2012年07月

2012年07月28日

夏限定の飼育係のお土産屋さん「わとと」と夏限定オリジナルプリクラ

こんにちわ!!はっくるべりぃです。皆様は夏休みをどのようにお過ごしでしょうか?
動物園ではかぶとの森やサマーナイトファンタジー等のイベントで盛り上がっております。

今回、ご紹介させていただきますのは、バードドーム横に夏休み限定で誕生しました飼育係のお土産屋さん「Watoto」をOPENさせていただきました。
DSC_2389


こちらのわととは、ふれあい動物の森のわととと少し内容を変更しまして、ダチョウの卵の殻を使った置物の販売を実施しております。今後も夏休みの間に少しずつ、動物園ならではの商品を展開していく予定ですので、プール後に脚を運んでみてください。

また、こちらのわととには夏休み限定のプリクラがあります。
東武スーパープール_フレーム一覧A


東武スーパープール_フレーム一覧B


このデザインでのプリクラはバードドーム横にあるわととにしかありませんので、こちらもご利用してみてください。

tobutobu1 at 14:22|Permalink

2012年07月25日

あら!!レッサーパンダがいない!?

みなさんこんにちは。
いよいよ夏休み突入です!動物園にも子供たちの声が響きわたっています。
最近、私の担当動物であるレッサーパンダ周辺で頻繁に聞こえてくるのが、
「あれ!レッサーパンダがいない」「お母さん、レッサーパンダがいないよ。
カエルとおたまじゃくししかいない!」というものです。
ご紹介を致しますと東武動物公園にはレッサーパンダが3頭現在も暮らしております。
男の子のライライ君、女の子のチヒロちゃん、ココロちゃん。 

では、なぜ「見つからない」という声が飛び交うのかと言いますと、実はレッサーパンダは暑さが苦手な動物です。暑い夏は20℃のクーラーの効いたお部屋で生活をしております。
当園はガラス部屋がございますので、外に出ていなくてもガラス部屋を覗けばレッサーパンダに会えます!

現在、ガラス部屋は男の子のライライ君が涼しそうに休んでいます!残りのココロちゃん、チヒロちゃんは、バックヤードのお部屋で快適に過ごしております。

c


d


秋になったら元気に外で走り回る姿を見る事が出来るので是非、レッサーパンダに会いに来て下さい。
写真はチヒロちゃんと、ココロちゃんのお部屋での様子です。麻袋を布団に気持ちよさそうに寝ています。


tobutobu1 at 21:00|Permalink

2012年07月24日

ほたるの小径

こんにちはカミーです。

今年もサマーナイトファンタジー『ほたるの小径』が7月28日(土)で残り1回となりました。

今回のテーマは、『うけつがれる絆』と題して開催しています。

P1016194


P1016184


昔は、人間とホタルは、共生できる環境に住んでいましたが、人間の住みやすい環境を作る為に、大切な自然が少しずつ失われていると思います。また、昔では当たり前の様に沢山のホタルの光を見る事ができましたが、今は、特別な場所でしか見ることができなくなってしまいました。私達の先祖、おじいちゃん、おばあちゃんが守ってきた自然を、現代の私達がもう一度取り戻し、そして豊かな自然環境の中、美しいホタルの光が輝く様に、そして昔の人達が見て癒された美しいホタルの光を次世代の子供達にも見せられる様に自然と共生できる環境作りの必要性をホタルを介して伝えていきたいと思います。今の日本だからこそ、時代や世代を越えた絆を大切にして、美しいものを美しい感じ、愛おしむ心を育てていきたいとの思いで『うけつがれる絆』をテーマとしました。

そこで、ホタルが棲んでいた環境と現代の生活環境をジオラマで再現してみました。
なぜホタルが生活できなくなったのか?
なぜホタルが光るのか?

などが学習できますよ。それと夏休みの自由研究でも使える様な資料も無料配布しています。

昔、懐かしい蚊帳の中に入ってホタル鑑賞もできるようにしています。
ほたリウムでホタルを見るのとまた違った良さがありますよ。

是非、遊びに来て下さいね。




tobutobu1 at 21:18|Permalink

2012年07月15日

始めましてホンドテンのゴロゾウです


こんにちは!イケどんです。
6月23日土曜日にホンドテンのゴロゾウくんが東京都の井の頭自然文化園
からやって来ました。
東武動物公園に自分のお家(巣箱)持参で来てくれたのですが、
写真3テン巣箱0003

ゴロゾウくんは恥ずかしがり屋。
巣箱の中から出てこようとしません。でも、黄色い尻尾やたまにかわいい顔も
アクリル板の向こう側に見せる事があります。

写真4テン見える?

あ、ホンドテンの全身の写真はこんなです

4

少しずつ、新しい所に馴れてきた、
森の妖精、ホンドテンのゴロゾウくんに会いに来てくださいね。

、 イケどんでした。


tobutobu1 at 19:43|Permalink

2012年07月11日

どこにタヌキの仔?



