2004年10月

2004年10月24日

京都行

昼から京都観光をしていましたこんばんは、特です。錦市場で売り物の包丁にぎりしめてぷるぷる震えている人が特でした。通報は結構です。

とりあえず京はやしやのかき氷は外せないだろう、てことで真っ先に飛びつきました。かなり量ありますが真冬でも平気です。京都行くたび食ってます。

主に錦市場を散策してきました…まつたけの写真撮ってる外人が印象的でした。『OH!Japanese "UTA-MARO"!』て言いだしそうな良い顔で。特は京野菜ファンなのでやっぱり京野菜ばっかり見てました(見るだけ)。皆様も京都に行かれた際にはぜひ京野菜をじっくり見ることをお勧めします。聖護院大根の断面など、まさに魔性の輝きです。それから『九条ねぎ一束580円』とか見て凹みます。

で、刃物を見てきました。しっかりした作りの刃身に正確に取られた重心、にぎるだけで何かを切りたくなります。聖護院大根を切りに行きたい衝動を抑えつつ、新型プレステ2を買おうか包丁(二万円)を買おうか真剣に悩んでいました。

帰りに京都名物おたべも伊勢名物赤福も買えず、その辺りには不満が残りましたが、良い京都行でございました。やっぱり京都は好きです。また行くぞ、と思いました。



>>『マリアさまが見ている』下手に金持ってる時に見かけると買いそうなので、いまのところ爆弾扱いです。もし買ったら感想言います。ここで。

>>『たまごスパ』つくられましたか!また新しいレシピも追加して行きますんで、面倒な時には適当に材料みつくろって作ってやって下さいな。

2004年10月23日

手抜きメニュ:白菜鍋

材料(1人分):

白菜      1/4玉
豚薄切り肉   100グラム

だし用昆布   一切れ(4cm程度あれば十分)

適宜、ポン酢やごまだれ等

---------------------------------
1.鍋に半分くらい水を張る。昆布を入れる。火にかける。

2.白菜を洗って適当な大きさに切る。

3.鍋が沸騰したら、豚肉を放りこむ。色が変わったら白菜も入れる。

4.再び沸騰したら、ポン酢等でいただきます。




今度のは手抜き具合が違います。全部入れるだけ。沸いたら食べます。IT'S COOL!白菜切るのが面倒なら手でちぎればOKジョン、包丁いらずだ。面倒じゃない人は芯をささがきにしたりしましょう。

豚肉はバラでもロースでもモモでも、薄ければ何でもいけます。特はバラが好き。

暇なひと、やる気のある人は上記のように白菜の芯をささがきにしたり、ねぎを入れたりしましょう。豚肉が美味しくなります。あと、食べたあとは味噌を入れて豚汁風味にすると翌日の朝ごはんができあがります。

2004年10月16日

気になるニュースを見かけたので

ちょっとつついてみたり。こんばんは、特です。

JR京都−大阪31分 ダイヤ改正、平均で2分短縮
だそうです。もともと2分短縮できる余地があったのか、他を犠牲にしたのか、素敵ダイヤ発案の賜物なのか。最後だとしたらこらもう凄いと思います。特は夢見る大人なのできっとJRの凄い賢い人が発明したんだ、と思っています。

米当局、抗うつ剤に警告表示を指示・「子供に自殺の恐れ」
自殺させる薬だそうです(嘘)。


2004年10月13日

そんなことあんなこと

あったーでしょー…こんばんは、特です。

サイトいじる暇が無くなると途端にいじりたくなる人の性。ハロウィン仕様に変えたいけれど、一月でまた交換と思うとなかなか踏みだせません。いっそシンプルにしてしまおうかしら。

そういえば、先日巷でこんなもの↓を見かけました。百合ブームはおそろしい・・・。画像とかやばいのはないですが、一応警告つけときます。18歳未満の方、こういうの苦手な方はご注意ください。↓
マリア様がみている

2004年10月04日

今週のつゆダク(スピリッツ

なんですか!あの盛り上がりようは!こんばんは、特です。

先月くらいからつゆダクが熱くなってきたな、と思ってたんですが…今週号、なんかすごいことになってました。東京タワー?の下で…タクロー格好よすぎです!礼子ちゃんも…!くぁあ、つゆダク熱再燃したので読み直して寝ます。

あと散財も。『PLUTO 001』買いました。001、の字が見えなくててっきり一冊完結かと。でも無茶苦茶面白かったです。え、これ手塚作品…?て、良い意味で裏切られた気分。一冊で終わってなくて良かった。見間違えて良かった。

2004年10月02日

手抜きメニュ:豚しゃぶうどん

材料(一人分):
うどん     一玉
豚薄切り肉   90g

市販のめんつゆ、ごまつゆ
その他お好みの薬味

ねぎの青い部分(あれば)
しょうが(あれば)

--------------------------------
1.多めに湯を沸かす。2箸らい。

2.うどんを袋の通りに茹でる。

3.うどんをざるにあげ、流水で洗い、皿に盛る。

4.3で鍋に残った茹で汁にあれば青ねぎ、しょうがを入れて煮立たす。

5.豚肉を色が変わるまでサッと茹で、ざるで水気を切って盛る。

6.ごまつゆ、めんつゆをお好みの量かけてできあがり。



基本的に4までは放ったらかしでいけます。
鍋ひとつ、ざるひとつで湯を沸かすのも一回で済むのが楽。
手間も納豆御飯レベルです。楽!
ごまつゆでごましゃぶ風味。めんつゆであっさり。毎日食えます。

薬味はもみのり、ネギ、ごま、生卵等など…

finetune
amazon
Recent Comments
  • ライブドアブログ