戸田真琴official blog - まこりん日和 -

戸田真琴の公式ブログ

IMG_4417


みなさん、こんばんまこりん。


かなり間があいてしまってすみません。夏バテをしたり、やたらとぼうっとしてみたり、いろんな街を歩いたり、旅行をしたり、お仕事をしたり、未来のことを考えたり、これまでのことを思い出したり、これからどうやって生きていこうか思案してみたり、目の前のことを喜んだり、川に行ったり、都心をさまよったり、お昼まで寝たり、朝5時から活動してみたり、漫画を読んだり、映画を見たり、音楽を聴いたり、まあ、普段通りのいろいろなことをしていました。


みなさんはどんな夏をお過ごしですか?私は、今までで一番気温が高いような気がするなあ、と思いながら、なんとか体調を大きく崩さない様に気をつけています。それもあってか、室内で過ごすことが多い日々ですが、それでもたくさんの少しずつの幸せに、これはいい季節だなあ、と思わせてもらっています。

みなさんにとっても、「夏っていいな」と思える瞬間がひとつでも得られる季節になりますように。


IMG_4402



さて、間が空いてしまったので軽く最近の振り返りと、お知らせをしたいと思います。


まずは6月、まこりん2周年ということでたくさんのイベントをさせていただきました!

前回の記事にも書きました「戸田真琴×福島裕二写真展アンコール」、おなじみ大阪シアターセブンさんで開催させていただいた「デビュー2周年⭐︎まこトーク」、翌日の名古屋でのサイン会、そして渋谷ロフト9でゲストに紗倉まなさんをお迎えして行われた「Who is a MAKORIN!?vol.3」。どれも本当に幸せな日になりました。お越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました。


IMG_2329

IMG_2308
IMG_2401


デビューのお祝いで、周りのみなさんにも、イベントに来てくださるみなさんにも、たくさんたくさん嬉しい言葉や気持ちを頂くばかりになってしまったので、これからの日々でまた恩返しをしていけたらいいなと思っています。



すぐにお知らせできる日々のことも、もっときっと時間がかかってしまうかもしれないことも、なるべくなにも捨てないで頑張っていこうと思っているので、どうか見守っていてくれたら嬉しいです。

改めて、2周年のお祝いありがとうございました!三年目を目指してがんばります。



IMG_2135


そして今月は、変わり種なイベントのある月でした。

7/13は新宿にできた新しいトークライブハウス、「Rock Café LOFT」 さんにて好きな音楽からルーツを探るDJスタイルのトークイベント。音楽に関する専門知識もなく、好きなものを好きなように聞いてきただけだったので、お話をいただいた時にはすこし悩みましたが、音楽って思い出を引き出すトリガーだよなあ…と思い直し、やってみることにしました。

裏テーマは「思春期」そして「映画みたいな歌が好き」。

私の思春期をさらけ出す形で、中学生あたりからの好きになった音楽をたどっていきました。


IMG_3810

IMG_3784


好きな音楽を好きなように聞ける環境じゃなかった頃に出会ったヒットチャートの中のポルノグラフィティ、年上の友達が貸してくれたBUMP OF CHICKEN、そこから国内のバンドを聴くことを覚えて探して好きになったTHE BACK HORNやthe pillows、チャットモンチーやGRAPEVINE…。

音楽を流しながら、思い出す思春期の頃の話は恥ずかしいものばかりで、そんなことも話してもいいかなと思える場所に今私がいること、それが本当に幸せでした。

知っている曲が流れたら口ずさんだり、話を真剣に聞いてくれたりしながら、あの場所にいてくれたみなさん、本当にありがとうございました。


IMG_3812



当日や後日に、ご自身の大切にしている音楽について手紙やコメントで教えてくれたみなさんがいたことも、本当に嬉しかったです。秘密を交換したみたいで、どきどきしたし、なんかちょっと泣けました。



IMG_4534



そして先日7/21には、なんとラーメンやさんの1日店長をさせていただきました!

