■東大ガイダンスとは■
毎年東京大学のオープンキャンパス、学園祭(5月末の五月祭@本郷キャンパス、11月下旬の駒場祭@駒場キャンパス)で開催されているイベントです。高校生に東大のことを知ってもらい、現役東大生と交流してもらうことで、受験の先にある大学生活のイメージをもってもらうことを目的としています。参加してくださった多くの中学生・高校生そして一般の方にも例年好評をいただいています。

もっと知りたいという方は以下のリンクからも確認できます。

東大ガイダンスホームページ



■このブログについて■
「東大ガイダンス」に参加する東大生が、東大や東大生についてリレー形式で語っていくブログです♪
ブックマークへ追加して、チェックよろしくお願いします!
ランキングクリック、いいねボタン、ツイートボタンなどもよろしくお願いします!

■このブログについてのお問い合わせ■
blogあっとtodai-guidance.comで受け付けております!(あっとを@に変えてください)
質問、疑問、このブログに対する要望など、お気軽にお送りください!

■ツイッター始めました!■
東大ガイダンス運営委員会公式アカウント@todai_guidance 
ブログの更新情報などをつぶやきます。
このブログとも連動していますのでフォローお願いします!








人気blogランキング
東大生ブログランキング

2016年06月28日

東大ガイダンスブログ♪をご覧のみなさま、こんにちは!
東大ガイダンス代表を務めております、法学部3年のにしかわです。

本日の記事は、東大のオープンキャンパスについてです!
「まだ夏休みではないのに、なぜいま紹介するの?」と思われた方、ぜひ最後までお読みください(^^)
いま取り上げなければならない理由が、あります。

簡単に今回の記事を要約しますと、
「オープンキャンパスに来てアカデミックな雰囲気を体感していただきたい」
「そして東大にいらしたついでに、ぜひ東大ガイダンスにも立ち寄っていただきたい」
ということです。


さて、そもそも、読者のみなさんはオープンキャンパスをご存知でしょうか?
東大のホームページ( http://www.u-tokyo.ac.jp/opendays/about.html )によると、
オープンキャンパスの開催目的は以下のように書かれています。

「高校生などこれから大学に進もうとしている方々に東京大学がどのようなキャンパスをもち、そのなかでどのような教育や研究を行い、社会とどのような接点をもっているかを、実際に経験していただくことを目的としています。短時間の訪問にもかかわらず、皆さんが今まで体験したことのない、何か目に見えない独特の雰囲気がある、知的な活動を促す何かが漂っている、というようなことを感じて頂けたら幸いです。

受験生の方にとっては、大学のアカデミックな雰囲気を体感することができる、ほぼ唯一の機会なのです。
また、本年度はまだ決定されていないようですが、各学部でも模擬授業や研究室見学など、
普段は入れないような施設に入り、出会えないような教授陣の話を聞けるチャンスです。
在学生として昨年の企画を見ると、非常に贅沢な機会であることが即座に理解できます。

これに行かない手はありません。


そして、参加登録が既に始まっています!
ということで、興味を持たれた方はすぐに申し込みましょう!
(これこそが、「いま」オープンキャンパスを紹介する理由です)

ホームページはこちら


さて、「東大ガイダンス」もオープンキャンパスにて企画を開催します!


「東大ガイダンス2016@オープンキャンパス」概要
日時:2016年8月3日(水)・4日(木)
受付は両日とも10:00~16:15
※予約不要です!
(開催時間が前後する可能性もあります)
場所:東京大学本郷キャンパス
工学部2号館221教室(予定)
※地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_03_j.html
(サブウェイの向かいの教室です)



「東大ガイダンス2016@オープンキャンパス」では、受験生(高3生以外の方もどうぞ!)のみなさんを対象とした相談会を実施します。
相談会ではみなさんの希望に沿った科類・学部の東大生と個別に自由にお話する、“フリートーク”ができます。
受験や大学生活についてはもちろんのこと、例えば休日の過ごし方など、雑談でも全く構いません。

そして今回のイベントでは、「東大生の決断」を特集したパンフレットも配布いたします!
テーマは「東大志望の理由」から「進学振分け」、そして「卒業後の進路」に至るまで、非常に幅広いものになっています!
今回も重厚なパンフレットになりそうです。
こちらは来場された方限定にお渡ししています。


現役東大生の生の声を聴ける貴重な機会です。
そして、東大生と少人数で、納得がいくまで話をすることができます。ぜひお越しください(^^)

当日、会場でみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!




最後までお読みくださり、ありがとうございました(^^)


人気blogランキング
東大生ブログランキング



2016年05月24日


<>