2010年11月13日

子離れ

こんにちはイナバウワーです。
11月になりもうすぐで、ブラッザモンキーの人工哺育で育ったメルが1才になります。

メルが生まれた時は弱っていて、体も冷たく本当に心配でした。しかし今では大きく成長し元気に育っているメル君。
小さい時の写真を見ていたら、本当に大きくなったなと実感しました。

メル


さてさて今回は皆さんにご報告があります。メルの人工哺育の成長をお伝えしてきましたが、今回のブログが最後となります・・
メルの親代わりなり、メルを育ててきましたが、メルの担当から離れることになりました。
そのため動物パレードにも出演は出来なくなります。

そして、メルはモンキーワールドにいるブラッザモンキーの群れに帰ることになりました。

メルと歩んできたこの一年。長いようで短く、あっという間だったように感じます。初めてサルの赤ちゃんを育てることになり、何も分からず、悩んで沢山の人からアドバイスをいただきました。辛かったことや楽しかったこと、メル君から教わることも沢山ありました。

メルに出会えたこと担当になれたこと本当に幸せでした。メル立派に育ってくれて元気になってくれてありがとう。頼りないお母さんだったけど、メルにとってこの一年間はどうだったかな?

いつかはサルの世界に戻さなければならないことも覚悟をしていましたが、いざ群れへ戻すための訓練を始め、自分がメルの担当を離れることを知った時、悲しくなってしまい、その気持ちがメルにも伝わってしまいました。ある日、メルは突然赤ちゃんに戻ったように指しゃぶりをはじめ、甘えた声を出し、私の腕にしがみつき離れなくなりました。心の中でメルごめんとつぶやき心を鬼にしてメルを腕から離し、ケージへ戻しました。

メル・・もうそばにはいれないけど、一緒に前へ進もう。私も子離れです。メルも私から離れ、本当のお母さんがいるサルの世界へ。

メル今まで本当にありがとう。これからも離れて見守っているからね。元気でいるんだよメル。

私もメルの頑張りを支えにメルに負けないように頑張って行きたいと思います。

最後にメルの応援をしてくれていた皆様、メルのブログにコメントを毎回送ってくれた、ふもさんこの場をお借りしてお礼申し上げます。これからもメルを応援してあげてください。ありがとうございました。



tobutobu1 at 22:46│ 成長記録 

この記事へのコメント

1. Posted by ayako   2010年11月15日 21:58
5 メル君の成長、ずっとずっと見守ってました。
本当に立派に成長しましたね。
一生懸命、お母さんを頑張ってくれたから、
澄んだ眼をした素敵なおサルさんに成長できたんだと思ってますよ。

担当離れてもメル君は一緒だと思います。
だから、これからも一緒に楽しい毎日を過ごして欲しいです。

皆の幸せを願ってます。
2. Posted by イナバウワー   2010年11月16日 00:03
ayakoさん

コメントありがとうございます。

この一年毎日そばにいるのが当たり前だったため、メルの担当を離れ、なんだか心にぽっかり穴が開いた感じです・・。
でもメルだって頑張っているんです。私も頑張らないと。
メルから沢山の元気をもらいました。生きようとするメルの生命力の強さにも感動しました。あの弱っている状態から回復した時涙が出ました。本当に本当に生きのびてくれて元気に育ってくれてありがとうとメルに伝えたいです。
きっとメルならこれからも大丈夫。
3. Posted by ふも   2010年11月16日 00:49
イナバウワーさま

あんなにちっちゃくて弱弱しかったメル君・・・
お母さんに抱きつく事も出来なかったメル君・・・
あのメル君が仲間の元に帰れる日が来るとは、本当に胸がいっぱいです。
バックヤードでの母親代わりのお仕事ぶりを拝見してメル君がんばれ、イナバウワーさんがんばれと微力ながら応援していたあの頃が懐かしいです。
メル君が成長して離れてしまうのは辛いけどこれもメル君のためですもんね。
これからはブラッザグェノン仲間とともにますます元気いっぱいなメル君を応援したいと思います。
イナバウワーさん本当にお疲れさまでした。
またお時間があったら仲間とメル君の姿を見せてくださいね。

あぁ メル君がマジックペンを持って遊んでいた姿、大好きでしたー♪
4. Posted by イナバウワー   2010年12月22日 20:45
ふもさん

ふもさんコメントのお返事大変遅れてしまい本当にすみませんでした。

ふもさんからいつもブログのコメントをいただくと、本当に励みになりました。
メルのことを応援してくれている方は沢山いる。本当にメルは幸せ者です。

私もメルの担当になれたこと幸せでした。

マジックペンを持って遊んでいる姿私も大好きでした。今でもあの動画を見て励まされています。

これからも、メルの成長を見守っていきたいと思います。
いつも応援ありがとうございます。