場所は東京・練馬にある「麺屋 如月」さん。わたしを抜擢してくださった理由は「ラーメン屋の制服と三角巾が一番似合いそうだから。」という最高なものでした。


IMG_4482



着てみた感じがこちら。


本当に働いていそう…。これからバイトをするとしたらラーメン屋さん一択かもしれません。


オリジナルメニューも提案させていただきました!その名も「まこりん⭐︎らーめん」。

IMG_4545


大好物のトマトをスープのベースにして、夏野菜を色とりどりにのせたさっぱり冷製ラーメンです。夏にぴったりな爽やかな一品になりました!

イベント当日もたくさんの方に「おいしい」と言っていただけて、とっても嬉しかったです。

如月さんはカウンター8席のお店なので、いつもよりもぎゅうっと近い距離でお話できたのも良かったです。誰かがラーメンを食べている背中って、どうしてこんなに愛しいんだろう…。と思いながら、店内をカニ歩きで移動しつつみなさんといられる時間を楽しんでいました。


IMG_4548

IMG_4549
IMG_4552


「まこりん⭐︎らーめん」は、8/21まで如月さんにて販売中です。

1杯でブロマイド、期間中に2杯食べてくれた方にはイベント当日に店内で撮影したまこりん店長のチェキをプレゼントします。調理中チェキから店内で涼んでいるチェキなど、バラエティ豊富なのでぜひゲットしてほしいです!




そして今週末にはオフ会が待っています。今回はバーベキュー&カラオケオフ会。楽しい一日になりますように。

当選されているみなさん、よろしくお願いします。そして抽選に外れてしまったみなさんも、またの機会に一緒に遊べますように!



🌸



さて、ここからは最新のお知らせです。


●最新写真集「旋律-senritsu-」が発売されました。


IMG_4687

IMG_4688

南国で撮影した3rd写真集です。衣装が多く、そのどれもが男性需要の高いものばかりなので、とってもバラエティ豊かな一冊になっています!

前作「The Light always says.」が、内面や心象風景に寄ったものだったので、今回の方が好きという方も多いかも。個人的には、1冊目を撮った頃よりも身体

つきが大人っぽくなった気がしているので、そういう成長も見て欲しいです。


通販はこちら→https://www.amazon.co.jp/%E6%88%B8%E7%94%B0%E7%9C%9F%E7%90%B4%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%9B%86-%E6%97%8B%E5%BE%8B-senritsu-%E3%80%90%E8%B1%AA%E8%8F%AF%E6%84%9B%E8%94%B5%E7%89%883000%E9%83%A8%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91-%E6%96%89%E6%9C%A8%E5%BC%98%E5%90%89/dp/4775606018


IMG_2200


8/18(土)には、神保町書泉グランデさんにて発売イベントもあります!

ぜひ会いに来てもらえたら嬉しいです。メールor電話予約も可能です。

詳細はこちら→https://t.co/HhR8Pyq1Xk?amp=1




●SODstarの最新作「ぶっかけ解禁」が発売されました。

IMG_4148

IMG_4147

久々の解禁ものは、まさにAVでしか体験できないであろうプレイ、「ぶっかけ」ものでした。AV女優といえど、実際におかずにされているという実感はなかなか得られないもので、それが可視化されたような現場はとても新鮮でしんみり嬉しいものでした。

全編笑顔で楽しんだので、みなさん絶対に見て欲しいです!

通販はこちら→http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star961/

配信はこちら→http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=1star00961/



●カレンダーの通販が始まりました。

IMG_4735

IMG_4762

IMG_4761

(やっと…!)2018カレンダーの通販が始まりました!

福島裕二さん撮影で、壁掛けと卓上それぞれ違う写真を使っています。写真展に来れなかった方で、写真展気分を味わいたい方にもおすすめです。

来年4月まで使える仕様なので、心の広い方、まこりんが写ってればなんでもいいよという方、ぜひGETしてください…!

