東大理三への挑戦

2016年現在高3の現役理3志望生です。基本独学で勉強してます。

2016年06月

理科三類を受ける基準

こんばんは。
今日は、自分の中で理科三類を受けるにあたって設定した条件について、書いていこうと思います。
以下の条件を満たせなかった場合は、おそらく理一ないしは理二を受けることになると思います。

<条件>
夏の東大模試(OP、実戦)で判定がBC以上かつ秋の東大模試(OP、実戦、プレ)で判定がABB以上

これがその条件になります。
秋の3回の東大模試で全て合格圏内、1つは安全圏に入れば、現役ならその後もしっかり勉強を続ければ確実に受かるだろう、という判断の故です。
全てBだったりしCが出てしまったら受けるつもりはありません。危ない橋を渡ることになるからです。
自分は、本番に弱い人間だという自覚があるので多少厳しめに条件を設定しました。
この条件が11月に達せられなかった時、そこで私の理3への挑戦は潰えることになります。私にとっての秋の模試は、もはや模試ではなく本試験も同様です。

上記の目標を達成できるよう、まずは夏模試に向けて頑張ります。(正直数学成功すれば両方A取れる気がする...)

よろしければ応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
東大受験生ブログランキング







今後の学習方針

こんばんは。
最初の東大模試が返ってきて、反省点や弱点が明らかになったところで、夏模試に向けて今後の学習方針を立てておこうと思います。

・数学
期末テスト前までは1日3問、「解法の探求・確率」で演習を、3問「新数学演習(古いやつ)」で数3分野の演習をしていく予定です。
期末後には割と時間が取れるので1日1セット東大の過去問を解いていこうと思います。
夏模試までには25年分全部終わらせます。

・英語
これは東進模試で思ったより点が取れたので、じっくり読み進める用に「京大の英語25カ年」を1日1年分ずつ、また文法を固め直して、自由英作文のトピックを1日ひとつずつ書いていって、リスニング教材には「CNN ENGLISH EXPRESS」などを使っていく予定です。

・化学
化学の新研究を一通り読み進め、京大の化学25カ年を物理とセットで解いていきます。

・物理
これも京大の物理25カ年を化学とセットで解いていきます。

・国語
林修先生のテキストをやり直します。古典は「読み解き古文単語」と「漢文道場」を使って固めていきたいです。(なんと東進模試では古文は1点でした笑)

まあざっとこんな感じでしょうか。
勝負の夏と言われていますが、正直夏模試まで集中力を保ち続けられるかどうか結構不安だったりします(化学系の学部に進学するのも選択肢として考えているため、"志望科類変更"という逃げも存在してしまう故です...)
とりあえず、夏模試でどちらかはAを取れるよう努力していきます。

宜しければ応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
東大受験生ブログランキング







第1回東進東大本番レベル模試の結果

結果を今日受け取ってきたので載せようと思います。











































この通り芳しくない成績でした...(理科三類はC判定でした)
敗因は明らかに数学にあります。
「説明不足」の一言で軽く20点くらい引かれていたのですが、みんな同じ採点を受けているので文句は言えないです。
物理も同様に答えはあっていたのに記述不足で減点されていた箇所が多数ありました。
救いは英語と化学だけですね...(化学も少しミスがありましたが)
国語が35点ならばB判だったと思うと少し救いではありますが、弱点が最大限に現れてしまうとこういう結果になってしまうんですね、少しずつ古典を中心に克服していきたいです。

まあまだ時期が時期なので志望を落とすことなどはしませんが、現役合格にはかなりの努力を要しそう...

夏模試では
数学 90
英語 85
国語 35
物理 50
化学 50
Σ310を目標にスピードと正確さを意識して演習を積んでいきます。


宜しければ応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
東大受験生ブログランキング







第一回6月東大本番レベル模試の感想

こんにちは。
早速ですが、1週間ほど前に東大模試を受けたのでその感想などを記憶の新しいうちに書いておこうと思います。(明日には結果が返ってくるのですが...)

形式などは事前にそれなりに対策していたこともあって、割と太刀打ちできたように思います。

各教科ごとに感想を。
 
まずは国語からでした。
苦手科目でろくに勉強していませんし正直どうなるかわからないですが35くらいはあると思っています。
古典でそこそこ点を稼ぐことができました。現代文はよくわからないです...

次に、勝負科目の一つ、数学。
こちらは大失敗してしまいました...東進の数学は難しいと聞いていて変に身構えてしまったのが良くなかったのかもしれません(これも言い訳でしかないですが) 
1,2,4を試験終了後には完答えしていたつもりでいたのですが、実際に答え合わせをしてみるとなんと4しか正答はなかったという有様・・・1完4半でした。
絶対に取らなくてはならない確率の問題を難しい問題だと決めつけてとかなかったり、1では計算ミス、2も最後の最後で計算ミスをしてしまい、残念な結果になってしまいました。
6番だけは難しい問題だったと思います。1〜5の5完はしたいセットでした。(2の(3)は少し難しいので4完半+αくらいでも十分でしょう)
60くらいだと思います...(もっと低いかもしれないです)

昼休憩を挟んで、午後は理科です。
まずは物理から解き始めました。簡単すぎて55分で全問完答しましたが、化学で時間が足りなくなりました。無機でイオン反応式が書けなかったりしたので、知識を詰めなおす必要を感じました。
満点だと思っていた物理も、細部でミスがあって残念です。
総合的には
物理55(18/17/20)
化学35(13/7/15)くらいだと思います。

最後は英語。
昔は苦手科目でしたが、高2の後半からがむしゃらに勉強して来た伸びを時間しました。
なんと、時間が数分ではありますが余ったのです。
自己採では
1A8/12
1B10/10
2A8/12
2B8/12(英作は希望的観測)
3 26/30
4A4/10
4B6/12
5 15/22
合計85/120くらいだと思います。
英作は結構自信があったりします。
総合では250〜275くらいですね〜
数学であと1問は取るべきした。
おそらくBかC判ではないでしょうか。 
夏模試ではいい成績が残せるようしっかり勉強しないといけませんね〜
<。

にほんブログ村
東大受験生ブログランキング







はじめまして

はじめまして。
私は現在高3で現役で東京大学理科三類を志しているものです。
日々の学習状況の記録や地方在住ゆえ、不足しがちな情報交換のために ブログを開設してみました。

得意科目は数学、理科、苦手科目は国語です。
よろしくお願いします。

まだ不慣れなところもありますが、ランキングに登録してみました。
よろしければ応援宜しくお願いします。


にほんブログ村
東大受験生ブログランキング







ギャラリー
  • 東京大学二次試験開示結果と分析
  • 第1回東進東大本番レベル模試の結果
  • ライブドアブログ