こんにちは!イケどんです。
今回は、この春生れたタヌキの仔のお話しです。
ちょっと、この写真を見てください。

写真1タヌキ1017


タヌキの仔が映っているの分かる人は相当に注意深い方です。
写真を撮った本人でも分かりにくいのです。タヌキの仔は最近ようやく、
巣穴から出て、歩き回るようになってきたのですが、草の中や物陰、
そして親の後ろに隠れてなかなか見られません

写真2タヌキ頭0008


なかなか見られないのが魅力なのかファンの方が毎日のように
写真を取りに来てくれます。
皆さんもなかなか見つけにくいタヌキの仔に会いに来てくださいね。
そうそう、タヌキの仔は4頭います。
そして、7月21日と8月4日土曜日13:30〜タヌキたちに
氷のプレゼントをします。子供たちは氷で遊んでくれるかな?

、 イケどんでした。


tobutobu1 at 18:45|Permalink

2012年07月07日

小さくてもヤマアラシ!!part2



今日は七夕です!!


5月16日にヤマアラシの赤ちゃんが生まれ早2ヶ月がたとうとしています。
前回のブログではまだ背中の針も生え揃っておらず、大きさも大型のハムスターぐらいの大きさでした。
今では、針もしっかりと生え大きさもモルモットぐらいにまで大きく成長しております。

DSCN0496


サツマイモが好きなようで、お母さんが食べている横で一生懸命負けずと食べたり、一人で自分の体の半分ぐらいのサツマイモに齧りついている姿が見られるようになりました。

DSCN0499


DSCN0500


お母さんも子供が大きくなり、だいぶ落ち着いてきて、ご飯の時間には顔を上げて「ちょうだい」と言わんばかりに近づいてくるようになり、つられて子供達も近づいてくるので、子供の針をちょっと触ってみました。結果!硬かったです!!が、まだ刺さりそうに無いですね。大人のヤマアラシの針は長靴をも貫通して足に刺さるんです。人が手で持って刺しても、アルミ缶に刺さるそうです。やったこと無いですけど・・・


今日は七夕ネタじゃなくてすみません。


tobutobu1 at 19:37|Permalink

2012年07月04日

グラントシマウマに新しい仲間が入りました!

6月28日(木)に熊本動植物園からグラントシマウマが新しく仲間入りました!
名前は「カイト」と言います。2010年9月15日生まれの1歳の男の子です。
画像1


他のシマウマ見分けるポイントは体が白く、黒い縞が濃いのが特徴です。
2日間かけて、熊本からはるばる埼玉まで来たカイト君。シマウマには珍しく、警戒心があまりなく手渡しで餌を食べたり、体に触ってブラッシングができるぐらいとても人に慣れているのですが…。
シマウマの群れの中ではそうはうまくいかないようで、群れのリーダー的なシマウマ、ヒゲコやとっても気が強いシマウマ、フーミンなどに追いかけられなかなか群れに入れず、群れから遠く離れていました。私達で言ったら自分たちのクラスに急に転校生が来た様なものです。最初からクラスに溶け込めないですよね。ある程度、仲間に入れる前から群れに入るのには時間がかかるのは予想していたのですが、あまり長い期間になってしまうとカイト君自身が一人でいるストレスで体が弱ってしまいます。
ですが、カイトにとっての救世主、群れの中にも優しいシマウマがいたのです。
それが、「ヒゲモジャ」君です。
画像2


いつもは、ボーっとして、ちょっと抜けてるシマウマです。
他のシマウマは、カイトに近づくと噛んだり、追いかけたり嫌なことをしていました。
ですがヒゲモジャ君は、群れから離れているカイトを気にかけて噛みも、追いかけもせず傍に寄り添い一緒にご飯を食べたり、カイトを追いかけているシマウマの間に入って守ったり、時々一緒に群れの方に歩いて案内をしてくれています。
そのおかげもあり他のシマウマ達も少しずつではありますがカイトを受け入れつつあります。
1日でも早くカイト君が群れに馴染んでくれる事を願うばかりです。



どっきー

tobutobu1 at 20:02|Permalink

2012年07月01日

真夏のオットセイショー

 皆様こんにちは!シカちゃんです♪

連日暑い日が続き、そろそろ夏だなぁ〜と感じる今日この頃ですが、今年の夏のオットセイショーは例年とはすこ〜し、違います!

いつもオットセイショーをご覧なっている方は、既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、写真を見て頂くとプールの周りが青く塗装されております。




つい最近までは、この青い部分が無くただのアスファルトでした。
ですが、これにはしっかりとした役割があるんです!



↓↓↓↓↓

じゃ〜ん!!!



実は、オットセイさんが歩く道になっているんです♪

これを使って、今年のサマーオットセイショーは一味違う東武動物公園のオットセイショーを、皆様にご覧頂きたいと思っております!
現在は練習中ですが、お友達が夏休みに入る頃には間に合わせるように頑張ります。


是非、真夏のオットセイショーを皆様そろってお楽しみ下さい!
ショーチーム一同お待ちしておりまーす♪


byシカちゃん


tobutobu1 at 20:21|Permalink