2種類購入→サイン&チェキ付き

2種類2冊ずつ購入→メッセージカード付きです。

通販はこちら→https://www.bstar-pro.com/goods/goods_entry.php?id=26&modelcode=34&alias=20180719000000



●最近の書き物はこちら。

・TVブロス最新号 連載「肯定のフィロソフィー」掲載

IMG_4657


・She is  映画「レディ・バード」と「女友達」のお話   

https://sheishere.jp/column/201806-makototoda/





🌸


ここからは今後の予定です。


8/4(土) サイン会@大阪

12時〜買取まっくすなんば店さん

17時〜買取まっくす日本橋店さん

関西エリアのお客さんから絶大な支持を得る伝説のMC、かっしーさんも来てくれます!

サイン会が初めての方も、カメラをお持ちでない方も、詳細をきちんと読めばどなたでも参加できるので、会ってみたいと少しでも思ってくださっているみなさん、ぜひ会いに来てくれたら嬉しいです。


詳細はこちらhttps://www.av-event.jp/user_data/evelt/detail.php?event_id=14463




8/5(日)トークイベント「MAKORin JAPAN FESTIVAL」@大阪ロフトプラスワンウエスト

IMG_4211


まさかの昼の部・夜の部2部開催。(気づいた時にはなぜか開催することになっていた大阪トークイベント。)

タイトルは単純に某ロックインジャパンフェスと日程が被っているからという理由でつけたのですが、せっかくなのでBGMは完全まこりんセレクトでいきたいと思っています。



内容は昼・夜で違いますかとのご質問があったので、まだ構想段階ですがぼんやり発表しておきます。

◉昼の部

・写真集「旋律」オフショット&裏話

・質問コーナー&お悩み相談室

・ミニライブ~おひるver.~

◉夜の部

・三年目のまこりんを考える会(仮)

・まこりんレディオ公開収録②

・ミニライブ~night ver.~


こんな感じの内容になる予定です。どちらも物販&チェキ会もあります。

歌が苦手で自分のカラオケオフ会ですらあまり歌いたがらないまこりんですが、ノリでロックフェスみたいなタイトルをつけてしまったので「歌っちゃいなよ!」とマネージャーさんに言われ、地味に練習を始めました。

人に聞かせられるくらいにはなれるよう、頑張りますが、生ぬるい目で見守るつもりできてくれたら嬉しいです…。

基本的には自分で選曲しますが、リクエストもぼんやりお待ちしています。


詳細 昼の部→ http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/93768

夜の部→ http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/93770



通し券はありませんが、昼夜両部参加の方には特典があります!



そして、最近更新が停滞しているまこりんレディオの公開収録もします。

迷惑メールが止まなかった関係で、以前のメールフォームを一旦おろすことにしました。簡易的ですが、今後まこりんレディオへのお便りはこのブログのコメントにて受け付けます!(冒頭に『まこりんレディオ用』と書いてもらえると助かります。非公開状態でチェックします!)

 

忘れずにラジオネームとコーナー名を書いてください。

募集中のコーナーは

ふつおた(普通のおたより)

聞いてくれまこりん!(まこりんに聞いて欲しいこと、叫びたいことをなんでも)

言ってくれまこりん(まこりんに言って欲しいセリフをなんでも)

まこりん大喜利 テーマ「まこりんと花火大会。一番大きな花火が上がった瞬間、まこりんに何を言う?」

です。(大喜利のテーマは今設定しました。)お便りおまちしてます!



IMG_1993



まだ撮影が済んでいないのですが、8/11にはコスホリックにもお邪魔します!

新作写真集とROMも作っていく予定なので、楽しみにしていて下さい。

引き続き、サークル「air platz」さんにて参加します♪



🌸🌸🌸



さて、長くなりましたがこのあたりで。

みなさんの毎日に少しでも関わっていられますように。イベントでお会いできるみなさんも、遠くから見ていてくれるみなさんも、良い日々を過ごせていますように


IMG_4498

「まこりん店長休憩中の図」


🌸最後までお読みいただき、ありがとうございまこりん🌸



今年1月に開催された写真展「The Light always says.」のアンコール開催が明日から始まります。

前回と同じ会場で、同じ階に同じ写真を飾りなおしたわけですが、思えば前にこの写真たちが貼られていったのは東京に4年ぶりの大雪が降った日のことでした。

生きてきたことに対する至上のご褒美のような、神様が気まぐれに用意した奇跡のような日は、過ぎ去ってもなお私の心を温めます。



こんなふうに、物語の鮮やかな見開きページとしていつまでも刻まれる奇跡に比べたら、それらが通り過ぎた後の私たちはほとんどの時間、手帳に書くまでもない、物語に刻むまでもない時間を過ごしているのだと思うことがあります。

