2020年01月19日

新しい仲間

2020年もあっという間に半月経過しておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、ゆーきです。
ちなみにわたくし、年越しの瞬間は寝落ちしており「気が付いた時には年が明けていた」という悲しい新年の迎え方をしました。。。

さて、年明け前のお話になりますが、2019年12月16日、レッサーパンダ舎に新しい仲間がやってきてくれました。ご存じの方も多いかと思いますが、改めてご紹介させていただきます。
レッサーパンダのカリンちゃんです↓

写真1


2012年6月9日生まれ 7歳の女の子です。
産まれは夢見ヶ崎動物公園さん その後、市川市動植物園さんにお引越しをし、東武動物公園にやってきてくれました。こうみえて、出産経験のあるママさんパンダです。

12月16日にカリンちゃんを車でお迎えに行ったのですが、東武に帰る移動中の車内では、揺れるたびに「ギャ!」と声をあげていたので、「運転へたくそでごめんよー」と謝りながら運転をしていました。そんなことがあったので、新しい環境になれるには時間がかかるかな、と危惧していたのですが、寝室に到着してすぐに獣医師の手からリンゴをもらって食べだしました。「なんて肝の据わった子だ〜」とみんなで一安心。

「肝の据わった子」「明るい毛色」「リンゴ大好き」など紹介したいところは色々ありますが、なによりこのお顔立ち!なんて可愛らしいのでしょう。

レッサーパンダ カリン20191227 (1)


今まで担当したチヒロ・ココロ・源太はわりとキリっとしたお顔立ちで(ライライはわりとたれ顔くんのほんわか系イケメンですね)、4頭とも最高に美人、そして最高にイケメンパンダと思っておりましたが(担当の贔屓目がありますが)、

ライライ
チヒロ
源太



カリンちゃんはそれとはまた系統の違ったお顔立ちをしています。まさに最高にカワイイ。
担当のわたしだけでなく、東武の飼育係一同、一目見たときからメロメロで、カリンちゃんの虜になっております。

写真3


最近では「カワイイ」という言葉が具現化したらカリンちゃんになるのではないかと、そんなことばかり考えております(担当の贔屓目と妄想がかなりふくまれます)

来園したから、早1か月経ちますが、とにかく、とてもよく食べ・よく眠り、とても元気に過ごしてくれています。(日常エピソードもまだまだ書きたいですが、もっと長くなりそうなのでまたの機会に。)

現在は、東武の環境に慣れてもらうため、寝室と外展示場を出たり入ったり、カリンちゃんの好きなところにいてもらう「慣らし展示」を行っております。運が良ければカリンちゃんに会えるかも。
ざっくりしたタイムスケジュールは、午前は源太が外展示場・午後はカリンちゃんです(その日の状況により変更になる場合がございますので、ご了承ください)
東武動物公園に来園の際は、午前と午後、2回レッサーパンダ舎に立ち寄り、イケメン源太と可愛いカリンの2頭を堪能して行ってください。

写真4


tobutobu1 at 19:31│Comments(2) 動物紹介 

この記事へのコメント

1. Posted by いーちゃん   2020年01月20日 00:13
5 ゆーきさん、こんばんわ!

カリンちゃん だいぶ慣れて来ましたね。
最近は木登りもして、木の葉っぱも食べたりしています(^^; (このままだと奥の木も手前の木のようになってしまうかも)

カリンちゃんはかわいいですね
ココロ チーちゃんとは違い 色も明るい茶色でほんわか系なお顔ですよね☺️ ライライも可愛かったなぁ〜 元気かな。
もちろん源ちゃんも可愛いです。

慣れて源ちゃんとうまくペアリング出来るといいですね。
2. Posted by ゆーき   2020年02月05日 19:51
いーちゃんさん
お返事いつもありがとうございます。
とても遅くなってしまい申し訳ありません。

おかげさまでカリンちゃんもだいぶ環境に慣れてきたので、慣らし展示は終了!現在は、ご存じの通り木の上でまったりくつろいでいます。

源太との舎内での顔合わせも順調なので、この先もうまくいくこと願っています。

ちなみに風の噂でライライも元気にしていると、耳にしました。いつか、会いに行きたいなーと思っています(^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