2016年03月20日

春は何の季節でしょうか?

こんにちは コーヤマです
春って何の季節? 花粉? いえ花粉の話じゃないです

猛禽舎のヘビクイワシが“恋の季節”なのです
だから何?って?

ヘビクイワシの眼の周りの色は 
繁殖期やその時の感情で濃く変化します

猛禽舎には オスのバンダル君とメスのプロアちゃんが
仲良く暮らしていますが 今の季節 特に美しいのです
1
2


写真の眼の周りが黄色っぽいのはオスのバンダル
ピンクがかった色はメスのプロアです
どうでしょう、芸術的な感じがしませんか?
3


さて、もう1羽のヘビクイワシを忘れてはいけません
当園生まれのパックンチョです
去年の8月9日に孵化し、7ヶ月が過ぎました

だいぶ男の子らしくなってきましたが
まだまだ甘えん坊で、飼育係のあとをトコトコついてきます

雛のときはこんなだったのに・・・
4

だいぶ凛々しくなりましたよね
5

6


お父さんに似るのか、お母さんに似るのか
これからの成長も楽しみです
ご来園の際には、この美しい親子に 是非会いに来てくださいね

tobutobu1 at 08:23│Comments(1)成長記録 

この記事へのコメント

1. Posted by いーちゃん   2016年03月20日 09:18
いく度にパックンチョを眺めてます。
つい呼びたくなる名前なので(^^;

目の回りが確かに色が違うんですね
区別つかなかったので、今度はじっくり見ますね(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