奇跡と奇跡の間の、なんでもない時間を、なんだか途方もなく長く感じることだってあります。いつだって光に塗れていられたら。いつだってあなたと最大握力で手を結び合っていられたら。いつだって内臓の全部でときめいていられたら。いつだって出会った瞬間のあの目で見つめてくれたなら。そんなふうに無茶な願いを掲げては、それでも感情にも元気にも波があり、あんなにすてきだった君がなんとなくだらしなく思えたり、かと思えばあの頃みたいに一番かわいい私だけを見せられているわけでもないことにも気づく。それでも、そういう強弱を含めてとても大きな目で私たちはともに波打っているのだと、ものすごく高いところから見下ろしたら私たちおんなじ絨毯の美しい網目を編んでいる途中なんだよと、いつも、深呼吸した2秒後に気付き直して生きていくから。そう思いながら、新しい写真を撮り足しました。



IMG_8187



アメリカでのロケが終わって、はじめての写真展も終わって、私たちはすこし残念な気持ちでいました。どこにいってもなにか足りないような、それでも日常のルーティーンってこんなものだったような、やりたくないこともやらなきゃいけないし美しくないことだって多少は仕方ない、それでも自由と幸せを求めてしまいます。人間だから。


それでも、奇跡のあとにも生活は続いていて、私たちの想像力が終わらない限り、それはまた次の奇跡へのイントロダクションにすぎません。

いつも、愛したいと願っている瞬間のことをもう愛だと呼べたように。

今、そんな確信で熱を持ちながら、踏みしめた地面は、たん、と鳴り、私たちがいつでも歩ける街の中、今ここで笑うことだけに集中していた。



IMG_7170




新しい写真と映像が展示された6Fのために、言葉をまた書いたので、ぜひ会場で読んでみてください。 


タイトルは「Light,strong,loneliness.」

軽く、強く、孤独に。 


夏が始まる、ほんのすこし前の雨降りの日に。

またあなたと出会いたいです。



ご来場お待ちしております。 



IMG_0790





---------


戸田真琴×福島裕二写真展「The Light always says.」

【会期】

2018年6月7日(木)〜17日(日)

11:00-21:00(最終日は17:00まで)全フロア入場無料

6月7日・14日・16日夜にはトークショーもございます。

(18:45受付/19:00開始)

前売り予約は終了していますが、当日券も若干数販売いたします。

【場所】

ギャラリールデコ 4F/5F/6F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目16−3 髙桑ビル



グッズ情報等、公式サイトにてご確認ください。 

http://www.the-light-always-says.com/exhibition/wp/2018/05/12/exhibition/




⭐その後のイベント予定🌟


6/23(土) 

13:00~ 大阪たこやきオフ会

まこりんと一緒にたこやきを焼いて食べるオフ会です。

抽選応募フォームは近日中に公開予定なので所属事務所Bstarのツイッター・WEBサイトをチェックしてください。


19:00~ (18:30開場) デビュー2周年トークイベント@大阪 

場所・十三シアターセブン

おなじみシアターセブンさんで4回目のトークイベントです。デビュー2周年をデビュー当時からまこりんをよく知るおっさんだーりおこと安田理央さんと共に振り返ります。恒例の会場アンケートでのお悩み相談&質問コーナーもあり。

http://www.theater-seven.com/2018/ev_180623.html


6/24(日)

SODサイン会@名古屋

12:00~/17:00~ 壱見屋書店柳橋本店


名古屋駅チカの店舗さんにてサイン会です。カメラを持っている方はカメラを忘れずに。スマホでもOKです。詳細はこちら。

https://www.av-event.jp/user_data/evelt/detail.php?event_id=13742


6/27(水)

