2007年01月29日

ワピチのひまわり君が・・・

この前4周年を迎えたとお話をしたワピチのひまわり君が、ちょっとした珍?事件を起こしたので話たいと思います。ふれあいの女性職員より私宛に無線が入ったのです。『ワピチの♂が木柵に頭をツッコンで角が引っかかって抜けません』私は『了解しました。すぐ向かいます』と返答し、近くにいた先輩主任2名と共に現場に急行しました。私は急ぎながらも色々な事を想像し現場に向かいました。なぜなら、時にひまわり君は、♀のミカコちゃんの放飼場に頭をツッコンでいる事があるからです。現場前には連絡をくれた女性職員と多数のお客様が確認でき私は到着しました。そしてひまわり君の方へ目をやると・・・確かに角が引っかかっている。が、しかし次の瞬間、頭を横にしてス〜っと引っかかっていた角を抜いたのです。その場にいたお客様も女性職員の私もホッとしました。先輩主任2名も状況を確認し私に少し様子を見ろと言う事でその場を後にしました。引っかかっている状態でバタバタしていたので連絡をしましたと女性職員は話てくれました。まぁ〜何より無事でよかったです。大して珍事件でもなかったでしょうかね?!もしタイミングがよければ角が引っかかっているひまわり君を見れるかもしれません。ちなみに春先には落角してしまいまぁ〜す。

tobutobu1 at 23:33│