー』。こちらは大人の方を対象にした年2回限定(5月付近に1回)のイベントになってます。
こちらはトッピー広場にてBBQを楽しんでいただき、その後、夜の動物園の中を飼育係が案内をし、日中ではみることの出来ない夜の動物達の行動を観察することができます。また、飼育係が各動物についての解説・飼育係がどのような仕事なのかについても語ってくれる楽しいイベントとなっております。また、現在、動物園オリジナル映画(You Tubeにて公開)に出演中の“あの人”が登場するなど、これまでにない、新しいエッセンスを加えパワーアップしましたので、ご興味あられる方は、是非、ご参加下さい。

以上、ハック・マクレガーでした。

tobutobu1 at 13:39|Permalink イベント情報 

2011年08月14日

「サマースクール2011」

今年も夏休み企画・サマースクール2011開催されました。
1

ご参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

今年は3月に「ふれあい動物の森」がオープンしまして、
サマースクールも一新して、「ふれあい動物の森コース」が仲間入りしました。
内容は・・・

動物の森の新たなメンバー「ワオキツネザル」さんや「アルパカ」さんに
ごはんをあげてみたり、
ふれあいショップ「わとと」の看板娘「ビルマニシキヘビ」のフクちゃんの健康診断をしたりと、
 楽しく、かつ、少し動物についてお勉強をしながら飼育係体験ができたように感じました。

 もちろん、私率いる「獣医さん」コースも獣医を目指すみんなに少しだけでも動物園の獣医さんを体験してもらうことができたかな?と思っています!
 みんなには今のそれぞれの夢を忘れずに、将来獣医さんになって、また再会できたらサイコーですね!w

 今年はもう終わってしまいましたが、、、
また来年の夏休みも開催されますので、今年参加された方や今年を逃してしまった方、ぜひ参加してくださいね!だいぶ先のことですが・・・
キャサ★でした。


tobutobu1 at 10:00|Permalink

2011年08月13日

こんにちは、まめっちです\(^o^)/

前回のブログから3ヶ月たちました。お久しぶりです。
その間にまめっちの担当動物が増えました!!!

いままでは、ヤギでしたが、
新たにウサギモルモットヒヨコ、リスザル(ランちゃん)
ケヅメリクガメ(チヨちゃん)
が仲間入りしました(^◇^)

今回は、その中からコモンリスザルのランちゃんをご紹介します。
ランちゃんは元気いっぱい甘えん坊な女の子です。
らん7

普段は、木登りをしたり、ロープの上をバランスよく行ったり来たりと
アクティブに遊んでいます。
しかし飼育係が近くにいくと…
いつも以上にあちこち動きまわって、さらにキーキー鳴いて『遊んで遊んで』と
猛アピールしてくる甘えん坊な一面もあるんです!!!

さらにランちゃんには、得意技があるんです!!!
それは【ナッツ☆キャッチ】
投げたナッツを華麗に取ることが出来るんです\(^o^)/
※飼育係が体調管理の下、実施している技ですので、おやつをあげないようお願い申し上げます。

そんなランちゃんは、動物パレードやアニマルステージ等イベントにも参加しています。
そこでナッツキャッチを披露することも!?(゜□゜)

イベントがない時は、ふれあい動物の森ふれあいハウスななめ前の
展示場で遊んでいます!!!
ぜひ、ふれあい動物の森に来た際は、ランちゃんに会いに来て下さい(●^♢^●)

tobutobu1 at 08:09|Permalink ふれあい動物の森 

2011年08月12日

わとと店長より新グッズのおしらせ

こんにちわ!!わとと店長です。
新しいグッズの開発に成功しましたので、ブログにて発表させていただきます。

まず、ホワイトタイガーのリュウくんから貴重な足形をいただきました。足形をとった時の秘話はわとと店にお越しいただければ知ることができます。
そんなリュウくんの足形(レプリカですが)を額に入れて、1枚1500円にて販売いたします。
17