19:30~(18:30開場) トークイベント「Who is a MAKORIN?vol.3」

場所・渋谷ロフト9

ゲスト・紗倉まなさん


デビュー2周年記念トークイベントです。今回のゲストは大大大好き紗倉まなさん。前売り券は完売していますが、当日券が若干出るそうなので狙っている方はチェック宜しくお願いします。

https://www.av-event.jp/user_data/evelt/detail.php?event_id=13742

私が身構えているよりもきっと、人生って複雑すぎるものじゃあないんだろうし、私が疑う隙もなく、簡単に幸福というものはこの手におさまってくれている。


DMMアダルトアワードがおわって、「話題賞」というすてきな賞をいただいて、それはここ1年くらいみなさんと一緒に触れてきたささやかで真っ当な栄光の数々を評価していただいたからこそ該当することができた賞で、新しいわたしの誇りになった。だけれどそれは前々からみなさんにお願いしていた「投票」によって選ばれたものではなかったので、投票による一等賞を私に取ってほしいと願ってくれていた方々には、「残念だったね」とも言われたりした。もちろん、一番になることを願って投票してくれていたのだから、そう言ってくれるのも善意や好意からなのだと思う。だけれど、私はこのアワードにおいて、去年のように「もっとこうすればよかった」「最後まで頑張れなかった」「ファンのみんなを信じきることができなかった」などの後悔をしていなかった。ちゃんと頑張れたし、今の自分でできるなるべく最大の人たちに協力をお願いすることができたし、最後まで何ができるか考えて実行し続けていられたのだから、私は今年、私VS私、の戦いにおいてちゃんと、勝つことができていた。今の私の知名度と応援してくれる人たちの単純な数で、日本一の称号に届かなかっただけのこと。そしてそれは、私だって応援してくれているみんなだって勘付いていたはずのことだ。努力や根性論でなんとかなる話でもなく、だた、これに関してはこれからも少しずつ、少しずつ、私を知ってくれる人を増やしていくことでしか満たすことはできない。だから、誰も大げさに悲しまないでほしいし、わたしたちはなかなかよくやったのだと思う。票数は公表されないけれど、きっととてもたくさんの人が投票してくれていた。とてもたくさんの応援をちゃんとこの耳で聞いたもの。とてもたくさんの人に会える機会をなるべく作ったし、とてもたくさんの人に紹介してくれたり投票をお願いしてくれた人もいた。ブログや、そして表彰式当日に(なぜか今年は出番前に読めと渡された。これがなければステージの上で泣かずに済んだのに、と思っている。いじわるで私のことをよーーーくわかっているであろう誰かが渡してくれました。)たくさんの人からのメッセージが詰まったアルバムをくれた人もいて、そういうのは全部、もちろんWEBや当日の会場投票は集計システムに消えていくけれど、それ私の心でもちゃんと受け取っているから。わたしを一等賞にするためだけの票だなんて思えない。あなたを視覚でも言葉でも喜ばせてくれるきれいなお姉さんがたくさんいる場所で、それぞれの魅力が輝く中で、ごめんねちょっとわかりにくい私のこと選んでくれたんだよね。わたし、あなたになにかできるかな。だから一等賞になれなかったことをまだ悲しまないでください。それはいつか日本一のAV女優になりますとかそういう話をしたいわけじゃなくて。なにが一体私たちにとっての一番素晴らしい一等賞なのか、ずっと探していこうよね。っていう話で。形にこだわりはないです。あなたが誇れる私になりたくて。あなたが誇れるよう、私自身をアップデートしていけるのなら方法はなんだっていいのだから、なんだってするよ。だから、方法や、形式や、どの舞台に立っているかとか、そういうことにどうか囚われすぎないで。きっと、聴く人が聞けば、何を言ったって負け惜しみに聞こえるのだと思う。だけど、私は誇らしかったんだよ。デビューした頃、このアワードみたいな大きくて価値観がシンプルな大衆娯楽の類は、わたしみたいなどこがいいのか一見よくわからない女のことなんてきっと気にも止めないんだと勝手に思っていた。ふてくされていた。わかる人がわかってくれればいいって思ってた。だけど、話題賞をもらって、私、無視されてなかったんだな。って思えたよ。私やみんながやってきた、ささやかで、だけど心に嘘をつかないやり方は、莫大な利益を出すわけでも、ニュースになるわけでもないけれど、あんなに大きな祭典なのだから見逃しても仕方がないだろうに、無視できないくらいになっていたのかな。だから賞をくれたのかな。って思うと、すごく嬉しかったんだよ。


