■東大ガイダンスとは■
毎年東京大学のオープンキャンパス、学園祭(5月末の五月祭@本郷キャンパス、11月下旬の駒場祭@駒場キャンパス)で開催されているイベントです。高校生に東大のことを知ってもらい、現役東大生と交流してもらうことで、受験の先にある大学生活のイメージをもってもらうことを目的としています。参加してくださった多くの中学生・高校生そして一般の方にも例年好評をいただいています。

もっと知りたいという方は以下のリンクからも確認できます。

東大ガイダンスホームページ



■このブログについて■
「東大ガイダンス」に参加する東大生が、東大や東大生についてリレー形式で語っていくブログです♪
ブックマークへ追加して、チェックよろしくお願いします!
ランキングクリック、いいねボタン、ツイートボタンなどもよろしくお願いします!

■このブログについてのお問い合わせ■
blogあっとtodai-guidance.comで受け付けております!(あっとを@に変えてください)
質問、疑問、このブログに対する要望など、お気軽にお送りください!

■ツイッター始めました!■
東大ガイダンス運営委員会公式アカウント@todai_guidance 
ブログの更新情報などをつぶやきます。
このブログとも連動していますのでフォローお願いします!








人気blogランキング
東大生ブログランキング

2006年05月18日

fukatsu







多分ね、多くの東大生が経験するであろうことに
『これだから東大生は・・』
『ああ、東大生にありがちだよねー』
みたいに『東大』でひとくくりにされてしまうことがある。
例外なく嫌な気持ちになるはず。

僕も本当にたまーーーーにだけど言われることがある。
(特に出会って間もない頃に)
でもね、これってすごい光栄なことだと思うんだ。

少し嫌味に聞こえるかもだけれども、多分そんなに的は外していないはずだから読んでみてくださいな。

僕は慶応高校出身なんだけど、早稲田の話題って高校の会話で一回も出てこないのね(早稲田の人ごめんなさい)。
早慶戦もあるし、世間はライバル関係だって思っていると思うのだけれども
実は慶応ってあんまし話題にしないのね。
(もちろん部活では別だよ)
一方、早稲田の人に話を聞くと、よく話題にするらしい
『慶応に行けばよかった』とか『慶応はちゃらい』みたいな。
僕が高校生だった頃は少なくともそうだった。
少なくとも早稲田は慶應にライバル意識を持っていた。
一方の僕らはのほほんと過ごしていました。

あと、関西の人でたまーに
『これだから東京モンはー』
『阪神は巨人に負けん!!』
とか言っている人いるじゃないですか。
でも、関東の人って関西のことを話題にすることってないよね。阪神にライバル意識を燃やしている人は少ないだろうし、『これだから関西の男は』みたいなこと言う人を聞いたことない。
多分だけど。

何が言いたいかっていうと、片方はライバル視しているけどもう片方は違う方向を向いているってこと。


東大生っていうのは多くの大学生にとって憧れであったり、
ライバル視される学生であったりするものなんだと思う。
でも、東大生はあんまし学歴のこと意識していないよね。
(お前は東大生だからそう言えるっていう指摘は正しいと思うけど)
ここにギャップが生まれるんだと思う。
概してだけれども、東大生以外は東大生をどうにかして倒したい、
弱点を見つけたい、みたいに考えているところは少なからずあると思う。


僕は松井秀喜とジーターが大好きだから、二人の例をあげてしまうのだけれども、こんなことを言ってるんだ
『ヤンキースというだけで、他のチームは120%の力で立ち向かってくる。それと戦えることは光栄なことです』
みたいなことをね。

東大とヤンキースなんて比べ物にならないくらいにヤンキースの方がすごいと思うけれども、ほんの少しは似ている部分があると思う。
東大と聞いておじけづく人もいるけど、中には
『東大?食ってやるぜ!』とか、『東大なんて行動力もない頭でっかちな奴らなんじゃないの?』みたいな人もいる。

東大バッシング??結構なことじゃん。
僕はとっても光栄ですよ。
バッシングされたら真摯に反省しましょう。
多くの人はバッシングすらされないのだから。

またまた僕の好きな単語の『責任』とか『義務』という言葉を使いたくなってしまうのだけど、東大生でいるってことはある程度は責任があると思うのです。日本は何だかんだまだまだ学歴社会だから、これは仕方ないのかなって思います。


この文章は、僕が昔に書いたものなのですけれども、今でも通用する内容だって思っています。
僕の周りでも飲食店のバイト先なんかでは
『東大生って恋愛するの?』
とか
『東大生ってみんなガリ勉なんでしょ?茶髪なんていないんでしょ?』
とか
内部にいる人からは信じられないような質問をされることがあるそうです。

東大に対する偏見に対しては、ゲストをお招きしながらまた書くことにしましょう♪
ではでは

人気blogランキング
東大生ブログランキング



<>