数に限りがございますので、ぜひほしいという方はお早めにわととまで起こし下さい。

続きましてふれあい動物の森に新しく加わりましたワオキツネザルから個性豊かなカンバッジが誕生いたしました!!!その名も『WAO!バッジ』(一個 300円)が絶賛発売しております!!全8種あります。
35

是非、好きなWAO!バッジを身につけてみてはいかがでしょうか?
11

ここだけの話ですが、赤ちゃんが産まれたみたいですね!!なので、只今、イナバウワー氏と赤ちゃんグッズの開発を進めています。完成できしだい、発表させていただきます。

ちょっとおまけですが、カブトの森でもただいま、グッズの販売を行っております。
11

こゆめ茶も絶賛販売中!!

以上、わとと店長がお送りしました。

tobutobu1 at 01:30|Permalink

2011年08月11日

広報担当のハックより最新ニュースのお届け

みなさんこんにちわ。広報担当のハックです。
今回も新たな情報を皆さんにお届けいたします。

 今年もカブトの森が開催しています。そんなカブトの森を前回も軽く紹介しましたが、今回はカブトの森のもう一つの特設コーナーについてです。そのコーナーは外国産カブトムシ展の隣にあります。それは“擬態”する生き物を紹介したマネマネ生き物展です。ハナカマキリやリーフフィッシュ、ナナフシなどのカモフラージュする生き物たちが展示公開されています。
 そもそも“擬態”ってなんのためにするのでしょうか?それは自然界が作り出した生態系の中で、生き抜いていくための術であります。カモフラージュには大きく3つのカテゴリーにわけることができます(とはいうものの、全てがはっきりと境界線が引いてあるわけではなく、重複している部分がある)。東武動物公園では、特にその生き物が特徴を現している部分をクローズアップして、3つにわけました。隠蔽擬態、標識的擬態、保護色。是非、カブトの森によって実際にカモフラージュしている生き物たちを見てカテゴリーにも注目して下さい。
 そして、そんなカブトの森を盛り上げようと、今年のテーマから『カブトの森CM』を飼育係数人で作りました。ちょっと遊んでしまいましたが、お気づきになった方はニヤリと思ってください(笑)では、ご覧下さい。


 また、カブトの森をご利用された方で、カブトの森の受付&販売コーナーにおきまして当園オリジナルのお茶「こゆめ茶」にカブトの森限定グッズを付けさせていただきました。再び猛暑になってきましたこの季節に冷たいこゆめ茶を飲んで、カブトムシ採集やザリガニ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?



 ちなみに只今、広報部(部じゃないな、私一人ですが)は大忙し。イベント告知のPOP作りや、動物の撮影をしに、動物園エリアを行ったり来たり。さらには編集作業と目が回りそうな毎日です。もっともっと最新情報を皆様に提供できるようホームページ、ブログ、ツイッターYou Tubeと、様々なツールを使ってお届けしていきたいと思います。それからUSTREAMも時々やってます。

次回は飼育係や獣医さんの一日に密着して舞台裏をお届けしたいと思っています。



tobutobu1 at 00:12|Permalink

2011年08月10日

クモザルのしっぽ

動物パレードとアニマルステージでお馴染みのジェフロイクモザルのローズちゃんは、しっぽだけでぶらさがるという特技の練習中です。

前回のブログで紹介したとおり、クモザルはしっぽを器用に使い綱渡りをしますが、クモザルのしっぽはそれだけではなく、なんとしっぽだけでぶらさがることも出来るのです。

クモザルのローズちゃんは、普段からしっぽ1本でぶらさがって遊んでいますが、これをタイミングよく合図に合わせてお客様の前で行うことは、なかなか難しいことです。成功したらご褒美の拍手をおねだりするかもしれません。

