■東大ガイダンスとは■
毎年東京大学のオープンキャンパス、学園祭(5月末の五月祭@本郷キャンパス、11月下旬の駒場祭@駒場キャンパス)で開催されているイベントです。高校生に東大のことを知ってもらい、現役東大生と交流してもらうことで、受験の先にある大学生活のイメージをもってもらうことを目的としています。参加してくださった多くの中学生・高校生そして一般の方にも例年好評をいただいています。

もっと知りたいという方は以下のリンクからも確認できます。

東大ガイダンスホームページ



■このブログについて■
「東大ガイダンス」に参加する東大生が、東大や東大生についてリレー形式で語っていくブログです♪
ブックマークへ追加して、チェックよろしくお願いします!
ランキングクリック、いいねボタン、ツイートボタンなどもよろしくお願いします!

■このブログについてのお問い合わせ■
blogあっとtodai-guidance.comで受け付けております!(あっとを@に変えてください)
質問、疑問、このブログに対する要望など、お気軽にお送りください!

■ツイッター始めました!■
東大ガイダンス運営委員会公式アカウント@todai_guidance 
ブログの更新情報などをつぶやきます。
このブログとも連動していますのでフォローお願いします!








人気blogランキング
東大生ブログランキング

2006年05月18日

f40ff589.jpg








こんにちはお元気ですか?
マツムラです。
これから、ちょいちょい、書いていきますね。
東大目指してる高校生に
役に立ちそうなことを書いていこうと思っています。
今日のテーマは、

「高校時代について」です。

高校時代は、、というと、
ほとんど部活ばっかりしてました。
コーラス部で結構本格的にやっててね、
全国大会が終わる3年生の10月末まで
毎日やっていました。
兼部していた文芸部と華道部は
週一で、卒業する前の週までやっていました。

==高校時代の平均的平日==
7:00 起床
7:30 電車に駆け込み
8:30 学校到着&授業開始
  (50分×6本)
15:30 コーラス部の部活
18:30 練習終了
19:00 帰りの電車に乗る
20:20 家に帰る
  そして、テレビドラマと野球中継のチェック
23:30 勉強開始
2:30 勉強終了&就寝

…と、この繰り返しでした。
僕らの時代は土曜日も授業あったりで、
土曜日も午後はごりっと部活三昧でした。
休みは日曜だけだったのか。
今考えると、結構すごい。

そして、河合塾に入ります。

==浪人時代の平均的平日==
7:45 起床
8:15 電車に駆け込み
9:30 学校到着&授業開始
  (90分×5本)
19:00 練習終了
19:30 帰りの電車に乗る
20:40 家に帰る
  そして、ドラマと野球中継のチェック
23:30ごろ 勉強開始
3:00 勉強終了&就寝

土日は主に模試でした。
単科大模試、全統マーク・記述、駿台、代ゼミ
ほぼ全部受けてたと思います。

浪人時代は今思えば本当にストイック。
とにかく受験勉強ばっかだったな。
でも、ドラマと野球(シーズン中)は
毎日かかさず見てました。
あのころの生きがいだったかな。
「我慢は毒だ」と言い訳しながら、だけどね。

でも、意外に面白かったな。
結構あのころの勉強スタイルが、
今の勉強スタイルの基本だったりするし、
あのころに出会った恩師の影響って大きいかも。
高校時代、いわゆる塾通いはしていなかったので、
河合塾は、新鮮でした。

生活リズムは完全夜型です、、。
当時は、睡眠時間が少なくても意外と元気だったので、
睡眠は一日平均4時間半でした。
そのおかげで、身長は大きいほうではありません。

通学に一日往復2時間以上かかっていたので、
寝足りない分は、通学の電車の中で(たまに授業中)補っていました。
電車の中で本を読むと目が悪くなると本気で思っていたので、
電車の中は極力おしゃべりか、睡眠。
そのおかげで、両目裸眼視力1.5です。

そうそう、目は本当に大事です。
一生ものだし、改善はかなりシンドイし。
勉強するときは、必ず明るいところで、
電気をつけて、ノートと目を離してやってください。
がっこの友達は、メガネ、コンタクト使ってる人、
かなり多いです。
とても不便そうです。なによりお金かかるし。
だから、目は大切にしてください。
僕は、1時間経ったら、遠くを見るとか、
立体視の本を眺めるとか、結構気を使っていました。
今も、かなり気を使っています。

目以外も、体には特に注意していました。
うがい手洗いは必ずしました。
湯ざめとか、予防接種とか
すっごい神経質でした。

どうせやるんだから、プロ気分、
メジャーリーガー気分で、
いつもベストコンディションを保てるように
心がけていました。

と、高校時代の話、
今日はこのくらいにしましょうか。

次回は、
入試のための勉強について、
も少し書こうと思います。
どんな勉強をしたのか、
どんな参考書使ったのか、
愛知と東京で情報格差はあるのか、などなど、
書きたいと思っています。
よろしければまたご覧ください。

それでは、また。
頑張れ、受験生!


人気blogランキング
東大生ブログランキング 





<>