スピーチでも言ったけれど、私はいろんな場所で悪気なく「成り上がり」「這い上がってきた」「出世した」って言われてきて、それは紛れもなくわたしたちの努力や真剣さによって得た評価だから嬉しくもあったけれど、どこか「あなたは華やかなデビューを飾ったひとたちよりも泥臭い」って言われているみたいで少し、胸につっかえるものがあった。私は恵まれていないんだ。と自覚することをすすめられているようで。だけど、ふりかえればいつもそばに誰かがいて、みんなが気づいていなくたって君は素晴らしいよと、ちゃんと、伝えてくれていた。デビュー前から応援してくれて、デビュー日にきれいなお花を送ってくれた人がいたこと。本来するはずのこと以上のプロモーションをして回ってくれた当時のSOD広報さんたちと、笑いながらいろんな街に行ったこと。デビュー作が可愛くないところから始まると、興味深いブログを書いてくれた人。それに怒り狂って「まこりんはかわいい」と言い返して、ライブで想いを歌ってくれた女の子。長くてややこしいブログを書き始めて文句を言われていたら、もっと書いたほうがいいと言ってくれた人。良い文章だって言ってくれた人。映画の感想ブログを書いたら色んな人に広めてくれた人。そこからお仕事をくれた人。今までの取引先とぜんぜん違う種類の人たちがお仕事を持ってきても、精一杯真摯に対応して好きな仕事をさせてくれるマネージャーさん。応援アカウントをつくって私より早く正確に情報を流してくれるひと。どの現場にもいる人。おめでたい時に可愛いお花をくれる人たち。遠くから来てくれる人、近いからたくさん来てくれる人。SODに居続けさせようと提案してくれた人。服装を女っぽくしようと悩んで、そのまま自分らしくいていいと言ってくれた人。ありあまる情熱で毎月コラムの編集をしてくれた人。私が自分を好きになれるような美しい写真を撮ってくれた人。ブログにコメントをくれる人。内緒話を送ってくれるひと。だいたい一人でぽつんとしている私と、仲良く遊んでくれる人。お祝い事のすぐあとに、おまんじゅうでもくれるように美しい指輪をプレゼントしてくれた世界一美しい女の子。わたしの歌を歌ってくれた女の子。こっそり見守っては傷ついたり笑ったりしてくれている大切な友達。写真展に並ぶ私の写真を見て涙を流してくれた人。へんな顔した写真を気に入って買って帰った人。大雪の渋谷ですれ違った人。アメリカの荒野を一緒に歩いた人たち。白いヴィンテージのドレスを着せてくれた人。おでこ丸出しの髪型にしながら可愛いよって言ってくれた人。どんな時もそばで守ってくれる人たち。不注意でパンツが見えるたびに怒っている人。黒いドレスに星の刺繍をたくさんしてくれた女の子。いろんなところから、最後の一票と、ステージの私を見るために来てくれた人たち。

私はものすごく恵まれていたのだと思うんです。だれが泥臭いといっても、私歩いている道はつねに誰かが星としてぴかぴかと光ってくれていて、暗くたって全然怖くなかった。どっちに行けばいいのかすぐにわかったよ、あなたが笑ってくれる方角を私は目指しているんだから。道に、人工のライトが置かれていなかったことが、誇りに思えたから、これがよかった。これでよかった。って思うんだよ。