8月は毎週土曜日15時から森のステージにてアニマルステージを開催しますので、見に来て下さいね。


スネークアライ


tobutobu1 at 10:00|Permalink

2011年08月06日

赤ちゃん

皆さんこんにちは。イナバウワーです。
今回は皆さんに嬉しいニュースをお伝えしますよ。


7月28日の朝、いつも通り出勤し、ワオキツネザル舎に向かった私は、♀ボタンさんの様子がいつもと違うことにきずきました。
いつも私が舎内に入ると動きまわるのですが、その日は座ったままじっとしています。
体調が悪いのかとじっと見ていると、ボタンさんのお腹に何か動くものが・・・。なんと、赤ちゃんが産まれていたのです。

赤ちゃんは元気に母乳を飲んでいる様子。ボタンさんも赤ちゃんを気遣って木に登ったりと、優しいお母さんを発揮していました。今回は産まれた当日の映像をお届けします。



皆さんこんにちは。こんちゃんです。先日のお昼過ぎ、私がカンガルーステップで巡回をしていると、何やらカンガルーの袋からミニカンガルーの顔が見えました。驚いて近寄るとカンガルーの赤ちゃんが顔を出しているではないですか!カンガルーの赤ちゃんは生まれてから約6ヶ月お母さんの袋の中で育ちます。2月に生まれたと思われる子供がその時ついに袋から顔を出したのです。常に顔を出しているわけではないので見られた方はラッキーです。
是非、かわいい、かわいい赤ちゃんをご覧になってください。




tobutobu1 at 18:54|Permalink

2011年08月05日

クモザル「ローズ」の綱渡り

動物パレードでお馴染みのジェフロイクモザルのローズちゃんは、綱渡りの練習中です。

3月にオープンした「ふれあい動物の森」内に新たに出来た「森のステージ」では、アニマルステージを開催しています。

アニマルステージは、7〜8種類の動物たちが参加し種類ごとに動物の特性などを紹介するステージです。

野生のクモザルは尾を器用に使い木の上で生活をしており、アニマルステージでは、野生での特性をお客様に伝えるため、綱渡りを行なっています。
クモザルにとって尾を器用に使い、綱渡りすること自体は簡単なことですが、タイミングよく合図に合わせて綱を渡るのは難しいので、成功したら拍手をして下さいね。

8月は毎週土曜日15時からアニマルステージを開催します。見に来て下さい。


スネークアライ


tobutobu1 at 09:21|Permalink

2011年08月03日

暑いから・・・

 こんにちは!ちもしーです。皆さんに質問です。 暑い時、みなさんはどうしますか!?

・冷たいものを飲む。
 
・扇風機をつける。

・プールに入る。


111




インドホシガメたちの場合、水皿の中に入っちゃいます。そんなに汚すと飲めないよぉ〜。
暑い日はみんなが交代で水皿の中に入っています、みんなもしかして前世はウミガメだったのでしょうか・・・笑
カメさん達はそもそもあまり水を飲みません、餌の野菜から主に水分を摂っているので、この季節、水皿は完全にプールの役割を担っています。

「カメはなぜ甲羅があるのか」 みなさんによく聞かれます。甲羅はもちろん防御の役割を果たしますが、同時に「貯水タンク」の役割もあるのです!リクガメの多くは乾燥地帯などに生息しています、その為、水と出会う確率が低い。その為、多くのリクガメたちは体の中にタンクを備えているのです。ちなみに一度膀胱に溜めた尿を水分としてまた体中に循環させることもできるんですよ!「のろまなカメ」と称されますが、実はすごい特技をもっていたんですね。

私たちも暑い時はプールに入りたいですよね。どこかに動物園と遊園地、しかも大きいプールもあるような、そんなレジャー施設はないものか・・・    あ!そうだ!東武動物公園に行こう!!

というわけで、東武スーパープールは9/4(日)まで営業しています。プールで遊んだ後はカメさん達もご覧になってくださいね♪

tobutobu1 at 20:27|Permalink