こんばんは。
昨日1999年東大理系数学を解きました。
2完0半でした・・・50点くらいだと思います・・・

こんな悪い点数を過去問演習で取ったのは初めてです・・・
どんなに悪くても今まで80を切ることがなかっただけに衝撃が大きいです。
それもそんなに難易度が高いセットというわけでもなく、B4つC1つD1つという構成だったので、普段の僕ならば4完、あわよくば5完はできるセットでした・・・

150分一生懸命考えても2完しかできなかったときは久々の絶望感を味わいました・・・
計算ミスなどのケアレスミスに起因しているものではなく、純粋に自分の実力によるものだと思うので、この出来栄えにはかなり参っています。
数学50で受かるには国語50英語95理科95が必要ですね・・
決して不可能な点数ではないですが、現状国語50が取れるとは思っていません。

自分に苦手なタイプの問題が揃ってセットとして出題された場合にこういう悲惨な点数を取ってしまうので、やはり数学頼みというのは、かなり博打ですね。

しかしこればっかりは数学の勉強量を増やしてももうどうにもならないことだと思うので、秋以降は数学以外で合格を決められるくらい国語を中心にほかの科目を勉強していこうと思います。


よろしければ応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
東大受験生ブログランキング