誰にも断罪しようがないほど愚直に、まっすぐに私たち心を交わしてきたね。それは目に見えないから、外から来た誰かが褒め讃えてくれるはずもないけれど、私たち、私たちの在り方を祝福して生きていこう。あなたが気づいていなくたって、あなたは本当に素晴らしいんだよ。分かりやすい何かができなくたっていい、歴史に刻まれなくたっていい、足跡は消えていってもいい、私が全部この胸に宿しているから、あなたはあなたの素晴らしさを信じきっていてほしい。


IMG_9516

IMG_9513


それで私は、そのあと結局「話題賞」を含めて2つのトロフィーを持ち帰ることになった。

ステージから降りて控え室に行くと黒い箱が届いていて、そこには「まこ党公認 最優秀女優賞」と書いた謎のトロフィーが入っていた。まこ党というのは私を応援してくれているひとたちの名称みたいなもので、(羽咲みはるちゃんの「羽咲党」とかぶっているができたのは同時期むしろちょっと前くらいなのでどちらもパクリではない)今でも私は誰がこういうのを作ってくれているのか知らない。知らせないのが美学というもの、らしい。

去年、何も賞を持ち帰れなかった私に対して「第一回 大森靖子賞」という賞を作って星型の可愛くてきれいなトロフィーを大森靖子ちゃんがくれたけれど、今年はまこ党に最優秀女優賞をもらってしまった。わたしは常々、だれと比べるものでもないけれど私の基準で、私を応援してくれている人たちというのは本当に最高で全員と結婚したいくらいだと言っているのだけれど、とことんこの気持ちが裏切られることがない。いつも素直に言えないけれど、本当はどんなトロフィーよりもこのトロフィーが欲しかったんだと思うよ。ここからはこのトロフィーを作ってくれるのに関わっていない人たち含めすべてのひとに向けて言うけれど、わたしは、とても弱いので、好きなものに嫌われるのが本当に怖いです。だから、あなたたちが好きでいられるような私で居られるよう、いつも走り続けていなくちゃ、って思って生きている。ほんの少しでもあなたの毎日を面白くしたい、そう作用できる可能性が私に1ミリでもあるのなら。


IMG_9531

IMG_9564

すごくすごく好きな歌があって、どうしようもないことばかりの日には決まって立ち返る。


「どうにもならない今日だけど 平坦な道じゃきっとつまらない

君と生きて行く明日だから 這い上がるくらいでちょうどいい」


(『Wild crimbing ~風にあそばれて~』奥井亜紀)


というサビの歌詞に、私が真剣に生きていなきゃと思う理由の全部がある。

だから、私は君と生きていたいです。そのためにできないことなんて、あってたまるかって思う。うまいこと、ぽんぽんと、新しいことや楽しいことを提供できない時期だってあるけれど、いつも心はあなたのもとへ行きたいと急いでいるから、どうか、どうか、これからも一緒にいられますように。



そんなふうにして、外からじゃいまいちわかりにくいごく私的な満足感と幸福感のなかでひたひたになりながら、DMMアダルトアワードが終わった。

すでに、「来年こそは!」という類の言葉をかけていただくこともあるけれど、それはまだわからない。日本一を目指す理由みたいなものが生まれたら、また出るのかもしれない。もっと違うことに自分を賭けたいと思うかもしれない。誰にもわからないので、限定せずに、もっと自由に、私を見ていて欲しいです。


そして、改めて、すっきりとした言葉で。


期間中私に票を入れてくれた全てのみなさん、本当に本当に、ありがとうございました。






IMG_9568

IMG_9570
IMG_9540





うまく伝わるかわからないけれど、幸せにしてくれてありがとう、これからも私たち誰よりも面白く幸せなやつらでいようね。という、心からの友情と敬愛を込めて。


#笑ってまこりん



IMG_9431



戸田真琴。




🌸🌸🌸



先日更新した「まこりんレディオ」もアワード感謝回なので、よかったら聞いてください。🎵


https://note.mu/toda_makoto/n/ne30bc2c45efa







*****



↑このページのトップヘ