d3ddc647.jpg
フェスティバルホールの独演会について、桑田佳祐さんから激励のメールをいただきました!

以下、桑田さんからの

「フェスティバルホールおめでとうございます!落語の詳細や、芸についてアタクシが申し上げる事はございませんけど、貴方には『大きな華がある』ことだけは、よく分かっているつもりです!!
一歩ずつ、楽しく、時にいい加減に、信じた道を歩んでおくんなさいまし!」

桑田さんの文章はいつもいつも心がときめきます。いただいた一つ一つのメールが宝物です。

いま受け手が「言ってもらいたい言葉」があるとする。それを自然に散りばめる事のできる…そんな神様みたいな人。何度も何度もメールを読み直して、勉強しなきゃって思いますものね。

みんな、桑田さんのようにとはいかないけど「ハスの花」を、咲かせたい。水が濁ってドロドロなほど、大輪の花を咲かせるハスは人生の意味を教えてくれてる気がします。

桑田さんありがとうございました!そして、フェスティバルホール独演会で沢山の方々から多大なご尽力をいただいてます。
感謝感謝の毎日です…

さ、今から栃木県佐野市で一席。
がんばってまいります!